Androidスマートフォン特集 Amazonベビーレジストリ 本を聴くオーディブル Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame AT TOKYO2019 Fire HD 10が4,200円OFF Fire TV グルメギフト ドラッグストア クーポン祭り 秋の味覚を楽しむキッチン用品 Echo Kindle  Amazon Music Unlimited - 3か月99円で音楽聴き放題 野球用品 戦闘車 シーズン2

カスタマーレビュー

2012年5月29日
現役の医師です。
突然母が被曝の影響について荒唐無稽なことを主張するようになったため、問い質したところこの本の存在が明らかになりました。
反論するには読まなければならないと考え、読み始めましたが…。
あまりにも資料の曲解、恣意的で部分的な引用、事実誤認、放射線に関する知識不足が酷いと感じました。

著者には高校物理レベルの放射線の知識すら無いのではないでしょうか。
核種によって良いα線悪いα線がある、など、今時高校生でも犯さない間違いです。
著者の履歴は存じ上げませんが、このような方は放射線を語るべきではありません。

放射線医学についても、専門外である私ですら指摘できるレベルの間違いが散見されます。
原発ぶらぶら病や、子供に放射線の影響が出ているなどという主張についても笑ってしまいました。
筆者は不定愁訴の患者を診る際に、まず放射線性障害を念頭に置くようですね。大丈夫でしょうか。
また、鼻血を例に挙げれば、放射線の影響で鼻血が止まらなくなるのは、血小板減少を来すほどの被曝量がある場合ですから、鼻血どころで済むはずがないのですが…。
基本的な医学的知識の欠如も甚だしいです。

私が挙げた例に、思想や金銭の授受の入り込む余地はありません。
疑うのであれば、各々がそれぞれ高校の物理の教科書や、放射線医学の教科書を紐解けば直ぐにわかる話です。

さて、ほとんどの文系の日本人にとって、放射線は未知の領域です。
しかし、少なくとも高校レベルの物理を学んだ人間にとっては、放射線は魔法でもなんでもありません。
この本は、前者の方々を不安に陥れ、後者の方々を笑いの渦に巻き込む本です。
科学の仮面をかぶった、イデオロギーの本です。

私の母を含め、科学的知識に乏しい方たちを騙し、
不安に陥れ、福島の住民にあらぬ負担を強いるこうした本を、私は許すことができません。
出版社も、売れれば何を売ってもよいのでしょうか。強い憤りを感じます。
☆など付けたくありませんが、これ以下が無いため、☆1とします。
150人のお客様がこれが役に立ったと考えています
48コメント48件 違反を報告 常設リンク

商品の詳細

5つ星のうち4.0
21