Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア
カスタマーレビュー

72 人中、66人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 透明感のある描写、超高性能レンズ, 2010/7/12
投稿者 
レビュー対象商品: Nikon 望遠ズームレンズ AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II フルサイズ対応 (Camera)
2世代前の、Ai AF-S Zoom Nikkor ED80-200mm F2.8D(IF)を10年使用したので
そろそろ代替をと思い、今夏に新型のこのレンズに買い換えました。

早速D700に装着して色々試してみましたが、まず気づくのは操作性の改善。
カメラに装着した状態で左手でレンズを保持すると、金線の手前のちょうど指がかかるところに
フォーカスリングやズームリングと同様のラバーが張ってあり、良い具合です。
また、AFは従来のM/Aモードに加えてフォーカスリングよりAFの動作を優先させるA/Mモードが追加され、
AFが有効に作動している最中に不用意にピントを動かしてしまう懸念がなくなりました。
三脚座は足の部分が分離する着脱式ですが、ロックした状態では剛性も十分。

そして肝心の写りですが、これは2世代前の旧型とは別次元です。
主に鉄道を撮っていますが、金属の輝きや車体の塗装面の艶など、被写体の質感をそのまま記録できます。
なんと言ったら一番適当なのか考えましたが、「透明感のある描写」というのが最もしっくりきます。
SLの写真を撮ったところ、真鍮の部品が日光に照らされ輝く様が綺麗に写っていたのにはビックリしました。
また、周辺光量の低下も旧型と比べ大幅に改善。歪曲収差の少なさも優秀です。

ちょっと値段は張りますが、この焦点距離を多用するのなら性能を考えれば十分リーズナブルです。
望遠レンズのヘビーユーザー、特にFXフォーマットを使用する方は是非購入を検討してください。
レビューを評価してください 
このレビューは参考になりましたか? はい

いいえ

まだこのカスタマーレビューに対するコメントはありません。今すぐどうぞ。

[コメントを追加する]
コメントを投稿する
商品リンクを挿入する際は次の形式を使用してください: [[ASIN:ASIN 商品名]] (詳しくはこちら)
Amazon は、この名前をレビューやディスカッション投稿など、あなたの全提出物と共に表示します。 (詳細はこちら)
名前:
バッジ:
このバッジがあなたに割り当てられ、あなたの名前と共に表示されます。
There was an error. Please try again.
完全なガイドラインについては">ここをご覧ください。

公式コメント

この製品の代表として、このレビューに公式コメントを1つ投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
以下の名前およびバッジがこのコメントと共に表示されます:
[投稿] ボタンをクリックした後、あなたのすべての投稿とともに表示される公開名を作成するように求められます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。  詳細はこちら
あるいは、このレビューに普通のコメントを投稿することができます。

これはあなたの製品ですか?

あなたがこの製品の著者、アーティスト、メーカー、または正式な代表者であれば、このレビューに公式コメントを投稿することができます。これは、レビューが表示されているところのすぐ下に表示されます。   詳細はこちら
 
システムはタイムアウトしました

あなたが製品の代表者かどうかを確認することができませんでした。後でもう一度試してください。または、今すぐ試行してください。あるいは、普通のコメントを投稿することができます。

あなたは以前に公式コメントを投稿しているので、このコメントは以下のコメントセクションに表示されます。公式コメントを編集するオプションもあります。   詳細はこちら
公式コメントの最大数が投稿されました。このコメントは下のコメントセクションに表示されます。   詳細はこちら
サインインが必要です
  [キャンセル]