¥ 800
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
rakra (ラクラ) 北のスイーツ紀行。 201... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

rakra (ラクラ) 北のスイーツ紀行。 2017 12/16号 [別冊] ムック – 2017/12/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2017/12/16
¥ 800
¥ 800

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • rakra (ラクラ) 北のスイーツ紀行。 2017 12/16号 [別冊]
  • +
  • rakra (ラクラ) vol.86 2017 12/24 [ 呑みたい ジモ酒 ]
総額: ¥1,500
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

生産者やパティシエを訪ね、スイーツをめぐる旅へ。
ブラムリー、紅玉、紅の夢……。アレンジ豊富なクッキングアップル。
おばあちゃんの代から、甘露煮にしてきた、にかほ市のいちじく。
生産者と風土、産地の物語が、パティシエの想像力で、キラキラ輝くスイーツに変身する。
そこへ行かなければ味わえない、魅惑のスイーツは、一期一会の味。

あの町、この町、地元の味を求めて、スイーツ紀行。

出版社からのコメント

果物が美味しい季節に、北東北を旅してきました。
旬の果物を使ったスイーツを味わえるのは、産地の醍醐味です。
岩手は、サンファームさんのクッキングアップルを取材。
調理することで魅力が増す、リンゴって?
知るほどに、リンゴの世界に引き込まれます。
リンゴに秘められた生産者さんの物語と、
その物語をスイーツで表現する、パティシエの創造力……。
農園から始まるスイーツの物語をお届けします。

秋田は「北限のいちじく」で知られる、
にかほ市の大竹地区へ。
もともと、にかほのいちじくに興味津々だった、
秋田市のパティスリー「ドゥ・フィーユ」の清水シェフといっしょに生産現場へ。
郷土の味、佐藤勘六商店の「いちじくの甘露煮」の物語を聞きました。
大竹のいちじくは、清水さんの手で一期一会のスイーツに。

弘前市は、「アップルパイをめぐる旅」へ。
横手市では、「デリカテッセン&カフェテリア 紅玉」へ。
さらには、
「町のお菓子屋さん」として、地元で愛される
「和・洋菓子店」や、
いつ食べても心がほっこりする
「ソウルスイーツ」も紹介しいています。


登録情報

  • ムック: 96ページ
  • 出版社: rakra編集室 (2017/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B077V4NM5W
  • 発売日: 2017/12/16
  • 梱包サイズ: 22.7 x 17.9 x 0.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 95,328位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう