Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 psm Amazon MasterCard Drive_Recorder ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)

  • Camila
  • カスタマーレビュー

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
10
Camila
形式: CD|変更
価格:¥1,619+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2018年2月20日
ラジオで流れている曲を聴いて、スマホで調べ早速購入しましたが、曲全体がいい感じです。
とにかく声がいいですね。
何回も繰り返し聴いてますが、飽きがこない感じです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月18日
全曲良かったです。 彼女の少しかすれた、しかし太い声は魅力的です。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバーベスト500レビュアー2018年1月27日
優れたヴォーカリストであることの条件のひとつに、“場を張ることのできる何か”を持っているかどうかがあると思う。まだ二十歳のカミラ、本デビュー作にみなぎる“張ってる感”は立派です。キューバ人の父とメキシコ人の母を持ちハバナ近郊に生まれ、5歳からマイアミで暮らしたそう。そのバックグラウンドが生んだともいうべき4が一番好きですが、ほかにもカミラの歌声が映える楽曲が多いです。幼いころからGを始めたカミラ、全曲でライティングに関わっています。EDM的な1、2、けだるさが心地よい4、カリビアンで素朴な5、Gとコーラスのみでもどこかスリリングな7、アップテンポでグルーヴイーな10と、アプローチは幅広い。日本盤ボートラの12はダディー・ヤンキーとのスペイン語バージョン、迫力に驚き。既発の13も良い曲、やはり歌に力がある。新谷洋子氏の解説、いつもながら的確と感じます。初回限定というステッカー、小ぶりですがなかなか。

カミラの音楽には素晴らしい歌心を感じます。それがとても好きです。これからどこまで成長するのか見当もつきませんが、楽しみにしています。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月28日
Camila Cabello のソロになってのファーストアルバム。
Fifth Harmony の頃の存在感のある歌声は健在で、グループを離れたのは少し惜しまれますが、彼女が生まれ育ち、ルーツであるハバナやメキシコの音をベースとしたラテンのダンスミュージックの構成は最近のトレンドと重なり、なかなか良いアルバムに仕上がってます。

彼女の歌声はリアーナのような貫禄とアリアナグランデの伸びのある高音を併せ持った良さがあると思います。

チャート1位を走る"Havana"は一聴してその良さは分かりませんでしたが、繰り返し聴くとじわじわときます。
ファルセットと地声を織り交ぜて展開する1曲目の "Never Be the Same" のようにソロでこそ引き立された一面もあり、2曲目の "All These Years" はエド・シーランのような哀愁漂うアコースティックな名曲だと思います。

11曲で36分程、最近は短い曲のアルバムを出すアーティストが増えているような気がするのも気のせいでしょうか。シングルカットしやすく、多くのヒット曲が生まれることでしょう。

全体に渡り Drake や Kanye West などのプロデュースで多才な Frank Dukes が良い仕事してます。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月14日
キューバ生まれ、マイアミのシンガー・ソングライター、カミラ・カベロの2018年リリースのデビューアルバム。
タイトルの変更も含め、当初の構想とは異なる作品に仕上がったようですが、
近年のレゲトンの流行も参照したというラテン系からダンスホール、バラードまで幅広い楽曲がバランスよく並ぶ、
非常に同時代的なサウンド。カミラの色気のあるヴォーカルが素晴らしい。今年最初の傑作では。
最初に聴くなら大ヒットした「ハバナ」がお勧めでしょうか。MVもあります。
「クライング・イン・ザ・クラブ」が収録されなかったのは勿体無い(国内盤のボートラには入れて欲しかった…)。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月3日
私は30過ぎたオッサンです。こんな10代の生きのいい若人のポップス聴くには歳をとりすぎていますが、これはいい。
脳天気に明るいポップスじゃなく、曲の仕込みがしっかりしていて、歌もいい。声も個人的に好みです。
最近、CDが売れなくなっているみたいで、ミュージシャンが出てこなくなり。ロックもポップスも高齢化していますが、こういう若人が奮起していると嬉しいですね。
曲も歌もグッドで、気軽に疲れたときに聴ける。アルバム通して、出来が素晴らしい。ぜひCDで聴きましょう。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月25日
最高です!
ボーナストラックでI have questions も入っていて大満足の作品です。

彼女の強みは何と言っても、その声です。
バラードを歌わせても、EDM調を歌わせても、アコースティックでもポップでも…マッチしてしまう唯一無二の声質とアレンジ力。
このアルバムはそれを活かしきっていて、どの曲もシングルカットできるレベルの完成度です。
ちょっと暗めの歌詞も多いのですが、恋愛に関する明るい曲もありで、本当に今の彼女を切り取った歌詞たちなんだなぁという感じです。
Havanaのスマッシュヒットによって、一気にシンガーソングライターとしての地位を高めたカミラの今後が凄く楽しみです。
彼女にはアコースティックとかポップとか枠組みを決めずに色々な曲を歌って欲しいです。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月14日
気になったのはConsequencesの
0:27で左に違和感。0:50〜明らかに良くない。手抜きに感じた。もったいない。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアー2018年1月23日
ジャケ写のこの色気。この貫禄。

これで若干ハタチなのだから恐れ入る。

フィフス・ハーモニー時代の実績があるとは言え、このファーストソロのクオリティは相当なもの。
アッパーなダンスミュージックからチルなバラードまでを歌いこなす実力は、若いながら本物だ。

ルックスとパワフルな歌声からデビュー当時のビヨンセを思い起こす人も多いだろう。
私も、もちろんそうだ。

日本でも受けそうだなあと思っていたら、プロモーション来日して、
なんとハイタッチイベントまでやるらしい。

ほとんど日本のアイドルみたいだが、日本のファンを大切にする姿勢は素直に支持したい。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月15日
自然を装った作為がビジネスとして成功する典型。この人は自分に自信がある、それがヒットの最大要因。音楽は手段。特にハバナ(作為のパッチワーク)。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

MAN OF THE WOODS [CD]
¥1,619
コントロール
¥2,376

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック