Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FF8-AD 2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick 母の日ギフト特集 2017 子犬の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 アウトドア 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
7
5つ星のうち4.4
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
2
星2つ
0
星1つ
0
形式: CD|変更
価格:¥1,234+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年4月21日
ディレクション陣の「俺達の作る音を聴け!」的なエゴがまだ見えるので星は3つとさせて頂きました。
表題曲については初回盤の方のページに書いたので、こちらではカップリング曲について。

【unknown】
見どころは何と言ってもラップパート。ミドルテンポでの櫻井くんのラップは貴重です。「散らかるモラルの殻」という言葉選びさすがです。この曲の世界観やストーリーをより深くリアリティ溢れるものにしています。嵐の曲を書くプロの作詞家ってたくさんいると思うんですが、贔屓目でも何でもなく櫻井くんの詞は飛び抜けたものを感じます。

【Treasure of life】
嵐らしいポジティブさ溢れる、王道な一曲。I’ll be there ~unknown~という流れで爽やかさが際立ってます。大野くんのフェイクが楽しめるのも見どころ。

それからこの曲五人ともすごく歌がうまく感じるんですが、(素人耳で自信は無いけど)ボーカルに揺らぎ?みたいなものが足されていると感じた。ハモリも相当重ねられて綺麗なんだけど、もっとシンプルで良いし、ハモリは最小限で良いのに。
何度でも言うけど、ファンが聞きたいのは彼等の生の歌声、加工の無い声。声質や、癖や、リズムの取り方が皆違う。そんな五人の声が自然に溶け合ってしまうのが彼等のハーモニーなんじゃないかなあ。言葉尻やブレスが揃い過ぎるとボーカロイドのような印象になってしまうと思う。

【曲タイトルの英語率】
タイトルを英語にするのは逃げだと思います(笑)本来の嵐の曲の良さは「日本語の美しさ」だと思っているので、ずらっと英語のタイトルばかり、歌詞も英単語ばかり、の現状に歯痒さを感じる。
ハダシの未来、ナイスな心意気、春風スニーカー、夏の終わりに想うこと、優しくって少しバカ、僕が僕のすべて、風の向こうへ…思いつくだけでこんなに綺麗なタイトルの曲がたくさんある。ぜひ嵐には日本語をもっと大切にしてほしい。

文句ばっか言ってるけど、初回盤しか買ってないファンも是非とも聴いて欲しい二曲が入ってます。嵐の振り幅の大きさを感じられる一枚です。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月19日
カップリングの「Treasure of life」が、すっごく良いです!
嵐らしくて爽やかで。
Make a wish、Season、僕が僕の全て、ユメニカケルなどが大好きな私の、新たなヘビロテになること決定です。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月20日
Treasure of life、最高です。MJのソロから始まるこの曲、普段はMJのソロを飛ばしがちな(すみません、ファンの方)わたしが、最初のフレーズを聞きたくて、リピしてます。これを聞くと、約10年前、嵐ファンになるきっかけとなった、曲を思い出します。弱っていた心を救い出してくれた、多くの曲を。
ぜひ、これをライブ、テレビでもみたい!!。あー神様、ライブがあたりますように。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月22日
ケースの破損のコメントを見ると、ツライですよね...。
安い買い物ではないので、ベストな状態であってほしいです。
私は通常盤のレーベル面がこのような感じで不良状態でした。
未開封なので必ず交換してもらいます。
開封前に不良品に気づけるといいですね。
皆さん気をつけてくださいね。
それを言いたくてレビューしました。
review image
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月22日
A面のI'll be thereは言わずもがな素晴らしい作品です。2番の歌詞の「低俗なワナを踏み散らして」が貴族っぽくてなんだか面白いです。
個人的に track3の Treasure of life がものすごく好きでした。イントロからの潤ソロでやられました。他の収録曲と対象に爽やかな曲です。ファンの方にぜひ聴いて頂きたいです!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月25日
難しいトコはわからない。
曲は全部好きなのに音が変。
表現の方法を知らないから、うまく説明できなきけど、感じたことを書きます。

全部の音が均一にデカいだけで平面的。奥行き感とか空気感は皆無だし、シャーシャーシャーシャー耳障りで聴いててストレス。豪華にしすぎて逆にチープさが増してる。せっかくの生の楽器も、ボーカルの個性も、彼ら特有の優しさや骨太さも、全部死んでるのが残念。

嵐に限らず、ここ数年こういう音が多いと思う。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月24日
事務所アレルギーだったり、グループ活動や個々人への好き嫌い、色々あるだろうけど。
楽曲そのものは作品としてちゃんとしたものなので、そこは評価されても良いと思う。
楽曲自体がキライ、という人はただ単に「嵐」自体に興味がなくて聞いてもいないだけ。
【曲調や歌詞やアレンジに不満を持つ人はいるけど、それとは別ね】
デビューしたての初々しさはなくなったけど、大人の余裕と貫禄、それなりのテクニックも付いたからこそハモリや音に遊びが出る。
声はそれぞれ違うのに、5人のユニゾンは素晴らしいハーモニーになるし、2人や3人での歌い分けも組み合わせ毎に味がある。
メインじゃないカップリング曲はチャレンジが多い。
聞き所がたくさんある。是非、ファンじゃない人にも聞いて欲しい。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告