Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
5
5つ星のうち4.6
星5つ
3
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年12月27日
インタビューが全体に熱い感じで読み応えのある号でした。
まず齋藤飛鳥。グラビアは全部クール。笑顔なし。飛鳥らしさがよく出てます。特に扉の写真が最高。モノクロで別にインタビューがあります。で、このインタビュアーさんがすごい。グイグイ押し入っていくような感じで飛鳥の生なコメントを引き出しています。飛鳥ファンはたぶん、「そうそう、そうだよね」みたいな感じじゃないかな。あまり知らない人にも飛鳥の飾らない感じが伝わると思う。「取材・文/編集部」となってたので編集長さんとかなのかな?

まりっかの写真もクールでよかった。そして乃木坂3期生。写真はこれまで見た中で一番良かったと思う。よそ行きの笑顔ではない子が多かったので。スチールでずっと今イチだった与田ちゃんも少し硬さが取れた感じでかわいかった。
生駒ちゃんのインタビューも、一歩引いたところからグループを見てる、でも熱い、そんな感じが伝わってきて良かった。
未央奈と北野のインタビューも静かに燃えてる感じの二人の気持ちが伝わってきて2017年に期待してしまいます。はたして未央奈は次世代のリーダーになれるのか。

欅坂のミュージックビデオ制作ドキュメントも面白かったです。監督の新宮氏と振り付けのTAKAHIRO氏にインタビューしてますが、そこまで言う?ってくらい制作意図とかメンバーのこととか話してくれてます。MVではそこまで伝わらんかったわ、ってのはあるけれども読んでて面白い。
他も読み応えのあるインタビューが多かったのだけど、一番ビックリしたのは元SKEの泰(はた)さんです。週刊AKBでブレイクしかけたと思ったらあっさり卒業してしまった彼女を久々に雑誌で見ました。声優として休む暇がないほどに活躍されてるそうでなんか嬉しかった。
グラビアも全体にクールめで見応えありましたよ。しっとりとかっこいい写真が多いです。表紙の印象どおりの中身じゃないかな。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月26日
生駒さんのインタビューが素晴らしいです。欅坂も引き連れて一緒に伝説作ろうぜ、と言えるメンバーは今は生駒ちゃんだけですよね。少年のような志の大きさは頼もしい。自分は欅に興味はないですが。
乃木坂メドレー、歌番組で見れる日を楽しみにしています。彼女たちには素晴らしい作品と、他のアイドルには絶対に負けない、はかなさ、せつなさ、気品を表現する力があると思います。きっかけ、や悲しみの忘れ方をドレスを着て歌えば、どのグループも太刀打ちできないし、ガールズルールやロマンスのスタートのような可愛い中にも清楚さがある表現、命は美しいのようなダンスでダイナミックに、そして美しく個々を魅せる曲。ダンス、表現力、歌唱力をさらに磨き上げてこんな感じでメドレーを歌ったら間違いなく伝説になるでしょう。少なくとも自分には・・。
チームとしての夢を見せてくれる、最高のインタビューでした。流行の最先端を取り入れていくのもできると思います。生駒さんがそう言うなら。
でも壊さないでほしいものもあります。そこは女性らしくお願いします(笑)。☆5つ。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月25日
アイドルグラビアと編集部インタビューの雑誌です。
内容が濃く楽しめます。
齋藤飛鳥の巻頭グラビアの撮影は桑島智輝です。以前彼が撮影した宮脇咲良の写真集の出来があまり良くなかったので期待は薄かったのですが
今回のグラビアは良かったと思います。
ただしグラビア雑誌としては画質は悪くはないが紙質が悪い。ほぼ週刊誌レベルです。
平手友梨奈の道のすすめなど意欲的な記事があるのに紙質が悪いばかりにbltグラフやUTBと比べると一歩譲る感じが残念です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月29日
飛鳥のグラビア 表紙の写真が凄くいい
初のセンターになったりと彼女の飛翔を感じさせる1年でした

あとは生駒里奈インタビュー
乃木坂のこれからについて語ってます
ファンなら一読の価値あり

平手さんの連載と
二人セゾンのPV裏話
監督と振り付け担当されたTAKAHIROさん
のかなり事細かい描写の裏話
これもかなりボリュームあり読み応えあります

2016年は46は橋本奈々未も卒業発表しましたが
48も主力メンバーの卒業も相次いで
アイドルの終わりとはじまりを感じさせる記事を
今回のBRODYも載せてるんですが
今回は 松井玲奈 山田菜々 秦佐和子
と既に前にグループを後にしてSKEとNMBに関係してくれたメンバーの記事が掲載されています

前回島崎遥香でてこずったというインタビューだが
あらためて吉田豪はほんとすごいなと
松井玲奈のサブカル少女で普段あまり話すタイプじゃないし
あまり何考えてるかわからないクールな感じの彼女から
割と深い話を聞き出すのは吉田豪の凄さを感じた点でもありました
玲奈も結構人生を振りかえったりアイドル時代のあの頃の話をしてます
BRODYはグラビアも好きだけど
インタビューもかなりいろいろ話してくれるんで
スタッフの聞き出し方がうまいんだろうなと毎回思わされます

あとは秦佐和子さん 今はすっかり興味をなくしてしまったが
昔SKEが好きだったころ彼女がかなり大きい存在だったんだなと改めて思いました
秦さんがSKEの話をここまでしてるのも珍しくて読みたくて買いました

と今回のBRODYも4846界隈が熱い雑誌でした
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月24日
齋藤飛鳥のグラビア、生駒里奈のインタビュー
3期生etc.. 個人的には読み応えがあり満足の行く内容でした。
その他、平手友梨奈「道のすゝめ」、松井玲奈x吉田豪も良かったです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告