Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 事前にエントリー nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 対象の日用品まとめ買いで30%OFF 新生活ストア2018 Echo Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
15
To Tomorrow/ファイナルスコール/The Curtain Rises(初回生産限定盤A)(DVD付)
形式: CD|変更
価格:¥1,468+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年4月3日
『ファイナルスコール』は湘南乃風の SHOCK EYE氏の楽曲提供。リーダー舞美が大の雨女だったということもあって(笑)、何かと雨
に縁のあるグループだった℃-uteのラストシングル盤の1曲に雨をテーマにした楽曲を書いたSHOCK EYE氏のセンスの良さはさすがである。
MVは℃-uteのメンバーが円形のステージ上で歌い踊り、その回りを取り囲むTeam℃-uteの皆さんが声援を送る、という構成。途中からステ
ージに雨を降らせる演出があり、ずぶ濡れになりながら懸命のパフォーマンスを演じる℃-ute。シンプルながらドラマティックな演出である。
歌詞の内容も雨と花に仮託しつつこれから新しいステージへ踏み出そうとするメンバーにエールを送るもので、SHOCK EYE氏のメンバーへ
の愛情が感じられる。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月29日
ラストシングル、曲に対して初めはピンとこなかったのですが、何十回と聴く度に大好きになりました。

つんく♂さんの楽曲はもちろん、ファイナルスコールもteam ℃-uteにとって大切な曲になったと思います。
特典のdance shot ver.も圧巻です。買ってよかった!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年6月12日
to tomorrowの逆のような曲。c-ute の大切な日には必ず雨が降るという。今日のラストライブはどうなるのか?c-uteライブ行きたかったなぁ〜。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年6月4日
ケースの真ん中が割れていました。その他に問題はないので☆4つとさせていただきました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年5月17日
ラストシングルなので特典をもっと大きいものにして欲しかった。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月30日
「To Tomorrow」
行ってきます、という歌詞。℃-uteの挨拶文の様な作品、℃-ute31枚目の新譜にして最後の…。この時期にもいいと言えます。春に。進学や就職で郷里を離れる姿、日本のあちこちである情景が浮かびます。ある人は徒歩、列車、船や飛行機の人もいそう。℃-uteの5人は何かな。なんとも優しいメロディ。優しく手を振って送り出す母的音楽かも、つんくさん作。

「ファイナルスコール」
コールでもありスコールでもある。ファン側から、℃-ute側からかも。両方からの。秋葉原で流れている様な、だからハローには新しい音楽みたいです笑。SHOCK EYEさんらしいストレートエールの緩急が走り、歩き、見上げる人の姿を感じさせます。雨もうつ向かず顔で受ける爽快さ。涙雨でなくキツネの嫁入りみたいな明るいシャワーなのか。ザッと降ってサッと上がる。止まない雨も出ない芽もない、一葉の美しさの曲ですね。ユニゾンで歌い続ける勢いが若々しい。

「The Curtain Rises」
この3曲の順番で聞かなかったらこれ程の感動にはならなかったかも。それ程「予感」を感じさすイントロの不思議。そして中身はびっくり箱を開けた様な弾けさ。これもまた℃-uteらしさを感じます。個人的にはもう1つの℃-uteらしさの可愛らしさが欲しかったですが、これは前作の30作目の「愛はまるで静電気」に譲ることにしましょう。歌い切り、踊り狂う激しさが℃-ute10余年の咆哮の様。最後に吠えて終わるか。真似て行くか、℃-uteのパワフルさがここにあります。Thanks a lot,lot!!

DVD,Dance Shot Ver.
「To Tomorrow」
全部自分自身です♪の振りがいいですね。岡井さんのダンスが目立ちます。''踊ってみた(本人)''の立役者でパイオニアですものね。全方位を向いたり、5枚の花びらの様だったり。笑顔や柔らかさもありそうでステージで実際に見るのが楽しみです。

「ファイナルスコール」
過去の曲のダンスを幾つも散りばめたオリジナルでありコラージュでもある、なんともキッチュなコレオグラフ。やられた、な感じです笑。ダンス志望者にもダンスの楽しさが広がりそう。そんなエスプリが詰まっています。最後は山田洋次監督の映画の様な日本のふんわり感を感じました。

「The Curtain Rises」
1人で、全員で、3人で、色んな踊り方があります。互いに反対の方向に動く、ポーズする、一瞬で同じ動きをする、カノンで動く。こうなったら作詞作曲者の様にコレオグラフィの作家のクレジットも欲しい位です。衣裳も3曲が各々引き立て合っています。

Ps.℃-uteの新譜のレビューをまたいつか書きたいです。書ける様な気がしています。感謝。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年3月30日
出会いと出発の歌の「To Tomorrow」、明るく大自然の美しさの様な「ファイナルスコール」、そして卓越した℃-uteとダンスとラップが衝突して融合した「The Curtain Rises」がこの℃-ute31枚目の新譜で最後の作品です。

3曲についての詳細は初回限定盤SPのレビューを見て頂ければと思います。

この初回限定盤Aはなんと言ってもハロプロの全グループの現役リーダーとサブリーダー、ハロプロ研修生からの数人を加えた「To Tomorrow」のMUSIC VIDEOが素晴らしいです。そのアイデアも、出来たものも。ジャケット裏には全員が集合した写真がありこれだけでもう宝物。

℃-uteに集まったのは、和田さん、中西さん、竹内さん(アンジュルム)、譜久村さん、生田さん、飯窪さん(モーニング娘。'17)、宮崎さん、金澤さん(Juice=Juice)、山木さん(カントリーガールズ)、広瀬さん、藤井さん(こぶしファクトリー)、山岸さん、小片さん(つばきファクトリー)、一岡さん、堀江さん、高瀬さん、前田さん、川村さん(ハロプロ研修生)の面々です。さぞ、各グループで来れなかった人は残念がっているでしょう。尚、カントリーガールズの嗣永さんはいませんが、MV内で℃-uteの鈴木さんが嗣永さんの手真似をしてくれて集っています笑。

朝2時にメイクをしたというこのMVの撮影当日の℃-ute。そんな裏話も込みで見るとこの撮影の時間や場所が更に輝くような。どんな場所か、ネタバレになるから言いたくないです。それ程見てびっくりの素晴らしいMVです。

バックダンサーとして集まった後輩グループのメンバーはスタジオでのダンス。でも最初からもう笑顔溢れて集う姿に、楽しいのに逆に目頭が熱くなるという正に泣き笑いな感じです。みんな℃-uteが大好き。それが伝わる永久保存版のMVです。

白い衣裳の℃-uteとスカイブルーの集まった面々の衣裳がまた、雲と空に似た幸福な組合せの様な見事な生かし合いをしています。℃-uteと周りのハローのグループはずっとそんな関係だったのでしょうね。そしてこれからも!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月6日
ブライアン・イーノ調で始まる新調子。でも竹内まりや風ライトライフサウンド、素敵だ、「To tomorrow」。第一印象からして良い曲。数年後に聞いたらどうかな。だめだ、涙腺で聞いていられなくなりました。次っ!

SHOCK EYEサウンドってあるね。テンポかな。泣きそうな話なのに明るいノベル「ファイナルスコール」。出て行くと分かっている恋人、でもそんな恋人にエールを贈る。人気者だったことを忘れないで下さいと言っておきたい。センチ過ぎ、仕方ないさ!感じ易くなるのをサウンドが救う。

舞美、愛理と歌い始まるのが鳥肌の「The Curtain Rises」。幕の降ろし方に聞こえます。武道館、横アリ、ナルチカ、℃-uteの日、岡井ラジオ、いちごは続く、サングラスに残像、そしてSSAなのか。走馬灯が過った瞬間にサッと終る。人生はあっちゅう間。でも熱さは℃-uteの宝物ですね。お腹が減る感じでいいです、笑!

そしてDVD、MVの「ファイナルスコール」
雨女感。That's the entertainment.Cool Japanの日本文化の大きな一端です。霧の深いスタートだったのにいつしか快晴、℃-uteの歩みは晴れ女ですって!One for all,all for oneを作った見事な℃-uteとファン。いつか「℃-uteはどうやった?」と思い返しても、「あれは℃-uteにしか出来ないよ」となるでしょう。二度ない稲光、それが℃-uteなのかも。印象ばかりでごめん。見てられない、でも最後まで見るMVです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月5日
ラストシングル。

それぞれがそれぞれに想いを馳せ、
各々が各々に導き出した、過去、現在、未来が表現されてます。

娘。至上主義は不変のまま、彼女達は解散の道を選んだ。
正直勿体無いきはするが、致し方ない気もする。

走り続けてきた彼女達に、オリコン一位をプレゼントしたく購入。結果二位に着地したがそれでも彼女達を見送るために力添えができたと思いたい。

お疲れ様でした、ありがとうございました。
またいつの日か、8人全員集まってくれるのを期待してます。

p.s.
付属のDVDはすこぶる画質が悪い。。。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年4月1日
2002年、芸能界入り、
矢島舞美(小5)中島早貴(小3)岡井千聖(小2)萩原舞(小1)
小学生で出会ったメンバーで結成した℃-uteはアイドルが憧れるアイドルと呼ばれるまでになり、2017年6月で終わりを向かえる。
サイクルの早い女性アイドルというジャンルで最初で最後だろう。

「The Curtain Rises」
踊りには不向きだと思えるようなヒールで幼馴染の5人が揃って踊りまくる。
彼女たちの強さ、ビジュアルの良さが最も栄える楽曲。
弱い幼い女を演出するアイドルがメインストリームの中、アイドルオタクは好まないだろうがこの強さが一番の魅力だったと思う。

「To Tomorrow」
Curtain Risesとこの2曲はつんく作詞、メンバーに向けた直接的なメッセージ。はつんくにしか書けない暖かい言葉が染みる。

「ファイナルスコール」
リーダーの矢島は雨女で有名でファンも参加したMVもスタジオで雨を降らせての撮影、ダンスのフリで今までの複数の楽曲の振り付けが入っていてファンに向けた気の利いた演出。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告