Androidアプリストア Amazonファミリー ビジネス書大賞 Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard summer_Bike TradeIn ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 父の日特集 梅雨対策特集 キャットフード・猫用品 5,000円以上購入で1,000円OFF Kindle Amazon MP3 硬式テニス HITOSHI MATSUMOTO ドキュメンタル シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
29
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年2月4日
表紙の絵柄が気になったのと、レビューを拝見し、私自身SFやファンタジーが好きなので購入しました。
基本的に電子書籍は好きではなく、実際Kindleも初めて利用しましたが、そんな好き嫌いで避けるには勿体ない作品だと感じます。
ページ数も単行本だと2巻程になりますが、上手くまとまっています。
ただ一点、「結末が消化不良に感じる方もいるかもしれない」と思うので★-1にします。
しかし、世界観が丁寧に描かれ、作品のクオリティは間違いなく高いので多くの人に読んで欲しい、可能なら書籍化して手元に置きたい作品。

最後に、
①さくっと読めるページ数 ②シリアスなストーリー ③エルフやドワーフっぽい種族もいて魔法があり、スチームパンクな世界観
該当する作品はあまりないと思うので、気になる方は読んで損はないと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月24日
なんかもう絵も話もキャラもありがちだし、厚みがない。
読者に何を与えたいのかが分からない。
漫画のエンゲル係数が高い人向け。
私は誰にも勧めません。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月5日
アフタヌーンで「ベントラーベントラー」「キヌ六」を連載していた作者さん。どちらもSFとカテゴライズされる漫画でしたが、まったくSF門外漢な自分でも、決して興醒めはせず、毎月楽しみに読んでいました。どちらも○○ランキング堂々一位! という作品ではありませんが、本棚の良い位置に入れておいて、目があったら時々読み返したくなる、そんな作品です。

それはひとえに、どんな突飛な状況、設定の作品でも、その中ではいつも、私たちと同じ人間が、私たちと同じように、しっかり生活している、暮らしている、ということが伝わってくるからだと思います。それでどうしようもなく、キャラが好きになってしまう。少し大げさですが、親戚にいなかったけこいつ? なんて思ってしまうぐらいです。

描き込み量はものすごいはずなのに、読む側を威圧しない、どこかとぼけた、味のある、こじゃれた外国のイラストブック、あるいは脱力系バンドデシネのような、それでいてしっかりとした漫画の絵。生き生きとした、なんて形容詞では片付けたくないほど、生っぽいセリフ。そのどちらもスゴい技術のはずなのに、どうだ! すごいだろ! 的な押し付けがましさが、一切ありません。なぜこんなことができるのか不思議でしょうがない漫画家ランキングがあったら上位に推したい方ですが、今作で少しわかったような気がします。

人間はどうしようもないけれど、そのどうしようもなさはある意味で救いなんだ、という、ある意味落語にあるような人間観が、作者さんにはあるのではないでしょうか。今作は魔法対科学の戦争、というある意味ファンタジー、SF極まりない設定です。しかし中心にあるのは、人間の愚かさ、どうしようもなさ、それに対する暖かな作者自身の視点、という気がします。まったく……お前さんはしょうがねえやつだなァ、なんて、与太郎に対する御隠居のボヤキのような、そんな暖かさ。

もちろんけれんみ満載な、巨大魔法ゴーレムと巨大科学移動城砦の決戦シーンは正に白眉、こういう単語にワクワクする人なら、買って絶対に損はないのですが、その中の人間ドラマ、そのわざとらしくなさすぎて、ともすればスルーされがちな描き方について注目して読んでみるのも、また一つの楽しみ方かと。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月30日
なんとなく選んだけどイッキ読みしてしまった、独特の世界観があるが感情移入しやすく物語もいろいろ伏線があって面白い
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月12日
アフタヌーンの傑作SFコミック「ベントラーベントラー」を書かれた
野村亮馬さんの待ちに待った新刊です!!

個人出版ということでどんな作品か少し不安でしたが
200ページで絵も丁寧で、間違いなく他の2作品の傑作と同等のクオリティになっていると感じました!

キヌ六からどこを探しても続報がなく引退されてしまったのかなと思っていたのですが
このような素敵な作品をまた読むことが出来て大変嬉しく感じております

この作品がこの値段で買えるというのは私にとって文句なしの星5です!
野村さんの作られる空想の世界観は本当に素敵です

そして野村亮馬さんに一言言いたいことがありここに書かせて頂くと、出来ればツイッターや公式のサイトを作って頂きたいです
コミケに行く機会のない私のような人間にとっては全く新刊の情報どころか動向の情報も入ってきませんでした
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月14日
美しい筆致と世界観、
淡々と互いの心臓を狙い合う様な生々しい戦争、
登場人物の内面描写、
何もかも最高でした。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月22日
結局、何だったのか?

期待ハズレでした。
起承転結の「起」って部分で終わってしまったので、
続きが早く読みたいですけどね。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同氏の作品は「ベントラー・ベントラー」と「キヌ六」をアフタヌーンで読んでいましたが、今作でもまた新しい野村ワールドを堪能させてもらいました。
以前の二作はSF風でしたが、今作はSFとファンタジーが混じったような世界観ですかね。

たった一巻で完結という作品ですが、良質な二時間映画を観たかの如く、それなりのボリュームの物語が楽しめて、かなり満足度が高かったです。
今現在はkindle unlimitedで読めるようですが、unlimitedユーザーで漫画が嫌いでない方なら是非読んでおくべき。
unlimitedユーザーでなくても、値段は390円と安いので、作風が合うならkindle版を購入しても満足するでしょう。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月28日
安く手に入れました。

絵はそれほどでもなく、
ラピュタ的な世界観で
あっさりしたヨーロッパ的な革命の話です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月4日
作者の前作、キヌ六が大好きだったので購入。
スチームパンク対ファンタジー陣営の戦争という珍しいテーマを描いているが、戦争の中に飲み込まれる一人一人の生活感があっていい。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告