Androidアプリストア Amazonファミリー 157回芥川賞直木賞 Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
42
5つ星のうち4.4
価格:¥4,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年7月13日
リアリティが凄いのでパッドだと物足りなくなります。
なので、ハンドルコントローラーが欲しくなる、でも、高いもんなぁ〜、買ったとしてもハンドルコントローラーを固定するステイ、シート等々。
うわー、マジ
ヤバい。
追記
ハンコンを購入しまいました。
さっそくプレイしましたが…
没入感が凄い!!
ドライバー視点だと
もう 現実です!! しかし…
酔います。ジレンマや。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月13日
PSVRがやっと2017年6月22日の再販で定価で入手することができたのでさっそくDRIVECLUB VRでリアルなレースゲーをしてみたくなりました。そこでDirt2をプレイするときに使っていた2011年11月購入のDFGT(輸入版)でプレイしてみようと思いました。

普通ではこのハンコンはPS4で使えないのでCross Hair converterを購入し、Dirt2の時は24インチのモニターとパソコンデスクにDFGTを設置してプレイしていたのですが、今PSVRのカメラは52インチのモニター上に設置してあるため新たにハンコン専用スタンドAP2 Racing Wheel Standを購入してDFGTとペダルを設置しました。

デュアルショック4でのプレイでは全くVR酔いはおきなかったのが実際にハンコンでDRIVECLUB VRをプレイしてみると酔ってしまって30分もプレイできませんでした。普段仕事で車を毎日運転しているせいか車内視点と操作は実際の車と同じなのにフォースフィードバックはハンドルのみでシートから伝わってくる加重とかの情報が全く無いために特に下り坂を下って走っているときやコーナーの手前でブレーキを踏んだときにクラっと酔う感覚がおきました。せっかくハンコンまで設置したのにこれは失敗だったかな・・・と後悔(笑)

数日おいて再びプレイしてみると初回のドライブよりは酔いが軽減されて普通に走ることができました。慣れたのだと思います。それでも30分以上走っているとだんだん気持ち悪くなってきたので途中で終了。それからまた数日後にプレイしてみると再び酔いが軽減されて割りと快適にプレイできるようになりました。気がついたら2時間以上走ってて少しくらくらするけど酷い吐き気がでるとか酷い事は起きませんでした。

初めはコースを覚えるためにタイムアタックで一人で走っていたのですが、レースで7台の車と競い走るとその方が酔いが殆ど起きない事が分かりこのゲームがとても面白い物だと思えるようになりました。DFGTもCross Hair converterを通しての接続で遅停もなくFFBもちゃんとハンドルに反映されて快適に操作できたので新たにPS4専用のハンコンを買わなくて済みその浮いたお金でスタンドも設置できたので設備投資が節約できて良かったです。

画質が粗いのは仕方ないですが、皆さんが言われている通り没入感はまさに実際の車を運転している世界が広がり狭い部屋がまるで魔法のように峠道に変わる様はすごい事だと思いました。これが家庭用ゲーム機でできる時代が来るとは技術の進歩は素晴らしい(笑) 10月に出るグランツーリスモスポーツと既出のDirt Rally VR エディション(輸入版)も購入を検討しています。これからのVRゲームの行く末が愉しみです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月16日
体験版やったきり迷っていたのだが今更購入しました(遊びに来た子が体験版ハマッてたのでってのもありますが)感想としてはレースし始めると映像の荒さなど気にならなくなります!車内も忠実に再現されておりそれらを眺めてるだけでも楽しい!操作性は初心者でもそれほど難しくなく慣れてくればそこそこ走れるようにはなると思う。中にはモーションセンサーがいいなんて人もいるみたいですが自分は全く合いませんでした・・・もっと早く買っとけば良かったかなと今更後悔。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月9日
長年ゲームをやってきたけど今まで遊んだゲームで一番楽しい。
家でこんなに凄いゲームが遊べるようになるとは思っていませんでした。
ただVRゲーは慣れるまで時間がかかるので、慣れていない人は酔うと思います。
自分の場合は酔わなくなるまで一週間くらいかかりました。

世の中、色んなレースゲームがあるけどこのゲームのコースデザインは良く計算されていて面白い。
サーキットメインではなく各国の公道がメインなので景色なども楽しめ、クネクネした細い峠道などテクニカルなコースが盛り沢山です。
車の挙動に関しては油断するとスピンしたり車が明後日の方向に飛んでいくのでリアル志向の人も納得できる挙動になっていると思います。
操作系はモーションセンサーを使った操作が可能ですが、これがなかなか優秀でハンコンがなくてもハンコンに近いプレイができます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月17日
あなたは車が好きですか?だとしたらこれ買いましょう。
いろんなロケーションでレースやドライブが出来ます。
360度視点のVR空間を色んな車で走ったり、ただ車体を眺めたり、
VRならではの面白さがあります。長時間のプレイは目が疲れるので、
ガッツリやり込む系ではありませんが、暇つぶしにはもってこいです。
高齢者ドライバーの方も免許返納してどうぞー。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月4日
一度これを体感してしまうと、もう今までのレースゲームには戻れない。
ファミコン時代から数多のレースゲームをやってきたが次元が違う。
PS4proでプレイしいるがそれでも画像は荒い。
が、そんなものを吹っ飛ばすくらい迫力、臨場感、没入間が半端ではない。
本当にレースをしていると感じるし、コースを走っていると楽しくてゾクゾクしてくる。
今のところほとんどのVRソフトは3回もクリアすると飽きてくるが、このゲームは車種が徐々に解放していくシステムになっており、長時間のやり込みに耐えるだけの作りである。
一台一台車体や内装が違うため、見るだけで感動できる。車を眺めるだけで感動できるのもVRならではであろう。
VRを持っていてこれをやらないのは食わず嫌いだと断言できる。
やってみて酔うなら売ればよい。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月14日
画像はVRのせいか多少落ちますが臨場感が素晴しくイイです!
ドライブゲームは純正のコントローラだと上手く運転が出来ないのですが、VRだとリアルな景色に近いので純正コントローラでも上手く運転出来ます。
ドライブ中に窓から顔を出して振り返ったり、立ち上がってルーフから360°眺めたりすると凄い臨場感です。
他のドライブゲームもGTA5とかVRになるのを期待です。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月20日
個人的には大当たり、番狂わせの買って良かったソフト現状No1です。
トリプルモニターの必要が無くなりました。
ハンコンもPS4用に購入してしまった。
この体験を実車ですれば一体幾らかかるのか?それがPSVR込十数万で体験できる素晴らしいゲームだと思います。
もしゲームセンターに有れば1ゲーム500円でもやってしまいそうなのですぐに元が取れてしまう気がします。
私のお気に入りはオープンカー、部屋にいる事を忘れ解放感と本当に風を感じます。
酔う人はお薬飲んで助手席か後部座席で黙って寝ていて下さい。
シミュレーターほどではないが、そこそこの知識とテクが無いと1位は難しい、カジュアルを謳ってはいるがアシスト機能を切るとわりとシム寄りな感じ。
外車のショールームでシートに座ってニヤニヤする人向けだと思います。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月31日
画質はドライブクラブと比較すると大幅な劣化してますが、逆に没入感は大幅に増してます。
操作感はドライブクラブと何ら変わりなし。
PSVRのゲームは数タイトルやりましたが、本作は酔いやすいと感じました。
一時間ぐらいのプレイで軽い吐き気と頭痛が出現。
ここが合うか合わないかで楽しめるかどうかでしょうね。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月8日
最近車の運転練習をし始めたペーパードライバーです。
PSVRもハンドルコントローラーも両方持っていたので、運転練習が
出来れば良いかと思って購入しました。

VRでハンコンを使うと、ホントに運転してるような感覚になるのでヤバイですね。
ハンドルを切る前に進行方向に首を向ける、バックミラーで後方車を確認する、
などが自然に行えて、実際に車を運転してる感覚になります。
事故のときも、ゲームであるにも関わらず、「あ、ぶつけてしまった!」と脳が感じます。
走るスピード感も実車さながらです。
もうこれまでのレースゲームには戻れそうにありません。

酔いに感してですが、普段車酔いに苦しめられる方にも関わらず、
ハンコン、パッドのいずれでも酔いませんでした。
ペーパードライバーで運転経験が浅く、脳が違和感を感じにくいのも要因かもしれません。

グラフィックスだけが残念ですね。
とはいえ、運転出来る「感覚」は紛れもなく最高です。
テクスチャが荒いとか、解像度が低いとかは、運転してれば気にならなくなります。
現時点でこの体験ができて良かったです。

ゲームとしてもボリュームも満点なので、買って良かったです。

最後に余談ですが、PS4用のハンコンは高かったので、GIMXを使って
PS3用のDriving Force GTを変換してプレイしています。
(本来PS4ではPS3コンは非対応です。変換器無しでそのまま繋げても使えないのでご注意下さい。)
私の環境では入力遅延は感じず、フォースフィードバックも良好で非常に良いです。
DFGTやG27を持ってる人はGIMXぜひ試してみてください。
DIY USBアダプターの制作が少し難しかったので、苦手な人はUSBアダプタは自作せず、
ヤフオクで完成品を入手するのが良いと思います。
余談でした。

------(1/9追記)------
酔いに関して追記します。
その後、僕の場合はバック時のみ若干気分が悪くなりましたが、それ以外は問題ありませんでした。
(メーカー側も配慮しているようで、コースアウト時はL3でコースに戻れる仕様になっています。)
あとは、体質要因での酔い以外でも、運転経験者ほど違和感を感じて酔いやすい可能性もあります。
実際の車の運転と違い、VRでは横Gやクラッシュ時の衝撃が無く、体感覚と脳の認識にギャップが生まれるのかもしれません。
ハンコンの有無や、座席の位置などもギャップとして考えられます。
プレイヤーの体質や経験、その日の体調やゲームプレイ環境によって、酔い易さに大きな個人差が出るソフトのようです。
興味のある方は、まずは無料配信されてる体験版をプレイして、酔いの危険性が無いかどうかを確かめてからの購入をお勧めします。
あくまで僕の場合ですが、DRIVECLUB VRはRIGSやスカベンジャーオデッセイに比べて全然酔わなかったので、とても楽しかったです。
酔いが原因でVRレースシムが廃れないためにも、廉価でFFBの付いたPS4用ハンコンをメーカーが発売してくれることを切に願います。
0コメント| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥6,760
¥5,540
¥5,500

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック