Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
3
5つ星のうち4.7
星5つ
2
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
形式: CD|変更
価格:¥1,727+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト1000レビュアー2016年11月26日
ラッパー コモンの11作目。スティービーワンダーとコラボしたアルバムタイトル曲を始め15曲中11曲がコラボ作品。ロバートグラスパーが楽曲提供とピアノで全面的にサポートしていることからも想像できるようにヒップホップとは言え歌唱パートが多くソフトでスムースな曲ばかりなので普段このジャンルを聴かない方でもじゅうぶん楽しめる。多くの音楽ファンにオススメしたい。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月9日
 コモンという人には二面性がある。理想的アフリカン・アメリカン体現者としての誠実な社会派ラッパーの側面と、話題にすぐ顔を突っ込む目立ちたがり屋の側面だ。前者を代表するのが、「Like Water for Chocolate」を頂点とする90年代後半から00年代初頭の傑作アルバム群であり、後者を象徴するエピソードがアイス・キューブとの一連のビーフや(今で共演曲を出すくらい和解している)、たまにポンと出す流行りモノっぽい曲だったりする。
 さて本作だが、タイトルやジャケの雰囲気、そしてプロデュース陣から察せられるように、これはコモン版「Black Radio」と言えるかもしれない。そして、コンセプトがシリアスなアフリカン・アメリカンとしてのアイディンティティーや社会問題ということもあり、彼の良い側面が全面に出て成功している。スペイシーなファンクからジャジー路線に歌モノまで幅広いサウンドを従えつつも、スティーヴィー・ワンダーやビラルといったツボを押さえたゲストを迎えて求心力を高め、全体として往年の”ブラック・パワー”時代のファンク・アルバムを思わせるようなドープさに満ちている。サウンド/コンセプト両面においては新しい提案はないものの、近年の作品では最も良い出来なのではないだろうか。発売同年(2016)にはATCQが復活したり、カニエやチャンス・ザ・ラッパーが話題になったので陰に埋もれがちだが、まちがいなく傑作だ。

 ところで、かつてニクソン政権時代から盛り上がったブラック・パワーの行く末はどうだっただろう? 気がつくとレーガン〜ブッシュ政権というより強靭なシステムがあったわけだが… ブラック・パワー衰退の陰にはマルコムXの在籍でも知られるネイション・オブ・イスラムのような諸刃の剣のような存在も大きい。さて歴史は繰り返すのか、それとも?
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月11日
common(コモン)の新作「Black America Again」をレビューしたいと思います。

前作から作品の内容がより社会に対するメッセージ性が強くなってきたcommonの作品。今回の作品も前作以上にその色が強くなってきています。

2015年にはキング牧師を主人公とした映画「Glory」の主題歌をジョン・レジェンドと共に制作。グラミー賞を受賞するほどの評価となりました。近年アメリカで相次ぐ、黒人に対する警察官による暴力事件。射殺事件も話題となり、今回commonはアルバムのタイトルを「Black America Again」としました。今回の作品を経て、commonは「ブラック・アメリカンの歴史・ストーリーを塗り替えていく。」と発言。今まで以上に切れ味の鋭いアルバムとなりました。

個人的には、こういうラッパーがどんどん表にでることを祈っています。もっともっと黒人の文化、音楽が広く真っ当に広がる世界をブラックミュージックが好きな立場として応援したいです。

今回のアルバムに収録されている代表曲をいくつか紹介。

■Black America Again

このミュージックビデオは警察官の黒人射殺事件の動画から始まる衝撃的な作品。アルバムの代表曲であり、「アメリカ黒人の歴史を塗り替える」というcommonの意思を強く表現した曲になっています。ゲストはStevie Wonderが参加。曲のメインメッセージである「We are rewriting the black American story」という歌詞を力強く歌いあげています。

■Love Star

本アルバムのリードトラック。参加ゲストはMarsha AmbrosiusとPJ。優しくメロウなトラックにMarsha Ambrosiusの繊細なボーカルが乗り、この曲の深みを生んでいます。

■Rain

鉄板の共演。ジョンレジェンドがゲストで参加しています。コーラスと、ピアノの音だけで、トラックが構成されており、ドラムなしのトラックでラップをするcommonの技術が際だっています。

社会派ラッパーcommon。セールスの結果を超えた価値を提供するラッパーとして、今後も活躍をしていって欲しいです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,485
¥1,718
¥1,328

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック