Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
3
週刊現代 2016年 11/5 号 [雑誌]
価格:¥1,000+ ¥257 発送

2016年10月29日
読むところがない。知っていることばかり。
もう少し、勉強して掘り下げて記事にしてくれ。
日韓大陸棚協定。沖ノ鳥島のレアメタル。海自の定員割れ問題。築地移転よりも凄惨だった関空談合の闇。パチンコ換金問題。
教員のうつ病。横田空域問題。成田空港からの国際線激減問題。空港反対派の活動。日教組の不倫。NHK受信料問題。
少子高齢化の問題など取り上げる事はいくらでもあると思う。
週刊ポストの後追いばかりじゃ能がないよ。当分購読はないね。
買わない方がよかった。
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
ベスト500レビュアー2016年10月27日
 「週刊ポスト」の「やってはいけない歯科治療」の連載が、やっと終了したと思ったら、
 今度は、「週刊現代」が、「こんな歯医者、こんな治療に気をつけろ!」で再び歯科医療を取り上げています。
 内容は「週刊ポスト」と似たり寄ったりだと思います。
 全体は、  1:健康な歯を削る歯医者  2:インプラント手術  3:銀歯、入れ歯、差し歯、ブリッジの「落とし穴」
 4:「いい歯医者」「悪い歯医者」の見分け方、に大別されています。
 1:現在、歯科医院の数は、コンビニの総数をはるかに上回っています。これは、歯科大学、歯学部をつくりすぎて、
 そのため、歯科医の数が増えすぎたことが最大の要因です。当時の、文部省、歯科医師会の首脳は、切腹ものです!!
 しかも、医師と違い、歯科医師は、病院、保険所、その他の場所で働く数が極端に少なく、
 卒業生のかなりの部分が、開業しなくてはいけない環境が、状況を憎悪させています。
 それで、生活のため、しなくてもいい治療に手を染めるということなのだろうと思いますが、これは思考が短絡過ぎでしょう!!
 2:インプラントに関しては、確かに「週刊現代」の言う通りかもしれません。
 確かに、技量も診断力もないのに、高額なインプラントをやりすぎていると思います。
 3:銀歯は適合が悪い、セラミックは適合がいい、これはどうなのでしょうか?
 これは、正確なプレパレーション、正確な印象、腕のいい技工士、というような要因で、大きく左右されるのではないのでしょうか?
 材料がいいから、高価だからいい、というものではないと思いますが?
 4:これも難しいですね。ネットの広告はまずあてにはならないと思います。早い、安い高価は、状況次第で評価が変わってくると思います。
 また、プロの目で見る上手いと、普通の人が見る上手いは、かなり違うと思います。
 根管治療をきちんとし、レントゲン写真で説明をし、やたらと自費治療を勧めない、
 当然トラブルが少ないというのがいい歯医者なのでしょうが・・・・。
 後、面白いと思った記事は、「大金持ちが大豪邸を売りに出すとき」ですかね。家が広ければ広いほど維持費がかさみますし、
 子どもが独立したら、がらんとして寂しいし、幸い私の家は豪邸ではないので、そんな心配は無用なのですが・・・・。
 

 
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2016年12月5日
欲しい記事があったので、普段は全く興味がない雑誌ですが‥(^^)
時たま読むと面白かったです。
|0コメント|違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック