Androidアプリストア Amazonファミリー Prime Student 2,000円クーポンプレゼント 9000 ポイントアップチャンス 今すぐエントリー nav_flyout_biss B07B53H89P ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 母の日特集2018 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 ドキュメンタル シーズン5


2016年6月11日
堂本剛はアーティストであるということを証明させるライブです。剛さんの描くファンクの世界最高です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
バンドメンバーとの和気合い合いし、笑顔満載の剛さんも印象的。ここまで、培ってきた絆が映像を通して伝わってきます。感動涙
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月18日
限定版も以前 購入しましたが 、通常版も欲しくなり購入しました。どちらかしか買えないと言う方は、やはり限定版をオススメします。バンドメンバーと仲良くリハーサルしている風景なんか見られます。通常版は、約30分程度のイベントのダイジェストとなっています。剛くんのソロライブは、MCがいつもカットされているのは 非常に残念ですね。本編は、ギターを弾く姿がカッコいいし、あの素敵な歌声に引き込まれて行きます。何度見ても飽きさせないライブですね。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年6月17日
堂本剛さんの素晴らしい歌声とギター、そして、all starsの 豪華バンドによる演奏。お勧めのDVDです
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月18日
本当に本編はモチロン!ドキュメントまでもが購入して良かったと思えます。繰り返し観て聴いています。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年6月11日
総勢20名+堂本剛のビッグバンドによるFUNK LIVE!
"ソロ"コンサートというより、『TU FUNK ALLSTRS』というバンドのLIVE。そのボーカル&ギターが堂本剛、という表現が一番近いのかなぁと思います。

OPからほぼ「Tu」しか言ってないTU FUNKから始まりますが、音が次々と重なって生み出されるグルーヴに自然と体が踊り出すこと間違いなしです。そうなったらもう最初のInterまでノンストップ!ノリノリナンバーが続き興奮の頂天に至った頃には画面の前で踊り疲れているかもしれません(笑)
この後もバリバリのFUNKナンバーが続きますが、途中のInterでTb佐野さんによる指笛の美しい音色に会場が包まれたり、後半のHeart Disc〜ENのバラード4曲は聴きごたえたっぷり。知っていたけど改めて、歌が上手い。歌声の乗せ方、バラードのロングトーン等、鳥肌モノです。
他にもツインベース(KenKen×森多聞)、ツインドラム(屋敷豪太×Duttch)を始めとしてセッションもたーーっぷり入ってるので、見応え聴き応えはかなりのもの!!
バンド音楽が、リズムに乗るのが好きなら絶対に買って間違いない1枚だと思います。バンドメンバーのファンの方も大満足いただけると思いますよ♪

LIVE構成が出来上がっていく過程、メンバーと音楽で遊んでる様子が見たいなら初回盤。トークでキャッキャしてる様子が見たいなら通常盤がオススメです。
是非、手に取って楽しんで頂きたい!!
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年7月18日
本編は同じなのですが、今回は迷いなくこちらも購入。特典映像ももらさず見聞きしたくて欲しかったので、本当にタイトルにもしましたが買って良かった手元に残せて良かったです。発売に携わった全てに感謝したい。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年6月9日
昨年リリースされたアルバム「TU」の楽曲を軸に、それまでにもライブで盛り上がった楽曲たち(「I gotta take you higher」や「Blue Berry」等・・・)が名義を跨いで選曲されていて、これはいわゆる「堂本剛ソロ上げ上げFUNKベスト」とも言える内容になっています。
見ていただければ分かりますが、剛さんの曲はとにかく"カッコイイ!!!"です!
水曜日のカンパネラのコムアイさんが「TUしか言わなかったのにめちゃくちゃグルーヴした!」と衝撃を受けた「Tu FUNK」がオープニング♪
久しぶりの大きな箱ということででバンドも21人と大所帯(2ドラム+2ベース+4ギター(剛さん含む)+6ブラス+2キーボード+4コーラス+1パーカッション)。
日本のFUNK界では周知の名うてのミュージシャンたちがノリノリで楽しそうにFUNKを鳴らすサウンドは圧巻!です。
そしてそれに負けないボーカルを聴かせる剛さんの歌声は年々進化するので、やはり最新作で堪能したいところ。
ギターマガジンの表紙も飾る剛さんのギターもたっぷり聴けますよ。
FUNKはギターのフレーズとブラスの掛け合い、そこに絡むコーラスが醍醐味の一つでもありますよね♪♪♪(←マジでカッコいいフレーズのオンパレード☆)
そうそう、E☆Eライブからの定番「Blue Berry」(剛さんの指の数に合わせて観客がジャンプ↑↑の上げ上げ曲)がさらに進化していてビックリ!!
後半のモータウンを彷彿させるバラードも必聴です。
本編〆はあの「これだけの日を跨いで来たのだから」ですよ。

今年に入ってももクロちゃんへの提供曲「桃色空」やラジオの「FUNK三昧」でようやくFUNK大好きな方たちの耳に剛さんのFUNKが届き始めたな~という気がしていますが、そんなきっかけで剛さんのFUNKに興味を持たれた方にまず見ていただくのにうってつけのライブ映像だと思います。

特にこの通常盤には特典映像として「剛と愉快な仲間たちのTU~苦笑」という、今や家族のようなバンドメンバーさん達と剛さんが、"出会い"や「クリスタルを通すと音がこう変わる!」など音について楽しく語り合うトークショウが付いていて、初めて見る方にはバンドメンバーさんを知る上でもオススメです。(初回盤はライブツアーのドキュメント。リハーサルや各地の様子が少しずつ紹介されています。)

めちゃくちゃカッコよくてジーンとくる素晴らしいFUNKナンバーを是非たくさんの音楽好きな方に体感していただいて、みんなHAPPYになってもらえたらいいなぁ。。。
そしてもしこのライブ映像で気に入った曲があったら、アルバムやシングルも是非聴いてみてくださいね!!
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月8日
Exciting and humbling. I was brought by Mr. TD and his fantastic band to a unique and complete world of FUNK.

Blue Berry, a piece of ENDLICHERI-period work, sounds more sexy than ever before probably because Tsuyoshi sang in a more mature style with ease.
いま あなたと 生きてる, a triple-meter song, is quite melodious and rhythmic, makes me feel that I am walking (maybe also waltzing) with the singer.
Instrumental session is striking and intriguing as every band member, including Mr. TD himself, performed perfectly.

The whole work is well-structured with delicate stage art and interesting details. Even those who do not like FUNK would like the music performed in this piece of work. Strongly recommended.
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月8日
I was brought by Mr. TD and his fantastic band to a unique and complete world of FUNK. Exciting and humbling.

Blue Berry, a piece of ENDLICHERI-period work, sounds more sexy than ever before probably because Tsuyoshi sang in a more mature style with ease.
いま あなたと 生きてる, a triple-meter song, is quite melodious and rhythmic, makes me feel that I am walking (maybe also waltzing) with the singer.
Instrumental session is striking and intriguing as every band member, including Mr. TD himself, performed perfectly.

The whole work is well-structured with delicate stage art and interesting details. Even those who do not like FUNK would like the music performed in this piece of work. Strongly recommended.
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年10月8日
Exciting and humbling. I was brought by Mr. TD and his fantastic band to a unique and complete world of FUNK.

Blue Berry, a piece of ENDLICHERI-period work, sounds more sexy than ever before probably because Tsuyoshi sang in a more mature style with ease.
いま あなたと 生きてる, a triple-meter song, is quite melodious and rhythmic, makes me feel that I am walking (maybe also waltzing) with the singer.
Instrumental session is striking and intriguing as every band member, including Mr. TD himself, performed perfectly.

The whole work is well-structured with delicate stage art and interesting details. Even those who do not like FUNK would like the music performed in this piece of work. Strongly recommended.
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック