Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0516 Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick お中元ストア リニューアルキャンペーン DIY 壁紙・クロス特集 Kindle Amazon MP3 スイミング 今田x東野のカリギュラ


お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年12月13日
他の方が書かれていますがこれは『H610 PRO』ではなく『H610』ですのであしからず。
違いを挙げると、ペンが充電式ではなく電池式(単4)という点ぐらいですかね。
初めてのペンタブだったのでペンが重い軽いの判断はできませんが、私はこれくらいの重さのほうがいいかなと思いました(軽いものだと私の強い握力ではへし折ってしまいそうなので)。
使い心地もなかなかよく、使用する面はツルツルしていますがコピー用紙などを貼ると紙に描いているかのような描き心地を味わえます。

ただ購入して半年ほどでタッチしていないのに連打判定されるようになり、絵を描くにも普通にPCを操作するにも使いものにならず、色々調べて接続するUSBポートをかえてみたりタブレットドライバをインストールし直したりを何度か試してみましたが改善されず・・・お疲れ様でした。

商品の発送はとても早く、またおまけのソフトケースや手袋もとても良いもので、特に手袋は新しく買った別のペンタブを使うときにも役に立ってくれそうなので嬉しいです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト50レビュアー2016年8月11日
ペンタブと言えばWACOM、WACOMと言えばペンタブというくらいWACOMが圧倒的なシェアのペンタブ業界ですが、最近、HUION社製のペンタブが、安いのに高性能と評判になりつつあります。中でも今一番HOTな製品がこのH610PROです。
初心者の方から、ビジネスユースの方まで幅広く使えると評判です。

【外観】
とにかく本体がデカいというのが第一印象です。15.6インチノートと同じ程度です。
24インチのディスプレイ(横57cm)が奥にありますが、デカいですよね。(写真2枚目)
左サイドに物理キーがあります。(写真3枚目)

【ドライバ等のインストール】
付属のCD-ROMドライブにあるドライバは日付が014年なので、HUIONのホームページから最新のドライバをインストールします。(写真4枚目)
※なお、WACOMその他のペンタブレットのドライバが既にインストールされている場合、ドライバの衝突が起こるとの記事をネットで見かけます。
ドライバをインストールする前に、既にインストールされている他のペンタブレットのドライバは全て事前に削除しておいたほうが良いと思います。
ドライバーのインストールが無事終了したら、ペンタブレットの設定アプリを立ち上げます。
ペンにある2つのボタンの割当、筆圧感度の設定、ソフトキー(16個)と物理キー(8個)の有効無効と割当をします。

【ペン】
充電式のペンですので、最初に充電しましょう。
2時間くらいで充電完了しました。(充電中は赤いLEDが点灯していますが、充電が完了すると消えます。)

【実際に使用してみて】
☆ペン先が沈み込みますので、最初は慣れが必要だと思います。
☆筆圧感知も問題ないです。
☆1万円以下で、この書き味はWACOM一辺倒の方も納得すると思います。
review image review image review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月9日
注文した翌日に届きました。
まず、早さにビックリ
届いてから欠品がないかチェックして
ドライバは公式からダウンロードが良いと聞いていたのでそちらで落としました。
用意もできたので早速使おうとしましたがペンが認識されず…30分ほど奮闘して
これはマズイ物にあたったのか?と思い
ダメもとで電池を+-逆にしたらあっさり動き出しました。
マズかったのは自分の頭でした。
商品はなんの問題もなくとてもスムーズに動きます!
大満足です♪良い買い物をしました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)