Androidアプリストア Amazonファミリー nav_flyout_bookshonya psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 父の日特集2018 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 ドキュメンタル シーズン5

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.8
6
日経WOMAN2016年5月号
形式: 雑誌|変更
価格:¥980+ ¥257 発送


2016年4月18日
最近、本当に内容が薄くてパーっとみて終わってしまうような感じです。
来月からきちんと中身を確認した上で購入しようと思います。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2016年12月6日
書店でもう置いてなくて助かりました。なるほど。色々な場面で役に立ちますね!
|0コメント|違反を報告
2016年11月5日
伝え方について詳しく知りたかったので参考になりました。言葉→マナーのページもよかった。
|0コメント|違反を報告
2016年7月3日
仕事で研修講師をするにあたり、上手く伝えられないだろうかと購入。職場でプレゼンを行う人の資料の作り方や発表のための事前準備など、紹介ケースは少ないにしても実用的で良かった。太らない、疲れない朝食の項目はトーストはトーストでも、はちみつトースト+ゆでたまご+カフェオレならバランスがいいとか、悩み別のメニューが紹介されているのがこれから活用できそうで良かった。しばらく手元において見返して実践したいと思う内容でした。
|0コメント|違反を報告
2016年8月25日
伝え方、話し方、敬語等、初歩的な研修資料の焼き直しみたいなことは、もう書かなくていいと思う。
そういうことは、新人研修で教えてもらったり、そうでなくてもその類いの本は世の中に数多あるので。
日経ウーマンに求められているのは、雑誌という媒体を活かした、「今」働いている女性達に訴求する内容だと思います。
今回の号は、図書館でパッと見るだけで充分な内容に思いました。
|0コメント|違反を報告
2016年4月14日
基本的な内容がぐるぐる続いているような気がしています。(小金貯め・節約→整理片付け→人間関係・マナー→ノート・手帳→着回し→転職→英語学習→セルフケア→朝活・時間→の繰り返し・・・?)
日経WOMANを読む度思うのですが、この雑誌はどういう女性を対象にしているのかな?と。
紙面から受けるイメージは、wordとexcelを基本的な範囲で使ったり、メールしたり、たまにpptでプレゼンしたり、それ以外は結構アナログで、伝票を見て電卓たたいたり?、ごくごく身近な人間関係で悩んだり、小金を貯めたいと思っている・・・ようなイメージ?
日経WOMANを読むような人は、はたしてそういう人ばかりなんでしょうか?基本的なことは、コミュニケーションでも何でも、だいたいもういいですよね?
今よりさらに仕事の効率を高めるにはどうしたら良いか、よりミスを減らすにはどうしたらよいか、チームのリーダーシップをどうとっていくか(時にメンバーをどう守るか)、出張準備や出張中のHACK、海外と取引する時にはどんなことで悩むか、クラウド・タブレット・スキャナの活用、どんな自己投資にお金をかけるかなどについて、興味がある人もたくさんいるのではないでしょうか?
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック