Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
659
5つ星のうち4.2
サイズ: 16|変更
価格:¥12,980+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年9月23日
昨年発売された7インチの激安タブレットfireを買われた方は多いと思います。安さにつられて私も買いました。そして、コストパフォーマンスの高さに納得し、気に入った人も多かったと思います。今回のNew fire HD8はこの7インチfireの8インチ版とも言える内容になっています。

そして前機種のfireHD8もありました。これは7インチ版と比べて薄型軽量であったり、ステレオスピーカーであったり、液晶もより高品質であったり、と上位版に相応しいものでした。

旧型fireHD8(以下、前機種と呼びます)との比較になりますが、

【良かったところ】
・New fire HD8は、処理速度が目に見えてアップしました。電源オフからの起動が速く、フリックの反応もヌルヌルサクサクです。前機種では、何をするにもワンテンポ遅れる、っといった感じで非常にストレスが溜まりましたが、今回はそんなことはありません。ブラウザーSILKの立ち上がりも速いです。

・前機種では裏面がツルツルした光沢のプラスチックでしたが、今回のNew fire HD8は、7インチfireと同じザラザラしたプラスチックに変更されています。前機種ではオレンジやブルーなどの色が選べましたが、今回はブラックのみです。キズや指紋が目立たなくなった代わりに質感は少し下がりました。私は手軽に扱えるようになった分、こちらの方が好みですが、色の選択肢が無くなったのは少し残念です。

・液晶は前機種と比較しても同等のIPS液晶です。視野角も広く、非常に美しいです。欲を言えばHDXのような高解像度が欲しいところですが、値段を考えれば実用十分だと思います。画面の反射は前機種よりも抑えられているように感じます。

・バッテリーの持ちが良くなりました。前機種と比べて明らかにバッテリーの減りが遅いです。プライムのビデオも見てみましたが、スピーカーの音量は十分大きいです。ステレオスピーカーなので、7インチ版よりも音は良いと思います。とはいえ、所詮タブレットの音質なので映画が普通に見られる、程度のものだと思います。

・最近、fire OSのアップデートがあり、SDカードにもKindle本やプライムビデオが保存出来るようになりました。VLCなどのアプリを使えばSDカード内の各種動画も再生出来ますので、メディア消費用タブレットとしてはもうこれで十分なのではないでしょうか。ちなみに、1時間50分の映画を「高画質」でSDカードにダウンロードした場合、約2,5GBぐらいの容量を使います。ご参考まで。

【良くなかったところ】
・片手で持つとじわじわと重さが身にしみてきます。パッと持った感じ、軽く感じるのですが、調子に乗って片手持ちしているとだんだん辛くなってきます。代わりにバッテリー持ちが良くなっているので、ここは相殺かなとも思います。

・カメラが500万画素→200万画素にダウングレードしました。まぁカメラは使わないんですけど、緊急用として、あれば嬉しいのも事実ですが、コストダウンのため仕方が無かったんでしょう。

・Wi-Fi ac対応ではなくなった。これは個人的には痛いです。

・充電にけっこう時間が掛かります(付属の充電器でも6時間)。

・あと、毎度わかりきっていることですが、GooglePlayには対応しておりません。非公式に入れる事は出来るようです。

【まとめ】
総評としては、★★★★☆。
普段気になる難点は重さです。あとは、良いことのほうが多い。処理速度の向上、ストレージの選択肢(16GBと32GB)が増えたことと、メインメモリー1.5倍、バッテリー容量の向上など、「買い」のポイントがたくさんあります。全体的に造りが7インチ版fireと良く似ており、そのまま大きくなってきたような印象すら受けます。(ただし、液晶はこちらの方が全然綺麗です。)

そして、7インチ版にはないアドバンテージとして、Dolby Atmosがあります。これは、ヘッドフォンなどで映画や音楽を視聴する際に、3D的な音響効果をもたらしてくれるものですが、素晴らしい音質です。これだけの為に、8インチ版を選ぶ人もいるかもしれません。私がそうです(笑)。

しかし、カメラがダウングレード、Wi-Fiもac対応ではなくなるなどの「劣化」もあり、若干残念な感じは否めませんので星5つとはいきませんでした。

なお、今回はアカウントは登録済みで発送されてきましたが、セットアップの時に違うアカウントで登録する選択肢も表示されておりました。

良い点悪い点、色々ありますが、プライム会員ならクーポンコード使用で16GBが8,980円。32GB版でも11,980円という破格のプライスですので、コストパフォーマンスは抜群なのではないでしょうか。7インチfireよりはずっと良いので今から買うならこちらを超!おすすめします。

長々とレビューしましたが、皆様の参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。
0コメント| 1,322人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月24日
主な用途はプライムビデオの視聴とたまに読書。手持ちのHD7(2014)と併用するため購入。
以下、今まで使用していたHD7との比較です。

= 使用感 =
HD8(2016)はベゼル(画面の縁)の幅が狭くなったので見た目がすっきりしました。大きさはHD7を数センチ横長にした感じです。
端末の重さや縦持ちの際の幅がHD7とほぼ同じということで縦持ちでの使用感は良好。ただ流石に片手での横持ちは厳しく、動画を観る際にはスタンドを多用するようになりました。
Wi-Fiが5GHz帯/デュアルバンドになったことでコンテンツのダウンロード速度が上がり快適になりました。HDX8.9よりは遅いものの、シングルバンドのHD7と比べると全然違います。
microSDが使えようになったメリットがとても大きく、コンテンツの種類ごとに保存先(本体またはSD)を指定できるのも便利。機能制限設定も含めカスタマイズ性は高く、使い勝手も上々です。

= 画質 =
HD7よりも若干ppi(インチあたりのピクセル数)が低いですが、静止画の画質に関して言えば大差ありません。(ppi不足という意味でもですが)
ppiの僅かな差は画像よりも活字の表示品質の方に影響が出やすいため、HD7でもう限界って方は現物もしくはそれに近い仕様の端末で確認されることをおすすめします。
駄目だった場合はPaperwhiteあたりに逃げましょう。自分はHD7の時点で活字が少し読み難いと感じたので、小説はPaperwhite、高画質収録のコミック/画集/写真などはHDX8.9、それ以外はHD7やこのHD8を使うようになりました。
動画視聴の際の画質についてはコイツで全く問題ありません。パネルの発色やレスポンスも悪くないのでコスパは良いです。
コンテンツのサムネイルがボケないようになるだけでも随分と見栄えが良くなるんですけどねー。

= 音質 =
タブレット端末のスピーカーとしてはなかなか良い音が出ていると思います。自分がFireシリーズを好んで使う理由の一つでもあります。

= 動画再生能力 =
Amazonビデオコンテンツの再生は全く問題ありません。非常に安定しています。
またRoot ExplorerとMX PLAYERを使ったネットワーク経由(SMB)でのストリーミング再生も当方の環境では問題ありませんでした。
(MX PLAYERはHW+に設定、テスト用の映像ソースはフルHD/H.264/mp4コンテナのものを使用)

= 総評 =
電源周りの強化で稼働時間が従来の8時間から12時間へ大幅アップしたことが購入の決め手になりました。現在バックライトを35-40%くらいに設定して使用していますが、バッテリーの減り方はHD7のそれに比べると目に見えて緩やかで頼もしい限りです。
プライムビデオの再生程度ではさして熱も籠らず動作も安定していますし、あとはどれだけ長持ちしてくれるかだけでしょうか。
そんなわけで現時点では特に不満な点はありません。HD7の代わりに使えるスペックがあることも分かり、今回新しいHD8を買って良かったと思いました。大満足です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
購入の際のお役に立てれば幸いです。
0コメント| 572人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月3日
歴代のiPad、ネクサス、fireを(全機種ではありませんが)それなりに購入し使用してきました。
あ、あとASUS製品、TEGRA NOTE、YOGA TABLETなども。
その中で本品「fire HD 8」は私の「タブレットランキング」1位に輝いております。

iPadはデータ移行が不便だし、
Android端末も、内部ストレージとKindle書籍の容量をにらめっこしなくちゃいけない。
でも本品ならば、自分の財産をすべてSDカードにぶちこめます。
動画、自炊本、Kindle書籍、音楽。
最高です。無敵です。

(7インチはコミック読むのにつらいし、バッテリー持ちも良くないので、8インチディスプレイを勧めます)

最後にレビュータイトルの件ですが、
購入直後、アプリストアのアイコンをタップすると
「登録端末の台数がいっぱいです」と英語にて表記され、アプリをダウンロードできませんでした。

アカウントサービスの「端末の管理」を開いても、私個人の登録台数は数えられる程度。
どういうことかと四苦八苦してようやく解ったのが、Kindle書籍と、アマゾンビデオ、アマゾンミュージックの端末登録は別物だということです。

アカウントサービスで登録端末機を削除しても、それが反映されるのはKindle書籍のみ。
過去に私が触ったタブレットの数に比例して、アマゾンビデオの登録台数はえらいことになってました。

「アマゾンビデオ」の設定から、過去ものとなった端末が登録されているのであれば削除してください。
これでアプリストアが開けなかったユーザーは、使えるようになります。
ググってもなかなか解答が得られなかった件でしたので、この場をお借りしてお伝えします。
0コメント| 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月13日
ホーム画面の変更ができない以外はほぼandroidタブレットと同じ。
ただし初期状態ではアプリの入手先がamazonアプリストアに限定されているのでその点は結構使い勝手に難点あり。
自己責任ですが、root化しなくてもgoogle playとその関連アプリのapkを入れる事でgoogle play対応となり、優秀なandroidタブレットに化けます。
amazonサービスの利用には値段を含めてベストの選択ですし、フリーwi-fiを利用してのSNSくらいなら充分に快適に使えます。

■良い所
・amazonのサービスに特化しているため、amazon videosやkidle本の閲覧がしやすい
・8インチながらHD液晶なので画質はそれなりにいい
・スピーカーの音質もそれなりにいい

■いまいちな所
・アプリ入手先がamazonアプリストアに限定されている
・クイック設定パネルが一世代前のandroidと同じなので6.0以降のandroid機よりはアクセスしにくい
・ホームにドロワーが存在しないので、iOS端末の様にインストールしたアプリはホーム画面に全て追加される
・カメラは一応付けました的なものなのであまり期待できない

■やると便利な事
・設定からamazon系アプリの広告や追跡を全てオフにする
→動作がかなり軽くなります。広告オンのままだとかなり重い。
・純正カバーAmazon Fire HD 8 (Newモデル) 用カバー マゼンタを装着する
→高めですが、縦置きも横置きもできる優秀なスタンドになります
・【自己責任で】apkを使ってgoogle playをインストールする
→ほぼ完全なandroidタブレットになります
0コメント| 406人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Fire端末は世代を重ねるごとに洗練され使いやすいものへ進化しているがこの第6世代の
Fire HD 8は液晶がRetinaディスプレイのような高解像度タイプでない1280x800(189ppi)という
点を除けばストレスなく使えるというユーザーの望む最低限のスペックは満たした物と言える。
待望の新型であるがこれはユーザーを満足させる物か確認しつつレビューしたい。

-速度とストレージ-
CPUはクアッドで1.3GでRAMは1.5GBありNexus7-2013あたりと比較すれば圧倒的に早い。
速度については十分な速度が確保されているものの高速スクロールで若干の飛びは発生する。
普段使い向けでありゲームをやらないのであれば速度面ではあまり不満点はでないのではないだろうか。
RAMは3GB以上が普通になりつつあるので半分程度ではあるがブラウザをタブを開きまくっても
処理落ちはしないので無理な使い方をしなければ十分で1GB以下のモデルとは安定感が違う。
内蔵ストレージは16GB+マイクロSDカードという形を取っているため16GBであってもネガティブにならず
必要に応じてあとから拡張する事が可能というのはユーザーからすればうれしい仕様である。
高速な内蔵ストレージをメインで使うのであれば32GBそうでないのであれば16GBを選ぶと良い。
標準状態で使用可能な空き容量は10GB程度なので不安なら32GBを選べば安心であるが
16GB+マイクロSDという形で納めるのが人気のスタイルでスマートである。

-液晶-
8インチIPS液晶1280x800(189ppi)と今更これか?といったスペックで3-4世代前のタブレットと同等。
すでに最新のiPhoneやiPadあたりを使っているとドットの荒さが目立ちこの点はかなり気になる。
明るさもapple製品のような限界の明るさまで上げる事が出来ないため輝度全開で使う人は注意が必要。
視野角はIPSなので問題ないし応答速度も動画に耐える水準を維持しているので十分という事なのだろう。
電子書籍を読む場合や動画を見る場合はこのドットの荒さはそこまで気にならないが
ブラウザメインで使い出すと細かい描写が出来ずやや実用に耐えないという面が出てくる。
ただし旧Fire 7と比較すればFire HD 8はよりシャープな表現が可能となりはっきりとした差があるので
今あるFireタブレットとしてはFire HD 8が特に文字を綺麗に表現出来るタブレット端末となっている。
解像度については安く普及させるというコンセプトがあるためこの仕様なのだろうが個人的には他社製品と
競合出来る上位モデルで1920x1080あたりのモデルがあれば良かったかなと思う。
液晶の色味についてはFireは伝統的に白い当たり個体青い個体赤い固体等に加え黄色い個体所謂
尿液晶は存在するようである。こればっかりは運次第なので選ぶ事は出来ない。

-バッテリー-
Wihi専用端末なのでバッテリー持ちは良い方でネットの通信や動画でも目減りする事はない。
室内運用であれば殆ど気にならないが外で1日使う場合は携帯式のバッテリーが必要。
1A充電出来るが満充電を目指すとかなり時間がかかるためこまめに充電した方が良い。
充放電の面では若干本体がほんのりあったかくなる程度で済むため設計は良いようである。
待機中の消費についてはあまり消費がなく中々優秀で不満は出ないと思われる。

-その他-
Wifiはnまで(10はacまで)だがデュアルバンドとなり掴みと切れに関しては改善されたようである。
ただしこれらはルーターの安定性や相性の部分が大きいので環境依存しやすく実際試すより他ない。
スピーカーは強化されDolby Atmos デュアルステレオスピーカーとなり動画視聴の際には
立体感あるサウンドを楽しめるがこれは横置きした時だけ機能するため縦置きでは機能しない。
マイクがついているためskypeは可能。(但しamazonアプリストア版は更新が遅い)
カメラについては内部と外部に付いているが画質はオモチャなので期待してはいけない。
本体のボタン類は全て上部にあるため他社製品と比較するとアクセスがかなり悪い更にマイクロUSB端子
まで上側しかも端子の上下が逆さまというオマケ付で設計考えた人は大丈夫か?といった具合である。
幸いジャイロセンサーがついているため画面表示を上下逆さまにすれば快適に使用可能。
本品はGPSがないためgoogleマップ等の地図運用は不可能であるつまりカーナビとしては使えない。

-Androidとの互換性-
外部アプリ利用でgoogleアカウントとPlayストアを拡張してしまえばandroidと同じなのか?
について言えばこれははっきりNOと言える。やはりOS自体がamazon独自仕様のため
本体に存在するアカウントそのものがamazonのアカウントとなりアプリによっては
このアカウント情報を呼び出してしまいジョルテ等googleカレンダー等を利用するアプリは
一部動かずで使い勝手は悪くなるがgoogle純正カレンダーは動くのでこちらで我慢。
またキーボード設定変更についてはATOKとGoogle日本語入力とSimejiはアプリを起動し”アプリ内”から
キーボード設定をする事で対応が可能。(入れただけでは本体設定のキーボード項目に反映されないため注意)
他起動時落ちてしまうアプリは若干あるものの殆どのアプリは正常に使用出来るため期待はアプリ拡張は出来る。
セキュリティ上非推奨のため導入はサジェストしません対応方法は各自で調べて下さい。

-付属品-
紙パッケージの中には本体とマイクロUSBケーブルと充電用アダプターのみとシンプル。
緩衝材梱包無し初期状態の保護フィルムさえないためケースと保護フィルムはセットで事前購入を。
当然紙マニュアルはありませんが初期状態でアカウントと紐付けされているため電源を入れた後本体の
ガイダンス通りに従えば誰でも簡単のセットアップ出来ます比較的よく出来た指導デザインです。
事前にアカウントパスワードとWihiのパスワードを確かめ準備しておくと良いでしょう。

-良い点-
・プライム会員だと割引があり格安
・ハードの処理速度は早い
・プライム会員だと毎月プライム印付の本が一冊無料
・スピーカーと液晶の性質から動画向き

-悪い点-
・1280x800で大きさの割に情報表示量が少ない
・189ppiでドットピッチが荒い
・標準状態では独自のストアしか使えない
・GPSがないので地図が使えない
・ボタンとマイクロUSBが上側にある
・ロック画面はパターンロック非対応
・ロック画面の壁画は変更不可
・カスタマイズ性が低い
・色が黒しかない
・ケースや保護フィルムが高い

-総評-
残念ながらすでにタブレットを使いこなしていると比較で不満点が多く出てしまう結果となった。
ただしこのFire HD 8はコスパに優れamazonのサービスを中心に使う動画をメインに使うと
いった使い方になると急にバケるそんなタブレットなのでそこに価値を見いだせるか。
プライム前提の設計なのだからプライム会員であれば動画や音楽でその日から使いこなす事が可能。
縛りはあるもののPlayストア拡張してしまえば可能性は広がるのでポテンシャルは高いように感じる。
まだタブレットを持っていない手軽に扱える価格のタブレットが欲しい人には向いた製品だろう。
個人的には液晶解像度を中心に不満はあるが価格を考えると★は5個付けざるえないように感じる。
Amazonプライムビデオをよく使うのであれば相性が抜群で真価を発揮出来る設計となっており次いで
電子書籍Kindle機能やミュージックとこれら運用方法を想定するのであればあっという間に元は取れる。
すでにプライム会員で動画をタブレットで見るスタイルが確立しているのであれば是非オススメしたい。
review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月6日
Kindle書籍を見るために買いました。
KindleとFire、迷いましたがこっちにしてよかったです。
デスクトップで見るKindle書籍より文字が見えにくかったらどうしようと思っていましたが、
届いて使ってみて安心しました。普通に綺麗でした。
勉強に洋書を読んでいますが、文字フォントが英語の場合、多い。
気にいったものが見つかった。
Word Wise機能はKindle端末にしかないと思ってましたが、こちらのFire 8 HDでも使えました。

Kindle書籍を読むならず、プライム会員なので無料でビデオも見れるし、ネットもサクサク見れます。
電波のあまりよくない部屋で使っているにも関わらず。
タッチの文字入力やスクロールも感度が良いみたいでパパパっとできます。
ただ、最新のこの手のタッチするものには慣れていませんので、他の物との比較はできないのですが。

アプリは、Amazonアプリストアでダウンロードするのですが、ヤフーはあっても、そのヤフーメールがないなど、
使いたくても使えないアプリがあります。
ブラウザからヤフーメールはできるのでまぁ使えなくても大丈夫ではありますが。

カラーで綺麗だし、全体的にとても気に入っています。
PCでは見ることのなかったプライムビデオ、すごく綺麗とは言えないけど、全然十分な綺麗さです。
サクサク見れるし、感動しました。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月29日
プライム会員です。
割引もあったので新発売決定後すぐに予約。発売日の翌日に到着しました。
その後1か月みっちり使用しての感想です。

Kindle(電子書籍用)として使用するにはちょっと重たく感じます。でも、サクサク読める上、何冊も持ち歩くことを考えれば、質量、重量ともに大きく減らすことができます。何せ辞書・辞典にもなるわけですから。
書籍を読むとき以外はカバースタンドを立てて利用したり、置いて使うことが多いです。
タブレットとして考えれば、非常に汎用性が高いものになります。特に初めてタブレットに接する方にはいいと思います。
アプリがamazonのアプリストアからの選択になるので、選択肢は少ないです。ですが、必要なことはほぼできるアプリが揃っていますので、多くを望まなければ、全く問題ありません。

FireHD8がその能力を最大限に発揮するのは、プライムMusicやプライムビデオを利用できる、プライム会員だと思います。
音楽も聞き放題なうえ、ビデオの持ち運びもできます。飛行機や新幹線、車内で大活躍です。子どもたちの好きな番組もたくさんありますので、退屈させずに済みます。

筐体性能としては、思っていた以上にスピーカーの音がいいです。Bluetooth接続ができますし、microUSBでの接続もできます。
ただ、ネット接続はwifi頼みであることは外で使いたい方には大きな障害かもしれません。SIM対応ではないですが、私はスマホのテザリングで対応しています。またGPS機能もないので、ポケモンGOはできません。

専門用語をなるべく使わず、商品についての説明をしてみました。
総合的に見れば、最高のコスパと使い勝手、性能を持ったタブレットだと思いますよ。
0コメント| 174人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年12月11日
プライム会員なので、実質1万と数千円で買えました。
最初は、アマゾンアプリストアの品揃えの少なさに、
無駄金使ったかと思いましたが、ネットで調べてみたら、
ちょっと一工夫すればGoogle Playストアがインストールできるとのこと。
意外に簡単でした。
1)[設定]→[端末オプション]→[シリアル番号]を7回連打(ファミコンかよ!)
2)新たに現れた[開発者オプション]→[ADBを有効にする]で有効に
3)その後、ネット検索してGoogle Playストアなど関連アプリ4点をインストール
これで、Playストアのアプリがインストールできるようになります。
動作も速いし、とても便利です。
0コメント| 107人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月30日
7インチメモパッドme173とくらべて、電源をいれてからの立ち上がりが速いです。
画面も綺麗です。7インチのファイヤータブレットと迷いましたが、ステレオ機能があったのでこちらを選びました。
欠点は片手で持つには重いですね。メモパッドのほうが持ちやすかったです。

セキュリティについて心配だったのですが、Amazonアプリにもウィルスソフトはあります。私は無料のavast!をつかっています。
このままでも使えなくはないのですが、ブラウザSILKでは普段つかっているサイトに不都合があったので
私はGoogle Playをいれました。もちろん自己責任でありますが、インストールは説明どおりにやれば簡単でした。
今いれてあるAndroidアプリはヤフーメール、chromeブラウザ、Google日本語変換、ツイッターです。今はとても快適にファイヤータブレットをつかっています。
Amazonアプリのツイッターは読み込みが遅いという意見がありましたが、Android版では今のところそういうことはありませんね。
つかってみて不満は重いということかな。もう少し軽いといいのになと思います。性能に関しては必要十分で満足です。

追記
Amazonアプリが使いにくいという方は、Google Playをいれたほうがいいと思います。不便なのを我慢して使っていては、このタブレット自体を使うのが嫌になってしまうと思います。
4つのapk.をSILKからダウンロードするタイプであれば、Google Playを導入して気に入らなければアプリ「設定」→「端末オプション」→「工場出荷時の設定にリセット」で消すことも可能なので、Google Playアプリをアンインストールすれば保険のアフターサービスが受けられないということはないと思いますよ。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月22日
これで4台目のFire。つい最近7インチのFireを買ったばかりだったけど動作が悪くいまいち好きになれなくて新しくでたこの8インチをまた買うことにした。
このデバイスでシルクブラウザとキーボードがやっとなんとか普通に使える物になったと思った。
今までのがあまりにも使い辛くて、でもそれが低価格故に当たり前なんだと思って我慢していた。
この端末ではビデオ、音楽、読書に通販と暇潰しゲームが出来ればOKなんで、私にとって☆5です。
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告