Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 本を聴くオーディブル 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 大掃除特集 冬物家電セール Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル Documentary of Documental

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
14
KORG USB DAC デジタル→アナログ 変換器 フォノ入力対応 1bit DS-DAC-10R
価格:¥39,597+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2017年5月27日
MR2000を使ってますが、こちらはコンパクトなので
持ち運びしやすくて良いです。ズシリと重いですが
丁寧な作りに思います。ただ、AudioGate4というソフトは
その機能は素晴らしいですが、私には使いにくい感じがしますので、
(マイナス1ポイント)音質はとても良いです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年11月17日
当方MacBookPro(15-inchRetina 2016)を使用していますが、
OSがSieraの時は問題なく動作しますが、HighSieraにアップグレード
した際、DACが認識しなくなりました。
接続はThunderbolt3しかないので変換でUSB2.0に変換し繋いでいます。
接続(Thunderbolt3)しない状態では、AudioGateは立ち上がりますが、
立ち上げてから繋いでも認識しません。
現在はKORGに相談し同じ環境で試してもらっているところです。
因みにHighSieraでもUSB端子がついているMACなら動作するようです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月8日
他にも USB DAC 一つ軽量の機器が有るのですが、KORG USB DAC は重量感が有り、 USB コード等を引っ張っても本体がデスクから落ちることが無いのが安心です。
機能の方は手持ちの機器より、少し出力が低いですが、録音・再生ソフトウェアの AUDIO GATE Vr. 4.0 効率が高く、注意しないとレベルが飽和状態に成ってしまいます、レベルを50か60%にセットして、当方のレコードプレーヤーに丁度良い感じに録音出来ています。
それと、録音時に再生出来るので、録音中音楽が聴けるので、何処まで進んで居るのか様子が分かるのが、大変有難いです。
そして本体のボリュームの、つまみ根本周りのリングが、録音中は赤く、再生中にはサンプリング周波数に合わせて、96KHzでは紫に、192KHzには白色にと光ります、離れていても一目でサンプリング周波数が分かるのが、有り難いです。
少し高い機器ですが、購入して良かったと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月30日
とにかくコンパクトでaudiogate4の組み合わせでアナログレコードの録音時イコライザーアンプ必要なく、又、USB-DACとしてPC-DS-DAC-10R-HD800でヘッドホンアンプとしてもままです
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月21日
実物は想像以上にコンパクト。
端子部やボリュームノブを別にすれば
ほぼCDジャケットサイズなので、
無駄なスペースは取らないし、
見た目の質感やボリュームノブの操作フィールも
オーディオ機器として納得のいくもの。もちろんその造りも。

現時点での用途は、かつて集めた大量のアナログ音源のデジタル化だけれど
DS-DAC-10Rと対になるアプリケーション、AudioGate 4のイコライザー設定を
切り替えながら違いを楽しんだり、自分好みに仕上げたり出来る点は
かつて『録音する』という行為を楽しんだ方なら、きっとハマるのでは?
CD化の到底望めないようなものを満足のいく音質で
デジタル化出来るのは本当に嬉しい。
その際の音も想像以上に良く、DS-DAC-10Rおそるべしと感じる。
ゆくゆくは看板機能であるDSD録音にチャレンジして、
本来の実力をさらに引き出してやりたい。

我が家では、
かつて家電メーカーがそれぞれオーディオブランドを持っていた時代の
30数年前の日立Lo-Dのアナログプレーヤーが
DS-DAC-10Rとの出会いで水を得た魚のように甦りました。
大好きな音楽をレコードから一生懸命カセットテープに録った世代の方、
これはお勧めですよ。
3コメント3件| 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月23日
korgのDS-DAC-10を愛用していました。
ところがオーディオシステムが1階と2階の2か所あるために、イチイチ持って上がったり降りたり
接続も結構面倒なのでもう一台買おうかどうしようか迷っていました。
レコードプレーヤーもたまたま2台あり、2階のほうのアキュフェーズのアンプにはフォノイコライザーが
ついていないのでアナログボードを買おうかどうしようかこれも迷っていました。
そんなときにこのkorgのDS-DAC-10Rが発売されたので購入することにしました。
購入して大正解です!
パイオニアのPL-A30という40年ぐらい前の純正のMMカートリッジ付きのレコードプレーヤーに接続して
聞きましたがとても雰囲気のいいそれでいてkorgらしいリアルな再生音で感動しました。
また、録音ができるのはレコードだけでなく、コピーガードしていないSACDもアナログ接続にはなりますが
DSDで録音できるので、手持ちのSACDを持ってまわる手間が無くなったことも非常に助かっています。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月3日
アナログレコードのデジタルデータ化を目的に購入しました。

DS-DACを使ってみて、直感的には、まず音の広がりが増した感じがしました。
アナログ回路が優秀なために音質が向上したのか、コンバーターが優秀で向上したのか、或いは、シンセサイザー的に整いすぎて、わざとらしすぎるか、そのあたりの判別が微妙なところ。

DSD初体験でしたが、総合的な感想は、微妙な感じ。
DSDは、音がお上品すぎて、ダイナミックさに欠け、パンチが足りない気がしてなりません。
録音面では、きめ細かに波形を修正してアナログ盤のノイズを目立たなくさせるなどの満足に編集できる手段がない。
PC上のリアルタイムで再生では、多くのリソースを必要としていて、まだまだ実用段階にない感じさえします。
満足に聴ける再生ソフトがない。
Audiogate 4だってDSD体験の入り口として用意されているだけの、所詮「おまけソフト」でしかなく、DSDを再生させた時の音途切れは、音楽とは程遠い。
とてもDSDを積極的に使いたい感じには受け止められません。

CDからリッピングした44.1kHzのPCMフォーマットのファイルを聴く場合においては、生半可なCDデッキでCDを直接聴くより高音質に感じられます。
自分がどれほど粗末な環境で音楽を聴いていたのかを思い知らされ、ハンマーで殴られたような衝撃。
これが、CD以外のアナログ盤から録音されたファイルの場合でも、48kHzでも96kHzでも192kHzでも、サンプリングレートは、それほど大きな問題ではない気もします。
今までのリーズナブルな価格のUSB音源やPC内蔵のサウンドとは、一線を画する音質を有していると言って差し支えないでしょう。

DS-DAC-10を使ってみた範疇では、感覚的にデメリットの多いDSDを選ぶまでもなく、PCMのほうが良好だと感じられました。
瞬間的な音の質感だけなら、「DS-DAC最高!」となったでしょう。
別の面で、大きなデメリット。

●ソフトの起動時、出力レートの切り替わりのタイミングでプチプチ音が発生。
●音楽の再生が重すぎて、音途切れが頻繁に発生する。

他アダプタではありえないような、44.1kHzでの再生時でも忘れた頃に音途切れが発生してしまい、お世辞にも、ずっと使っていたいような良質な品とは言いがたいです。
DS-DACのドライバの粗末さ、技術力の足りなさと、適切なミュート機構が備わっていないコストカットの賜物なのだと思います。
この点でノーブランド品と同等で、PC専用スピーカーにしか繋ぎたくない粗末な品。
つまり、オーディオ機器に繋いでアンプやスピーカーに悪影響を及ぼしたくありません。(民生オーディオ機器専用のRCA端子なのに!)
給電がUSB一択で、電源スイッチすら存在していない点も機能を省きすぎていて問題でしょう。
USBコネクタに負担を与えないためにも、頻繁な抜き差しは行いたくないところ。
多少でも機器をいたわる気持ちを持ち合わせている人ならば、色々と不都合を感じてしまうことだろうと思います。

価格が価格で、Amazonプライムデーに安く入手できたことも踏まえれば、しょがないと諦めるしかない。
お金を貯めて、安定使用できるオーディオ機器向けの音源を当たるしかないのでしょう。

オーディオ機器としてマナー違反といえるよな最低な品で、道具としては★1でも良いと思えるところですが、PC音楽の可能性を教えてくれた「体験」という意味で★3評価を与えます。

【追記】
この製品、価格の変動が大きいようです。
私が購入した時は、Amazonプライムデーの割引があり36,800円でした。
こちらは、その価格に対しての感想となります。
2コメント2件| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
これは絶品🎵只、ソフトは動きが悪くソニーの整理しやすいメディアゴーで出力してますが、DSDが使いやすい。オーディオゲイト4での生録は中々のもの。安価で楽しんでるいます。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月29日
レコードをDSDデジタルに変換しての録音は素晴らしいの一言です。録音したDSDをWAV,FLAC,MP3、その他さまざまなフォーマットにデコードできるのは重宝します。MCカートリッジの出力をフェーズテックEA-3Ⅱに入れてライン出力をコルグのライン入力で録音するのがSN比がよく、タンゴのMCトランス[自作品]入力録音より数段上の録音ができています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年7月14日
Technics SL1200 mark ll が使えた。

インプットの切り替え操作が必要で。(言われれば当たり前だが、取説が今時読みにくく、直感的に使いにくいGateway 4)
ラインがデフォルトになっていて、レコードと繋いでも、入力を最大にしても、音量が3割しか入らない。レコードプレーヤーは音圧が低く、それ故、DJミキサーには、音量調整機能があるのだが、この機種、DJ Turn Table のベーシックである、Technics SL1200 mark ll に、対応していない。シンササイザーのメーカーが、DJの世界をわからず、製品を作った感じがして、コンセプトはよいだけに、腹立たしい。開発者の市場理解不足と思って問い合わせたら、開発中にテストを行った機材は以下になるとのことです。

レコードプレーヤー:SL-1200(SL-1200MK3D)
カートリッジ:MM44G

追伸
他の方も書かれていた通り、物足りない。だが、レコードプレーヤーと、このDACに機材を挟んだら、直繋ぎのコンセプトが崩れる。開発時、音質聴き比べれば悪いとるだろうに?キーボードメーカーの技術者には、DJの世界わからず、役立たず。そんな印象だ。

以上。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告