Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
88
5つ星のうち3.4
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年6月15日
商品を手にして最初に思ったのが「画像で見るより大きかった事です」レビューを参考にして購入したので、ある程度の大きさは覚悟していましたが・・・私の勝手な判断でトップレビューの方を女性と思ってしまいました。しかし、レビュー文中に「手の大きい人ほど・・・」の件が有ったので私自身手が大きいので、非常に参考になりました。人生初のトラックボールで、カーソルの一般的な動きが分からず設定に時間が掛かりましたが(慣れるまでの間)慣れてきた今はそれなりに快適に使っています。(製品のデザイナーが考えたマウスに手をあてがう方法とは多少異なる為、個人的な事情です)

製品の当たり外れか設計的なものか主原因は良く分かりませんが、「ホイール」の「左/右」のボタンの動きが良くありません。取説では「左/右」と言っていますが、実際には、ホイールを「押し下げる」「引き上げる」の操作になります。親指の第一関節付近で。今分かった事は、マウスにガップリと手を覆い被せる様に手を乗せないと、ホイールの引き上げが、旨く出来ません。手を浅く被せた状態では、ホイールを押し込んでしまいます。
ホイールには「押し込む」「押し下げる」「引き上げる」の三種の操作に割り当てが可能です。私の場合、引き上げが旨く出来なかった為、設定を「切」しています。

ボタンが8個あり且つ、アプリ毎に割り当てが可能なので、更には、「任意キー」最大3個の組み合せも可能です。例えば [Ctrl][+]とか、何れもプルダウンからの選択ですが。アプリケーションの選択も「Logicool」より見つけ易いです。(.exe)古い型式ですが、個別アップリケ―ションの探し方は、Micro SoftのExplorer Mouseが私の経験の中で一番、Easy /Simpleです。型式が古いのでボタンの数が少ないですけど。 調子に乗って沢山のアプリケーションで設定すると覚えるまで大変です。

「フライングスクロール」とか「ジェスチャー機能割り当て」とかも有るのですが、取説を見ても良く分からないし、現在のボタン割り当てに慣れたら、サポートへコンタクトするつもりです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
マイクロソフトのエクスプローラーをずっと使っていました。
本製品も突き詰めれば、個々の手に合うか合わないかということになりますが・・・。
そのままですと、いまいち手首の角度が合わないので、百均ショップで売っているフォルモ粘土(紙粘土)を適当に底面にかませて、角度を合わせています。
ボール自体は、今の1.5倍くらい大きい方が良いです。(エクスプローラーに慣れてしまったせいもあります)
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
Trackball ExplorerとロジのTRACKMAN CT-100を長年使用してました。
おそらくセンタータイプのトラックボールを検討してるような方は

もう限界、いい加減買い替えたいよ、センタータイプのトラックボール!!
頼むからTrackball ExplorerやロジのTRACKMAN の復活!
もしくはその代わりに成りえるトラックボール出現してくれ~

もうサン◎サ◎ライは出すな!!
ざけんな、こんなんじゃないんだよ!
二度とセンタータイプを出すなボケ!などの経験をお持ちの方も多いと思います。

はっきり言って、こいつは大丈夫だと思いますよ。

最初はボールの小ささや形状の違い、握り感、いろいろ違い違和感がありますが、
慣れてくるとこれはこれで、全然なOKですよ。

むしろ、先日久々にTrackball Explorerを操作しましたが、無駄にデカいボールと本体に
使いづらさすら感じました。

購入して4か月、故障もなくすっかり馴染んでお気に入りになりましたよ。
値段を考えたらいい商品とおもいます。
review image
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月29日
MS Trackball Explorer・Logicool Trackman Marbleユーザーです。

1. 左クリックボタンをクリックできるように持とうとすると、ボールが人差し指・中指の第1~2関節の下側にきてしまい、回しづらくなります。
2. ボールを人差し指の腹・第1関節あたりで回そうとすると、左クリック・進むボタンが押しづらくなり、かつ腕に負担がかかります。

1.の状態で左クリックすると、ボールが微妙に動いてしまうため、フォーカスがずれることが多いです。
Trackball Explorerと配置は似ていますが、本体が小さい分、人差し指ボールの操作感はかなり変わってしまいますね。
review image
1コメント1件| 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月9日
初め触った時は手に合わなくて失敗したかなと思いました。しかしそれなりの値段ですので我慢して使っていました。そのうち親指の付け根が痛くなってきていよいよダメだと思いましたが…。商品説明の写真を眺めていて気付きました。なんのことはありません、私の握り方が間違っていたのです。商品説明の手の骨格・筋肉に着目した設計写真をよく見てください。手のひらがマウスに半分のっていません。手の全体が製品に被ってはいないではありませんか。自然な”のせ心地”を実現とはなんという言葉の妙。のせているだけでがっちり握ってはいないのです。写真のとおりにちょっと左に傾いているかなという感じに置いて、あまり深く握らない。そうして初めて親指が自然に力の入るポジションになると同時にボールに人差し指がうまく乗るのでした。特に手が大きいものほどはまってしまう罠です。間違えると思います。失敗したかなと思った方は写真を真似てみてください。
0コメント| 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月12日
右に傾いた斜面にボールがあるTrackman Marbleシリーズを有線タイプから使い続けてきて15年くらい経ち、すっかりその操作が身に染み付いています。
しかしLogicoolの事業拡大失敗以降、そのシリーズは見捨てられてしまいました。
ボタンが壊れやすく20台ほど購入してきたため、部品取りしたり補強したりしてなんとか使い続けてきましたが、ようやく代わりになりそうなトラックボールがELECOMから発売されるニュースを見て、発売され次第店頭で触ってみようと思っていました。
何かと忙しく、すっかり忘れて今頃購入しています。

まず、慣れるかどうか不安がありましたが、それは半日でクリア。
ボタンのクリック感はこのM-DT1DRBKのほうがカチカチと堅実な感触です。

但し戻るボタンについてはM-DT1DRBKに手を乗せた位置からだと、私の場合親指の第一関節より下で押す形になり、そこは戻るボタンの一番手前端にあたり、クリック感が得られません。
手の位置は、掌がM-DT1DRBKの表面に張り付かずに、人差し指や中指の第一第二関節周辺が触れている状態です。
Trackmanシリーズは掌全体を乗せても使えましたが、M-DT1DRBKは手が小さくない限りそのような使い方は無理だと感じます。
ですから戻るボタンを操作するポジションとしてはこれ以上手を後退できません。

他にも不満はあり、
・右クリックボタンが天面端にあるため、常に押せるようにしたい時はボールを操作する指との位置関係で窮屈(右横にボールを転がすときに右側の指が邪魔)。
・ボールが小さすぎる
・手や指を乗せて(添えて)使うのがトラックボールだと思うが、チルト機能の上方向傾けはトラックボールを押さえつける必要がある。
・押さえつける必要があるにしてはボールとファンクションキーの間が狭くファンクションキーが邪魔。
・二次電池公式対応ではない。
・電池残量表示ランプより、PC画面に残量表示できるユーティリティが欲しい。
 電池残量の最終確認はバッテリチェッカーで達成できるので本体に必須ではないと思う。
などが挙げられます。

逆に好感は、
・無線の感度は抜群に良い。
・クリック感は戻るボタンを除けば満足。
です。

気になるのはこのシリーズを継続販売してくれるかで、継続販売してくれるのなら、今後に期待したいと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月17日
TracballExplorerユーザーはボタンの配置を変えて手首周りにマウス用のリストレストや滑り止めを置くことでサイズの小ささはなんとかなります。
サンワサプライのアレやアレに何度も打ちひしがれ人。今度は大丈夫です。
ポインターの動く感覚はMSのとは別感覚ですが球のサイズの問題っぽいですし耐えれないレベルではありません。
個人的にネガな部分はホイールが小さくて回しにくいぐらい。
3つは買っておこうと思います。
エレコムの製品本当に良くなりました。コレは本当に良い。
エレコムさんが若干大玉のを作ってくれると本当にパーフェクト
1コメント1件| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年3月24日
10数年使ってきたTrackball Explorerがホイール暴れるなどかなりへたってきたので、”最新の”人差し指トラックボールとして購入。
田舎に住んでいるので実際に触れるところがなく、購入してから使ってみたのですが…これダメ。
私の手が大きいからかもしれませんが、手のひらを載せるとボールを中指の関節で回さなくてはならない。
指先で回そうと手を後ろに動かすと、クリックがしづらく手首が痛い。
30分で使うの諦めました。

*後日、他のトラックボールを試す機会がありましたが、同じELECOMの親指トラックボールがかなりしっくりしました。こっちを買っておけばよかったと後悔。あまり人差し指トラックボールにこだわらないほうがよさそうです…
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月12日
注文日:2016年02月27日
到着日:2016年02月27日
販売: Amazon.com Int'l Sales, Inc.
価格:¥ 4,880 (5,832 -TS割引952)(送料無料)
購入対象:M-DT2DRBK (ワイヤレス)

使用環境:
 DELL Inspiron 5521 @Win10 Pro

機種遍歴:
 Logicool M570:接地面の影響を受けないトラックボールの良さを知る。
 Logicool M950:多機能マウスの便利さを痛感。
 ELECOM M-DT1DRBK:トラックボール+多機能を実現。

前回までのお話:M-DT1DRBK(無線DEFT)が気に入りました。最高です。星五つ。
http://www.amazon.co.jp/dp/B017E0YO3W

評価が意外に低いのが気になり2台めを購入。
もしかして個体差、当たり外れがあるのではないかと。

・M-DT1DRBKとM-DT2DRBKの相違点
 M-DT1DRBK:店舗販売用通常パッケージ
 M-DT2DRBK:Web販売用簡易パッケージ
中身に相違はありません。
Amazonでは本来M-DT2DRBKしか販売されないはずですが、
マーケットプレイスがM-DT1DRBKを販売しちゃうという不思議システム。

・エレコムマウスアシスタント5の認識
マウスアシスタント5は、2機種のUSBレシーバを同時挿しすると、
「制御モデル選択画面」が表示されて制御対象が1つになります。

例えばM-DT1DRBKとM-XT4DRBKを同時挿しした場合、片方を選択すると
もう片方はボタンのカスタマイズができません。(デフォルト値として動作)

ただし、M-DT1DRBKとM-DT2DRBKを同時挿しした場合。
「制御モデル選択画面」が表示されず、カスタマイズの共有となります。
つまり、型番は違えど中身は全く同一なのである、と。

・当たり外れは?
正直、2台の購入で当たり外れが分かる訳ないだろと思ってました。
2台め購入はタイムセール割引で悔しさ満点、保険で買っておこうという
意味もありましたし。

ところが。

スクロールホイールから時々異音。えっ?

2台めは購入直後、スクロールホイールから時々キューキューと異音がします。
それも常に異音が出続ける訳ではなく、出たり出なかったり。
初購入なら「こんなもんか」と看過していたかもしれませんが。
1台め使用直後の挿し替えなのでハッキリわかりました。

という訳で、低評価を分析すると。
1.モスキート音、コイル鳴き:有線版の仕様
2.他機種トラックボールとの比較:◎◎と比べて駄目
3.ボールの追従性が悪い:M-XT1DRBKへの投稿と誤認?
4.本当にハズレ個体を引いている

個体差ってあるのかもしれないね。
使用に耐えられない場合は返品交換手続きを。

無線DEFTが最高のお気に入りである事に変わりはありませんが。
キューキュー音のハズレ個体で一点減点ね。

追記:
M-XT3DRBKを購入したらM-XT2DRBK仕様の物が届きました。
商品の入れ間違いではなくデバイス裏側にはM-XT3DRBKと明記。
もはや「エレコムだから」という笑い話じゃ済まなくなってるぞ、おい。
review image review image review image
1コメント1件| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月28日
マウスよりもやはりトラックボールがいい
ロジクールM570を愛用していますが、
少し大きいのか手首や指の間接が痛くなるし
肩がこり頭痛が出たりしましたが
このトラックボールは凄く手になじみやすくそう探しやすい
ただ慣れていないせいか、次の操作に掛かるとき
頭で考えてしまうので操作に時間が掛かる(67才という年のせいかもしれない)
横スクロールがちょっとぎくしゃくするが、それでも使いやすく大変ありがたいです
マウスにしろM570では殆ど使わない親指と中指を使うのがなんか新鮮で
一時間ほど使っているとやはり慣れてくる物で
エクセルなど本当に使いやすくなりました。
Returnキーなどカスタマイズ出来るので操作上に必要なボタンを覚えさせておけば
色々な仕事にも使えると思います。
M570は長時間握っているとポインタの速度が異常に成りやすかったが
(冷えるとまた正常に戻る)後はこの製品が長時間握っていても
ポインタの以上がでなければパーフェクトです。
以上が出ればまたその時の追記します。
今のところ100%満足しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)