Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月4日
2008年12月以降、REGZA 37Z7000 をTV録画の主力機(サブはPIXELA PIX-DT260搭載したPC)として利用していますが、丸7年が経過したのでそろそろ突然死しないか心配になってきました。

REGZA 37Z7000 が死ぬと USB-HDD に撮り溜めた録画番組が見れなくなるため、「REGZAから録画番組のダビングorムーブが出来る」「SeeQVaultに対応する」の2点を条件を満たすレコーダー「DBR-Z620」 を購入しました。今後、REGZA 37Z7000 から DBR-Z620 に接続した SeeQVault対応USB-HDD に録画番組を徐々にダビングし、REGZA 37Z7000 が壊れた時に備えます。

まだ SeeQVault対応USB-HDD を購入していませんが、使ってみてアレコレ気づいた事を記載しておきます。

【マジックチャプター&おまかせプレイの性能】
TV局や広告代理店との関係であまりプッシュ出来ないCMカット機能ですが、正確に動いてるっぽいです。REGZA 37Z7000 には搭載してない機能なので、地味に有り難いです。

【SeeQVault対応USB-HDD/SDカードだけには直接録画出来ない】
製品Webサイトの説明だけでは気づかず、購入後にマニュアル読んで気付きました。DBR-Z620本体内蔵HDD に録画後、自動的に SeeQVault対応USB-HDD/SDカード にバックアップを作成するように設定する事は出来ます。SeeQVaultという規格の制約なのでしょう…。

【REGZA 37Z7000 からのダビング時の制約】
DBR-Z620取扱説明書のレグザリンク・ダビングの項には、TV側からレコーダー側のメディア(内蔵HDD/通常録画用USB-HDD/SeeQVault対応USB-HDD・SDカード/BD・DVD)に選択してからダビング出来ると書いてありましたが、37Z7000 の様に世代の古いTVではメディア選択が出来きず、DBR-Z620内蔵HDDだけにしかダビング出来ません(東芝問合せ済み)。内蔵HDDにダビングした録画番組(コピーワンス)を、SeeQVault対応USB-HDDやBDにムーブする事は可能です。

【REGZA 37Z7000 からのダビング所要時間】
30分番組で試した所、有線LAN(ギガスイッチ経由)で10分強、無線LAN(DBR-Z620内蔵経由)で30分弱でした。まぁ、有線LAN接続の方が実用的ですね。

【レグザリンク・シェア(DTCP-IP対応DLNAサーバ)での配信】
DBR-Z620取扱説明書には、何故か「レグザリンク・シェア」という言葉が全く出て来ません。製品Webサイトには「レグザリンク・シェア対応」と記載されているのですが…。東芝に問合せたところ、「内蔵HDD/通常録画用USB-HDD/SeeQVault対応USB-HDDにある録画番組が配信可能」との事です。

【DTCP-IP対応DLNAクライアントからの視聴】

以下で試してみました。
また、誰得情報で恐縮ですが、PIXELA PIX-DT260 での動作確認結果も含めて添付画像にまとめてみました。
 
・REGZA 37Z7000: ◯ (全く問題無し)
 
・Kindle Fire HD+Twonky Beam (DTCP-IP): △ 画質悪すぎ
・Fire HD 6+Twonky Beam (DTCP-IP): △ 画質悪すぎ
 ※Fire OS上のTwonky Beamとの相性は悪そうというか、Twonky Beamの出来が悪すぎて全く実用出来ません。
 
・Fire HD 6+DiXiM Play Android版 : ◯ (持ち出し&リモート視聴未検証)
 ※DiXiM Play Android版 は、月額108円(税込)です。小技を使えば、Kindle系端末でも使えます。
 
・Asus ZenFone 5+DiXiM Play for REGZA: ◎ (持ち出し&リモート視聴もOK!!)
 ※DiXiM Play for REGZA は、1回ぽっきり1,300円(税込)です。
 ※Google Play対応端末でしか購入出来ず、REGZA以外のDLNAサーバには繋がりません。

・ASUS ZenFone 5+sMedio TV Suite for Android: ◯ (持ち出しは未検証)
 ※sMedio TV Suite for Android は、1回ぽっきり 900円(税込)です。
 ※Google Play対応端末でしか購入出来ません。

(SeeQVault対応USB-HDDを購入したら後日また追記するかも)
review image
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月22日
テレビの番組を録画して、見終わったら削除する、という使い方だけなら不要な、でも私にとってはとてもありがたい編集機能がいろいろ用意されています。私はビデオカメラ映像の編集・保存専用機として、テレビ録画・視聴・削除用とは別に便利に使っていて、レグザはRD-X7に続き、2台目になります。
 
ビデオカメラで撮ってHDに入れた映像(番組)にタイトルが付けられるだけでなく、一つの番組にたくさんのチャプターを入れて、そのチャプター一つひとつに名前を付けることができます。
 例えば「○年運動会」という番組名を付け、種目の始まりの場所にチャプターを入れて、「一郎100メートル走」「花子 ソーラン節」というようなチャプター名を付けておけば、見たい場面がすぐに見つけられます。(映像を撮るときにビデオカメラを一時停止にすれば自動でチャプターが入ります)
 
プレイリストの作成も便利。「○年運動会」や、「夏の旅行」「合唱コンクール」などの数多くの番組から、いい場面だけを集めてプレイリストを作成したり、これをBDにダビングして、おじいちゃん・おばあちゃんに贈って見てもらうとか…。プレイリストの使いやすさは他のメーカーのレコーダーにはマネできないものだと思います。
 
気に入った番組やチャプターを「持ち出し用」に変換して、スマホやタブレットに入れて持ち歩けるのも便利。ただしタブレット等でプログラムのダウンロードが必要ですが。

問題点1
レグザの旧型機ではDVDからHDに取り込んだり、HDからDVDに高速ダビングができたけど、新型機はBDしかダメ。(もちろんDVDの再生はできます)
 これから撮るものはもちろんBDに入れますが、ほとんどの家庭には今までに撮りためたDVDがあるはず。メーカーはいつも切り捨て移行が早すぎます。数年前のレグザは、DVD・BDどちらもHDとの双方向のダビングができたはず。DVDをBDに置き換えるまでの時間をもっと長く取ってほしい。

問題点2
旧型機(RD-X7)では、プレイリストの番組を視聴している途中に停止した場合、画面には、見ていたプレイリストのチャプタ-が表示されたので、続きを見る際問題なかったのですが、このDBR Z620になってからは、停止すると全録画番組の一覧に戻ってしまうのがちょっとダメ。再度プレイリストに切り替えてから先ほど見ていた番組をもう一度選ぶ、という手間がかかる。どうしてこんなふうにしたのかな。大したことではないけど。

いろいろあるけど、全体的にはとても気に入っています。他社の機種も検討したけど、これだけの編集機能を備えたのは他には見つかりませんでした。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月15日
TV一体型も含めて4台ほどずっとREGZAを使ってきましたが、操作方法などがかなり変わっています。例えば以前のREGZAではフォルダを作って分類できたのですが、それが不便になっています。フォルダは作れますが、「録画リスト」を表示するときデフォルトで「すべて」が表示されます。その場合はフォルダに入れた番組も一覧に出てきます。一覧に表示したくないからフォルダに入れるという意味はなくなってしまいます。また番組を削除する場合に以前はPCのようにゴミ箱に入れてあとでゴミ箱を空にするという操作ができましたが、それもできなくなっています。そもそも前に使っていた旧機種に比べ再生ボタンを押して実際に再生されるまでにワンテンポ遅れるので操作感が悪くなっています。
あとは再生ボタンを再度押すとx08、x1.3、通常と再生速度が変わるのですが、旧機種に比べて本体のレスポンスが悪いため、つい2度押しをしてしまうと0.8倍速になってしまい、もう2回押して通常に戻すという操作をしなければならないことが多々あり結構面倒です。前の機種はブルーレイがないため買い足しで購入しましたが、正直REGAZAの操作がなければ、パナソニックのレコーダーを買えばよかったよ思っています。今までREGZAシリーズを使ってきましたが、おそらくもうREGZAシリーズは買わないと思います。パナソニックのレコーダーの子供・老人用みたいなリモコンが嫌いで、SONYの操作方法が面倒でという理由でずっとREGZAを使ってきましたが、残念ながら次はパナソニックのものに変えると思います。
なお基本性能は特に問題はありませんが、特筆するものもほとんどありません。入出力はアナログ系は全くありません。最もこれは昨今のレコーダーはほとんどないのでこれに限ったことではありませんが。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月28日
SONY製のブルーレイレコーダーのHDD絡みの不調での購入で,1TB&ダブルチューナーの中では安めだったので購入
どうしても前の機体と比較してしまいますので,利点・欠点で現状では欠点が多いのでこの評価に
★利点:
・初期の設定は比較的簡単
・SeeQVault対応なので,外付けHDDなどに録画した番組は他の対応機種でも見れる
・リモコンにTVの入力切替ボタン(東芝TVでなくても可)がある
★欠点:
・番組表がジャンルで色分けされるが(SONYに比べ)色が薄すぎて弁別し難い&表示幅(時間幅)の選択肢が少ない&表示される局のこまかい選択設定ができない(局のマルチのON・OFFだけで,この局のこのChを表示と指定できない)
・意外と稼働音が耳に付くことが多い
・録画予約が『番組名』で予約する設定がないので,放送曜日や時間が大幅に変わった際が不安
 (キーワードやジャンルで8番組おまかせ録画はできるがやや不足気味)
・番組の編集(CMカットなど)の使い勝手が悪いうえ,番組録画中だと編集作業の大部分ができない
・番組名の変更で①記号の数が少ない(□に終など番組表にある記号が使えない)②1文字ずつの変換しかできないうえ学習機能もないので該当する字を探すのが大変③単語等を記憶登録して貼り付ける機能がないのでいちいち入力が必要(特に番組説明からタイトルを持ってくるなどができない)
・他の方も書いているフォルダの管理がし難い(プレイリストもわざわざ切り替える等見るのに微妙に面倒)
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月2日
このレコーダーはやや動作は遅いし、テレビ番組を録画して見るだけなら他メーカーの方がいいのでしょうが、編集するなら他のメーカーとは別格の使いやすさだと思います。
現在音楽やダンスに使っていますが、チャプターに分けて、それぞれのチャプターに曲名を付けるというような使い方は、他のメーカーのものではできないようです。チャプター名を付けられるのは今のところ東芝製品しかないんですね。
また、タイトルをまたいだプレイリスト編集も、このメーカーならではです。
たとえば、タイトル7の10曲目、タイトル8の1曲目、タイトル70の25曲目、などというプレイリストが、本当に簡単にできてしまいます。
以前はずっとRDシリーズを使っていて、これを買った時はRDシリーズに比べると使いにくいな、と思ったのですが、プレイリスト作成時のチャプター名とサムネイルの同時表示など、RDシリーズにはなかった利点がわかってきて、今は気に入ってます。
ただし、video方式で作成したDVDを取り込めないのは大きな欠陥だと思います。
次の買い換えの時には、それができるようになっていることを願っています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月5日
他メーカー製BDレコーダーより安かったので購入しました。
自分が感じた不満点を明記します。
まず他社製とは違って本機全面に液晶ディスプレイ部分が無いので時刻や再生時間がTV画面上でしか確認できない。
それから本機上部の電源ボタンやディスクトレイ開閉ボタンなどが起動中にランプで光るので非常に目に付く。
録画中の時なんて計4つくらい赤いランプが点灯するからランプの光が気になって仕方がない。
一応設定を変えれば点灯しないようにもできるけど、それでも録画中の時だけはランプ点灯しないようにはできないみたい。
あとこれは気のせいかもしれないけどリモコンの反応がちょと悪い気がする。
これなら値段に差がほとんどなかったパナソニック製を買えばよかった・・・と後悔しました。
たぶんもう東芝製は買わないと思います。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月13日
停電一度で壊れます。
動作中、不意に電源が切れた場合、2度と電源が入らなくなります。
東芝の解答として、停電前に正規の手順で電源を切らなかったユーザーの過失にされ、保証対象外になります。
東芝の解答として、停電等で不意の電源断はあり得ることでも、それだけで壊れるのが当たり前で、全く実用性のない機材です。
さらには、家庭用コンセントでの使用を推奨していて、UPSをつけることも保証対象外になるので、停電も含め、絶対に不意の電源断をしないことをユーザーの責務として押し付ける全く実用性のない商品です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月17日
DBR-Z620は、アクセススピードがDBR-Z150に比べて早く、気持ちがいいです。
予約の画面と録画リストについては、見難いです。
それと、リモコンは、小さくボタンを押しにくいです。
編集機能も、DBR-Z150に比べて退化しています。
一長一短ですが、合格点でしょうか?
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月13日
10年前に買ったレコーダーが壊れ、特にこだわりがないので、1TBと2チューナーと値段に引かれて購入しました。
特に何の問題もなく、格段に操作方法などが使いやすいので、結果は買って良かったです。
ありがとうございました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告