Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年4月13日
◆良い点
音の分離が良く
低音のキレが良くて気持ちよい。
以外と高音も刺さらない程度に出る。
硬めで金属感のある音。
ハイレゾ音源で管楽器や弦楽器などのソロ曲を聞くと耳が幸せ。

見た目がゴツくメカっぽいのが良い。
◆悪い点
初めて使用した時のガッカリ感。
低音に中音が埋もれて、しかも中音、高音ともに遠い。音は良いが音楽を楽しめない。
装着感の悪さも要因。
使い込まれない内は高圧縮の音源は不快。

しかし、使い込むにつれて中音、高音ともにバランスが取れてくので最終的には買って良かった。
◆追記
定位は他のイヤホン比べて
ゴチャゴチャした感じがあります。

こなれてきたのか硬さも和らいだ様。

◆総評
低音が好きだけど、高、中音それなりに楽しみたい人にオススメな変わり種。
ただし、装着感が悪いので試聴は必ずした方がよい。イヤーチップが通常位地より手前に出せるので試してみよう。
使い込まれてコソの商品だと思う。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月14日
愛用していたATH-CK90PROMK2の断線を機に、こちらのATH-CKS1100を購入させていただきました。
一度視聴させていただいた際、何より驚いたのは音域の広さです。従来の低音重視のイヤホンは、その特徴ゆえに音域が狭くなりがちで、そのため一番の売りである低音自体もボヤけてしまう例がよく見受けられました。
しかしこのモデルはデュアルフェーズ・プッシュプル・ドライバーを起用することで空間性の拡張と重低音の明瞭化を可能にしており、SOLID BASSの持ち味ともいえる重低音とハイレゾの解像感が見事に両立されています。この価格帯でここまでのインパクトを与えられるイヤホンはなかなか無いように思えます。
高音がボヤけるとの意見も目にしますが、おそらく購入直後のレビューだと思われます。エイジングは30時間程度ですが、今の時点でも高音域の伸びが実感できています。
唯一欠点を挙げるとするならば、ドライバーのサイズが大きく少し重めという点です。しかし見た目から重厚感を感じさせるように思えて私は気に入っていますが。
コンプライのイヤーピースは500シリーズがサイズ的にピッタリです。
コネクター部分はA2DCコネクターを採用しているので、同社のIMシリーズ向けのリケーブルは使用できないので、その点には注意してください。
質の豊かな低音を求める方々、特にSOLID BASSシリーズを愛用してきた方々には必見の製品になっています。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月6日
評価の星の数は少ないですが、まず前提として音は申し分ありません。
もともとオーディオテクニカのソリッドベースシリーズは愛用していて、この前まではCKS77Xを使用していました。
それも気にってはいましたが、細かい音が低音につぶれてしまうのと、ドラムの音などは乾いた破裂音のように耳に刺さってくる等、随所に不満もあり、思い切ってソリッドベースイヤホンの中では最上位モデルのCKS1100を購入しました。
初めはピンときませんでしたが、一か月間も利用すると力強い低音はもちろん、これまでつぶれていた細かい音もよく聞こえ、不満だったドラムの音も芯に響く迫力を残したまま耳に柔らかく響いてきます。
CKS77Xは名機だと思っていましたが、もう戻れない程の音の差を感じました。
ただ、音が良いのにこの評価になっている理由は、他の方も上げている装着感が個人的に致命的だったということになります。
現在のイヤホンの主流であるカナル型イヤホンは、基本ヘッドで耳に固定しその位置から自分にフィットするサイズのイヤーピースを装着して使用します。
自分には、これまでのオーディオテクニカのカナル型イヤホンでは、全て XS サイズのイヤーピースでジャストフィットでした。
同様にこの機種でも初めに XS を付けて装着しました。
すると、耳の中でイヤービースが完全に浮いた状態になり、フィットするどころかすぐに外れてしまうような状態になってしまいました。
というのも、ヘッドの形状を見ればわかりますが、この機種はヘッドを耳に固定することが出来ません。
その為、耳に刺した際にイヤホンを支えるのは耳に突っ込んだイヤーピースだけという状態になります。
付属のイヤーピースはXS、S、M、Lの4種類に分けられ、またヘッドに装着するときに奥まで押し込んで僅かに引っ込めるか、手前で止めて少しだけ出っ張らせるかと選べます。
つまり、購入時で8種類の位置やサイズを選ぶことが出来ます。
しかし、XS だと小さすぎて支えられません。 SやMだと耳の穴に密着しすぎて鼓膜を圧迫し音を十分に聞くことが出来ません。 かろうじてよいと思える位置に出来たのが L を出っ張らせて装着したものでした。
ただこれは体質で、且つ汚い話ですが、私の耳垢はウェットタイプであるためにそれが潤滑油となり、長時間使用しているとイヤーピースが勝手に外れてしまい、常に手で押さえていないと独りでに耳から外れてしまうありさま。
結論として、音自体は星5で本当に文句はありません。
けれど、装着感の悪さでまずマイナス1、その結果、肝心の音にも影響が出るために更にマイナス1、その2つのマイナス点がこの機器の値段を考えると割高に過ぎたため更にマイナス1でこの評価になります。
他のソリッドベースのモデルとは音だけではなく形状のコンセプトがまるで違うため、私のように2つ以上下のモデルから背伸びして購入しようとする方は、こういった意見もあるということでご注意ください。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月17日
音は楽しめても イマイチ 音楽を楽しめない
SONYのハイブリッド機に ウンザリしていたところに
オーテクのSOLIDBASSシリーズでのハイレゾ対応機が出ると聞いて
コレは ちょっと面白そうだと思い発売日に購入
結論から言うと 非常に良いです
オーテクは CKR9ltdを現役で使ってましたが
コレを買ってからは お蔵入り
個人的には JVCのFX1100に次ぐ お気に入りに
なりました

低音の度合いは 単に低域をブーストしたようなものではなく
よりレンジを下げて稼働域を広げた感じ

その恩恵か 低域よりも
一般的に最も情報量の多い
中低域の再現度が 実に良い
低域は 量感は それほどでもないが
深いのに エッジの効いた低音
弦バスが5弦の楽曲でも しっかり弦の音として
音程も聴き取れるし
ピアノの低音部を強く弾いた時の
床に叩きつける感じの音も いい感じ
高域は オーテクにしては おとなしく感じるけど
ハイレゾ対応を謳うには充分な音

残念な箇所は
リケーブル対応かと思いきや
コネクタが 一般的なものではないことと
本体が 何気に大きいので 装着感がイマイチ
手持ちの他のイヤホンは どれもJVCのスパイラルドットイヤーピースを使っているが
コレは その本体の大きさ重さに悩んだ挙句
コンプライを 使用
あと オーテクは いつもそうだけど
ケーブルのタッチノイズは 気になる
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月29日
これまでBOSE愛用してきましたが、ハイレゾ対応のがほしくなり購入しました。試聴はせずネットの評価とスペックで決めました。同社のATH-CKR10とかなり迷いましたが、BOSEでケーブルが切れて困ったことがあるのでケーブルの取り替えが可能なこちらにしました。
まずエージングなしのそのままで聞き比べてみました。情報量がかなり違い、一つ一つの音がいっぺんにはっきり出てきます。ボーカルの音も少し遠くで低い位置でした。BOSEの方は、エージングCDでメンテしたばかりでしたので、またまたよい音でなっており、この時点での聞きやすさはBOSEでした。
そして、一時間ほどこいつもエージングCDしてから聴いてみました。音が変わっています。ボーカルが近づき、低かった高さも正面まで上がってきました。同時に主張していた音もかなり整ってきた感じです。この時点ではこっちかな、という感じです。
今、さらにエージング中です。次の変化が楽しみです。
それから、ケースですが、付属のケースは丈夫で良さそうです。ただ、フリーの仕切りがあるだけなので、私は箱に入っていたイヤホン等をきれいに固定できる造形のものを1/3と2/3に切りわけてケースに入れました。厚さがぴったりで、イヤホンやジャックもきれいに固定しておさまります。メーカーもそのように作ってほしかったですが。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月1日
この2、3年はハイレゾ・ウォークマンの影響もあってSONYのイヤホンを愛用してきた。

去年ウォークマンZX2を購入したのを機にSONYのXBA-A3で大満足していたので、
フィット感、低音の心地良い響き、音の広がりなどこれ以上の物は無いだろうと確信したほど良いイヤホンだった。

去年の秋にこのオーディオ・テクニカのCKS-1100が発売されて低音が凄いというレビューに浮気心が騒ぎ出し某価格サイトで
価格の推移を頻繁にチェックしていたが中々思ったほど値段が下がらず更に様子を見ていたところ
たまたま立ち寄った大阪梅田の大型電気店で通常価格25700円のところ期間限定の22700円+ポイント10%で即購入した。

※CKR-10をネット購入した人がシナ製と思われる模造品(パチもん)が届いたなんて酷い話があったので店舗で直接購入した。

簡単に数時間エージングをしてウチのコンポに繋いで聴いてみたが思ったほど音が来てないと言うか抜けてる感じ
ハメたままでイヤホンをグリグリして角度を変えてみたり、イヤーピースのサイズを変えてみたりしたがどれも肩書通りにファイン・フィットしない。

ひとまずLサイズならズッシリと低音が響くようにはなったが左側だけイヤホン本体を手で押さえてないとズレて音がスカスカに抜けてしまう
試しにXBA-A3のイヤーピースを着けてみたら効果覿面でしっかりジャストフィットで押さえてなくてもズレる事も無く快適に聴けるようになった。

XBA-A3と比較すると低音はもちろん全体にパワーアップしてA3で聴く時より
ボリュームや低音の設定を抑えなければいけないほどパワーが有り余っている。

確かに見た目は角ばってごっついが、なによりゴールドに輝くオーディオ・テクニカのロゴマークが誇らしい。

※ケーブルのタッチノイズがあるというレビューを見掛けましたが自分のはノーマル・ケーブルのままですがノイズはまったくありません。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月4日
CKR10のプラグの辺りで断線しかけいたのでこちらを購入。

中高音域の切れ、低音域の響きはこちらの方が全体に良くなっています。

CKR10はドライバー部分とエアフロー部分を1つの部屋に収めていたからかドライバーの動きが不十分みたいで
全域に少し籠った感じに、その中でも中高音域が籠った感じに聞こえていた。

CKS1100はエアフロー部分を別にした事によりドライバーの動きに余裕ができたみたいで
全域にクリアーに、特に中高音域が改善されている。

ただ欠点として全体に大きく重くなっている事。
慣れればそうでも無いのですが、最初のうちは違和感があると思います。

あと大きさと重みの影響で、イヤーピースの辺りで耳が痛くなると思います。
なのでイヤーピースはサイズが豊富なJVCのスパイラルドットにして使用しています。

もう一つ、ケーブルの交換が可能ですが購入現在はまだ交換ケーブルは販売されていません。
オーテクにて交換修理部品としてしか扱っていませんので注意して下さい。
 
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月3日
JVCのウッドコーンが飽きてきて買いました。同じ価格のJVCのよりもクリアです。さらに低音もはっきりしていてよいと思います。
私はヴィオラとヴァイオリン両方弾きますので、音質は保証できます。イヤーパッドのサイズはちょっと私には大きかったですが買い替えれば済む話です。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2016年8月9日
今回SONYのWALKMAN Aシリーズを購入した事に伴い本器を購入。それまでは、オーディオテクニカ ダイナミック密閉型カナルイヤホンaudio-technica SOLID BASS ATH-CKS990ずっとMP3用に使っていたがとても素晴らしい音色で、その上位機種のハイレゾ対応機なので重低音を楽しみたい自分にとっては満足のゆくイヤホンである。SONYはプレイヤー、イヤホン共に重低音に拘ったものが無いのでこのSOLID BASSは必需となっています。強いて難点を挙げればCK990より耳から外れ易い(パッドを変えてみたが・・)ことでしょうか。オーテクの別のイヤパッドを購入し取り付けたところバッチリ嵌り、低音の聞こえも良くなってきました。イヤパッドの材質や形状によって音の変化はかなり変わると思いますので試されるといいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月26日
毎日聴くものだから良い音のイヤフォンがあれば一体どうなのだろうかと検討してみてはというのが始まりでした。
NW-E063ウォークマンのMDR-NC033純正イヤフォンからの買い替えです。
電器店で試聴してNC033との音の良さの違いがはっきりわかったこのATH-CKS1100に決めました。
毎日聴いていますがあまりの綺麗な音に満足しています。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)