Androidアプリストア Amazonファミリー 157回芥川賞直木賞 Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 DVD ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 福島県フェア 暑さ対策アイテム特集  Summer Sale 第2弾 家電 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
27
5つ星のうち4.3
価格:¥2,036+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月9日
一度ゲームを流してみれば、大体ルールが理解でき、次の戦略を考え出してしまう。
4人でプレイすればインフレ状態でゲームが進行するので更に面白い。
メセナも予約済みなのでそれも交えて遊びたい。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月12日
シンプルで奥が深い。
考えた人天才⁈笑
やり込むと分かってくるいろいろな面白さがサイコーです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月12日
このゲームをプレイして、「サンファンとワーカープレイスメントを足して2で割った様なゲームだな」と感じました
基本的な動作は一般的なワカプレ、そこに手札を資材にして建物を建築する要素を上手く混ぜた面白いゲームです

また、お金の流れも面白く、自分のワーカーに払った給料が、周り回って自分に帰ってくるのが、経済っぽくてとても気に入りました。

近々拡張も出るとのことですので、是非遊んでみてはいかがでしょう?
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月26日
元々この販売元のファンなので購入しましたが、今まで最高の出来でした。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月14日
本当に面白いゲームです!仲間と集まってわいわいできますよ。アナログゲーム初心者でも楽しめるのでおすすめです❗YouTubeなどでプレイ動画あるので参考に見ればとてもわかりやすいと思います。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月19日
10回ほど遊んだ。
50回位やれば飽きるかもしれない。
コスパは高い。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月18日
できることは非常にシンプルでマニュアルも親切なので、アナログゲーム初心者でもすんなり遊び方を理解できます。
まだ数回遊んだ程度ですが、先を読んだ手の打ち方を考える楽しみ+程よく運に左右される展開があり、プレイ後の「あの時ああすればよかった」という気持ちが、「次はこういうことを狙ってみよう」というモチベーションになるし、初心者2人のプレイでも45分程度で収まる程よさなので、くり返し遊びたいと思わせてくれます。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月2日
絵がきれいです。まだ開けてませんが。正月に家族でやろうと思っています。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
ワーカープレースメントゲームは、2時間級の重ゲーになるころが多い。
でもこのナショナルエコノミーは4人でやっても、40分程度で終わるし、
インストも簡単。

なのに、ワーカープレースメントの要素をしっかりと含み、
とてもおもしろいゲームになっている。

経済を知る、会社経営を知る。
アントレプレナー(起業)の教育にも使える。

まだ、飽きてはいないが、このシステムだと
拡張カードを出して欲しい。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月13日
チップやカード、覚えるルールの量などが多すぎるということもなく、ともするとルールを覚えるだけで丸一日かかってしまいそうな程重厚なゲームが多いワーカープレイスメント系のゲームの中で、初心者の足掛かりとして十分お勧めできるゲームだと思います。
ゲームとしてのエッセンスはふんだんに詰め込まれており、飽きることなく何度もプレイしようという気になれます。

ただ、私の身内でプレイしていたところ、対戦回数を重ねていくとかなり勝率の高い※戦略が見つかってしまいました。
もちろん、それを覆す新戦略を模索するのがボードゲームの醍醐味であり楽しい部分でもあるのですが、現状では一部のカードが少し強すぎるかなと。
このゲームの雰囲気が気に入ったようでしたら、更なる多様性と戦略を求めて別のワーカープレイスメント系のゲームへと進んでみることをおすすめします。

※以下、戦略について(ネタバレの可能性有)

(私は3人プレイしかしたことがありませんのでその前提でお読みください)

このゲームはお金の流れが非常に独特です。「サプライ」と「家計」という二種類のストックがあり、カードの効果で得られるお金は基本的に家計からしか得ることが出来ません。家計のプールを増やすにはサプライからお金を引っ張ってこなければならないのですが、そのためには自分の建物を売却するしか方法がなく、建築コストや失われる勝利点、他人に利用されるリスクを考えると派手に使える手段ではないと考えます。
そして鍵となるのが、家計にプールがない場合は例え「○$を得る」などというカードの効果を使ってもお金が手に入らないというルールにあります。
つまり、誰か特定の人物が家計からお金を大量に入手してしまうと残りの人たちが給料を払えなくなりそこから破綻に追い込むことができてしまうのです。
さらに、レストランというカードがあります。これは家計から15$得るという効果を持っていますが、これがべらぼうに強いカードで、初期に流通しているお金が(3人プレイでは)合計で18$しかないことを考えると、序盤にこれを握ったプレイヤーが如何に有利かお分かりいただけると思います。
つまり、「序盤にレストランを出す」「家計を独占しつつ子供を増やしスタートプレイヤーを維持し続ける」だけで他のプレイヤーの足止めをしながらかなり有利に戦いを進めることができました。

4人でプレイすれば家計が初期で26$になるのでもう少しお金の流れは良くなりそうですが…。

どなたかより楽しい戦略をご存知の方がいらっしゃれば是非教えていただきたいと思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥2,118
¥3,174

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)