Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
21
5つ星のうち3.7
色: ブラック|変更
価格:¥7,299+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年6月18日
 むかーしUT99をIE3で長い事やって、IE3が壊れてからは、右手用のエルゴノマウスをやめて、KinzuやZowie FK等でFPSをしていました。
そんでこれを買いましたがすごくいいマウスだと思います。
センサーはADNS3310だったかな?上級者でも神でもないので詳しくは言えませんがセンサーはやっぱり古いADNS3050とかと比べるといいですね。
BlackはWhiteと違って艶消し加工だったかな?僕はWhiteを買ったので指がピタッと引っ付きます。これは好き嫌いが分かれるでしょうけど個人的には好きです。
スイッチなどは固めかな?僕は力を結構入れてしまうので気にはなりませんがLogicoolのG303等と比べれば固いですね。サイドボタンはあまり使うことはないですけど、普通かな?入力されるまでが少し長いかな?ですが感触はいいです。FPS等で固くて早く押せない何て事はないです。つまみ持ちでしかプレイできないので他の持ち方はわかりませんが、かぶせでもなんでもいけます。
ソフトウェアでDPI(CPI)、直線補正加減、加速&減速、HzとLEDを設定できます。LEDは常時、点滅、カスタムできるパターン点滅、ゲームによってはHPが減ったら赤くなるなど・・・(マウス手に持って集中してやってたら気づかねぇぇぇ)
ここまでは100点満点のマウスですが致命的な欠陥(?)もあります。
Razer GoliathusControlのマウスパッドを使っていましたが、Rival 300で使おうとすると、マウスからケーブルが出るところがマウスパッドにガリガリ当たって全くもって使えなかったです。なので保管してあったQCK Heavyで使ってます。
一番酷いのが個体差(?)によるセンサーのバグですね。日本語では出てこないと思いますが英語でググると結構出てきます。何かというとカーソルが飛んじゃいます。普通にネット見てる時でもマウスを動かすとカクッと動かしてる方向に急に飛びます。ゲームだとさらにひどいですw
買っても損はないです。ですが届いたらデスクトップで500円玉ぐらいの大きさで円をグルグル書いてみてください。書いている途中に飛んだらすぐ箱に戻して修理にだしましょう!
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月18日
縦の長さを感じるマウスです。
IE3.0との比較が多いですが、私は使った事がないため、Razerのdeathadderとの比較になりますが、持った感じは細い印象を受けます。

被せ持ちの場合、deathadderの方はカパッと被せる様に持つかと思うのですが、こちらは親指と薬指で確り固定するように持つ感じになります。ゴムグリップも非常に大きいため、滑って持てないと言うことは無いでしょう。

クリックはゲーミングマウスのなかでは固くもなく柔らかくもなくといった感じで、deathadderやG303などと比べると明らかに固いですが、同社sensei RAWやRival100と比べると柔らかく、押しやすい印象です。

重量については、掌に乗せた時はあまりdeathadderと変わらないようにも感じますが、実際にもつと、マウス自体が細いのと重心がかなり後ろ側にあることで少し重く感じます。
マウスパッドによっては少し疲れやすいかも。

ここまではかなり評価の高いマウスですが、やはりlod(リフトオフディスタンス)の短さが気になります。
同社プラ製のマウスパッドを使用しているのですが、別個ソールを貼ると反応しなくなってしまうため、泣く泣く直で使用しています。
滑りが悪いなどは無いですが、ソールの減りが気になります。

昨今lod調節可能なマウスも増えてきているなか、価格も決して安くはないのですから、ドライバにもっと拡張性があってもよいと感じます。
あと、LEDはロゴとホイールで別々に設定できますが、あまり赤青黄緑などの基本色は綺麗に発色してくれません。(真っ赤にしたくてRを255、GとBを0にしてもオレンジっぽくなります)
仮にもRGBを謳うならこの辺も徹底してもらいたいものです。

そういった面から-1の評価になります。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月6日
いままでいくつかゲーミングマウスを使って来たけれど、これは使ってきたマウスのいいところを寄せ集めた感じです。
横のラバーが滑りにくく、汗も気にならない快適なエイミングを。
手のひらが当たるところ?も汗が気にならない加工です。
サイドボタンの位置も絶妙な位置にあり、間違って押すことはないです。
重心が手の付け根の方に来ていて、程よい重さでありながら素早く振り回せます。
コードについてですが、布製のものは耐久性を気にしたりする人には向いているのかもしれません。ですが、重さと口径の大きさがネックになるので持ち運ばない人には無用です。(USB端子部分の金メッキも)
マウスソールの貼り方の雑さが気に入らない点でしたが、気に入らない点はそれだけです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月14日
以前使っていたRival(おそらく無印、62271)が1年と4ヶ月ほどで親指に当たるラバーが擦れ地のプラスチックが見え始めたのでこちらを購入。
前のと比べてクリック音が気持ち高くなった・サイドボタンが軽く(押しやすくなった)ところ以外は特に変わったところはなし、設定もSteelSeries Engineで以前のRivalと同じ設定にできたので○。
FPSでも以前と変わりなく使用できています。
ラバーについては使用後変化してきたら追記します。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月17日
FPS用に本製品を購入。
過去3マウスを渡り歩いてきましたが、その中でもダントツに優れています。
一番古くはロジのG300を使ってましたが、手の形状や大きさがフィットせず、疲れが凄かったです。また、抗菌性が低いのか使い続けてると汗から菌が繁殖し、そのせいで臭いがキツくて仕方ありませんでした。
その点を比較してライバルは左右非対称の手にフィットするフォルムと握りやすい大きさ、そしてマウス操作に最適な重さをしていると感じました。
抗菌性も高く、使い続けても全く臭いません。
G500sも使ってましたが、大きさ、フィット感、重量の点でこちらがより最適だと思いました。
また、G500sのようにモスキート音がする訳でもなく、この上なく静かです。臭いやノイズの有無は、快適に使用する上でとても重要です。
ポインタの解像度も圧倒的です。
Razerのデスアダーも使っていましたがそちらと比較してもこちらがより精細に手の動きを拾ってくれる印象です。
ソフトウェアも使いやすく、また、不具合に遭遇していません。今までのメーカー製品は必ずソフトウェアに何らかの不具合があって、使用時のストレスとなっていました。
多少高額ですが、結局乗り換えて来た事を思うと、良いマウスに出会えて良かったと思います。
高いだけの価値、もしくはそれ以上です。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月29日
クリックが相当固くなっており、リフトオフディスタンスが極端に低く設定され、ユーザーで調整できないためソールの重ね張りや以前のrival用のhyperglideではなく既存のソールをはがした上でrival300対応を謳っているhyperglideをつけなければトラッキングに問題が生じます。サイドのラバーが変わっている模様ですが耐久性について評価するまでの使用には耐えませんでした。自分の中では改悪でしかないモデルチェンジでした。
2コメント2件| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月10日
購入して一か月もたたずして不具合が出始めた
使用したPCのスペックは
Windows10
ASRock X99-Extreme4
intel Xeon E5-1620v3
nVidia quadro K2200
WD1TB HDD
という構成でゲーミングマウスですが感度の良さに引かれたのと前からゲーミングマウス自体に興味があったので、クリエイティブワーク兼普段使いの目的で購入してみました。
ポインタが動かなくなるのはUSBを抜き差しすれば治るので製品自体が悪いのかと思いますが、今回はハズレを引いたと思って使います
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
G500が断線しかけて、接触不良を起こしたため乗り換え。
G500が重量級のマウスであったため、Rival300は軽く使いやすい。
G500と異なりマウスの右側がスリムなため、最初こそ違和感があったが、すぐに慣れた。
CPIのトグルが2つとG500の5つに比べて少なくはあるが、必要十分である。また、G500にあったホイールの切り替えがない所もブラウジングに使うには若干不便ではある。
マウスパッドはQCKを使っているが同じSteelseriesだけあり相性は良い。
主にAVA等のFPSに使用しているが、使いやすい。shoot!のスコアもG500よりも良いスコアが出た。
SteelseriesEngine3も使いやすく良いソフトであると思う。ロゴとホイール回りのイルミネーションを変更出来るのも面白い。ただ、直線補正はレベル1でも違和感があるため、使うことはないと思う。
後続のRival700がsteelseriesのサイトで発売予定のようだが、液晶が付く分価格が上昇するため、300で問題ないと思う。
長文になってしまったが、良いマウスだと思う。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月6日
指で軽くはじくようにクリックするとダブルクリックになる場合があります。
他のマウスでもありえる現象で製品に問題はなく、クリックが硬めなせいだと思いますが、
発生する頻度が高いので、クリックの押し方と用途によっては厄介な問題になります。
ボタンに指をのせた状態から押し込むか、力強く押し切れば安定して動作します。
当たり前ながらFPS向けで、連打ゲーのosu!やその他作業では慣れが必要かもです。

マウス自体は重めでしっかり持てるデザインなので、クリックの重さもバランスはいい気がします。
センサーは非常に優秀で、手持ちのパット4種(ゴラスピ、ゴラコン、QCK heavy、飛燕 SOFT)と
相性がよく、かなり頑張ってマウスを振り回しましたが、ネガを感じることはありませんでした。
CPIは50刻みで調整できるので、手持ちのマウスと合わせやすいのも利点です。
Lodは短めなので、ソールを重ねて張ると性能が変わるかもしれません。

形状もセンサーも良く、最初に書いた欠点も気にする人は少ないと思うのですが、
時点のお値段7300円など、その他重さも万人向けではないので、
いまだにWMOやIE3.0には敵わないかな、という印象です。

ポインタが飛ぶ、不自然に加速する場合について補足。
自分の環境ではRazer のドライバーSynapse が干渉して発生していました。
ゲーム側でマウスのRaw input をオンにすれば改善しますが、
Raw input の設定ができないゲームの場合はポーリングレートを125に下げて少し安定しました。
いずれにしろSynapse が気持ち悪いので今は削除して使っています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月3日
初期不良等もなくとても良かったのですが、如何せん小さく、手が大きい自分では使いづらかったです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告