Androidアプリストア ETAward 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト手土産グルメ・スイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
27
5つ星のうち4.2
価格:¥7,320+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月4日
楽しさ、変形の面白さ、腰パネルと、既にほとんど言い尽くされていますので。
従来のMPシリーズで、メーカー発表と実際の製品で、ここまで印象の違うものはかつてなかったと思います。
写真写りが悪いのかと思いましたが、実物を見ると、正面顔は目とトサカ下端の造形が変わっています。
箱やメーカー発表資料では、目が落ち窪んで頬がこけて、購買意欲が薄れてしまっていました。
製品に近い写真は、トランスフォーマージェネレーション2015 (ヒーローX)の記事ぐらいではないでしょうか。

追記:一週間でバンパーのメッキが剥げたので減点-1としました。MP-1初版を除き、メッキ即剥げはもはや仕様ですが…
review image
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月30日
コンパクトなワゴン車からは想像も出来ないような背の高いロボットへ膨張変形する工程が、テトリスや板返しのようで楽しい。それでいて両モードのカッチリ感、細やかな関節クリックによる可動、超合金時代のような懐かしい箱ロボ感、その全てにおいて【変形玩具】として気持ち良く、その他にも端々から開発者の気遣いと工夫が伝わってくる。マスターピースならMP10コンボイMP12 ランボルに、また映画版ならロストエイジ AD21 ハウンドの手触りに近い。

ただしトランスフォーマーは、アニメやコミックを再現する【フィギュア】としての側面も持っているので、おそらくは変形と、ガッチリしたプロポーションのシルエット維持の都合上、それらと若干異なった造形になっている部分(腰アーマー等)で好みが分かれるだろうが、やはり触ってみるとそれらを忘れてしまうほどの満腹感が得られた。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月11日
これは個体差もあるかと思いますが、自分のは箱から取り出した瞬間、キズや埃のついた表面に直接塗装してしまう雑さが目立ちました。
変形はとても工夫があって関心すらさせられる楽しさがありました。
ロボットモード地の表面は綺麗で一安心。個人的には全体のシルエットもカッコ良くて好きです。
アニメに似ていないと言い始めると、コンボイも全然似ていないから、現代のアレンジも含まれていると解釈しているので問題なし。
でも、やはり最初に取り出した時の印象が悪かったので-2で3点としました。
せっかく設計や開発に力を入れても、生産工程でコケてしまうともったいないですね・・・
値段も値段なので品質管理には十分注意してほしい!
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
MPはこうでなくては!といった出来栄えではないでしょうか。
ビークル時の密度感は素晴らしいの一言。かなりのカッチリ感があり、申し分なしです。
ロボット時はビークルの大きさからは想像出来ないほどデカイ!手の保持力もしっかりしています。(この前の限定品は武器がまともに持てず…)
足首も可動があるので、接地もしっかりしています。欲を言えば、腰の横のパーツが変形後も可動してくれれば、足がもっと開脚できたのですが。
付属品はこれまでにないほどの充実度。
顔は叫び顔にするとかなりイメージ変わるとおもいます。
前回のコルベットにガックリしてしまった方にこそ、是非手に取って欲しい品です。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
手にとってみての感想は、変形はパネルを折りたたむ所が脚部に二箇所ほどあり、脚の内側のパネルを固定する突起が脚の裏側のパネルのヒンジに付いており、変形の際にその突起を乗り越えさせるのがやや難しく傷が付きそうになります。この突起がなくてもさほどパネルがプラプラする事もないので必要なかったのではないかと思いました。変形自体は面白く、パネルを利用する事でビークル時の車体側面のオレンジ色のラインを無くしたり、面を平らにするという点はかなり秀逸です。

しかし、もっとロボットモードをアニメに似せて欲しかったという批判的な意見もあります。私としてはそこまで強いこだわりはないのですが、改善の余地があったとすればここではないかと思います。確かにマスターピースでさらに新規のアイアンハイドが発売される事はまずないはずなので、ここはもっとアイデアを煮詰めても良かったとは思います(ただ、その点が気になって買わないのは勿体ないとも思います)。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月31日
ついに来ましたアイアンハイド! 開封し、いざトランスフォーム!! 一目見た感想は、【思ってたよりデカイ】でした。
MP10コンボイと並べると頭一つ分くらいしか変わらないように思います。
変形工程ですが、さすがワゴンからロボットに変形するだけあって、パタパタ折り畳みの繰り返しでした。個人的には後輪の二重ヒンジと脚のサイドパネルをたたむ時に少しビビりましたが、何度か変形させている内にコツを掴み、上手く出来るようになりました。とにかく遊んでいて楽しいです(^_^)満足です。

   
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月5日
とにかくかっこいい、この一語に尽きる。
サイズが大ぶりな分、変形におけるストレスも最小限で、ポーズをさせてもかっこよく決まる。
顔も箱写真より劇中イメージに近い仕上がりになっています。あとモニター台紙は旧顔など数種類つけても面白いのではないでしょうか?今後の限定品に期待します。
MPというより超合金魂ダイオージャに似た造形と質感を持っています。横に並べたら他のMPよりも魂シリーズとマッチしそうです。何はともあれ
全世界のアイアンハイダーズが長年の間追い求めてきた究極のハイドが、遂に登場したのである。
G1玩具もアニメハイドも大満足の出来だと思います。
ここに新たな変形ギミックを持って新生したアイアンハイドを、あなた自身の手でご堪能下さい。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
まず驚かされたのが、
ビークルモード時のフロントガラス内にある奇妙なクマドリ・・・
旧G1トイ版のアレですね。
設計者の遊び心がハンパない。

一部、両足のパネルを展開させる際に、
ロック機構が干渉してしまうので、変形する際は要注意。
でも素晴らしい変形、文句のつけようがありません。

いわゆる箱ロボなのに、足首が前後左右して動いてくれるので、
設置性も十分で、ガン〇ムでいうところのフロントアーマーまで可動します。
オプション類といい、変形のプロセスといい、
ずいぶん初代トランスフォーマーを見て研究されているなと、
感心させられつつ、
おそらく当時はさんざん物議をかもしたであろう?
旧G1版の供養?リスペクトを感じる、最高の一品です。

今後のマスターピースシリーズ、とても期待出来そうな気がします。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月30日
両足を接続するジョイントがガッチリつながっていて、かなり力を入れないと分割できませんでした。
ジョイントが折れる覚悟もしたくらいヒヤヒヤものでしたが個体差あるかもしれません。
ヒンジを使った変形が多く、そのあたりの強度にも不安を感じますね。
変形の手順は想像できないような面白い変形をこなし、それでいてビークルとロボットモードの変形完了時のカッチリ感もすごく良く
変形中の強度の不安を除けば非常によくでていると思いました。
ロボットモードの見た目は脇から腰あたりの空間が目立ち、多少違和感を感じますが、サイズが大きくなかなか存在感があります。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月1日
取説の順序だと腕と背中が干渉するのですが、ビークルからの変形時、フェンダーを全て展開して足を下に下ろしてしまうとストレス無く変形出来ました。戻す時も背中を屋根に戻して、下から腕を押し付けると楽です。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告