Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
133
5つ星のうち4.2
スタイル名: 単体|変更
価格:¥36,510+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年4月14日
電気工事を生業としています。
相談を受けると、現地に行って、
盤やら、配置やら、通線経路やら検討用に
写真を撮ったり、スケッチしたり。
それは、もう、写真は何枚も取ります。
それでも、取り忘れや取り損じ等
帰ってみてみると、あとちょっと下のコンセントがぁ・・とか。

このカメラを持ち歩くようになって、
一発で、全体を把握できる資料が出来るので
とても重宝しています。
少々お高いですが、
取り損じで判らない為に、
数回現場調査に行くことを考えたら、我慢できる範囲です。

知り合いの人は、モデルルームのイメージ公開に利用しているそうです。

はっきり言って、これ程
建築現場向きのカメラは無いと思います。
特に、リフォームとか改修の現調とかにはうってつけです。

リコーの方には、そんな需要が在ることを知っていただいて
多少ハードな利用に耐える物を作っていただけると良いなぁーと思います。
動画機能は、かなり楽しいですが、
現場用なら、解像度と防塵防滴重視でお願いしたいです。
0コメント| 412人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月29日
撮影した画像を見て驚いた。空、地上まで写っていた。特に自分の頭髪の薄さにおどろいた。さ
2コメント2件| 189人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月13日
年末年始で北米アラスカのフェアバンクスへ行ってきました。
大晦日に大きいオーロラが出たのですが、THETAで撮れたので、全天を撮る事が出来て大満足です。

Nikon D600にSigmaの12-24mmでも撮っていたのですが、THETAで撮った写真の方が臨場感はあります。

[・・・]

流石に高感度で撮るとノイズが出るので、ISO100、30秒露光で取りましたが、満足出来る画質だと思います。

インターバル撮影をしていたのですが極低温だとバッテリーが持たず、給電しながらの撮影になったのですが、給電していると電源スイッチのインジケーターが点いてしまうので、テープで隠したりながら撮影した方が良いですね。 私はそのまま撮影してしまって、充電インジケーターの赤い色が写り込んでしまいました(添付の写真には無いですが)

あと、給電しながら撮影が出来る三脚アダプターが2016年のCESで出ていたので、発売を待つか自分で作っちゃうかという感じでしょうか。

どちらにしても大満足です。
2コメント2件| 128人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月4日
360カメラは色々と試した上で、敢えて言いますよ。
シータSのバランス、機能、最高です。
HDRでくっきりはっきり、シャッタースピード60秒とiso100で、本当に星空が撮れます。
これ、他の360カメラでは難しいですよ。真っ暗な夜空を、大した目印無いのにスティッチするなんて、かなり難しい。

画質が足りなきゃgoproを複数台繋げて、高画質化を狙えば良いが、スティッチが面倒。
360camもbublcamもライブビューを目指しながらも未実装、画質もシータSの勝ち。
4万円そこそこで、60秒のシャッタースピードや、HDR、豊富なマニュアル設定。
これ以上望みます?という感じです。
画質が悪いとお嘆きの諸兄がいらっしゃるようですが、マニュアルで試行錯誤すると、結構いけませんかね。
オートだとisoが高すぎて、ノイズが乗るケースのほうが多い気がします。
これはm15でもそうだったんですが。シャッタースピード優先にして、マニュアルで撮ると、全く違う趣に。
おすすめです。

ビューアはHMDモード対応で気軽に楽しめる。kolor eyesを使ってoculusで見るも良し。
静止画に限ればですが、これで満足できなきゃ、iris360でも買う他無いと思います。
sp360 4kを二台繋げたヤツや、elmoさんのヤツもどうでしょうかね、調べてないので分かりませんが。

さ、1台買って、リコーさんを応援しつつ、次のシータが更に高画質化するのを待ちませんか?
3コメント3件| 128人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月4日
2代目と3代目のTHETAを発売日当日に購入しました。
かなり使い込んでからのレビューになります。

RICOH THETA SC とTHETA Sの違いは動画撮影時間の違いとライブストリーミングの可否が大きな違いです。私が購入した時にはTHETA SCがまだ出ていませんでしたのでTHETA Sを購入しましたが静止画の撮影がベースならばTHETA SCでも充分かと思います。色のラインナップもありますしね。

発売当初にはシャッター音が消せなかったりセルフタイマーが付いていなかったりと残念な点がありましたが、本体のフォームアップが次々と更新されることで満足度が格段にアップしています。

スマートフォンと繋げて撮影するのはセルフタイマー機能が付いていない最初だけでした。

【良い点】
◆シャッター音が消せるようになったこと。
  ・撮影している時ただでさえ目立つので音が消せるようになったのは嬉しい

◆セルフタイマー機能が追加
  ・無線ボタンを押しながら、カメラの電源ボタンを押して電源をオンにすることでセルフタイマーモードになります。
  ・2秒、5秒、10秒の3つの設定があり最初にアプリで設定をすれば後は設定が維持されます。
  ・アプリを使用しての遠隔シャッターは最初は楽しいのですが面倒になって使わなくなりました。その変わりに自撮り棒に取り付けたTHETAをセルフタイマーモードにして撮影しています。これが一番使いやすいですね。

◆インターバル撮影が可能に
  ・三脚に設置しインターバル撮影を行うことでHDRや比較明合成がより簡単に行えるようになり撮影の幅が広がりました。(撮影間隔は5秒〜10分。撮影枚数は2〜200枚)

◆HDR合成が自動で行える
  ・インターバル撮影とは別にカメラ任せのHDR合成が可能です。-4EV~+2EVの間で4枚撮影し合成されます。撮影開始から終了まで約5秒必要ですので三脚などで固定する必要はあります。

【残念な点】
◆ISO感度を上げた時の画質劣化が激しい
  ・撮像素子が小さいですので仕方がありませんが高ISO感度で撮影を行うと画質劣化が激しいです。暗い室内でオートで撮影するとノイズがかなり乗ります。マニュアル撮影もしくはシャッタースピード優先で低ISO感度にて撮影することをオススメします。

◆充電しながらの撮影は本体のボタンのみ
  ・THETAを充電しながら撮影する場合はアプリからの遠隔シャッターが使用できません。本体ボタンでのみシャッターがききます。

◆連射は出来ない

残念な点はあるものの、私が発売日当日に購入したのは、それを上回る素晴らしい製品であるから。
GoProを複数台使用し後でステッチすれば更に高画質の全天周画像が作れますが手軽さでは圧倒的にTHETAです。

レンズ先端から10cm~撮影可能ですので動き回る子どもを撮影するのにも非常に優れています。子供だけを撮影するのではなく常に自分も写りますので記録としても記憶としても素晴らしいものを撮影しておけます。(※レンズから10cm以上であればピントは合いますが、40cm以内では、2つのレンズで撮影した画像の繋ぎ目のずれが大きくなります。)
また、ロケハン時に1~2枚撮影しておくだけでも後での確認が容易になります。
旅行に行った時にTHETAを忘れると本気で凹むぐらい素晴らしいカメラです。

動画の撮影は確かに画質が落ちますが、低ISO感度での動画撮影は何とか許容範囲かと思います。室内での動画は個人的にはアウト画質です。晴れた屋外での動画撮影ならば許容範囲だと思います。

【備考】
静止画はJPEG
動画はMP4
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月8日
100均のキーケースで、フェルト製のものを発見。ちょうど、Thetaの大きさにぴったりなので、ちょこっと縫って、ケースにしました。同じく、100均カナビラで、お手軽な感じで持ち出しやすくなりました。
review image review image review image
0コメント| 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月24日
発売と同時に購入。まだ少ししか使用していません。
画質は非常に良好な感じ。
特に暗所に強くなったようで、夕方の町並みなど非常に明快に描写します。
また暗い展示会場の中でも良好でした。

旅行などでは現地の雰囲気お持ち帰りが簡単にできそう。
GoProやパナの3Dカメラと併用すれば非常に楽しいだろう。
ピクセルあたりの情報量はプアでも受け止める被写体量という点では比較するものがない。

今の所の問題は3点
まず本体が相当に熱を持つらしい。10月末のこの時期で熱いと感じるので、夏は暴走するかもしれない。
これに関連してか、Wifiが長時間使用すると接続が悪化するらしい。
2ギガ程度をスマホに転送しようとしたところ、1台目はよかったが2台目は接続が切れて転送できず。
今、マシンを停止させ冷やしてから再度ためしてみようとしています。
最大の問題は携帯性で、とにか2つの魚眼くレンズのカバーがほしい。
ストラップで首から下げるながら使用出来るものが欲しい。
純正のカプセルだと、上記の熱問題がでそうだし、本体シャッターが気軽に使えないし、怪しいwifiだのみになる。
大がかりな仕組みより、目玉クリップみたいなものができないものか。
本体の操作性ももうひとつで、側面ボタンが小さすぎでやりにくい。
アタフタししていると目玉に指紋をつけてしまいそう。

使用上の注意点としてはやはりプライバシーかな。
自分の意図しないものが写ってしまう。
盗撮する気がなくても盗撮まがいの危険性がある。

希望としてはSDカードつけてほしいこと。
動画やるならUSB電池接続したまま64ギガくらい使いたい。
また旅行先でPCが無いときはどうやってデータのバックアップするのか。
また、いちいちwifiで接続しなくても良いUSBシャッターがほしい。
いっそ、全天球用帽子などあればよい。等々

楽しさのコスパという面で考えればGoProと双璧で非常に良いと思います。
FZ1000とGoProとシータ、ついでにシグマDPでもあれば撮れないものがない。
review image
0コメント| 120人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月15日
ソニーのプレステVR(PSVR)を購入して没入感の世界にはまり、感激の日々でしたが、自分で撮影した360度動画や写真をVRで体験したいと思ってました。値段の安さや手軽さで「THETA S」かなと思っていた所、なんと! 「パソコンいらずで簡単にPSVRに接続してVRで360度映像を見れる様に対応しました。」とのお知らせがRICOHのサイトに掲載され、これが決定的となり、即購入。

無線ボタンを押しながらプレステにUSB接続するとありましたが、接続できず。THETA S本体のファームウエアーを最新バージョンにアップデートする必要があるみたいです。最新のファームにアップデート後でないとダメみたい。
そこで、自分の場合は、THETA SをUSBでパソコンに接続し、THETA S本体内の動画や写真を一旦パソコンにコピーしました。
それを、USBスティックにさらにコピーし、そのUSBスティックをプレステのUSBポートに挿入しました。
そうして、プレステのVRで見てみたら、写真も動画も全部見れました。
ちなみに、USBスティック内に保存する時は、必ずホルダを作成し、その中に、画像や動画や音楽などを保存する必要なあります。
また、音楽だけは、フォルダ名称を、Musicとしなければならないとの事です。また、フォルダ内にさらにホルダを作成してみましたが、OKでした。
自分の場合、動画と言うホルダを作成し、その中に、360度動画と言う動画を作り、THETA Sで撮影した動画を保存しました。
THETA S以外で撮影しておいた、動画は動画フォルダに保存してプレステVRで映画館サイズ画面で見ています。

写真も動画も画質は心配していたほどではありませんでした。
スマホやパソコンクラスの比較的小さな画面サイズで見る分にはまったく問題ないレベル。
プレステのVRでみる巨大なサイズだと、荒さは感じますが、荒さと言っても、モザイク状の荒さが出ると言う感じでは無く、心配していたほどではありませんでした。VR体験の方が感動で、荒さは許容範囲と感じました。
自分にとっては、プレステで簡単にVRが見れた事が嬉しくて、画質は気にしなければ気にならないレベル。
値段と気軽さ、なんの編集をしなくても、撮ったら直ぐにUSBで接続してプレステVRで見れる事で満足です。
この手軽さで、5万円くらいで、さらに画質アップなら、超凄いと思うけど、とりあえずこれでイルミネーション夜景や、様々な観光地など、360度動画を撮影しまくって、プレステのVRで見たいと思います。

あと、なんの設定もなしで単純にパチリとシャッターを切るだけの使用をしていますが、夜でも、奇麗に丁度良い感じの明るさで撮影できました。
星空や月も写り、しかも周囲の建物の明かりなど、人間目線で見えるままの露出状態で写ります。
地上6階くらいの通路を歩きながら動画撮影し、端まで行ってカメラを地上に傾ける感じで撮影した動画をVRで見たら、思わず「ウワー」と声を出すくらい恐かったです。(笑)
これで、遊園地などでジェットコースター動画なんか撮ってVRで見たら、マジコワそうです。たぶん、酔います。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月15日
本当は星五つにしたかったんだけど、届いた時の外箱が傷だらけ、撮影すると、二つのレンズの間にかなりのズレがあり、明るさも激しく異なるものだった為星三つ。星一つではないのはシータがものすごく面白いガジェットだった為です。しかし、あまりに質が悪い為、ダメ元でリコーに送って検査してもらったら、完全なる不良品とのこと。修理窓口の久保さんの対応がとても良かったので、直って返って来たら星を五つにする予定です。思い切って検査に出してよかったです。早く戻ってこないかなぁ。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2016年7月23日
飲み屋で隣で座られた方が、お持ちだったのを見せて頂き、一目惚れ?して、即購入しました(苦笑)。
まぁ頻繁に使うアイテムでは決してないですが、室内を全て見渡せる画像が撮れる!ことを考えれば、損はしないし、面白いです。

職場の風景や、
[・・・]

飲み会での一コマ、
[・・・]

というように、公式サイトに画像をパソコンからUPすると、自動で360°回転して表示され、楽しむことができます。
さらにカメラのファームウェアを更新すれば、セルフタイマーも可能です。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)