Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションギフトセレクション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
117
5つ星のうち4.5
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年3月14日
VOLT300/115g+18g(ホルダー)。GENTOS 閃355/100g+30g。
VOLT200/55g+18g。VOLT300や閃355と比べ約60g軽くできます。

露出を固定しているので差は正確です。1枚目はライトなしの状態。
道を照らす明るさはそれほどでもないので「明るい!」と感動することはありませんが、広い範囲を照らしてくれるので飛び出し等に気付きやすく安全性は高いと思います。
照射角はVOLT300や閃555の一番広角にした状態の約2倍。

円筒形のライトの上側をカットしてひさしを付けたような構造。上方向へほぼ光は漏れません(7枚目)。

8枚目は時間と明るさの変化。VOLT200は50ルーメンモード(点灯時間6時間)、比較用に閃355(100ルーメン/10時間)をそれぞれ5時間試しました。
5時間後もあまり明るさの落ち込みは見られません。
こういうスペックに現れない部分まで真面目に作っているのはいいですね。
実用的な点灯時間は1.5倍くらいVOLT200の方が長いです。
またバッテリーの残量が少なくなるとインジケーターが赤く点灯して知らせてくれます。ハイモードで使用中ならローモード、ローモードでも点灯したら点滅に切り替えるなど対処できるので助かります。
review image review image review image review image review image review image review image review image
0コメント| 207人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
今まではVOLT300とEL-140の併用だったのですが、両方の欠点を挙げると

VOLT300
・スポット配光過ぎて周りが暗い
・狭い範囲で光るので歩行者・対向車に対して眩惑光線になってしまう
・単体で200ルーメンが選べない
・少しでも照射範囲外だと周りに認知されない

EL-140
・絶対的な光量不足
・割と重い
・上に光が漏れるのでダンシング時眩しい
・単三の充電池を二つ占有するのでその分のコストも加算しなければならない

上記の問題点をすべて解決したのがこのVOLT200
平均速度が20km/hであれば単体でも十分な光量・配光で
もう少し速い速度であればVOLT300/400と併用すると素晴らしく見やすい配光になります
おそらく他のVOLT系との併用を考慮した設計なので
無駄に正面を照らさないようになってます
なので歩行者に対してもあまり眩しくなく紳士的
歩行者が多い場所ならVOLT300/400よりおすすめです
バッテリーも週に1~2回の充電であれば4~5年は持つ計算なので
交換できなくてもそれほど気にする必要はないでしょう
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月2日
通勤とか、たまに夜間1時間ぐらいの走行のために購入。
周りは田んぼの道路をクロスバイクで疾走しています。
普通は20㎞/h、乗ってくるとMax30㎞/hちょいなので大したことないです。

その愛車に今迄付けていたのは100均のLED3眼ライト2連で、
自転車買ってから3年もそのままだったのですが、
最近、夜間走行中に暗くてよくわからず縁石にぶつけてパンクしてしまい、
やっとまともなライトを付けることに。

VOLTシリーズの800を本命にほぼ決めたところで、
今回、初ヘッドライト購入だし、まず安いので始めて、
自分が必要としているヘッドライトが決まれば、また買えば良い。
ということで、VOLT200にしました。

早速付けて田んぼ道を走った感想です。
・小さくてカッコいい。
・簡単取り付けだけどしっかり固定。
・ハイ、ロー切替は適度なクリック感。
・なので走行中でも切替ラクラクOK。

一番大切な明るさと照射範囲について、
・ローはたったの50ルーメンなのに100均2連より
スポットが大きくて明るく、
・前輪付近から前方のソコソコ広い範囲を照らし、
・ハイに切り替えると、前輪付近は眩しいぐらい。
・対向車には優しい明るさと照射範囲かな?と思います。
・遠方を照らしたい時はランプ固定を緩めにしておけば、
いい感じで調節できてバッチリです。

電池容量の関係で充電が頻繁になりますが、簡単に外せるし、
お尻にアンドロイドスマホのコネクタを刺せるので、
外さずにそのままスマホの予備バッテリをつないだり、色々できそうです。

明るさに慣れてくると、
街灯がなく、車が少ない道路では、
自車の明かりだけなので、ハイでもう少し明るい方がいいかなあ、と感じますが、おそらくそれは、どれを買っても同じ思いをするような気もします。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月11日
購入して2か月半です。
遠くをスポットで照らし、足元から両サイドを広く照らす。
なおかつ、その周りを周辺光が穏やかに照らし、標識や歩行者を浮かび
上がらせる、という配光パターンが気に入って購入しました。
同じキャットアイの HL-EL340(スポット配光のみ 1,000カンデラ)から
の買い替えなので、後から車が来ているのではないかと勘違いするほど
明るくなりました。
雨の日もみぞれの日も自転車通勤で、仕事中は屋根のない駐輪場に雨ざ
らし、雪ざらしというハードな環境ですが、防水性の不具合はまったく
ありません。
今のところスイッチも良好です。
バッテリー切れの警告ランプ(赤)が点灯してからバッテリーが切れる
までの時間は、HIGHだろうがLOWだろうが関係なく約19分でした。
非常に気に入っていますが、持続時間が長くなることに期待を込めて
マイナス1にしておきます。
0コメント| 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月6日
以前は同じキャットアイブランドの単三電池4本で稼働するライトを使っていましたが、それよりも明るく感じます。
Lowモードでは夜間の街乗りでちょうど良いぐらいで、Hiモードなら夜中の荒川サイクリングロードでも不足は特に感じないです。
MTBで夜中のトレイル下とかには不足でしょうけど、重量がとても軽いので2個付けなら相当明るいのではと思います。
電池の持ちは30分ぐらいの自転車通勤仕様なら一週間に一回ぐらいの充電でいけそうです。会社にマイクロUSBのケーブル用意しておけばほぼ電池切れとは無縁でしょう。
かさばる電池式と比べたら随分周辺機器も進化したなあと思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月29日
元々使用していたライトが落下して壊れてしまい、この商品に行きつきました。

【選んだ理由】
・サイズ・・・コンパクトで軽いものがいい。
・電池・・・USB充電式がいい
・明るさ・・・200ルーメンなので、十分明るいかと。

特にサイズは思ったよりも小さく、嬉しい誤算。長さはタバコと同じくらい。
明るさも都内で利用するには全然問題なしです。
個人的には、ライトで3千円越えは大奮発です。2千円台で買えたら最高!
review image
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月21日
これまで使っていた同社のHL-EL540 ECONOM FORCEよりもずっと小さく軽く、駐輪で外した後の持ち歩きも苦になりません。
ジーパンのコインポケットに入ってしまうほどです。

明るさも540の4分の3を発揮。遠方はスポット的ですが、足元を広く照らしてくれるので街中ではこちらの方が使いやすいです。
スポーツ走行をする人は上位のVOLT400や800の方がいいかもしれません。

固定爪が本体と一体で交換できないので(400や800では可能)もし折れたらライト自体が使えなくなってしまう不安があります。
爪折れは旧モデルの130や135で経験あり。
review image review image review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月17日
これはとっても良いライトだと思います。
VOLT400を使っていますが、子ども用にと思い、今回VOLT200を購入しました。値段は半分くらいですが、実際の使用にあたっては、十分な明るさがあり、コストパフォーマンスが非常に高いと感じました。
VOLT400の方が!明るさが3段階に調節できたり、点滅モードも2種類あったりしますが、普段の通勤、通学やちょっと夜間に外出するくらいならコレでバッチリです。フル充電後、光量ハイモードで夜間1時間程度の走行で3日間はOKでした。
さらにバッテリー残量が少なくなって赤ランプが点灯してからでもハイモードのままで15分くらいは走行可能です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月7日
ハイで使用すると非常に明るく道を照らしてくれます。
ハイだとすぐに充電が切れてしまうので、もう少し点灯時間が伸びて欲しいというのが本音です。
ただ、充電方法がmicroUSBであり、すぐに充電できるのでそこまで不便はありません。

画像はオフ→ロー→ハイの明るさの比較です。
ご参考までに。
review image review image review image
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月14日
これより明るいモデルもあるようですが、私自身はこのモデルでも十分過ぎる明るさだと思います。
明るすぎるのでLowモードばかり使って、Hiモードはほとんど使ってません。
本体を少し下向きに取り付けても、正面から見たら眩しいくらいの光が上にもれます。
点滅モードも、ロードだとかなり前傾姿勢でライトに顔が近くなるので、自分も目がくらむほど眩しいです。
本体がもう一回りくらい大きくなってもいいの、で明るさはこのままでバッテリー容量を増やしてくれるとありがたいです。
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)