Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0928 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016summer Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト手土産グルメ・スイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
7
5つ星のうち4.6
星5つ
4
星4つ
3
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
価格:¥2,454+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年10月2日
プレイ人数は二名固定。箱ははがきサイズで頑丈。内部の仕切りのお蔭で管理は便利。
所要時間は五分ほど。カード以外使用しないので、カードが落ちない工夫をすれば車の中でも行ける。

カード枚数は全部で90枚だが、一度に使用する枚数は18枚(マイナス2枚)。
これは単純に言うと一キャラが十枚のカードで構成されており、しかも1ゲームに使うのは八枚だけだから。

プレイヤーは八人のキャラから一人を選び対戦する。
リュウ、ケン、春麗、ガイル、ザンギエフ、ダッドリー、ジュリ、ポイズン。
デザインはIVから。もちろん同キャラ対戦は不可。それぞれが異なる性能のカードを持っている事が個性になっている。
要は、リュウとザンギでは戦略も変わると言う事。

互いに八枚の技カードから一枚を出して攻防。ダメージが通ったら体力を減らしKOまで持っていく。
ポイントは技カード十枚中八枚を使うと言うこと。何を伏せるのか、そこが読みと戦略の肝になる。
シンプルながら状況に応じた読み合いが発生し、使用条件のあるウルトラコンボやスーパーコンボもそこに絡んでくる。
とは言え、プレイ時間僅か五分。格ゲーのようにさくさく進む事請け合い。

『ラブレター』のカナイセイジ氏がデザイン。短時間で深い読み合いが発生する部分が共通点か?
強いて難点を言えば、キャラが絞られているのが好みを分けてしまうかも。
ダンとか、さくらとか、ベガが居たらなーと言う感じ。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月9日
あのストリートファイターを題材にしたカードゲーム。
基本的にルールはカードに書かれているイニシアティブの値が大きい方が攻撃できる、というとても単純なモノなので、本当に誰でも遊ぶことができます。

ルールは単純、なのですが各キャラに個性がつけられていてこれが奥の深い読みあいを生み出しています。オーソドックスなリュウに待ちが強いガイル、圧倒的な攻撃力のザンギエフなど原作の性能を反映された能力になっていてストリートファイターファンは思わずニヤリとしてしまいます。

またその個性のおかげで、同じプレイヤーと対戦しててもキャラを変えるだけで戦い方が大きく変わって何度でも飽きずに繰り返し遊べます。
相手のキャラ性能を見て、どの技を振っていくか、攻めと守りのタイミングをどうするか、なんて格ゲーのアツさがしっかり再現されています。

こういうのはある程度プレイして全キャラの技を把握してからじゃないと読みあいが楽しめないんじゃないか?
と思われるかもしれませんが、なんと全キャラに技表カードが用意されていて、相手にそれを見せるようになっているので、初めて遊ぶ1戦目からアツい読みあいを楽しむことができます。

シンプルながら格ゲーのアツさが詰まったストリートファイターライバルズ…ボードゲームに手を出してみたい人、格ゲーの読みあいのアツさを楽しみたいけどコマンド入力が苦手で諦めてた人、ぜひこれを遊んでみてはいかがでしょうか!
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月15日
システム紹介は他の方のレビューを参照です。

このゲームは互いに読み合うことが面白さのキモなので、ゲーム初心者にはあまり楽しめません。

初心者でも、ルールが簡単なのでプレイはできる。
できるけど、読みを入れないで勝っても負けてもつまらない。読みを入れようにもカード効果が頭に入ってこない。

相手がスト2だけ知ってる、くらいの初心者の場合は「R-Rivals」からプレイした方が導入として上手くいきます。
「R-Rivals」は同じ作者の作品で、テーマも同様ながらシンプルなゲーム。
こちらはシンプルな分、読み合いに集中できて駆け引きの楽しさをダイレクトに感じてもらえます。
カード効果も似通ったものが多数あるため、R-Rivalsをスルメのように噛みしめた後には、すんなりスト2に入っていけるでしょう。

自分は妻にこうしてハマってもらいました。
オススメです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月20日
各キャラクターごとに10枚の技カードを持っている。
このうち複数枚の技もあるので、種類としてはさらに少ない。

一枚を選び、せーので出すバッティングゲーム。
相手に渡す技の一覧表があり、何を出してくるかを読みあう。
最初は予想的中確率が低いが、残しているカードが狭まり、後半はある程度読めるようになる。
その駆け引きが妙。

ゲームの根幹としては他愛のないもので、各キャラを活かした技カードと、それらをまとめたバランス調整が命。
遊んだ限り、このふたつに成功している。
さすがカナイセイジさん。

惜しむらくは僕の好きなエドモンド本田やダルシムがいないこと。
---う~ん、やはりこれは拡張ありかな(笑)
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月7日
ストリートファイターシリーズをカードゲーム化した作品。
ストIVをモチーフにしたキャラクター達と、彼らがグラフィックプリントされたカードで対戦する。
カード数は少なく覚えるべきルールも少ないので単調…と思いきや翌ターンに残る効果などのお陰で意外と深い駆け引きを楽しめる。
実際の格ゲーのように突出したキャラ格差も無いため純粋に楽しめること請け合い。

惜しむらくは少々お値段が張るということか?
ただ、そのぶんカードはしっかり作ってあって耐久度は良いと思う。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月16日
1試合が5~10分程度でサクサクできますし、キャラの特色も生かされてて良い出来と思えます。
ただ、1:1のゲームであるため大人数で遊べるルールが作り難い。
もう少し言えば、拡張キットとしてキャラ増加して欲しいと思いました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月15日
ストリートファイターⅡ~Ⅳ好きにもボードゲーマーにもおすすめ!
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

他のお客様はこれらの商品もチェックしています

¥1,445
¥1,745

カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)