ディズニー公式コーナー Amazonファミリー nav_flyout_akuta Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッションサマーセール Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV 敬老の日特集2018 実質無料サンプルストア Echo Kindle Amazon MP3 アウトドア・キャンプ用品 シンゴジラ

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
230
ワコム Intuos Comic 【旧モデル】ペン&タッチ マンガ・イラスト制作用モデル Sサイズ ブラック CTH-490/K1
サイズ: S|スタイル名: マンガ・イラスト制作用|色: ブラック|変更
価格:¥8,800+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


2018年8月13日
金額が一番安かったのでamazonで購入しました。お急ぎ便じゃ無くても速く届いて感激です。
wacomでの製品登録とバンドルソフトのzbrushのダウンロードが苦戦しました。何の問題も無く出来る人もいるのかな?自動登録ができず手動で登録しましたが、サーバの問題なのか?自分のミスなのか?同じ事を何度も繰り返しましたが、なんとか無事完了しました。満足しています。
|0コメント|違反を報告
メーカーが以下のレビューに対してコメントしました
2018年8月7日
Intuos 3Dを購入して製品登録し、シリアルナンバーを入力しても、使用済みです。みたいなエラーが出て困ってます。8月1日にワコムさんに2回メールを送りましたが、まだ返事は来てません。私は、液タブを持っていて、zbrush coreのソフトが欲しくて、こちらの商品を購入したのでダウンロード出来なかったらかなりショックです。ワコムさんにもう一度連絡してみますが、対処法ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください(;_;)
|1コメント1件|違反を報告
メーカーが以下のレビューに対してコメントしました
2018年8月7日
インストールわかりづらいとは他の方のレビューで見ていたがまさかここまでわからないとは。このままインストールできずイライラしてゴミになると思います。
|1コメント1件|違反を報告
2018年8月4日
届けて下さるデリバリープロバイダさんが、びっくりする程。Amazonさんで示されている到着日時から遅れましたが。それは製品のレビューとはあまり関係がないので、横に置いておきます。

私、こちらの製品を。私の大事な仕事の手下様(てしたさま)、スタッフとも言いますが。その手下様が、ZBrushをやってみたいと言うので。Coreが初めからついているこちらを、今ではもう旧製品ですが購入しました。

Coreのインストールが大変分かり難い事を覗けば、ペンタブレット部分は流石のWacom。指でのタッチパッド代わりにもなりますし。

便利なことこの上なく重宝しております。ただ時折やはり、Wacomにありがちなドライバーの不具合が起こるときもあります。

描き心地は、普段私液タブを使っているので。自分では触ってみても、なんとも言えませんが。手下様は大変使い易い!と喜んでいたので、大変使い易いのかと思われます。
|0コメント|違反を報告
2018年7月24日
ショートカットキーがタブレットに4ペンに2あり、好きな物に割り当てられる。ショートカットキー2+ペン1で更に2つショートカットが追加できます。(拡大と回転にしています)自分のノートPC(後でスペック書きます)ではたまに処理が追いつかないのか2秒程固まったりしますが4時間に1度あるかないかなので気にならないです。クリスタのソフトもCDROMで入っているのですぐに使えますが、導入が複雑なのでわからなければ検索でヒットするので見ながらやるとスムーズです。
|0コメント|違反を報告
2018年7月21日
ワコム製品はいつもドライバに不安が有って…しかも、今回は
性能アップ(筆圧2048→4096)したものの、機能削減(タッチ機能が
無くなった)なので、ドライバ安定、タッチ機能の有るこちらを選びました。

ショートカットキーの位置が気になるものの、タッチ操作が出来るので
その部分が使い易くて気に入りました。慣れるまではやや誤操作が出ましたが。

ショートカットは他のデバイスで代用して、ほぼ満足です。
|0コメント|違反を報告
2018年7月14日
使いやすいと思います。流石に紙に近いとは言い切れませんが、描き心地も良いです。
さらに、clip studio proの導入もそう難しいものでなく良い買い物をしたと思います。
|0コメント|違反を報告
2018年7月9日
Intuos3D(ZBrush Coreライセンス付属モデル)Mサイズのレビューです。
現在、マンガ・イラスト制作用と3Dモデリング用のレビューが混在しているようです。
これから購入される方はご注意を。

私が購入した現在(2018年7月2日)、Amazon.co.jpからの出品はなくなっており、マーケットプレイスからの購入となります。
モデルはCTH-690/K2、価格は18,900円にて新品を購入しています。
すでにメーカー生産終了とのことですので、今後は在庫限りということになるかと思われます。

[ペンタブレット]
Intuosと名前はついているものの、作りはかなりチープです。
過去のBambooシリーズと同じ製品ラインだと考えるとわかりやすいかと思います。
私はIntuos3からの買い替えでしたが、それなりに使えています。(仕事ではIntuosProMサイズを使用しています。)
というのも、スペック的にIntuos3は筆圧1024レベルで本製品と同等ですし、読み取り可能な面積もさほど変わりません。
具体的には、

Intuos3 M PTZ-630
読取可能範囲: 203.2×152.4mm
Intuos CTH-690 M
読取可能範囲: 216.0 x 135.0 mm
Intuos Pro M PTH-660
読取可能範囲: 224 x 148 mm

ただ読み取り速度は多少劣る(Intuos3は200ポイント/秒, 当製品は133ポイント/秒)ため、若干追従に鈍さを感じます(多少の遅延のような感覚)。
このあたりは慣れだとは思いますが、気にされる方は上位のProモデルを選ぶべきかと思います。
最新のIntuos(CTL-6100WL)では筆圧感知が4096にアップしているようですが、読み取り速度は133ポイント/秒のままですので、使用感はあまり変わらないかと思います。

付属ペン自体はかなりチープで中身がスカスカなプラスチック感があります。
ペンのファンクションボタンは小さく押しづらいため、手の小さい人向けでしょうか。
旧ペン(Intuos3)との互換性は残念ながらありません。

旧製品からの買い替えの利点としては、
ワイヤレスキットACK-40401
Wacom ペンタブレットオプション ワイヤレスキット ACK-40401
が使用できることにあると思います。
3000円掛かることと、USBポートを一つ消費しますが、それに見合う快適さを得ることができます。

タッチ機能はおまけでしょう。これ、レタッチャーの方で使っている人を見たことがありません。
ありがたいことに本体にON/OFFのスイッチ(物理)がありますので、すぐに切ることができます。

それと裏蓋を開けたところに替え芯が入っているのはすばらしい配慮だと思います。長年の蓄積の成果ですね。

[バンドルソフト]
はっきり言ってしまえば私はZBrush Core目当てで購入しています。
ZBrush Coreライセンス単体を国内代理店から購入しますと16,000円(税別)ですが、この製品は約2万円です。
(Pixologicから直接購入でも$149.95)
差額4,000円で新しいペンタブレットが手に入ると思えば、かなりお得です。

確かにライセンスの取得はやや複雑で、英語サイトを経由しなければならないため慣れていない方には苦痛かと思います。
ただWacomのサイト上の手順に従って登録を行えば、詰まって進めなくなるということはないかと思われます。
困ったら素直にサポートに連絡をしましょう。
親切なレビュワー様による手順を見るのも良いかもしれません。
ただ手順に関しては時期によって若干の変更があるようなので、もし異なっている場合にはサイトの手順通りに進めるのが良いかと思います。
バンドルソフトのキーは、内箱を開ける際の側面右下にステッカーが貼ってありますのでそこで確認をします。

注意点としては、ダウンロードリンクが発行式であるということです。
つまりインストーラー自体は、インストールが終わっても捨てずに保存しておく必要があります。
Pixologicからのメールにも注意がありますが、ダウンロードリンクは7日間もしくはダウンロード2回まで、インストーラーは将来のために保存しておいてねとありますのでご注意ください。

[添付写真]
サイズ比較のため、Intuos3のペンとの比較画像をアップしておきます。
プラスチッキーな感じが伝わるでしょうか。
裏蓋を開けたところ(この部分にワイヤレスキットがうまいこと格納されます。)の写真が見当たりませんでしたので、上げておきます。
ご参考までに。
review imagereview imagereview image
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|0コメント|違反を報告
2018年7月8日
ドライバインストールは簡単、CDかHPからのDLでできるので、それはいい。
問題は、付属ソフトをDLするための方法。
最初にWacom IDを登録するが、パスワードのルールがわからない。日本語でヒントが出るけど日本語になってないよ。
Googleアカウントで登録できるというが、そっちではWacom IDの登録ボタンが機能しない。
何とかID登録したら、今度は製品登録。自動登録できないよ。
デスクトップセンターというソフトもマニュアルの記載と違うよ。セットアップウィザードなんてどこにもない。
やっと手動で製品登録したら、Clip Studio Paint Proというソフトは2年ライセンスだった。見落としてた。| ̄|O
ここまで3時間かかった。
|0コメント|違反を報告
2018年7月6日
基本的な機能(筆圧や描き心地)に難は感じず、満足しています。

ただ、自分の環境ではドライバの安定性が今ひとつでした。
接続中に筆圧を感知しなくなり、再起動を強いられたので使用していてストレスを感じました。
加えて、上部のショートカットボタンの押し心地がとてもチープです。
指での操作に重点を置いたモデルなら、もう少し考慮して欲しかったです。

Win7 64bit環境
|0コメント|違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)