Androidアプリストア クリスマスおもちゃ特集 本を聴くオーディブル 9000 Amazon MasterCard nav_flyout_biss ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング メンテナンス工具特集 Echo Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル Documentary of Documental



2016年5月7日
届いた即日インストールを行った。プロダクトキーのライセンス認証ができず、以前のレビュー等と同じ状況になっていると考えられる。箱つくりからして、汚れや切り口のカットなど、あまりに雑な状況だった。USBもマイクロソフトで示されているようなホログラムなどもなし。どう考えても偽物としか思えない。即返品手続きを行った。
review imagereview imagereview imagereview image
0コメント| 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月28日
パッケージ版のつもりで購入しましたが、箱、USB等、前者の方のような感じです。
認証はしましたが、Product IDの末尾がOEMでした。
MaSaKi Net ストアで購入です。
review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月31日
無料でアップグレードできるのにわざわざBOX版を買いました。
理由は

・DSP版との差額が小さいかった。
・他のPCで7(DSP版)から10に移行後、パーツを変えたら再認証手続きでたらいまわしの憂き目に・・・

以上の理由で頻繁にパーツが変わるメイン機はBOX版でということになりました。

星5つはサービスです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月12日
5月11日購入。偽物でした。

PC自作を急いでいたので、ほかのパーツともどもプライムマークのあるAmazon発送のものを選んだつもりだったが、これだけが販売がAmazonではなくマケプレのストアだったことに気づきませんでした。価格もちょっとだけ安かったんですが、これも注文後にAmazonが販売する商品が表示されるまで気づきませんでした。さすがAmazon、ちょっと安いじゃん、とか思ってた。

調べてみると、ストア詳細に記載されている文章が、先週くらいまで偽物を多数販売していたとされる某ショップと全く同じ。新規出品者となっていますが、名前を変えてまた出品してきたのでしょう。

到着した商品は、ほかの方々が指摘している通りで、外箱の裏には本物にない「外装、内装」などの文字があり、内箱の窓の切り抜きもバリがある。そしてUSBメモリ本体にはホログラムがありません。これが決定打ですぐ返品手続きしました。今回は発送がAmazonだったのでAmazonが対応してくれてすぐ手続きできましたが、そうでなければ出品者に連絡もつかないだろうし、もっと面倒なことになっていたでしょう。
すぐに組み立ててインストールしなければならないので、結局高くつきそうですが近所の量販店に買いに行ってきます。

くれぐれも、Amazon以外の出品者の商品には注意が必要ですね。

というか、電話口で「偽物っぽいから返品させて」と言っただけで、開封済みの商品の返品にその場で応じてくれるAmazonの信頼感はかえって高まったといえるかも。
0コメント| 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年11月13日
海外にいるため、WIN.日本語版がなかなか手に入らずこれを購入。
もっと早くアップデートすれば良かったと後悔するくらい満足しています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月27日
1年間のアップデート期間が終わってPCを購入したのでこのOSを購入しました、やはりPro版がいいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月3日
Windowsのライセンス認証でエラーコード”0xC004c003"が表示され認証できませんでした。
念の為、マイクロソフトのストアに行き、改めてプロダクトキーを入力してみましたが、
同じエラーコードが表示されました。

同梱されていたUSBには、Microsoftで正規品として紹介されているホログラム加工がありま
せんでした。
[…]

他にも、プロダクトIDの末尾にはAAOEMと表示されています。

これは、正規品ではなく DSP版やメーカーPC付属のOEM版のプロダクトキーで認証した
場合に表示されるもののようです。
3コメント3件| 64人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月30日
アマゾンで購入し、すぐにインストールして特に問題なく良好に使えています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月21日
パッケージ版を購入したらフラッシュROMがUEFIでなかったのでUEFIにインストールできなかった。MSからダウンロードして作ったメディアはUEFIだったので予想外。UEFIでインストールする場合は次の通り。
・空の8GB以上のUSBメモリを用意しFAT32でフォーマットする
・製品のフラッシュROMの中身を全部コピーする。ドラッグ&ドロップで普通にやれば良い
・製品のフラッシュROMをR:、用意したUSBメモリをU:として
DOSプロンプトで(>はプロンプト)
>R:
>CD BOOT
>BOOTSECT /nt60 U:
でブートセクタを書き換える
BIOSでCSMを切ってフラッシュメモリを起動デバイスにすればUEFIインストールできる
0コメント| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月16日
USBメモリ版を購入しましたが、Parallels DesktopでMac OS上にインストールする際、付属のUSBメモリではインストール不可でした。調べたところ、「Microsoft Windows 10 ISOを展開して作成したインストールメディアからインストールせよ」とのこと。無事にインストール完了しました。

初回のインストール直後から動作が不安定な上に『シャットダウンしない』現象が続いたため一旦仮想OSを削除して再インストール。ライセンス認証がオンラインで通らなかったためオペレーターに直接話しをして認証完了。その後は特に問題なく動作しているので、Parallels Toolまたはドライバがキチンと当たってなかったのかもしれないです。

Microsoftさんが言うように、今後OSが『Windows as a Service』になるのであれば、『最後のパッケージ版ライセンス』として持っておいても良いのかな??

全然関係ないですが、Windows7以降の『バックアップと復元(Windows7)』という機能の名称は、新規インストールしたWindows10でも『バックアップと復元(Windows7)』なのですね。どうでもいいことですが、不思議だったので書きました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)