Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

約30グラムの超軽量音楽プレーヤーです。このお値段ですから、当然タッチパネルではありません。
画面解像度も今のスマホに見慣れてしまっていると、かなり荒く感じられます。

しかしだからこそ、この音楽プレーヤーなりの良さがあります。
まず軽さ。それとネットに繋がらないがゆえの電池の持ちの良さ。
動画、写真、テキストなど、いろいろと閲覧できますが、どれも中途半端なので、音楽さえ聞ければ十分という方には本当にありがたい価格設定かと思います。

操作はやや独特なのですが、慣れれば問題ありません。
クリック感のあるボタンで操作する確実感は、タッチパネル全盛の今では逆に新鮮です。
さすがに大人へのプレゼントとしてはキツイですが、BluetoothトランスミッターやBluetoothイヤホンを買い足しても1万円もかからないので、小中学生に贈るなら十分に喜んでもらえるような気がします。

気になるのはラジオが日本では役に立たないこと。対応周波数が87.5から108MHzとなっており、ほぼダメ。
動画もAMVフォーマットのみ対応しており、汎用性が低いです。
マドンナとエルトン・ジョン、クラシック数曲が最初から入っているのはサービスなのかよくわかりませんが、ちょっとおもしろいですね。

逆にタナボタ的にありがたいのが、再生速度コントロールです。音程を変えずに再生速度を変えられるので、外国語の聞き取りなんかで威力を発揮するでしょう。
メニューから日本語表示にも変えられるのも便利です。

シンプルに音楽プレーヤーが欲しいと思っても、Apple系のデバイスはやたら高価ですし、ウォークマンも右に同じ。
付属のイヤホンは音が出るかの確認用程度の音質です。少し良いものに変えればかなり聞ける音を鳴らすので、3100円ならかなりお得ではないかと思います。
review image review image review image review image
0コメント| 288人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月18日
操作が分かり辛いとかご意見は々ありますが、一番問題と思われるのはMP3ファイルのソート順がうまく制御できないことです。

本機で曲を聴くときの方式は「音楽」モードと「フォルダ」モードの2つあって、「音楽」モードはMP3タグのトラック番号に従って、
他方「フォルダ」モードはファイルのコピー(更新ではない)日時に従って曲が並びます。

まず「音楽」モードの場合ですが、確かにトラック番号によってソートされますが、その規則が不可解です。
アルバムに25曲あって、タグに1~25の番号を振ったとしましょう。結果、例えばトラック11以降は
11, 21, 12, 22, 13, 23, 14..... のような順番で再生されます。
ぱっと見意味不明ですが、一応規則はあって、どうも番号の一の位を第一キーに、十の位を第二キーにしてソートしているようですね。
なんでそういうことになってしまっているのかは不明です。通常のソートよりよほど困難な実装だと思うのですが。
(ちなみに曲数が9曲以内であればこの問題は発生しません。)

「フォルダ」モードはまあSDカードへのコピー方法に気をつければ何とかなるのですが、少なくともWindowsエクスプローラなどで無造作にコピーしてしまうと
綺麗にファイル名順に並ばない場合が多いので1ファイルずつコピーするとか専用のツールで調整するとかしないと意図した通りには並べられません。
私は面倒なのでファイル名順にソートしてからコピーするプログラムを組んでしのぎました。
それで何とかなるなら「フォルダ」モードだけ使えばでいいじゃん?と思うかもしれませんが、こちらのモード、リピート等の制御が効きません。
あるアーティストの楽曲だけを繰り返し聴く、といったことは無理で、カード上に1000曲あったらその1000曲全部を流すという動きしかしてくれません。

1つのアルバムを繰り返し聴く、というのは普通のことだと思うのですが、それを実現するには敢えて本機の「仕様」に従って変態ソートキーを設定するか、
プレイリストを使うしかないようです。ちなみに私は付属のマニュアルを読んでもプレイリストの使い方は理解できなかったので諦めました。
ただ、このある意味致命的とも思える欠陥にも関わらず本機がこれだけ高評価を獲得しているということは、それなりに評価すべき点もあるということです。
私もソート順の問題が無ければ手放しで絶賛していたと思います。3000円でこの使い勝手は想定外ですね。それだけに、非常に惜しいです。
1コメント1件| 185人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ipodにそっくりな多機能MP3プレーヤーです。

価格は多機能で安いですが、全く問題なく使用できていて
付属のイヤホンもなかなかの音が出ています(及第点)。
音にこだわりたい方は、お気に入りのイヤホンの使用をおすすめします。

<各種機能>

◆ ストレージ
  内部ストレージ:4G(初期値で空きは3.5G)
  外部ストレージ:64GマイクロSDカードを認識しました(スマホで使用してたもので実験)
  
  内部ストレージにはサンプルの曲や写真が入っているので消せばもう少し容量アップします
  マイクロSDカードが本体からはみ出るということはありません
  マイクロSDカードを抜く際バネが強いせいか勢い良く飛んでいきました

◆ MP3プレーヤー
  対応フォーマット:MP3(MP1,MP2,MP3),WMA,OGG,WAV,APE,FLAC,AAC-LC,ACELP
  当然、曲飛ばし・戻し、一時停止、音量調整できます

◆ 録音
  FMラジオや音声などを録音可能

◆ 画像再生
  JPEG BMP GIF 
  スマホにて再生していた写真を表示できました

◆ FMラジオ
  周波数域が 87.5〜108.0Hz なので、聴ける放送局は少ないです
  イヤホンがアンテナになります

<有益な情報をコメント欄にいただきましたので転載させていただきます>

tmkjkrさんのコメント:
商品購入者です。
FMラジオですが、日本の周波数帯も設定可能です。
FMラジオ実行時に、上ボタン長押しで、別メニューが出てくるので、Tuner Region(周波数帯)を選択し、その後、Common Band、Japan Band、European Bandから選択できます。

◆ フォルダ
  内部・外部のストレージにアクセスできます
  PCと接続して(付属のUSBケーブル)コピペできます

◆ 電子ブック
  画面が小さいので実用的ではありませんが・・・

◆ 動画
  こちらも画面が小さいので実用的はありませんが
  機能として備わっているのはありがたいですね
  ただ、160✕128のサイズだけしか再生できません

◆ リセット
  工場出荷状態にリセットできます

◆ キーロック
  「巻き戻し」+「VOL」の3秒押しにて施錠・解除が可

________________________________

<注意ポイント>

各種画面で一覧が上下に表示されます(メニューや曲など)。
その際、カーソル移動が画面上は上下になるのですが
キー操作としては左右ボタンになります。

慣れるまで、操作ミスをしてしまいました。

______________________________

<親切ポイント>

日本語の取扱説明書が付属しています(A46ページ分)。
ただ、日本誤訳が少しおかしいので推理力が若干必要です。

あと、英語のマニュアルもありますので、
そちらと合わせて見ると理解が進むと思います。

______________________________

<総評>

重さは実測30gととても軽量ですし、
外装はマットな質感で肌触りもよく、指紋がつかないタイプです。

キー操作はクリック感もしっかりあって、
押したつもりなのに・・・ なんていうこともないです。

この価格でこれだけ多機能!
マイクロSDカードも64Gまで認識してくれるのですから
文句なく☆5つですね!
review image review image review image review image review image review image review image
2コメント2件| 183人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年12月18日
コストパフォーマンスはとても高いです
機能は必要最小限ですが、外部記憶も利用できるので容量面でも不満はまったくありません
特筆すべきはバッテリーで、この薄さでこれだけ使用できれば十分です
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月30日
ウォークマンのAシリーズを使っていましたが、さすがに電池の寿命で買い替えました。
6GBでも持て余していたので8GBは十分ですし、足りなくなったら増設できるのも良いです。

重量は元が元だけに本機は心配になるくらいとても軽いですね…(笑)

手触りは粉がまぶされているようなサラサラな不思議な質感で良いです。

音は悪くないと思います。
128kbpsと256kbpsの違いもわからないので十分です。
(128kbpsテストとかで検索すると出ると思います)
ATRAC(.oma)は対応してませんが、再変換は難しくないです。
音質が気になるのなら事前に聞き比べてみると良いかもしれません。

付属のイヤホンも悪くないのですが、少し大きのか耳に入りづらいです。

操作は、戻るが左の時と下の時がありますが、慣れれば問題はいと思います。

大きな欠点はプレイリストとソート機能が上手く働かないことです。

プレイリストは外部(MediaGoなど)で制作して転送しても上手く機能しません。
どうやら半角英数の楽曲しか参照して再生できないみたいです。
取り説にはMediaMonkeyが紹介されていますがこれでも上手く行きません。

ただ本機の操作で3つまでは設定できるので一曲ずつ登録していけば作れます。

容量に余裕があるならば好きな曲をまとめたフォルダを複数入れるという手段はあります。
マイCDとか作る感じです。
全曲表示すると同じ曲が何曲も現れることになるかもしれませんが…。

ソート機能はバージョンによって少し違うみたいです。
記入現在ではファームウェア1.6と1.7が配信されています。
1.7だと中点が文字化けしたり、一つのアルバムが分割されることもあり私には合いませんでした。

1.6は画面の感じが少し違い文字化けもなく良い感じでした。
1.6のソートは、タグのタイトルの文字順で行うようです。
アルバムを参照するとトラックやファイル名ではなく、タグのタイトルでABC順になります。
プロパティで書き換えることもできます。
タグを一括で書き換えるフリーソフトもあるので、連番をつければトラック順にはなります。
ただし、アルバム内では順序通りになりますが、全曲参照でも連番が活かされます。

基本的には外でシャッフルで聴くので満足です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月29日
ふたつ下のAmazon カスタマー さんの補足です。
言及されてるように、この手のもので曲順がぐちゃぐちゃになってしまうのは致命的なことだと思います。
ところが、面倒ではありますが一応解決策を見つけたのでここに書きます。

番号のおかしな並びは、なんらかの法則性は感じさせるものの
相当難しく、おそらくですが曲数によっても法則が変わってしまうようです。
それから数字の後が、英字か数字か漢字かひらがな(かたかな)によっても変わってしまうようです。

一応、英字→ひらがな→漢字の順に後ろに曲がるらしいということまではわかりましたが・・・

番号をアルファベットやカナにしてもダメ。

ところが、1-01、1-02、1-03・・・というふうに
最初に1-を足すと、これがどういうわけか整然と並んでくれます!

数字の後は半角スペースを統一して入れた方が無難なようです。

僕もまだ実験中なので、できなかったらすみません。
しかし試してみる価値はあると思います!
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月24日
ipodが潰れて一年後にFiioX1がつぶれました。
Transcend MP330 がどこかにいってしまった。
しょうがないので購入したのですが、FiioX1のmicroSDカードを差し替えたら使えてしまった。
音はTranscend MP330よりはるかにいいように思います。

MP3プレーヤーはとにかくよく潰れるのでこの機種で十分です。

スマホには一応音楽は入れてますが、音楽は専用機を用意するのがいいと思います。
もう一つ予備で買っとこうかな?
この値段で64G持ち歩けるとは便利でうれしい時代だと思います。
非常に助かります。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月17日
使い方は取説が有ろうと無かろうと、使ってるうちにわかってくるのでどうでもよい。

メリット
軽い
安い
microSDが使える
曲の消去ができる
値段の割に音が良い

デメリット
とにかく反応が遅い。
ポケットに入れてると
ちょっと何かに触っただけで反応する。
たまに不安定になる

総体的に、安いけど結構使える。
でも恐ろしく反応が遅くストレスになる。
って感じですかね。

ipodには無かった本体で曲を消去できる機能。
これが結構イイ。
とりあえず手持ちの楽曲を全部ぶち込んで
あまり好きでもない曲を削除していって
ベストを作る。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月4日
プレイヤーをUSBにてPCと接続したところ、ウイルスを検出しました。
プレイヤーのファイル領域に格納されている「TTPlayer」というソフトウェアに関する「bdupdate.exe」で「Virus.Win32.Small.l」が検出されました。
当該ファイルを含め、不要なものを削除してから使うことをお勧めです。
商品管理という面からすると、大いに問題があるということで星1つとしました。
review image
1コメント1件| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月23日
Head-fi.orgでも話題(Ruizu X02)になっていたので購入しました。
使用開始から3週間、今のところ元気に働いてくれていることを確認し、レビューを書くことにしました。

音質は評判通り良いと思います。
あまり高級感の無いプラスチッキーな作りで、側面の接合がやや雑だったりしますが、値段を考えれば気にするほどのものでは無いでしょう。
シンプルな作りですのでキー操作にやや混乱することがありました。慣れるのに少し時間が必要ですが、一度慣れてしまえばこんなものかという感じです。

折角ついているE-Book機能ですが、あまりこの機能に関するレビューが無く、実際はどんなものかと興味がありました。使ってみていくつか気付いたことがありましたので、以下にメモしておきます。

①読み込めるのはTXTファイルのみ。英語の文章の場合、スクリーンの右端で単語は途中で切れてしまい、単語ごとに改行されません。
②単語と単語の間のスペースが狭く、やや読み辛く感じます。
③音楽を再生しながらTXTを読むことができますが、本体メモリにある音楽を聴きながら読む場合は同じく本体メモリに記録したファイルしか読み込めません。同様に、SDカードにある音楽を聴きながら読む場合はやはりSDカードに記録されたファイルしか読めませんでした。
④暗い場所で読むと意外にも画面が明るく、小さな画面を凝視していると眩しさで目がチカチカすることがあります。明るさ調整ができません。

わざわざこんな小さな音楽プレーヤーで文章を読む必要もありませんが、折角の機能なので今後もちょこちょこ使ってみたいと思っています。

firmwareはたまにアップデートされているようなので、今後の更なる改善に期待したいところです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)