Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
25
5つ星のうち3.6
エディション: 通常版|変更
価格:¥1,285+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月24日
前作は超次元そのものが舞台でしたが今回は学園モノということで、
シリーズを知らない人は何が何だかでしょう。
その意味では前作に輪をかけて、シリーズ知ってる人(ファン)向けです。

アクション。
今回はガード出来るようになったのは吉。
ただ吹っ飛ぶ時は吹っ飛びます。
ロックオンは標的を絞りたい時には使えるかなと。

コンボが複雑に。というか、前作ではアクション中にコンボメニューをポーズ状態で見られたのが、
今回は見てる最中に敵が動いてるので、事前にある程度覚えておく必要あり。
無理。

ボスキャラは、こちらがいくら鍛えていても、通常攻撃等ではヒットバックがないので、
相手の攻撃をガードして隙に攻撃を叩きこんで…も、次の相手の攻撃が容赦なく当たります。
そして吹っ飛ぶ。
カタい敵だといい加減イライラしてきます。

前作はリリィスペシャルもエグゼドライブも相手の前で適当に出せば全段当たったりしましたが、
今回、前者は相手が吹っ飛んで範囲を外れたり、後者はこっちが動いてしまって範囲を外れたり、と、
あまり使い勝手がよくありませんでした。特に後者。

他のシステム。
買い物とかも何かイマイチスムースに流れにくい(一個買うのにいちいち個数指定が必要とか)。
セットアップ(アイテムの)もいちいち面倒。
なんか、少し詰めが甘い気がする。
トレジャーは一向に集まりません。
レベル上げは、他の方のレビュー通り、ポイント割り振りです。
私みたいにコンボが覚えられない方は、そっちはちょっとだけ上げて、
あとは攻撃力と防御力を上げていけば一応死ななくなります。
そこに至るまでが大変ですが。

シナリオ、イベント。
シナリオ…は他の方に委ねます。
イベントは、楽屋トーク(イベント)の発生条件がかなり分かりにくい。
アルバム(イベントフォルダ)で、多少のヒントはあるのですが、
なぜカット時系列順に並べて置いてくれんのだ。しらみ潰しにやれってのかいな。
他種のイベントは時系列順に並んでるのに。(←だから余計に、楽屋トークも時系列順と思い込んでしまう)
ここが一番ストレス溜まりました。
(すみません、最後は結局ネットで条件拾ってしまいました…悔しい。)
あと、マルチプレイクリアしないと発生しないイベントがあります。
近くに仲間がいない、ネット介してやろうとまで思わない人がクリアするのは相当辛いです。
敵カタいし。
イベント集めたい方はその辺苦労すると思います。

キャラ。
個人的にはこれが今回一番のキモです。
前作出てこなかったプルルート、ピーシェ、うずめが使えます。
この3人が動かせる、これがもう嬉しいですね。
ただし加入するのは、後半に入ってからですけど。

ざっくりまとめますと、
良い点:
・ガードが出来るようになった。
・プル、ピーシェ、うずめが使える。(←ホントこれ重要)

悪い点:
・敵がカタくてヒットバックなくてイライラ。
・コンボがその都度確認しにくい。(←個人的に大きなマイナスポイント)
・セットアップ、買い物のシステムがイマイチスムースでない。
・アルバムでの楽屋トークの並び順がカット時系列でない(←これが一番のマイナス。不親切。)

という感じです。
世界観(舞台)とか含めて、粗はあっても前作の方が楽しめたかな?と思います。
ネプ子ファンとしては☆3~3.5。いちゲーマーとしては☆2.5~3。総じて☆3とさせていただきます。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
ストーリー、マルチ共にある程度終了したのでレビューします。
【良かった箇所】
・相変わらず笑えるストーリー
・エグゼゲージが溜まりやすくなった
・プレイアブルキャラクターの増加
【悪かった箇所】
・但しストーリーが短い
・マルチプレイ前提のため勝利演出が無くなった
・エグゼドライブの仕様変更。マルチプレイのためか敵はロックされず、ボタンを長押しして溜めれば溜めるほど威力がでるが100%になるまでにかなりの時間を要する。またその際に攻撃を食らうと強制的にキャンセルされゲージだけ無くなる。溜める意味はほぼない
・ボス級の敵は全員ハイパーアーマー状態。スキルで攻撃しようがエグゼドライブを当てようが解けず、こちらは相手の攻撃で吹っ飛んだりするので非常に煩わしい。また平然と移動されるためエグゼドライブ中に移動されて外れた演出を眺めるだけということも多々。
・HP、攻撃、防御、攻撃段階の追加がポイントの割り振りに変更されたため煩わしくなった。特に攻撃段階は割り振らない初期状態では2、3回くらいしか攻撃出来ない。かといって割り振れば他が厳かになる始末。
因みに振り直しは出来ない。
・マルチクエストの難易度が1人ではキツすぎる。レベル99のキャラで挑んでも負けたりする。先のハイパーアーマーもあり単独ではやる気が起きない。
現在のところ、ネプテューヌUに比べてストレス成分が多いです。
アップデートに期待します。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月21日
基本は無双系です。*ボス(六魔人クラス)は除く
□ボタン(通常攻撃)+△ボタン(強攻撃)でおk
ストーリーは女神化+ガードで、だいたいクリアできます。

ボスは無双というより、イージー「ゴットイーター」の様な感じ
ロックオンはボスに対してのみ使うといいでしょう(敵の残りHPも出るので)

クエストのマルチは今書き込んだ時点で、ほとんどいませんのでソロプレイになるかもです
装備をしっかりしていれば六魔人クラスも1分くらいで倒せますが

最後にネプテューヌUのセーブデータがあるとビリビリ衣装が手に入ります
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月18日
ラスボス倒したので記載。
プレイ時間は5時間くらいです。

<戦闘>
所謂、無双ゲーです。
ただし、攻撃を振り回していれば敵をなぎ倒せる訳ではありません。
敵の攻撃力が高めで適正レベルでも数発で死にます。(DEFの振り方にもよります)
故にいかに被弾を抑えるか、が重要となります。
敵ごとの攻撃パターンを把握し、適切な箇所でコンボを切り防御・回避を行うという感じです。
爽快感が欲しい、という方には向いていないかもしれません。
逆に、RPGのように各敵に対して適切な行動を考えるのが好きな人には向いていると思います。
ラスボス戦は特にやりがいがありました。

<シナリオ>
スピンオフならではの?割と無理な設定で進みます。
しかし、ネプテューヌという作品全体の雰囲気と(あまり才能がない?)ブランが脚本を書いている映画、という設定により
その辺の無茶を正当化できています。

<不満な点>
キャラクターが売りのゲームなのにイベントCGが少ないのは気になりました。
(シナリオもノベルゲーム形式で会話が進むので余計に)
ノワールの黒歴史や、ユニとネプギアのあのシーンなどは絵が欲しかった・・・。
各キャラがゾンビを演じるシーンの立ち絵も専用のものに変えてたら面白かったのでは。
テキストで表現された数多の萌え展開をイラストやムービーなどで表現できればもっと上の作品になるのではないでしょうか。

<総括>
シリーズの本家ナンバリングではないことによる予算・人員・制作時間を想像すると、
この出来は妥当かなと思います。価格もこのくらい取らないと採算とれないでしょうし。

しかし、シリーズ固定ファンに甘えた作りであることは明白で、
このままでは息の長いシリーズなだけにそろそろ飽きられてしまうのでは、と一抹の不安がよぎりました。

個人的にはシリーズファンなので☆5ですが、万人向けではないということで☆4としました。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
 ストーリーをクリアしたのでレビューを書きます。
 現時点で把握してることですので、間違いがある可能性があります。ご了承ください。

良いと感じた点
・ブラン様が可愛いです。ストーリー上ではなんだかもういろいろぶっ飛んでますがそこがいい。可愛い。

・エグゼドライブゲージが溜まりやすいです。前作のUはコスチュームブレイク以外では溜まりにくいものでしたので、女神化に抵抗感がありました。今作は攻撃しまくればガンガン溜まりますのでどんどん女神化出来ます。

・ストーリークリアは5時間~6時間もあれば可能です。

・武器は複数ありますが、攻撃力が低いからといって使えないというわけでもないです。というのも武器に追加効果(攻撃力上昇や防御力上昇など)を付与出来るアイテムがあり、攻撃力の低い武器はこれを多く、もしくは高い効果を得られるものをつけられます。逆に攻撃力の高いものはいいものがつけられません。この仕様は面白いと感じました。

・前作のチートスキルは、今作でもボーナススキルとして残っています。前作では条件をクリアして、それに対応したスキルが開放される仕組みでしたが、今作はなんとストーリークリアで全部開放です。ヌルゲーと思う方もいらっしゃると思いますが、私には良い点でした。

・敵の攻撃がちょっと痛いです。ボスになるとそれなりに持っていかれます。しかし女神化すれば結構耐えますので、そのあたりの調整は良かったと思います。

良くないと感じた点
・コスチュームブレイクがないです。前情報でも一度も言及されなかったのでもしやと思いましたが予想通りでした。個人的には最も大きな問題点。しかしCEROは前作同様Dです。もちろん性的な表現だけで決まるわけがないですが、かといって何かDになりそうな表現があったかというと特に思い当たらないので疑問です。ゾンビとはいうものの別にスプラッタなシーンもありませんし。隠し要素にあるのか、それとも後々パッチかDLCで出すことを見越しての判定なのかもしれません。

・武器に追加効果を付与出来るアイテム(アプデプログラムというもの)は使用回数に制限があります。ショップで作れますが、素材を戦闘で集めてくる必要があり、正直面倒だと思います。

・イベントCG単体だけを見ることが出来ません。必ずそのイベントCGが入るイベントを再生する必要があります。ギャラリーモードはあるので、CGだけを見られる機能も欲しいと感じました。

・SPゲージが1本になったため、前作みたいに連発出来ません。かなりの早さで自然回復するので枯渇することはありません。些細な問題ですが、前作をやっていると違和感があります。

・ネプトラルタワーやギョウ界チ武道会のようなクリア後の要素がないです。個人的には気軽に1対1で戦えるギョウ界チ武道会のようなものが欲しかったです。

 総評としては、戦闘システムやシナリオには大して不満はないもののコスチュームブレイクがないのが残念だった、という感じです。そのため星-1です。男の欲望丸出しですが許してください。
 パッチかDLCでの復活、またはもしあるなら次回作での復活があることを願います。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
とりあえず全クリしました。
私はシリーズ、前作ともにプレイ済みのプレイヤーです。それをふまえての評価です
シナリオ的にはいちものノリのネプテューヌでした。つまり別にブランが主人公でなくてもOKなシナリオです。
ブランが原因で~とかでもないブランでなきゃ~なんてことは一切ないシナリオでした。
ブランが好きな自分としては期待外れもいいとこでした。
でも水準としてはいつもの感じぐらいにはあると思います。なので特別ブランが主役だからと期待しない方がいいです。

システム面は前作よりかはやることが増えてる感があるので賛否両論だと思います
まず前作と違って回復アイテムなどは自分がセットアップでセットしてから戦闘中に使うようになっています。
メダル集めはなくなりアビリティポイントをためてパラメーターを上げるようになりました。
武器も増えました・・・が多いだけって感じです。
SP技とEXEは固定になりました。コンボはアビリティを上げて習得します。
武器に攻撃力アップなどのアップロードというアイテムをつけるようになりました。
あとは大体前作と同じ感じです。

正直、このシリーズが好きって人以外にはお奨めしません。この評価も私が好きだからの評価です。
好きな人はいつものノリで楽しめると思います。
でももし今から購入するぐらいなら中古で安くなってからでもいいと思います
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
カメラが近すぎて自分や敵が見えないのは当たり前でストレスが非常にたまる
敵が超HPスーパーアーマーで仰け反らないので一方的にやられて何もできない
ガードや攻撃もキャラに性能差がありすぎて耐えられない
バランスと難易度のバランスが取れていない
ロックオンが役に立たたず技があたらない等

オンラインマルチはややもっさり処理落ち気味
Uで猛威をふるっていたc2エラーも健在
チャットはなし、PSOみたいな固定文を選ぶだけ
オンライントロフィー収集系もあり
17日現在でもやや過疎気味です

ゲームストーリーはシリーズで一番駄目だったPP以上の駄作、
ブランの存在が寒すぎて、何より言ってることが矛盾だらけで見るに耐えない
シーンの間の会話もすぐに終わり、7秒ほどのロードがある
戦闘も早く終わるものが多いので、ロードの多さと長さでストレスが溜まる
リリィ会話の消滅等、Uのよかった部分がごっそりなくなっている
他にも細々とした不具合はあるが、ここまでひどくプレイ感がUより劣化してるとは思わなかった
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月17日
このシリーズはほとんどやっていますが、ゲームの内容ではなくキャラ愛が大事です。ぷるるんがでるだけで需要は充分あるとおもいます
アクションのほうも閃乱のカグラににてますが、難易度も低く適当にやっていてもクリアできます。深く考えずにやるにはいいゲームですね
ファンなら買いだと思います。只発売スパンをもう少し下げてもいいのでクオリティをもう少し上げてもいいと思います。ネプ子大好き人間としてはシリーズが尻窄みになりそうで心配ですね
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月15日
ネプテューヌシリーズが好きなので迷わず購入しました。

前作のUもですが、RPGでは決まった動きしか出来ないので、
今回のようなアクションゲームで、自在に動かせるのは気持ちいいです。

今回は学園が舞台ということで、基本的に全員学生服です。
アクションすると制服がひらひらするので、
前作のUとは違った趣があってすごく良いと思います。

次回作があったら、また違う服装の女神たちが見たいです。

マルチプレイはストーリーモードをクリアしてから遊びたいと思います。
何かあったらレビューを加筆するかもしれません。

ネプテューヌシリーズが好きな人なら買いだと思います!
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月16日
ネプテューヌシリーズは全作プレイ済みです。

今回前作Uのようなアクションと言うことで楽しみにしてました、アクション、SE、さらに今作ではオンライン要素と、前作よりパワーアップされていて非常に楽しいです。

キャラ達の可愛さ、相変わらずのネタ要素いっぱいのストーリーでやめ時がなかなか見つからずに寝不足ですw

ただアクション部分【ロックオン】と【カメラワーク】が少し残念だと思いました、動きが早いボスにはカメラワークがなかなか追い付かず、ロックオンはするまでが少し長いのと、距離が短い気がしました、近接ならそこまで気にならないと思いますが、ロムラムとかの中~遠キャラはだいぶボスに近付く必要があるので、リスクが高いです。

なので☆は4ですが、それを抜きにしてもオンラインなどで盛り上がれます! チャットとかもキャラの口調(元からある文章)で喋るのでw

長文失礼しました。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告