Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Dogs-AD 2017 ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 秋のガーデニング用品セール Kindle Amazon MP3 自転車・自転車用品 STAND BY ME ドラえもん

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
46
5つ星のうち3.9


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年9月11日
iMacに有線接続して使用。You tubeを見ながら高音質で音楽が聴ける。良い。ただし、なぜかYou tubeファイルによっては音の再生が遅れることあり。CR603も以前からリビングで使っていて、やや綺麗すぎて物足りない音かなと感じていたが、本機は音が豊かになった感じがする。Pure audioは詳しくない私のような人間にとって、いまどきどんなsourceからもまずまずの音で聞けるというのはadvantageが高いと思う。今後、この方向性で音質がさらに向上していくのを期待している人は多いのではないか。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年9月14日
CDプレーヤーが逝ってしまったのを機に、気になっていた本機を購入。
リモコンの使い勝手はいまいちですが、携帯アプリの操作性は上々。
音質は解像度高めでどちらかというとデジタル系。今までのシステム(cec3300+rega mira+axiom m50)に比べると膨らみにかけますが、聞き疲れしない自然な感じで悪くないです。とにかく簡単にネットラジオを聞けるのが便利。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月6日
購入してから一年が経ちました。
現在はPCと光デジタル経由で接続し、96khzのハイレゾで聴いています。音源はe-onkyoで購入しています。(スピーカーはビクターのドルチェIIですが・・・。)
良い点と悪い点を書きます。

良い点
・CD、ラジオ、USBメモリやハードディスクに対応、AirPlayやBluetooth、Androidのキャスト、とにかくマルチメディアに対応していること。
・有線接続にネットワーク接続、バイアンプや192khzのハイレゾに対応している。
・、USBポートが前と後ろにある
・ダイナミックバスブーストが意外と優秀(音量によって自動で低音の強さを変える)
・4chにも対応
・サイズがコンパクト

悪い点
・私が買った固体だけかもしれませんが、1ヶ月ほど普通に使用しているとBluetoothのペアリングができなくなる。AirPlayやキャストもできない。USBメモリを接続しても読み込まれず音楽がながれない。目覚まし起動時に流れる音楽の音量を設定しても勝手に変わっていた。
・音楽を再生中にランダムプレイに切り替えられない。CD、USB共に。

悪い点に関しては完全に個体差かもしれませんので、参考程度にしてください。
全体の評価としては、とても優秀なレシーバーです。サラリーマンの私には少し値段が高く感じられましたが、ずっと使うものですし、毎日の音楽ライフが確実に楽しくなっているので非常に満足です。
0コメント| 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年10月19日
 アンプおよびCD等の各種プレーヤー機能を一つの筐体にまとめた、いわゆる「複合機」をレシーバと呼び、今では各社からさまざまな機種が販売されている。本機もその一つで、以下のような主要機能を備えている。

・プレーヤー機能としては:
CD/FM-AMチューナー/ネットワークプレーヤー(ネットラジオ対応)
・その他の対応ソースは:
USB/Bluetooth/AirPlay/アナログ入力/光デジタル入力
おおよそ今日の一般家庭において、標準的と思われるオーディオ入力の大部分に対応している。ちなみに2系統あるUSB入力は、たとえばiPod/iPhoneと別のUSBデバイス(メモリ、HDD等)をいちいちつなぎ変えずに同時に使えて地味に便利。
・珍しいところでは:
スピーカー2系統出力(バイアンプ接続対応)

先代が備えていた、利便性向上のためのスマホやタブレットとの連携ももちろん引き継がれているし、もちろんクロック(時計)機能やタイマーなどの一般的コンポがもつ機能は一通り備えている。

 本機シリーズは比較的求めやすい価格帯のAll in One型ながらも、marantzのHi-Fiオーディオ機譲りの技術やパーツ類を数多く投入した割と本格指向の作りで、海外でも人気や評価が高い。原型となる2008年のM-CR502から、先代M-CR610まで欧州「What's Hi-Fi Sound and Vision」誌ですべて5つ星を獲得している。
なお、先代610の完成度が高かったため、本機は比較的マイナーチェンジに近く、どうしても新製品としてのインパクトに欠けるせいか、惜しくも今回は4つ星となった。

今回のモデルチェンジは、先代M-CR610の熟成的な印象で、主な変更点は下記のとおり:
・イルミネーション機能
・光デジタル入力追加(1→2、アナログ入力は2→1に)
・適合インピーダンス幅の拡大(6~8→4~16Ω)
・DSD(2.8M)ファイル再生対応
・ワイドFM(90~95MHz)帯域対応
・スマホ/タブレット用アプリも強化

マイナーチェンジ的とはいいつつも、アンプ心臓部のPWMプロセッサや周辺パーツを更新したり、天板をキズつきにくいものにするなど、目立たないところにも結構手を入れて、より完成度に磨きをかけている。ただ、個人的には黒の天板はホコリ汚れが目立ちやすいので、本体カラーと同色の方がうれしい。

あとは、同軸デジタル入力とPC-IN(直接USB入力・USBーDAC的接続)があればほぼ完璧といえるので、今後是非追加願いたいところである。

 外観は初代あたりは、いかにもミニコンポ機的外観であったが、現在ではmarantzの単品コンポ機のイメージを取り入れたデザインとなっている。
もちろんコストの関係上、プラスチック部材を多用しているものの、アルミ製ボタンを使うなど、全体として「ちょい上のクラス」感を演出しており、所有者の満足度を高める工夫がなされている。

 音の特徴はフルデジタルアンプに特徴的な、高い透明度や解像度を持ちつつも、深みを感じさせるもので、クオリティは非常に高く、できるだけよいスピーカーで楽しんで欲しい。また、発熱量も小さく、フルデジのもうひとつの特徴である、電力効率のよさを感じさせる。

フルデジタルアンプは、「デジタル」の持つ語感からか「冷たい、軽い…」等の先入観を出音に対して持たれることがある。だが、それらを排して聴くとヘタなアナログアンプより「アナログ的」な豊かな鳴り方をすることに気づくだろう。アナログアンプでも造り込めば同じことはできるが、これが低コスト、低消費電力で可能なことがフルデジタルアンプの最大のメリットである。
一方、上に挙げた「高SN比、高解像度、高分解能」という特徴から、慣れていない人には最初「キツい、硬い」という印象を持たれる可能性は十分考えられる。特に使用スピーカーの再生能力が高いほどその傾向は高いだろう。しかし、これは映像における画質と同様に、高忠実度の裏返しなので、止むを得ないところではある。また、レコード(要フォノイコライザ)、カセットテープ等のアナログソースやそれらを取込データ化したものでは、ノイズもきっちり描いてしまうため、それが気になることもあるかもしれない。
ただし、慣れてきてハマると、(ある程度スピーカー能力は要求されるが)含まれている音の隅々まで見通せるかのような感覚が心地良く、目を閉じてずっと浸っていたくなるだろう。

本機種の購入パターンとしては古めの(ミニ)コンポや、「とりあえず鳴ればOK」的な安価なシステムから乗り換えが考えられる。そんな場合には、おそらく少し聞けばすぐに出音の全体的なクオリティアップが実感できるだろう。
そうなるとついつい欲がでて、小マシなスピーカーまで買ってしまい、結果的に思わぬ出費になるかもしれない。

また、ある程度経験や機材・環境などを持つ人でも、別室用サブシステムとして購入した場合などには、フルデジタルアンプの意外な実力に驚かされる可能性も十分考えられる。
本機は同クラスの他機種にはない、スピーカー2系統出力をもつが、高級ピュアオーディオ用スピーカー向けのバイアンプ接続にも対応しており、「本格指向」の一端を見ることができる。

 一部ソフト的なバグも指摘されているが、今後オンラインで修正や、機能向上がなされていく余地があるのも、ネットワーク対応のよいところであろう。
また、多くのネットラジオが(配信状況にもよるが)基本いい音で利用可能なので、普段聴かないジャンルの新たな魅力の発見にもつながり、音楽生活をより豊かにしてくれる可能性も見逃せない。

 激安というわけではないが、機能・外観・音質いずれも高い水準でまとめあげられた良機種で、コストパフォーマンスは高く、オススメ度も非常に高い。

●おまけ:
 本機だけに限った話ではないが、本機と同じネットワークに接続されたPC上で、音楽再生にfoobar2000を使っている場合、プラグインのfoo_upnpを使用することで、簡単にPCをミュージックサーバー化することができる(ファイアウォール設定でfoobar2000のブロックは解除すること)。
この方法の最大のメリットは、foobar2000で開いているプレイリストを本機から利用でき、PCとのプレイリストの共有ができることにある。さらに本機で再生できないフォーマット(ape/tak+cue等)でも、foobar2000が適切な形式(wav等)にして送出してくれるため、実質的に再生可能となる。
なお、他のソフトでの可否ややり方は、当方は知らないので各自で調べて頂きたい。
0コメント| 121人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年9月3日
アマゾンではなく、スピーカー梱包に訳ありのヤフーで購入しました。付いてきたスピーカのレベルから見て、アマゾンで単品の方が良かったと思います。

普通に使うに支障はありませんが、ピュアオーディオ指向ではないのでそこそこの音です。音質は癖もなく特に問題ないレベルと思います。
わざわざA/B二系統のアンプ搭載です。バイアンプとして使用はできますが、簡易型ですので普通に2chステレオとして使った方がよいと思います。

bluetoothが残念、apt-x対応ではないようです。ハイレゾ対応機のはずなのですが。WMAロスレスには当たり前といえばそうなのですが、対応しておりません。最近のDSDなど良い音源をお持ちの方は光デジタル接続かUSBを使った方がいいと思います。

対応したsportifyも本体にソフトが内蔵されるわけではなく、スマホ等からbluetoothで音を供給です(そのはずですが、間違いありましたら教えてください;訂正です、ネットワークから直接音源を引っ張ってきてるようです)。

外装はプラスチックで作っており、良くはありません。アルミ材など、高価なものは一切見えるところにはありません。かなり軽いので、内部の電源など少し不安に感じます。

総評として特筆するほどよくもないが、特に悪いところもありません。便利に使える手軽なオーディオとしては良いと思います。

その後:
どうしても、この機械は使いにくさが目立ってしまいます。

音質はそこそこですので音響機器としては合格でしょう。でもね、CR-N765とか安いのにWMA lossless対応していたり、電源に力を入れていたり、アルミ、ボリュームもついてるとか比較してしまいます。

音が気に入れば問題ないと思いますが、もう少しインテリア性とか、多数の人が使わないバイアンプ以外にお値段なりのプレミアム要素を考えてほしかったなあ。そんなことにこだわるの、ぼくみたいな人だけなのかもしれませんけれど。

一週間あと:

無線がだめですね。有線で使うしかないです。

スピーカー線を太くし、一日中ラジオを流していたら、どういうわけか物凄くいい音になりました。あまり、詳しくはないけれど、エージングとかってやつなのでしょうか。それとも、線を太くしたからかな。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月21日
十数年愛用したシャープの1Bit機の
CD読み込みが怪しくなってきたので買い換え。
2系統のスピーカ出力で、パイオニアのS-CN301-LRとTEACのS350を
同時に鳴らしていますが、普段使いには必要十分です。
ポケットWi-Fiから直接インターネットラジオも鳴ります。
価格と性能のバランスは良いと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月15日
防音室でSoulnoteのニアフィールド用の小型フルレンジと組み合わせて使用しています。以前のB/W804+Soulnoteのデジタルアンプ、A/Dコンバータ、CDプレイヤーの組み合わせと較べても、セッティングが取れやすいのか、低音が少し不足気味以外は音色もよく、心配していた出力も十分でした。良いスピーカーと組み合わせれば、コストパフォーマンスが高い。
一部の方が指摘されていた、ソフトウェアの不具合も私の場合は、問題ありませんでした。
Airplay DLNA 対応が便利です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月2日
この価格ではとても良いと思いますが、Wifi度々つながらなかったり、USBが認識しなくなったりと不安定です(何度か再起動等で復活)。ソフトでの制御ですので仕方がないといえばそれまでですが、もう少しデバッグして完成度高めてほしいのが本音です。でも調子いい時はこの価格帯では音すげーイイと思います。細かい事気にしなければすごくオススメです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月1日
音質-5,機能-4,使い勝手-3,wifiとFM-2,マニュアル-1かな。特に、マニュアルはもう少し他の日本の家電メーカーのマニュアルやクィックリファレンスを学び、分かり易く、見易い物を作成する様心掛ける必要があると思います。天下のマランツ頑張って下さい!
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年3月2日
まず、前提でサウンドについては、なんちゃっての素人です。
ほとんど知識はありませんが、いい音にはこだわりたい人です。

とにかく、全域が綺麗に出てくれます。大音量にしても(スピーカーの恩恵かもしれませんが)まったくブレずに綺麗なままです。

セットアップも簡単で、5分もかかりませんでした。
インテリアとしてもデカすぎず、おしゃれで大満足です。

おすすめです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)