Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 猫の日ウィーク猫用品タイムセール Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
26
5つ星のうち4.5
価格:¥29,023+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年5月2日
照明はどうしても「大は小を兼ねる」になりますが、
普通に室内撮りに使う分には430EXで何も不足は感じていません。
本機は基本的なことは何でもできますし。とにかく便利です。

ただ600EXほどでは無くても、装着後の見た目が結構大仰になるのと、
カバンの中でそこそこ場所を取る&単三4本でそれなりに重い・・・ので、
普段の気軽なお出かけに持ち出すのは270EXの方が多いのが実際です。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月31日
一眼初心者でもありコンデジ含め内蔵ストロボしか使用した事がなかった者にとっては、もっと早く出会っていればと心底思ったほどスピードライトの有用性に驚かれました

個人的に室内でのバウンス撮影が目的で購入しましたが、初めて適当に撮った写真ですらその違いにビックリです

270EXと迷いましたが色々なレビューを参考にさせてもらい先々の事も考えて妥協せずこちらを購入して本当に良かったと思います

使用環境はEOS Kiss X7ですが、当初ただでさえ小さいX7に合うかなとかなり悩みましたが
430EX 3-RTを付けてみると全く問題なく、逆にこの大きさのスピードライトの方が可愛いらしくセンス抜群だったので個人的には大満足な組合わせになりました

まだまだ勉強不足ですが、写真の幅が広がったようでなんだか嬉しいです
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月25日
キャノンEOS6Dと組み合わせて、本製品を利用しています。

それまではAPS-C機の内蔵ストロボを利用し、直接被写体に照射して撮影していましたが
照射された被写体と、それ以外の部分で明暗が強く出過ぎることを嫌い、最近では
RAW現像でシャドー調整をかけて補っていましたが様々なシチュエーションで撮影を行っていくうちに
光量不足に不満を感じたり、シャドー調整をかけるだけでは人肌の暗さが気になるようになり
スピードライトを導入する事としました。

初スピードライト購入という事もあり、何も知らなかった自分は当初は1つ下の270EX IIの購入を考えていましたが
様々なサイトでのストロボレビューを見るうちにスピードライトの照射方向を上下左右に自由に変えられる
430EX III-RTが自分の使い方にあってると思い、こちらの製品をチョイスしました。

狙い通り、被写体に向けて直接照射せず、天井などにバウンスさせる事で柔らかな光りでありながらも
適切な光量で写真が撮れるようになり、室内撮り時の表情の明るみがより自然となりました。

広角(16-35mm)、標準ズーム(24-105mm)、望遠(70-200mm)、と複数のレンズの組み合わせで使用しています。
メーカーが想定しているスピードライトの想定距離が24-105mm相当と記載のある通り、望遠レンズで想定外の距離を撮影する際には
多少の光量不足を感じますが、ストロボがない環境に比べたら雲泥の差で、非常に満足しています。

広角レンズでも対象外の焦点距離に設定した際に焦点距離が表示されなくなりますが
連動してストロボは炊かれるので、特に気になる事はありませんでした。

特にボディと純正レンズを使われている方であれば、キャノン純正ストロボをお勧めします。
焦点距離にあわせて自動で光量設定をしてくれるE-TTL機能が非常に便利に感じています。

まだ試行錯誤して使用している所ですが、スピードライトの使い方テクニックについて
まとめてあるサイトを参考に運用勉強中で、さっそく多灯連動など試したくなりました^^;

何故か5DMK2+24-105mm F4L との組み合わせで正しく連動しませんでした。
動作対象外組み合わせでしょうか?(オートモードで430EXが連動発光せず。)

動作については単三電池4本使用となります、瞬間的にエネルギーを発する機器ではありますが
一度ストロボを焚いてから次にストロボを焚けるようになるインターバルが少しでも短い方がよいと思い
amazonブランドの充電電池(エネループのOEM?1900mAh)を利用していますが
電池は問題なく取り付け可能でストロボの充電時間も非常に速いので重宝しています。

最後に。ボディ、バッテリーグリップ、レンズ、ストロボと全て取り付けた際の総重量が3.5kgくらいになりました。
ストロボ単体はそこそこ軽量ですがバッテリーを搭載し、ここまでのシステムセットアップになるとずっしり来る重さ。

半日も持っているといい筋トレで腕がパンパンになりますが、妥協しないシステムセットアップは出来上がる画も非常によく
特に室内撮りでは今まで以上に光量の大事さを痛感しました。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月7日
手に入れた 7D MarkⅡにはストロボが内臓されていて至近距離の撮影には大変便利ですが、遠距離撮影にはやはりガイドナンバーの大きいスピードライトは必須アイテムですね。430EXⅢ‐RTは発売になったばかりでしたので迷わず決めました。今のところは試し撮り程度しか出来ていませんが、バウンスアダプター&カラーフィルター等も付属されており、初心者マークの小生には大満足の商品です。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年10月31日
初めてのスピードライト購入でした。
EOS Kiss X7につけて使っています。
当然ですが、内蔵ストロボとは段違いで、写真の幅が広がりました。
快晴の日の逆光や、ある程度の室内なら格段に良い写真になります。
付属のケースはあまり使い勝手がよくありませんが、本体の使い勝手は良好です。
初心者であれば、限られた予算の中でレンズを買い足すよりも効果があるのではと思います。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月3日
20年前の430EZよりもコンパクトになっており、使いやすい。
ただ、外部電源が使えないのは残念。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月22日
初めての外部ストロボです。少し前にneewarの互換ストロボを購入しましたが点灯しない初期不良だったので、安心感のある純正品をえらびました。
室内で子供を撮ることが多い自分にとっては、レンズよりもまず最初に買うべきアイテムだったと思わされました。部屋の照明だけだと不自然な感じになっていて、バウンス撮影をしてみると全体的に自然に明るくなった感じで満足です。
ただ、バウンス撮影が多い自分にとっては、バウンス撮影をする際に被せる白いアダプター(?)をストロボにつけたままケースに収納できればもっとよかったと思いました。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月24日
さすが純正品で光量も十分できれいに撮影できました。機能が沢山あるので今から勉強してフルに活用していきたいと思っています。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
初めて外付けストロボ使用しましたが、キャノンユーザーであればISOオートで肌色も綺麗にミスなく撮れます。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月11日
純正品であるのもあるかもしれないが、カメラとの相性がいいです。露出を気にせずオートで撮れそうで満足です。
フィルターとバウンスキャップの購入をAmazonでは勧めてくるが付属してることをレビューで知り無駄な買い物をしなくてすみました。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

この商品を見た後にお客様が購入した商品

ベストセラー

高評価

最低価格


カスタマーサービスが必要ですか?こちらをクリック

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)