Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
529
5つ星のうち4.2
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2013年6月29日
安いモデルを検討していたが、レビューを読むと、いろいろな機種を遍歴している方が
多いことに気づき、Bluetoothヘッドセットは初めてだが、値段が高くても評判がイイ
こちらを購入してみた。

2つの端末を登録しているが、ONにした時にそれぞれの端末とコネクトしたかを音声で
(英語だが)教えてくれる。他に通話可能時間(バッテリー残量)も教えてくれる。
ボリュームボタンを操作すると、音量がmaxになったことなどを(英語)伝えてくれる。
着信があると音声認識で通話を開始できる。「アンサー」と言えばいい。
マイクの根元にあるコールボタンを2度押すと、最後にかけたところへダイヤルする。
マイクをクルリと回せば、左右どちらの耳にもかけられる。
イヤーチップは3種類入っている。私は最小のチップを使用。最初、違和感があったが、
痛くなるわけではない。

屋外でも相手の声は明瞭に聞こえる。こちらは、独り言をいうようなレベルの音量で
しゃべってみても、先方にちゃんと伝わっていた。

私はガラケーも併用しているのだが、使用している端末がメーカーの「使用可能端末リスト」
に載っていなかったので、サポートに質問してみた。「音楽を聴いたりなどのすべての機能
の保証はできないが、通話だけなら大丈夫だろう」と回答され、自己責任でVoyagerLegend
を購入。結果、問題なく使用できた。
購入してよかったと思っている。

ps. 日本語で応答できるようになるアップデーターがあります。
http://www.plantronics.com/us/support/myheadset/
こちらの「Headset Updates」からダウンロードのページへいけます。
「アンサー」という代わりに「応答」と返事をすればOK。
0コメント| 155人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月29日
Bluetoothヘッドセットがこれほど普及する前から、ずっとPLANTORONICS一筋で使っています。
理由は単純明快で、この会社の製品は、どれも「周りがうるさい環境でも、ストレスなく通話ができること」にあります。
「有線タイプのヘッドセット→ Voyager PRO→ Voyager PRO HD(2台)→本製品」と、プラントロニクス製品を使ってきましたが、
今回のものは、まさにLegendという名にふさわしい名機だと思います。
以下に、Voyager PRO HDと比較した感想を書いてみます。

1.装着感
 全体として、軽く薄くなっています。見た目では、よくあるイヤホンのフックのような硬い物を連想しますが、とても柔らかく
 余程のことがない限り、付けていて耳が痛くなることはありません。ただし、 Voyager PRO HDに比較して、耳がかかる
 部分の形状が狭くなっているので、耳が大きい方は少し気になるかもしれません。
 (耳の裏が狭い方(耳が頭にはりつくような形状の方)は、ひっかけられないため、使えない可能性があります。友人がそうでした。)
 また、眼鏡をかけた場合の装着感は、つるが細い眼鏡であれば、全く問題がありません。つるの部分が太い眼鏡の場合
 でも、ヘッドセットをかける時、少々苦労するかもしれませんが、耳にかける部分が柔らかいので、装着することが可能です。

2.音質
 プラントロニクス製のものを使ってしまうと、その音質の良さから、他のものが使えなくなるくらい、素晴らしいです。
 ただし、それも通話に関する部分での評価です。音楽を聴いたり、テレビを視聴する際には、あまり大きな音量にする
 こともできないため、周辺がうるさい中で、音楽を聴いていると、聞こえない場合があるかもしれません。
 また、音の迫力もありません。(あくまで通話用の製品であることにご注意ください)

3.ノイズキャンセル機能
 この製品を選択しようとされている方ですと、この機能について気になるところだと思います。
 以前の Voyager PRO HDでも、ダブルマイクロフォンの採用で、周りの騒音をかなりのレベルで消音してくれていました。
 それでも、風の音、蛇口から出る水道の音、炒め物などをしている音などを拾ってしまい、聞こえにくくなることがありました。
 しかし、Legendではトリプルマイクロフォンの採用により、かなり改善されています。風の音も、かなりの強風で、立っている
 のも大変な位の環境でないかぎり、気にならなくなりました。素晴らしいです。
 また、隣にいる人の声が聞こえてしまい、かけている本人の声が聞こえにくいということがあったのですが、こちらもかなり
 改善されています。
 ただし、トリプルマイクロフォンになってから、それぞれのマイクで拾った音の合成〈調整)がうまくいかず、相手の音声
 が聞き取りにくいことが、ごくたまにあります。

4.ボタンの配置
 これは、今回、格段に良くなっています。誤操作によるトラブルを最小限にするように、絶妙な配置になりました。
 ただし、通話を開始する際に押下するボタンが、以前はマイク部分の外側についていたため、首をかしげて、肩や腕など
 で押すことができたのですが、これがマイクの根本部分に位置が変更されたため、荷物を持ったり、洗い物をしている時
 などで両手がふさがっている場合に、押すことができなくなりました。(これも、ボイスコマンドで対応してくださいと
 いうことなのだと思いますが、ちょっと残念な改良です)
 ボタン配置で、唯一、気をつけないといけないのは、マイクの部分にあるミュートボタンです。耳にかけてから、マイク
 の角度を変えようとする際に、どうしても触れてしまい、意図せずミュート状態になってしまう場合があります。
 〈相手からの声が聞こえているのに、もしもーし?と聞かれたことがあり、こちらがミュートになっているのに気が付き
 ました。)

5.充電
 磁気式のコネクタが採用されたため、充電がとてもしやすくなりました。
 以前使っていたマイクロUSBタイプのアダプタが使えなくなったと言う意見もあるようですが、長く使い、頻繁に充電する
 ものなので、アダプタの抜き差しを繰り返して、コネクタ部分を壊す心配がなくなったことは良いことだと思います。
 また、別売りのデスクトップ充電スタンドを利用する際、やっぱり磁気式が正解!と実感できると思います。この製品から、
 充電ケースも用意されており、ケースだけで2回分の充電が可能になりました。本体の保護の面でも、携行した時の充電
 の面でも、とてもよく考えられていると思います。
 あいかわらず、電池自身の交換ができないため、本体が壊れる前に、電池持ちが悪くなり使えなくなると思いますので、
 この製品のように、本体価格が下がったことは、歓迎すべきことだと感じています。

6.ペアリング
 こちらは、以前から、とても簡単にできます。
 Bluetoothのプロファイルを2つ選択できるため、どちらを選択するかで使い勝手が大きく違ってきます。
 普通にペアリングしてしまうと、スマホの場合、「ハンズフリー(HFP)」になってしまうため、着信音や着信メロディーが、
 スマホ本体とヘッドセットの両方から鳴らなくなります。この場合は、着信したとき、耳の中で規定の通知音と英語アナ
 ウンスが流れ、しばらく通知音が鳴った後に、自分が設定した着信音が鳴る仕様なので、着信音を人ごとに鳴り分け
 設定していても、誰からかかってきたかわかりません。
 これを回避するためには、「ヘッドセット(HSP)」のプロファイルを選択する必要があります。こちらのプロファイルにすると、
 スマホとヘッドセットの両方から、着信音や着信メロディが流れるようになります。これですと、ヘッドセットを装着していない
 場合でも、着信を聞き逃すこともなく、利便性があがると思います。ただ、HSPを選択していても、何かのきっかけでHFPに
 なってしまうことがあるため、何か大事な連絡を待っている時などは、どちらの設定で接続されているか確認しておくことを
 おすすめします。(何度か、着信に気が付かなかった経験があります)

5.その他
 以前は、ヘッドセットの充電状態などの表示がiPhoneのみ対応していましたが、Androidでもアプリによって、表示できる
 ようになりました。さらに、歓迎すべきは、アプリ自体が格段に高機能となり、ヘッドセットの設定変更や案内音声の日本語化
 なども可能となっています。(アプリ名:Plantronics Hub(Windows/Mac、iOS、Android対応))
 公式アプリでおすすめなのが、「Find MyHeadset」です。残念ながら、現時点ではAndroidのみ対応なのですが、見失った
 ヘッドセットを探すためのアプリです。実際にどうやって探すのか試してみたところ、ヘッドセットから音を鳴らして、その音を頼りに
 服の中なのか、カバンの中なのか・・・などと探すことが可能となっています。外に置いてきてしまった場合でも、電源が入っていれば
 探索できるようです。
 ヘッドセット自体のファームアップ用にもアプリが用意されました。これを使用すると、USB経由で接続したヘッドセットを自動で
 認識し、それに合った新ファームが存在する場合、そのままファームアップ可能です。
 また、表面がナノコーティングされたため、軽い水滴や汗程度であれば対応できるようになりました。(完全防水ではないです)

以上です。これまでの利用ユーザからの声に対応して、かなりの部分で改良され使い勝手がよくなりました。また、機能をアップ
しながらも、価格を下げてきていることなどから、本当におすすめの素晴らしいものになったと思います。

 
0コメント| 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2017年1月3日
ワイヤレスヘッドセットは2つ目めで、1つ目もPlantronics 社製品です。イヤフォンの音質は良く、本製品を使って電話で会話すると、かなりクリアに聞こえているようです。マイクが口元に近いと、帽子などをかぶっている際に干渉せず良いです。装着は、眼鏡をしていても問題ありません。マイクの部分は、自分が意識しているよりも目立たないと思います。新型は仕様が変更されており標準のUSBで充電できますが、本製品は専用のマグネット式の充電ケーブルを使います。個人的には、脱着が簡単なのでこちらが好みです。使わないときは折り畳むことができるので、収納は楽です。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年5月25日
使用時間・装着感・機能性に大満足しました。
ほかの商品では、イヤークリップがプラスチック製で長期間使用では折れることがありました。
これはその心配は皆無です。
さらに、イヤホンを回転すれば、簡単に両耳に装着できるので申し分ないです。
高価ですが、長期間の使用を考えれば損はない一品です。

まず、到着時は英語Verなのでパソコンにつないでアップデートの必要があります。

上記は使用直後
今は使用一年後の感想を述べたいと思います。

半年して携帯とのリンクが不安定になりはじめ、充電も不安定で満充電してもすぐ残量わずかとなる事が多々起きました。
そこで会社へ連絡したところ、交換となりました。

その半年後の今、リンクが不安定になる症状が出始めました。
この商品は気に入ってますが、賞味期間は一年ですね。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト100レビュアー2014年4月13日
アメリカ政府ご用達の一流メーカーPLANTRONICS
その歴史は長く約半世紀 アメリカ航空宇宙局 NASAに始まります。
月面を歩いたニール・アームストロング氏の有名な言葉

「人類の小さな第一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」

これは Plantronicsのヘッドセットを通して伝えられました。

愛用していた同社のPROから乗り換えです。
【国内正規品】 PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager PRO+ VOYAGERPROPLUS

他社ではこの製品との比較対象が無いため同社のPROと比較
++PROと比較++
01 イヤー部分の付け心地が少し変わった。
02 稼働時間が圧倒的に長い
03 価格が安くなった。
04 パッケージがより豪華にw

++長所++
01 ボイスコントロール
02 音楽を聴きながら待ち受け可能
03 PS3認識
04 HTCJバタフライ確認済み
05 マイク部の集音域面積が大きくなり確実に声を捕らえてくれる
06 4時間付けっぱなしでも耳が痛くならない
07 耳に付けたことを忘れてしまうほどフィット感が良い
08 眼鏡を付けたままでも違和感の無い使い心地

--短所--
01 背面コントロールのボタンをもう少し柔らかくしてほしい
  やや硬く押しにくい、押すと本体の位置がずれる

++評価++
同社のPROと比較して全体的に進化を遂げている
特に圧倒的に長い待ち受け稼働時間は素晴らしい
耳に付けていることを忘れるフィット感は感動
量販店で販売しているような製品と比較できない高性能&上質な製品

ハンズフリー未経験者の人にもお求めやすい価格
量販店でそこそこの価格の製品を買う位ならこのレジェンドを買うことをお勧めします。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年12月26日
以前から使用していましたが前のが壊れたため今度はアマゾン限定を購入しました。

使い心地はやはり最高です。

自分的にはアマゾン限定の方が色なんかも気に入っています。

今後も使い続けたいと思います。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月13日
マイク性能がとんでもなく良く、雑踏や電車の中でも声を張り上げることなくクリアに通話が利用できます。
通話性能はたかいものの、HDボイスには対応していないようなので、音質は一昔前のこもり気味な音質です。

iPhoneのSiriと連携させれば歩きスマホでゾンビになることなく、メッセージの確認や返信がサクッと実行できました。
マイク性能とサイズはトレードオフなのですが、かなり激しくヘッドセットを着けてる感を示威するので、それが気にならない運転中や個室利用ではかなり便利だと思います。

運転中に視線は移動せず音声コントロールのみで一通りメールやメッセージを確認し、必要なものに返信する作業がストレスなく出来たとき、ちょっと先の未来を感じました。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月19日
前々から検討していたヘッドセットですが、レビューの高評価を信じて購入。正解でした。
ネット上の写真だけで、現物を見ないで購入しましたが、思っていたより小さく、軽い。

一番心配していた眼鏡との相性ですが、メタルフレームなら全く問題なし!
耳にかかる上の部分はゴム状で柔らかいので、つけていても違和感ありません。
上記理由から、セルフレームでもよっぽどゴツくない限り、ゴム部が変形して許容すると思います。
(柔らかさゆえの耐久性はこれからの評価になりますが)

また、両耳どちらにも装着できます。
未使用時には、装着側の耳でも外部の音が結構聞こえるのもいい感じで、カナル型イヤフォンのような耳栓感はあまりありません。
2時間くらいの連続装着では、耳の穴や上部が痛くなるようなことはありませんでした。

最大音量は再生機側に依存するのか、機器によって少々ばらついて物足りない場合もありますが、音質は他の方々のレビュー通り、文句なし。
あと、公式には未対応かもしれませんが、ワンセグを聞けるのもうれしいポイントです。

これでケースがついていれば完璧ですが、以前こちらで購入した PHILIPS イヤフォン SHE9700/9701  の付属ケースがなんとサイズぴったり!
(2000円を切る価格でありながら、驚異的な音質のカナル型インナーイヤフォンなので、ケース取りで買っても損はないでしょう)

今までは XPERIA SO-03D に付属のイヤフォンマイクを使用していたので、ジャックの抜き差しによる防水性の低下が心配でした。
ワイヤレスならではの、コードがつながっていない自由さは、新鮮でとても快適です。

総体的に非常に満足しています。
もっと早く買うべきだった、ということだけが後悔ですwww
0コメント| 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト100レビュアー2015年11月28日
PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット (モノラルイヤホンタイプ) Explorer 500 グレー EXPLORER500-Gからの乗り換えです。

スマートフォンを利用し始めてから、ヘッドセットはJAWBONEを利用しておりました。
七月に、JAWBONE3台目の、JAWBONE ICON HDから Explorer 500 グレーに乗り換え、 PLANTRONICSの素晴らしさに圧倒され、今回、タイムセールで、【Amazon.co.jp 限定】【国内正規品】PLANTRONICS Bluetooth ワイヤレスヘッドセット Voyager Legend Special Edition Amazon.co.jp 限定カラー Voyager Legend SEがお値打ちに購入できましたので、乗り換え取得いたしました。

Explorer 500 グレーに特に不満があったわけではないのですが、以前のJAWBONE ICON HDのときには、全く苦にならなかったノイズキャンセリング機能が、Explorer 500 グレーになってから、やや気になっていました。

他の方のレビューを見ますと、 Voyager Legendのノイズキャンセリング機能は、Explorer 500 グレーより良いようですので、その部分に期待しての乗り換えでもあります。

躯体の大きさと使い勝手

添付写真は、上から順に、Explorer 500 グレー:JAWBONE ICON: Voyager Legendの三台を、縦横上の三方向から写したものです。

最初から覚悟していたことですが、やはり Voyager Legendの大きさが目立ちます。
その部分は、秀逸なデザインと、柳のようにしなる筐体のおかげで、苦にはなりません。
使い勝手は、 Voyager Legendの応答スウィッチが押しにくいのが気になりますが、音声コマンド機能がありますので、人によっては苦にならないと思います。
私は、人前で声をあげて電話にでることに抵抗がありますので、もう少し、応答スウィッチが押しやすいとありがたいです。

ノイズキャンセリング機能

これは、JAWBONE ICONがやはり優れていると思います。

次に鼻の差で、Voyager Legend

ラストは、残念ながら、Explorer 500ということになります。

3マイクで高機能機として開発されたVoyager Legendとダブルマイクで中級機として開発された、Explorer 500と比較するのは、酷というものでしょう。

イヤフォンの音質は、

Voyager Legend:Explorer 500:JAWBONE ICONという順番です。

どれも、優れた音質、ノイズキャンセリングを搭載しているのですが、音質的にはPlantronics製品が良いようです。

耐久性

JAWBONEシリーズは、汗に弱いように感じます。(いつも、夏、農作業の後、調子が悪くなり壊れてしまいました。寿命半分・汗半分という感じです)

Explorer 500は七月から暑い夏を乗り切ったのですが、特に汗に弱いという感じはありませんでした。

Voyager Legendはこれからですが、Plantronics製品の中では、水に強いようですので、期待しています。

以上とりとめのない感想でしたが、誕生以来3年以上経過する商品が、最新の機種と比較しても高い評価を得ることに、感心しています。
review image review image review image
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月6日
購入して数ヶ月で、スイッチしたのプラスチックがひび割れた。メーカーに問い合わせたら交換に6000円かかるとの話。新品が7000円〜8000円で購入できるのに酷い話だ。
1コメント1件| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)