Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 Importsale ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
36
5つ星のうち4.2
サイズ名: 23.6インチ|変更
価格:¥18,398+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月2日
AH-IPSパネルなら、どのメーカーでもそんな変わらないと思いフリッカーフリーもあることだし、何よりスタンド未使用時3kgを切っていたので購入しました。
サブモニターとして利用しているので、画質等は気になりません。ただ、前の方がご指摘しているように、スタンドのアームの取り外し方の説明がありません。
HDMI入力の左側と電源アダプターの右側の+ネジを外しプラスチックのカバーを取り外すと、画像のようにアームが4本+ネジで止まっています。これを外せばアームが取りはずせます。
review image
0コメント| 109人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月29日
IPSとデザインと価格で選びました。画質は満足なのですが結構気になるポイントがあったので書いておきます。

1.メニュー
他の方が書かれているように操作性が非常に悪いです。ひとつのジョイスティック的なものですべての操作をしなければなりません。

2.オートパワーオフ
入力が全くない時に一般的なPCモニタはスタンバイになったり、何分かしたら自動で電源が切れるものが多いと思います。
この製品はそのようなことは一切なく永遠と"入力がありません"を表示し続けます。
オートパワーオフの類の設定がないのでどうしようもないです。

ソフトウェア的な問題だと思いますので改善して欲しいですね。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
≪不満点≫
▽ボタンが背面に1つしかない。電源ON/OFFがメニューボタンと兼用。
このモニターには、十字キーと決定キーを兼ねた四角いボタン(■)が、背面右下に1つだけ搭載されている。
このボタン1つで、電源ON/OFF、メニュー呼び出し、音量UP/DOWN、モニターの調整など、全ての操作を行う。
購入当初はこれに気付かず、ん?調整ボタンがない…?と一瞬戸惑った。

基本的な操作方法は、メニューの移動は「←→」ボタン、項目の調整は「↑↓」ボタンなのだが、
ボタン1つで上下左右とセンターの操作を使い分けるのが思いのほかややこしく、操作に戸惑う。
というのも、数値を示すバーが横方向(||||||||||||||)なのに対し、数値を調整するのは「↑↓」ボタンなため、
直感でうっかり←→を押してしまい、設定途中のメニューを意図せず出てしまうことがしばしばある。
メニュー操作する度にフラストレーションが溜まる。

ボタンが背面にある=背面まで手を回さないとボタン操作ができないため、
背面まで手を回せるスペースがない設置条件下では支障が出る。
モニターの電源をOFFするのに、ボタンを垂直に長押ししないといけないのも地味に面倒。
せめて、電源ON/OFF、メニュー、+、-の4つのボタンは独立して付けて欲しかった。

▽スタンドが取り外し難い。
スタンドを取り外すのに一苦労。
背面のネジを外しただけではプラスチックの蓋が外れない。
ここが外れるんだろうなというのは分かるのだが、カッチリとはまっていて人間の爪の力では外れず、マイナスドライバーでこぜてようやく蓋が外れた。
が、蓋を外すと、中ではさらに鉄板で強固にネジ止めされているという…。
こんなに頑丈に付ける必要あるかぁ?と思わず苦笑してしまった。
スタンドを取り外してアーム使用する用途は全く考えられていないのだろうか。
軽い分解レベルである。

▽ノングレアは液晶パネルだけ。その他のパーツはグレア素材。
個人的に大誤算だったのは、液晶パネル以外の部分がテッカテカのグレア素材だったこと。
指紋が付きやすく、反射光が視界に入り作業の邪魔になる。
これが個人的にすごく嫌で、いつもノングレアのモニターばかりを選んできたのに、まさかノングレアとグレアを掛け合わせたモニターが存在するとは…。
公式の商品画像からはノングレアに見えた。
CGではなく実物写真をリサーチして確認すべきだった。

▽ACアダプターがデカイ。コードが短い。
ACアダプターのサイズは「約110×60×30mm」
ACアダプター~モニターへ接続するプラグまでのコード長は「約95cm」。
今まで使ってきたどのモニターもACアダプターがない(電源内蔵)タイプで気にしていなかったが、このデカいアダプターの存在とコード長の短さで、初めてモニターの設置に苦慮した。

本モニターを普通に机上に設置する分には問題ないが、床面から浮かせたり壁面に設置したい場合、長さが足りない。
ゴツイACアダプターが宙ぶらりんになってしまう。
机上以外の設置を考えてる方はこの点に注意。

▽イヤホンジャックが貧弱。接触不良多発。
スピーカーを繋いでいるが、コードが風に揺られただけの刺激で音声が乱れる。
致し方なく、コードが動かないように養生テープで固定しているが、見た目がよろしくない。
接触部分の精度が悪く、貧弱。

▽起動時に表示されるロゴと注意書きがうざったい。
起動時には、目が覚めるような青背景に「Philips」のロゴが全画面で数秒間表示される。
そしてその後に『静止画を長時間表示していると焼き付けを起こすから注意してね』という旨の注意書きが数秒間表示される。
ロゴ表示はいいが、せめて目に優しい黒背景にして欲しかった。
あの鮮やかな青色は目に刺さる。

焼き付け注意のメッセージが出るモニターを初めて見た。
どのモニターでも常識だが、一度読めば分かるし、そもそも取説にでも書いておけばいいものを、
あえて起動時に毎回表示するということは、よほど焼き付けしやすいモニターなのか…?と逆に不安になってしまった。
設定で非表示にすることもできないため、非常にうざったい。

≪総評≫
今まで液晶モニターは、EIZO(仕事用)、ACER、HYUNDAI、DELL、LG(娯楽用)と10台以上買い換えてきましたが、初めてのPhilipsがこんな始末で、久々の買い物失敗を痛感しています。
仕様確認のためにサポートに電話した際の対応も驚くもので、
気怠そうな男性が電話口に出たかと思えば、「量販店に持ち込んでそこで聞いてください」と言われ、
え…?と耳を疑いつつも不明点を再度尋ねてみるも、「そうかもしれませんがよく分かりません」といった曖昧な回答しか返って来ず、
音声が途切れる件に関しては、「クソ環境乙」で済まされてしまいました。
(当然他のモニターでは問題がないことを確認した上での話だと食い下がる気力も削がれ、もういいわと電話を切ってしまった)

『5年間フル保証』をセールスアピールとして謳っており、この「5年間保証」という文言に惹かれて購入する人もいるでしょうが、
肝心のサポートがこんなレベルですから、初期不良ですらまともに受け付けてもらえない可能性が高いと考えられます。
オペレーターは外注だからとかバイトだからとか、そんな内部の事情は顧客にとっては知らんがな('・ω・`)な話で、
一事が万事と考えると、とても信頼できるメーカーではないと判断するには十分過ぎるものでした。

上記点がすべて許容できる人には普通に使えるモニターなのでしょうが、個人的にはあと+1万円出してでも別メーカーにすればよかった…と後悔しています。
全てにおいてリサーチ不足でした。
review image review image review image review image
0コメント| 95人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月30日
こちらの製品を検討していたところ、タイムセールで14,980円(税込)だったので購入しました。
PHILIPSブランドの液晶ディスプレイは台湾のMMDという会社がデザイン・開発していて、PHILIPSがブランドをライセンスしている形だそうです。
流行りのベゼルレスデザインがイケてます。
ボディは、スタンドを含めすべてが光沢仕上げになっており、デザインとしては悪くないのですが、汚れや傷が目立つのが難点です。
画質も大変良く、横に並べている2010年製のSUMSUNGのTNパネルがいかに酷いかが分かります。

【調整機能】
他のレビューを見ると、画面の裏にある十字キー(スティック)での操作が大変やりづらいと書かれており心配していましたが、私には使いやすくて最高でした。
指の移動がいらないので素早く操作できますし、メニューもよく考えれらて構成されていて、直感的に調整が可能です。
色の調整についても、色温度は6500Kと9300Kから選択可能。sRGBも備えています。
画質のプリセットとしては「SmartImage Lite」という機能があり、十字キーを左に倒すと一発で呼び出せるようになっています。
「標準」「インターネット」「ゲーム」の3つがあり、ユーザーが調整できないシャープネスはこのプリセットで左から順に強くなっていくようです。
シャープネス以外はユーザーが調整でき、プリセット毎に調整が保存されますので便利です。
気になる点としては、PHILIPSの機種は、「AUTO」と「MENU」ボタンを押しながら電源ONでファクトリーモードに入れるのですが、この機種は十字ボタンなのでどうやったら入れるんだろうか…?
ちなみに、ファクトリーモードに入れれば、電源ON時の真っ青なPHILIPSロゴ画面をオフにできるはずです。
あと、説明書に「電源LEDセットアップを使用して電源LEDを調整できます。詳しくはサポートにお問い合わせください」と書かれているのも気になります…。

【SmartControlについて】
これが思いのほか大満足でしたので、詳しくご紹介します。
「SmartControl」とは、パソコンから各種調整が出来る機能のことです。
まず、付属のCD-ROMにはこのソフトウェアは収録されておらず、サポートページからダウンロードするよう促すリーフレットが入っています。
そこに書かれたURLからダウンロードできるのは自社製(MDM社製)の「SmartControl」で、このソフトウェアは最低限の調整しかできません。【写真左】
具体的には、輝度/コントラスト/色くらいです。スクリーン分割機能が付いています。
動作が軽くフラットデザインでかっこいいのですが、上記の通り調整項目が省略されすぎていて存在価値があまり感じられません。
そしてもうひとつが、Portrait Displays社製の「SmartControl Lite」です。【写真右】
機種によってはPremiumとして動作するようですが、この機種ではLiteとして動作します。
しかし、名前はLiteですが機能は凄いですよ!ほぼ全ての調整ができます。スクリーン分割機能もあります。
一番助かるのがプリセット機能。全ての調整をユーザーが保存できるようになっており、デスクトップのコンテクストメニューから保存したプリセットを一発で呼び出せます!物凄い便利です!
私は、RGBをユーザー定義にしてR:100 G:100 B:80に調整し、輝度を0にした設定を「ナイト」という名前で保存して、夜はそのプリセットを読み込んで使用しています。
最近の他社製品についているブルーライト低減機能と同じ効果がありますよ!
動作がややひっかかるのが難点ですが、プリセットの呼び出しだけならそのひっかかりとも無縁です。
マウスの右クリック1回⇒左クリック1回。これだけで画質を変えられるんだから本当に素晴らしい!!
ダウンロードは下記からどうぞ。
[…]

【唯一の不満】
他のレビューにも散々書かれていますが、スタンドのぐらつきは凄まじいです。
普通にキーボードを打ってるだけで揺れてます。
VESAマウント対応なので、ディスプレイアームを付けた方がいいかもしれません。

【総評】
画質はもちろん、デザインや調整機能にも満足しており、かなり満足度の高い商品です。
5年間フル保証は自信の表れだと、ある記事にMMDの担当者のコメントが載っており、5年保証なら安心だと思っていましたが、他のレビューを見るとPHILIPSのサポートはかなり酷いとのことで、そこだけが心配です。
review image review image
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月26日
ドット欠けが4つもありました。
いくらなんでも多すぎです。LCD repair v2.0でググればチェックできますので、
試してみて下さい。

それと、正面のPHILIPSのロゴに貼られたビニールが本体内部とつながっているため、
うまくはがれず、残ったままとれなくなっていて、気になる。

また、正面のフレームが傷ついていたり、モニタに貼られたフィルムにも少しキズがあったりして、
品質はあまりよくなかったです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月5日
マルチモニタ化している23インチモニタがお亡くなりになり、急遽探していてこのフィリップスのモニタがタイムセールで特売していたので飛びつきました。

あまりレビュー見ずに購入してしまったので、スタンドを外すのに多少手間取りましたが、構造が分かってしまえば簡単です。
モニターとしてはこの価格では極上で、IPS液晶のおかげで発色・視野角共に断然いい。
ベゼルレスっぽいデザインもいいです。(実際には縁ギリギリまで映像は来ず、1cmくらいの黒枠があります)
review image review image
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月2日
基本的に、この価格でIPSにHDMIに、その他機能。
スペック面では、価格相応の満足度です。

画質は良くも悪くもなく、問題もありません。
発色となると、高い製品を選ぶ方が良いと思いますが、
この価格なら普通に綺麗です。
どちらかというと、鮮やか綺麗ではなく、地味に綺麗。
至って普通です。後は、どれだけ調整できるか?です。

私の場合は、グラボ側のソフトウェアで調整してます。

オフィス系の作業であれば、不満無い表示ですが、
鮮やかな動画や映像を見たいなら、やや不満です。
ノングレア前提でも、クッキリ感に不満が出るかと。

台座については、しっかりした机の上なら、
キーボードをタイピングしたくらいでは揺れません。

メニュー操作における十字スティックの操作感は
決して悪くはないですが、慣れるまで時間がかかる。
しかしスティックにする必要性には疑問符。
機能性をとるか、デザインコンセプトを優先するか?
といった事なのでしょう。

液晶パネル前面はフラットではありません。
下部のベセル部分が少し飛び出していますので、
液晶パネルと下部ベセルの部分は埃がたまります。
どーして、このようなデザインなのでしょう?
現物みないで購入したので、残念ポイントでした。
しかし、それを望むなら後3000円を惜しまず出せば、
済むことなので、価格からして妥協ですね。

ベセルは細いように見えるデザインなだけで、
実際は、液晶パネル表示域から2.5cm程のベセル幅
となりますね。マルチパネルには向きません。

スマートコントロールという同梱ソフトは、
Windows10では認識しないようで残念です。

総じて、10000円なら優秀。12000円なら価格相応。
14000円なら他に選択肢あり。といった感じです。

個人的には、可もなく不可もありませんが、
ベセル下部と液晶パネルの境目の凹凸が、
埃の溜まるデザインである事と、
スマートコントロールがOS未対応な事、
そしてなんちゃってベセル幅な事が残念でした。
それ以外は、この価格でこの性能なら満足です。
折角の付加価値というか差別化された部分が、
実は見た目だけだとか、OS依存だとか、
フィリップスさん、そういうの興味ないの?とは
思いますけどね(笑)
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
4:3のナナオのモニターを15年使いました。
当時は16インチで6万円以上しました。
2万円以下でこの画質、IPSで下から見ても画面が暗くならないとか
まさに驚き!ってか今まで時代遅れなモニター使ってた事を実感しました・・
デフォでは少し明るいので輝度を下げましたが画質は綺麗です(素人目)
二万円以下で最高の幸せを買えました、ありがとうございます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月9日
よくわからないブランドのものはすぐ壊れそうで怖く、フィリップス製であるこのモニターを買いました。
5年前のレグザから買いかえたからか、映像をとても綺麗に感じています。1920×1080だけのことはあり、繋いでいるPS4の性能を存分に発揮してくれています。

フィリップスは、日本ではあまりなじみないメーカーですが、海外では超大企業です。
ヨーロッパに留学していた際、スピーカーやらテレビやらやたらフィリップス製のものを目にしていました。モール(イオンみたいな)に行けば、ずらりとフィリップス製の電化製品が並んでいました。
日本人が『SONY』のブランドに安心するように、ヨーロッパ人は『PHILIPS』に信頼を置いています。
貨幣価値のあんばいなのかよく知りませんが、15000円前後でこのモニターは買いだと思います。

なお、背面のスティックは操作しづらく、説明書も簡易すぎて意味不明でしたが30分も弄れば、ああこうなのねとわかるようになります。
起動時モニターに必ず表示されるロゴは、最初ちょっと鬱陶しいです(笑)でも慣れますよ
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
GW2255も持っているので比較レビュー。
画質
Philipsのほうが画質が若干くっきりしてる(気がする)
映画等の暗めなシーンならPhilipsのほうが鮮明かな?

スリープからの復帰
GW2255のほうが早い、Philipsは一呼吸置いてから起動する。
因みに私の場合はちゃんと真っ暗な画面のスリープになった。
ただ、テストで接続した時はスリープ中という表示が出っぱなしだった。

剥がしてはいけない謎フィルムが貼ってあるため保護フィルム貼りたい人はちょっと注意。
ジョイスティックはユニークだけど折れて電源切れないって事になりそうで怖い。
あとスタイルとかサイズによって若干仕様が異なるようなので(例えばジョイスティックがなかったり)要確認。
SmartControlってやつはwindows10に対応してないようなんで注意が必要。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)