Androidアプリストア クリスマスプレゼントおもちゃ特集 クリスマス特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray Bargain 2016winter ファッションギフトセレクション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick お歳暮・冬のギフト 大掃除特集 高評価アイテムセレクション Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
256
5つ星のうち3.5
エディション: 通常版(初回生産限定)|変更
価格:¥3,080+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年7月30日
発売日に購入しています。
プレイ時間は5時間程度、ある程度の住民の家、そして庭のレイアウト、公共施設のレイアウトをいくつか行っての感想です。
また、レビューの一部に前作のとびだせどうぶつの森と比較した書き込みもあります。予めご了承ください。

どうぶつの森シリーズの最新作。
今作はゲームタイトルの通り、家のレイアウトに重点を置いた作品です。
つまり、スローライフとは違うもう一つの可能性を秘めた作品でもありますね。

一応注意として書いておきますが、どうぶつの森の新作を買ったらスローライフ出来ない!とマイナスレビューを書く人が今後予想できるので、その方たちのために書いておきます。
今作はいつものどうぶつの森のゲームではありません。
化石を掘ったり、南の島でバカンス、虫取りや自宅での家具の配置を楽しみたいのであれば前作を買うことをオススメします。

ここから本作に触れていきます。
まずは良かった点を纏めさせていただきます。

・家具の配置の自由度が更に上がった。

まず最初に挙がるのはこの点ですね。
流石お家のレイアウトを重点にしただけあって予想を上回る快適さでした。
シリーズを重ねるごとに家具のリアリティ、そして触ると反応してくれる家具の種類が増えています。
実際に生活できるような空間が作れてとても楽しいです。

前作、とびだせどうぶつの森では壁掛けの家具が登場しましたが、今作は天井をもレイアウトできるようになります。
理解しやすく説明すれば、照明をシャンデリアに変えたり等。

そして今作では、例えば横長の2マス使うテーブルを動かす時、その1マス分の半分(0.5マス)だけずらしたりできます。
その空いた0.5マス分の隙間をすり抜けたりできます。
また、その追加された要素を駆使すれば、例えば4マス分使う大型テーブルの奥の中央に小型家具や食品を配置できるので、大分見栄えが良くなりました。

服もハンガーでかけたような壁掛けシリーズとして飾る事もできます。
まさに自由自在。住民の「こうしたい」「ああしたい」をプレイヤーの想像ひとつで理想の空間を時間をかけて作り上げていきます。
そして作った空間で住民たちが暮らしてくれると自分も嬉しくなりますね。

あと、家具の種類は当然千単位でありますし、探すのは大変かと思いきや、検索機能がしっかりと導入してあるのでご安心ください。

自宅の庭もアレンジできます。
勿論お家の外見、柵、屋根の色まで自由自在。
庭にも家具を自由自在におけますし、木や低木も自由に配置可能。
前作まであった木は周辺8マスの空きがないと大きく育たない仕様がない為、好きな場所におけます。

・操作性

かなり快適です。これから先のシリーズにも導入してほしいぐらいです。
特にタッチ機能が充実しています。何故なら、わざわざ家具を押したりする必要がありません。

タッチ機能で家具の配置場所をタッチしたままドラッグすると瞬時に家具を移動できるので、操作にストレスは全く感じません。
家具を軽くタッチしただけで向きも瞬時に変えられます。
また、操作自体が分かりやすくて戸惑わなかったのも高評価です。

・カメラワーク

360度自由に変えられます。
様々な角度によって家の雰囲気も変わりますので、此処に植物を置いたら落ち着きそう…とか、もうすこし実用的な家具を置いて生活感を出そうとか、更なる想像を膨らませてくれます。
他人が喜ぶことを行うことが好きな人は感情移入して一生懸命部屋づくりを手伝いながら楽しめると思います。

・公共施設を手掛ける。

公共施設が更に強化。施設の中を自由にアレンジできます。

例えば学校。
ある人は木製の椅子と机、教壇を置いて、現代の雰囲気を作り出す。
ある人はパイプの椅子と机を置いて、講習所のような雰囲気を作り出す。

人それぞれの価値観、イメージが異なるので、それぞれの価値観が弾き立てられるゲームって、そこまで多くはないと思いませんか?
今までのシリーズは自宅でしか雰囲気を作れなかったので、大きな部屋でこういった空間を想像して作りだす楽しさは、時間を忘れるほどです。

・主人公の外見が自由に選べる。

今までは、みしらぬ猫の質問で顔が変わりましたが、今作はなく、自由に髪型、目の色も変更可能。
しかも顔まで変更できちゃいます。
おかげで厳選の手間が省け、快適に遊べています。

・公共施設をどうぶつ達が利用する。

例えば学校を作ったとします。
すると自分の配置した学校の椅子に座った生徒、そして教壇の前で先生役をしているどうぶつが授業しています。
しかも、雰囲気に合わせて生徒のどうぶつ達は学校内だと制服を着ています。

コミュニケーションシステムとして私的に最高です。
一生懸命想像力を最大限に活かしてレイアウトしようとやる気がわいてきます。

余談ですが『ファイアーエムブレムⅰf』のマイキャッスルをやったことがある方には特に私の気持ちが分かるかと思います。
自由に施設をたて、そこで生活してくれる。この喜びが好きな人にはオススメできます。

・値段が安い
ここまでクオリティがあるのに4000円いかないのが嬉しいです。
スローライフがない事を配慮したためこの値段になったのだろうと思いますが、ボリュームはプレイヤー次第で無限に増大できます。
値段が安い為ボリューム的に少々不安がありましたが、期待を良い意味で裏切られました。

・気になった点

・アミーボカードが金銭的にきつい。

好きな住民を呼ぶために必要なアミーボカードですが、自分で欲しいキャラクターのカードを買えないのがきついです。
どうぶつの種類って300匹以上いると思いますが、コンプなんて夢のまた夢だと思います。
1パック3枚入りで300円。実質1枚100円。
下手すればフルコンプしようものならダブりの事を考えると5~10万円以上かかりそうで怖いです。

人気住民のしずえやブーケ、ジュンやアポロ、ビアンカのようなキャラクターのアミーボカードは高値で取引されそうな予感・・・。

・制服のみを着替えられない

働いている設定のため会社指定の制服は当然ですが、やはりプライベートな空間を欲しかったなと思いました。
住民達の世界でオシャレして一緒に楽しみたかったのですが…

個人的に思ったのが、仕事を終えたらプライベートな時間にして私服を自由にし、自由に出かけられ、メニューで1日を終えるような感じの方が良かったかもしれません。

・総評

前作にはない自由度があり、前作にしかない自由度があるといった感じでしょうか。
クリエイター系のゲームが好きな人、いつも通りのどうぶつの森シリーズを楽しめた人なら買って損はない1本だと思います。

まだプレイ途中ですので、この程度しか書けませんでしたが、本編が進み次第追記も予定しています。
わざわざ長文を読んでいただきありがとうございます。少しでも購入の参考にしていただければ幸いです。

※2015/08/01 追記します。

プレイすればするほど自由度が高まり、上述では記載されていないさらに高評価できる点等纏めていきます。

・ゲームタイトル画面が素晴らしい

非常にどうでもいい事かもしれません。

しかしゲームタイトルが素晴らしかったので、此処に書かせていただきます。
何故素晴らしいのかというと、自分のマイキャラクターがタイトル画面に出てきます。
私は今までこのようなゲームタイトルを見たことがありません。
たぬきち、ケント、ホンマさん・・・というようなお馴染のメインキャラクター達が自分の会社の前でニコニコするわけですが、なんと自分のキャラクターが画面でメインキャラクターと一緒に登場しているのです。

自分も会社のメンバーである。そして期待の社員として歓迎されたというこの画面は、何故か感動してしまいました。
仕事が終われば「遅くまでお疲れ様!もう仕事をあがって大丈夫よ」と定時に帰らせてくれる会社を見て、現実の私は定時退社したことがなく、上司のストレス発散の的にされた事もあり、恵まれなかった私には癒しの空間でありました。

大人の方は分かると思います。このような会社こそがホワイト企業、そして本来の会社の姿、理想の姿なんだなと改めて思わされました。
忘れがちだったこの姿を思い出させてくれて「ありがとう」と言いたいです。

・住民の着せ替えを自由に可能。

住民をタッチして服のアイコンにスライド(MII広場のMIIを編集する時と同じ操作)すると好きな服を着せられます。
プレイヤーが着ていた眼鏡、帽子、ワンピースも着せられるようになりました。

自分の好きな住民に着せられなかった服を着させる、部屋の雰囲気に合わせて着させたい夢がかないました。
プレイヤーもスライドすれば、自由に着替えができるので、ファッションを楽しむことができます。

追記前の上述のレビューにプライベートな空間がないと書きましたが、おでかけの時間に着替えてプライベートな空間にしてもいいかなと思います。

・時間変更、地形厳選がない。

もはや前作の命であった地形厳選がなく、住民の家を建てる地形は一度立てた場所でも新しく利用できます。
なので「ここの地形に家を建てたから、他の場所を探さなきゃ」といったような悩みを抱える必要はありません。

時間も変更する必要はありません。
一日の勤務が終わればすぐに朝を迎える事が出来ます。

分かりやすく言えば、時間変更をしなくて済むことの凄い点は、リアル時間に左右されないという事です。

会社の都合で夜遅くでしかできないので店が閉まってたといったようなことが一切ないので、どんな人でも気楽に楽しめるようになっています。

・まだまだ評価できる点、気になった点があればさらに追記していこうと思います。
長文失礼しました。

※2015/08/02 更に追記します。
今回は気になった点、改善してほしい点について書かせていただきます。

・部屋のスペースを自由にできない

部屋をある程度広くできるのはいいですが、やはり部屋の形をアレンジできるようにしたほうが更に自由度が増し、個性がありますね。

生活するには欠かせないトイレや浴室などの小部屋、部屋の中央にちょっとした柱、または部屋の角にくぼみを作れたらよかったなと思いました。
また、部屋の外見が2階建てに出来るのに2階建て、または地下室が作れないのが残念です。

どんな家の部屋でも必ず長方形、正方形の形とは限らないです。
窓だって、窓の下に飾り物を置けるスペースがある家もあります。

沢山あげれば贅沢かもしれませんが、これができるかできないかで大幅に自由度がさらに増すと思います。

・窓を消すことは可能だが、窓の位置をずらす、または一つだけ窓を消すというような操作ができない。

部屋の窓の位置は必ず固定されるので、窓を気にした家具の配置を強制されます。
窓を全て消したら不自然ですし、外からの光を利用したレイアウトの自由性がないのは個人的にかなり痛いです。

・ラジカセ等がないと部屋のBGMを変えられない

公共施設にBGMを設定するには、音楽をかける家具がないとできません。
しかも、壁掛けのラジカセ等がないので、スペースを無駄に使ってしまいます。

例えば病院は、わざわざラジカセでリラックスできるようなBGMを流してる施設なんてほぼないと思います。
だいたいは壁や天井にBGMを流すスピーカーなどが設置されてると思います。

環境音を設定できるのはいいですが、そこにミュージックも含めてほしいですね。

・住民の公共施設を利用する時のAIが少々雑になっている

例えばショップを作ったとします。
当然、商品を陳列するのですが、陳列した商品を住民が憧れるようなモーションをしています。

ここまでは良いのですが、商品でない物(レジの会計皿や飾りの観葉植物、音楽をかける為のラジカセ)が商品として認識されてしまうのです。

つまり、商品でない物に住民が羨ましそうに眺めている光景を見るのは違和感ありまくりで、ある意味カオスです。
一応住民をスライドして居場所をずらして直せますが、わざわざそのような事をしなくてはならない仕様が可笑しいです。

住民の居場所を固定できるようにしてほしいですね。

施設を編集する時に『ポケットモンスター OR・AS』のスーパー秘密基地の仕様のように、客の場所が固定されるようなものを配置できるようにしていただければ改善されるのですが・・・。

一度立てた施設はアレンジしても違和感あったら1日かけて再編集の流れになるので、進行テンポが悪くなります。

・施設の数が少ない。

個人的にもう少し多かったらなと思います。

自由に作れる公共施設の唯一の『お店』は2つしか建てられません。おまけに施設の名前変更も不可。

もっと施設を細かくして、駅の中、休憩広場、公園、銭湯、ゲームセンターのような専用施設も欲しかったなと思います。

以上が改善してほしかった点です。
恐らくこの仕様を既に気にしておられる方も多くいるかと思います。

今まで私は自由という言葉を何度もレビューに書きましたが、まだまだ改善するべき点はありそうです。
ですが、私が挙げたものは細かい点ばかりですので、致命的なバグもないですし、不便な点が良い点より少ないですし、全体的に良作だと思います。

恐らくこれが最後の追記になるかもしれませんが、気になった点がまだあれば書かせていただきます。
こんな長文を読んでいただき本当にありがとうございました。

一人でも多くの方にご購入の参考になっていただければ幸いです。
3コメント3件| 687人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月30日
私がプレイした感想は「どうぶつの森でガールズモードの家具版」です(プレイした事ない方は分かりにくくてすみません)
あくまで虫や魚を集めたり村でのスローライフを送りたい方は前作とびだせどうぶつの森の方が合っていると思います
クリア優先した場合は結構早く終わってしまうので、インテリアコーディネートを楽しめるか否かが肝だと思います
もう少しだけ本編の大型施設があれば良かったなーと思うのと、繰り返し遊べるかは人によるかなと思うので☆4にしてます(個人的には☆5あげたいです)

・リアルタイム進行が苦痛だった方
・模様替えや衣替えを楽しみたかったのに家具や服の収納数の限界で村が葉っぱだらけになってしまっていた方
・ファンの住人が居るor癖があるけどどの住人もある程度可愛いと思っている方
・シルバニアファミリーのカタログやセット内容一覧を見て心ときめく方

なら楽しめると思います
クリア優先なら早く終わると書きましたが、徐々に置けるインテリアや選べる部屋の広さなど、要素がどんどん増えるので一度部屋をコーディネートした住人の部屋もいじりがいがあります
インテリア数=ゲームの寿命に直結するので少し心配していたのですが総数は分かりませんがかなりの量です
どうぶつ達が見せてくれる仕草も沢山増えました、一緒に座ってテレビを見たり添い寝までできるようになってます

懸念されていたamiibo要素についても、無くても十分遊べるように思います(未確定部分多し、後日修正予定)
今のところありませんが、amiibo使わないと不便じゃない?と思うような点が見つかれば☆3.5くらいでしょうか

・どうぶつの家に遊びに行った時や学校などの施設に居る時にタッチすると遊びに来る(シルバニアで言うとお人形ですね)
・↑さらにこの時自分が開放していない家具がそこにあればamiiboカードに記憶されるので、リアルの友達がプレイしていてタッチさせてもらえれば家具の集まりが早くなる?

・住人からお仕事の依頼を受けますがこの時訪れる住人は200人強からのランダムです、amiiboを使えば好きな住人を早く呼び出せます
・↑さらに、SPカードに分類されているキャラ達(しずえ、とたけけなど)はamiiboカードを使わなければ訪れないようになっています
0コメント| 292人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月25日
どうぶつの森が大好きです。
今回、新作というので待ちに待っていましたが、リクエストに沿っていないどんな部屋を作っても褒められます。
同じ事の繰り返しで、すぐに飽きてしましました。
0コメント| 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月9日
ひたすら家具を配置するゲーム。
こういう作業ゲーは大好きなんだけど、そればっかりなので流石に飽きる。
全キャラの部屋を作るとなると相当ボリュームがありますが、
それまで気力も楽しさも持ちません。

「忍者屋敷」と「忍ばない忍者屋敷」とか、「プロレスの試合会場」と「プロレスごっこリング」とか
「○○のお店風」とか似たテーマも多くて…… 
動物が多いからテーマが被るのは仕方ないとはいえ
同じようなテーマだと「またか」ってなりますね。
同じテーマでもセンスがいい人は全く違う雰囲気にできるのかもしれませんが…。

皆さん不満の、「どんな部屋にしても動物の反応が同じ」なのは私はアリだと思います。
プレイヤー(と客)が満足する部屋を作るだけのゲームなので、
評価を気にして置く家具を制限したり色を統一したりする必要はないのでは。
とにかく自由に部屋が作れるのが魅力だと思います。
ただ飽きが早いのもそのせいかな、とは思いますが。

給料が出て、そのお金で自分で好きな家具を買うとカタログに追加されていき
家具の種類が増える…というようなゲーム要素があればもっと長く楽しめたかも。
客の注文で徐々に家具は増えていきますが、集める楽しさはないです。
ゲーム性を求めてる人には向かないかもしれません。

個人的にはページ送りが遅いのが気になりました。特に屋根とかドアとか、
数が多いものを選ぶ時に若干イライラ。読み込みが遅いわけではなくて、
ゆっくり止まる仕様みたいですけど どうしてこんな風にしたのか……
あとはやっぱり自分の家が欲しかった!!!アップデートに期待しています。
0コメント| 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月31日
家いじりをするゲームなのに、
好きにいじれる自分の部屋を持てないって、どうなんでしょう。

ただ延々と、お客さん(キャラ)からの要望通りに
自分好みではないテイストの部屋のレイアウトを、お仕事としてこなしていくという作業ゲーです。

ゲームを進めるにつれて家具の種類はどんどん増えていくのに
それを使って思いっきり好みを追求した部屋を作れないのです。
残念。
0コメント| 116人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月10日
すきです。

ぜーんぶ家具が集められていて、好き勝手並べられないかなあ…と思っていた私にはとても好都合なゲーム。

実際に動かしたり飾ったりしてみたかった家具が手元にあってトキメキます。

え!ここもここも選べるの?と驚く機能がたくさんでした。

とにかくたべもの小物が可愛い!
紙のコーヒーカップ、豆、モーニングセット、ラーメン、ていしょく、タコス…
幼少時代シルバニアファミリーにどハマりしていたら、このゲームにハマる気がします。

星2個マイナスな点は
この家具斜めに置きたいなあ〜〜
でした。全部90度にしか角度を変えられません。

あともうひとつ。

自分のウチで寝たい。
休暇も欲しい。給料も。笑

仕事が終わって、毎日朝が来て会社会社会社な生活。
現代社会に疲れている方がプレイしたら、せっかくの心休まるゲームタイムが台無しになってしまうかなと。

余談&少しネタバレになりますが、
事務系の家具が一気にどばあああと出てきて、オフィスでゲームを作ってる方達の顔が浮かんでくるようでした。
0コメント| 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月17日
最初は楽しかった。だが、すぐつまらなくなった。
他人に見せる目的の方なら、まだいけるんだろうけど。
なんか自分でもだんだん、手抜きになってしまい・・・・。内容が。
持ってるとストレスになるので売り、昨夜本家に行くと花火大会やっておりました!
くじをひき、はずれて線香花火。ジョンと花火鑑賞。しずえに光るアクセサリーを貰い・・
やっぱりこっちが楽しいです。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月3日
正直、私も最初は面白くありませんでした。
割と早いペースで家具が手に入るとは言え、序盤は新規家具やシリーズ家具で統一するくらいしかレイアウトしようがない。自分の考えを挟む余地がない。いつも同じような部屋になる。つまらない。…と。

しかし、十軒ほどデザインし終え、施設を3~4つほどこなしたところで格段に楽しくなってきました。
住人の持ち込み家具、新規家具、種族、性格、イメージなどから、「この子はこういうのが好きなんじゃないのかな~」と想像しながらレイアウトするのがすごく楽しいです。住人が最初に告げてくるイメージより一歩踏み込んだ、詳細なテーマや設定を自分で考えて部屋作りをすると一気に想像が膨らみます。
本家とび森では貴重品だった、だらしない家具やアフタヌーンティーセットなども、一度解放してしまえば使い放題というのもテンションが上がります。

最初の数軒だけやって「つまらない」と思った人は、とりあえず顧客リストの一ページが埋まるくらいやってから、売るか考えればいいと思います。
ただこのゲームは家具集め「だけ」に終始してしまうと途端に詰まらなくなります。また、難易度を求める人にも向いていません。
あくまで「自分で考えること」、これが楽しめる人にはとても相性の良いゲームです。
0コメント| 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月1日
おもしろいー。。。

飽きないです。
そろそろ飽きるかなーと思いましたが、飽きません。

今までの「どうぶつの森」とは違うゲームです。

動物達の家をコーデネートするんです。
そして公共施設もコーデネートします。
自分が作ったレストランで、動物達がワイワイ食事しております♪

こんな感じの家にしておくれ、という動物達からの要望がありますが。
それ以外は、まあ好きにできます。
動物も、だいたい喜んでくれます♪

ひたすらインテリアをコーデネートするだけですが。
なんでしょ。
まだ飽きてないという。。。

どんなゲームかと言われれば、本当にそれだけのゲームなんですよね。
インテリアコーデェネート。

しかしハマったー。

特にお気に入りなのは、レストランやらをコーデネートする時に増える「食べ物系」です。
リメイクも楽しいですし。
何より全部美味しそうで、それにカワイイです♪

当初、まあ買わないかな。
なんて思っていたのですが。
買ってしまったよ、そしてハマっていますよ。

シンプルですが、中毒性のあるゲームです!!
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月5日
どうぶつの森シリーズ最新作ということで衝動買いしてしまったのが今回の反省点です。…説明をよく読むべきでした。
今作は本当に「部屋・家作り」に特化した作品です。僕はどうぶつの森ならではのスローライフが好きでプレイしていました。住人との交流、公共施設、家具集め、化石・虫・魚集め等…手はかかるし面倒くさいと思う人もいるかもしれませんが、その手間のかかる感じが好きでした。
今作もそのようなことを想像していたので、毎日部屋作りをする、日報を書き仕事を終える、部屋作りをする…この繰り返しだけでは正直秋が来てしまいます。途中学校やレストラン、病院などの施設も作れるようになりますが同じような感じなので適当に作ればいいかな、となってしまいます。
また、通信機能がないのも個人的には驚きました。SNSに載せることはできるようですが、実際に友達とお互いの作った施設を見られるような通信機能が欲しかったかな…と思いました。

しかし上の意見は僕自身が勘違いをして買った結果なので、コンセプトを事前に知った上でプレイするのならばなんの問題もなく十分に楽しめるものになっています。
楽しめる人はとことん楽しめるはずです。
0コメント| 43人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告