Androidアプリストア Amazonファミリー 2017年本屋大賞 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD Blu-ray FF8-AD 2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick 母の日ギフト特集 2017 花粉対策特集 子犬の飼い始めガイド Kindle Amazon MP3 アウトドア 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
154
5つ星のうち4.1
パターン: 体重50g単位測定・ホワイト|変更
価格:¥14,098+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

VINEメンバー2015年6月27日
パターン: 体重50g単位測定・レッド|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
とてもおしゃれな本体で、測定結果も何度測っても安定しています。
また通信機能で管理できる機器と接続すると、トータルで身体の状況を
管理できるので、体重計測が継続でき、自身の健康への意識が高まると思います。

【スマホ通信】
 この製品は同じBluetoothでも、Bluetooth LEという規格を採用しているので
 通信を使用しているからといって電池の消耗は全くといっていいほど気にしなくて良いです。
 ただし、iPohoneでは4S以降、Androidは4.3以降のOSでないと通信できません。
 Android4.2の機械では通信できず、iOS5では通信可能でした。

 スマホアプリには基本的な測定データを管理するためのHealthPlanetというアプリがあり、
測定値が簡単に確認できます。
 また、今のところiPhoneにしか対応していませんが、ゲーム感覚でトレーニングができる
アプリ「ねんしょう!2」「ふとしの部屋」「SitApp」などがあり、楽しみながらトレーニングができます。

【測定精度】
 とても高いです。もともと0.05kgまで測定できる精度を持っているのですが、
入浴前後でも変化がみられるほど。
 そして設定情報の中に、日本の中の地域を設定(5地域から選択)する項目があることに
驚きました。これは地域によって重力定数が違うので正確な体重を
測定するためのものだと思うのですが、ここまで考えられている体重計を
みたのは初めてです。
 実際、朝の起き抜けには体水分率が減っていて「乾いている」を客観的に
みることができました。

【測定項目】
 測定項目が多です! 
 体脂肪率、筋肉量、BMI、内臓脂肪レベル、競た慰謝料、体内年齢、推定骨量、筋肉スコア、耐水分率
と十分な内容です。そこで悩むのが「測定値が妥当なのかどうか」ですが、スマホアプリではそれぞれの
測定値の横に「標準」「やや過剰」「普通」という風に目安が表示されるので、これを見るだけでも自分がよくわかります。

そしてこの機種の売りである「筋肉スコア」は2つの周波数で筋肉の構成内容を調べて点数化してくれるものです。
おなじ筋肉量でも人によって違うものですね。

更に、TANITAの別売対応製品を使用することにより、活動量計(歩数計)、尿糖計とも連携して
管理できるようです。
ここまでできると健康診断項目がかなり網羅できて継続的な測定で安心できます。

【注意点】
 平らで固い堅い床の上で測定してください。私はカーペットの上で測定しようとして、半分くらいの体重が表示されました。
 それだけ感度が高いと言うことだと思います。
 床に直接置くととても精度が高いです。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月2日
基本的にはスマホと連携して使用することを想定されている商品だと思います。

連携できるアプリケーションは以下で紹介されています。
[・・・]

汎用的に利用できるのは Health Planet なので、多くの方はこのアプリを使用されると思いますが・・・
このアプリは【広告が出ます】

何故この価格帯の製品を購入して広告付きのアプリを使わなければならないのか理解に苦しみます。
広告の出ない汎用のアプリはなさそうですし、広告を消すこともできません(アプリ内課金などもない)
要は、この製品を買った瞬間から広告を見ることを避けられないのです。

私のように広告が気になる方は他社製品を選択することをお薦めします。
1コメント1件| 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年7月27日
パターン: 体重100g単位測定・ホワイト|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
筋肉の質を点数で評価するという新しい測定方法が導入された体組成計です。
今までは筋肉量を示す体組成計はありましたが、筋肉量はトレーニングをしてもすぐに効果は見えにくいもので、筋質点数は筋肉量よりも敏感に変化するため運動継続の意欲が保てるという事になる様です。

また体水分率という測定値を私は知らなかったのですが、今回この体組成計で体水分率について知ることができて大変勉強になりました。
体水分率は新生児では70~80%だったものが高齢者では50%程度まで減少するそうですが、私自身の数値は高い方ではなかった為、意識的に水分を補給する事が多くなりました。
数値は素直なもので、それ以降は多少ですが体水分率が改善しています。

Bluetooth通信でiPhoneアプリに連動させる機能は即座に連動しますし大変便利なのですが、残念なのはiPhoneで表示するためのアプリの質が良くない事です。
平成27年7月27日現在でappストアの評価が5点満点中1.5点と酷評されまくっています。
私自身もこのアプリのグラフの表示が見づらいと思いますし、単に表示するだけではなく健康管理に役立つ情報提供をしてもらえればより良いなと思います。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年11月22日
パターン: 体重100g単位測定・ブラック|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
事前にきちんと確認しなかったのが悪いのですが、我が家の家族3人が使っているAndroidスマホでは、いずれもアプリが非対応で使えませんでした。

本体のみでも体重はもちろん、BMIや体脂肪率、筋肉量などが表示されるのですが、正直、次々と移り変わる数字を追うだけで、それが本当にはどんな意味を持つのか、じっくりと検討することは出来ません。「緑」「黄色」など、色の表示はされるのですが、そもそも「緑の数値」と「黄色の数値」のボーダーラインがどこにあって、現在値がそのボータータラインにどの程度近づいているのか、遠ざかっているのかも分かりませんから、結果として表示の色が変わるだけでは、事前に気をつけることもできないわけです。

そんなわけですので、今や我が家ではただ「ちょっとカッコイイ体重計」という程度の扱い(苦笑)。
iPhoneユーザーには素晴らしい体重計なのだろうと思いますが、Androidユーザーにとっては「宝の持ち腐れ」になる可能性がありますので、購入の際にはくれぐれも対応機種の確認をお忘れなく。私のように「どうにかなるだろう。」という程度の甘い期待では、後でがっかりすることになります(^_^;;。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月1日
パターン: 体重100g単位測定・ブラック|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
自分はAndroidスマホユーザーなのですが、Androidバージョン4.3以下ではHealthPlanetの
アプリに対応しておりませんでした。

iPad / iPod touchは動作保障の対象外と書かれていたのですが、iPod touch(第5世代)
では普通に使うことができました。
本機、RD-902では「基礎代謝量」、「体内年齢」、「体水分率」は本体の画面には表示されない
のですが、HealthPlanetのアプリ画面にはこの3点もちゃんと表示されました。

スマホを持っていない(Androidスマホが対応していない)場合で、上記3点の表示を見たい方、
さらに50グラム単位のより正確な体重・筋肉量の測定をされたい方は、RD-903を選択した方が
良いかもです。
逆に、「対応スマホを持っている」、「100グラム単位でも気にしない」場合は、少し安価に
購入できる本機RD-902がコスパ的にも優れていると思います。

実際に使ってみて良かった点としては

●スマホと連携して、アプリで体重の推移を確認できる
 紙のノートなどに記入していかなくても、対応するスマホがあれば体重の推移をグラフ化できて
 楽に分かりやすくデータとして残せます。

●測定が早くて正確
 本機には「乗るピタ」機能が付いているので、あらかじめ個人データを登録しておけば、
 電源がOFFの状態で乗ると電源が自動でONになり、誰が乗ったか判断して測定してくれる
 ので便利です。
 水を飲んだ後、1時間ぐらいしてアプリ連携で測定すると体水分率がちゃんと増えていて、
 飲んだ水の分だけ体重も増えていました。

●テクノロジーを感じさせる近未来的なデザイン
 昔の野暮ったい体重計のデザインに比べると、凄くかっこよくなっています。
 乗る所に体脂肪率等を測るための電極みたいなモノも見えないのに、どうやって測定して
 いるのか不思議です・・・。
 さらにバックライトで登録者ごとの色が変わったり、BMIや体脂肪率に異常があれば
(痩せすぎ・太り過ぎ)、黄色や赤のバックライトが点滅して危機感を煽られます(笑)

逆にイマイチだと感じた点としては

■本機のディスプレイに表示される英文字だけでは、何が表示されているのか分かりずらい
 BMIぐらいなら分かるのですが、BF(体脂肪率)、MM(筋肉量)、MQ(筋質点数)、
 BN(推定骨量)、VF(内臓脂肪レベル)とか、初見では何の数値か分からず、
 画面とクイックスタートガイドを見比べてやっと内容が判明しました。
 このあたりの表示に分かりやすく漢字表記が使えればなぁ・・・と感じました。 

■測定前後に本機を動かすとエラーが出る場合がある
 しまっていた所から取り出してすぐに測定したり、立てかけて収納したりするとエラーが
 出る時があるようです。
 これは電源がOFFになっている状態でも、次の測定に備えて本機がスタンバイしているらしく
 そのために立てかけて収納するとか、測定後すぐに本機を持ち上げたりするとエラーが出る
 みたいです。
 一番良いのは部屋のどこか邪魔にならない場所に出しっぱなし、置きっぱなしにして、
 すぐに使える状態にしておくことらしいのですが、部屋のスペース的にそうもいかない方も
 多いかと思います(自分も含めて)

■スマホに連携できない場合は魅力半減
 自分の場合はiPod touchに連携させましたが、スマホアプリが使えない状態だと本機の
 魅力がかなり下がってしまうように感じました。
 高齢の方とか、スマホ等のデジタル製品の扱いが苦手な方には、本製品の魅力の半分も
 感じられないのでは・・・と思いました。
 逆にスマホに連携できて、アプリもちゃんと使えればすごく魅力的な製品に感じられます。

結論としては、対応スマホを持っている方には凄くオススメできる製品です。
対応スマホが無い方で詳細な測定を望むならRD-903がオススメで、高齢の方には少々扱いが
難解かも?とデジタルディバイドを意識させられる製品のように感じました。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月5日
商品が届き、アプリをダウンロードしてしまえば、あとは起動もアプリから行うことが出来ます。

アプリ側から細かいデータが確認できるため、基本的には液晶はおまけです。
それぞれの項目についてグラフ化できる為、ダイエットには最適です。
しかし、筋肉量に関して除脂肪体重が記載されるため、マイナス1としております。
恐らく正しくは除脂肪体重の半分くらいになるはず。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年6月26日
パターン: 体重100g単位測定・ホワイト|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
我が家にはデジタル体重計がありますが、乗ると挙動のブレがそのまま数字に表れて正確な数字が読みにくいものでした。今回このインナースキャンは、手元のiPhoneにアプリをダウンロードしてBluetoothでつなげると測定結果がiPhoneに自動で転送され前回結果との比較の中で増えたか減ったかなどが表示されます。すごい!便利!本体は薄くていわゆるこれまでの体重計の半分くらい。表面は強化ガラスっぽいですがタッチスイッチなどもついていて未来的な感じがします。乗ると瞬間的に体内のデータがスキャンされ、順次表示されます。通常は、体脂肪くらいしか表示されませんが、水分量、筋肉量などたくさんの数値があります。これらを総合的に表示してくれます。この表示はいちいちチェックしなくても全てスマホに転送されます。スマホが手元になくてもこの表示を見れば体内の様子が分かります。LEDっぽいイルミネーションがちょいワル風です。そして気づいたのが、ウチにあったデジタル体重計の数値がだいぶずれてるってこと。ハッピーメーターでした。今、ほんとの体重や体脂肪量、内臓脂肪量などを知って軽くショックを受けています。体内年齢はかろうじて実年齢よりも若かった。

※一つだけ苦言というか要望。取説にあったQRコードをiPhoneでスキャンしてタニタのサイトにジャンプしました。対応アプリをDLするためです。が!!ジャンプ先のサイトが、なななんと!スマホ対応していないじゃないですか!どういうこと?? そりゃスマホ非対応のページだってスクロールしたり拡大したりで見られないことはないですけど、今やスマホファーストの概念は重要になってきています。本品もスマホ前提で開発されたのでしょうから、あらゆる部分でスマホ対応を完全にやらないといけないのではないでしょうか?
review image
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月9日
以前も、TANITAシリーズでしたが、アプリへの転送なしバージョンだった為、時間が無いと結局、記録に残せず・・・そんな日が続いてしまっちゃったんですよね。でも、再度、トライしようと思ったら、転送してくれるこれじゃなきゃ!と決断して本当に良かったです。忙しい朝も、しんどい夜も必ず、これに乗れちゃいます。内容の確認なんて時間の有る時でいいわけで、とにかく計測しないと話になりませんからね。これなら今の自分からも逃避する理由も見つからず継続できてます。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月30日
商品本体の箱に直接アマゾンのシールが貼ってありましたよ……

家電製品でそんな配送方法ってありえるのでしょうか?
他の方も書かれていたように箱はボロボロだし、パッキンもないから壊れる可能性も高いでしょう。

繰り返しますがこんな配送方法はあり得ない。
驚きました。
3000円の安体重計じゃないのに……。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
パターン: 体重100g単位測定・ブラック|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
届いたパッケージを開いたら今までの体重計のイメージを覆す
スタイリッシュなデザインに感激しました。

ずっと使っていた体重計は体重と体脂肪率が出るのみでしたが
こちらは体組成計(たいそせいけい)ですので、体重のみならず
筋肉や脂肪、骨など私たちの体を構成する組織を細かくチェックする事が可能です。

使い方は付属されている乾電池4本を入れて地域と日時を設定、後は個人データ(男女・生年月日)を登録するだけです。

体組成計に乗ると順に数値が移り変わります
(体重→BMI→体脂肪率→筋肉量→筋質点数→推定骨量→内臓脂肪レベル)
測定結果の数値と共に判定の色(標準の場合は緑に点灯)がバックライトで光る仕組みになっていて
直観的に判定結果が解る様になっています。

ただ次々と切り替わって行き、じっくりと見れないのでiPhoneのアプリに記録した方がゆっくりと見れます。
この商品のみでももちろん使えますが私はiPhone6の「健康管理アプリ Health Planet」を
インストールして連携させました。

ちなみにアプリは無料でIDやパスワード、ニックネームなどを入れて登録すればすぐに使える様になります。
アプリを使えば目標設定なども出来、グラフで表示してくれるので便利です。
(アプリのみ体組成計の結果にプラスして基礎代謝量・体内年齢・体水分率も表示されます。※RD-903の機種は体組成計にも表示)

この体組成計の大きな特徴であるBluetooth(ブルートゥース)は、デジタル機器用の近距離無線通信規格の1つですが
これがとても便利でスマホのアプリを起動して、足を乗せれば
すぐさま交信が始まり数秒で新しい数値が記録されて感激しました。
(スマホを持って体組成計に乗っても最初にスマホの重さを入力しているのでその分マイナスをして計測してくれます。)

スマホをお持ちでない方やアプリに対応していない機種の場合でもこの体組成計だけで
十分自分の健康状態が把握出来ますので満足出来る商品だと思います。

PS 届いてから毎日使用していますが、何気に一番気にいったポイントは
左右のシルバーにデザインされた裏側部分の窪みです。
両手の指がそれぞれ4本スッキリと入って移動するのに安定感があります。
こうしたさり気無い気配りがとても嬉しいです。

また新たに入力した測定値と前回の測定値を比較してアプリに表示されるメッセージも励みになります。
(例 良い調子です、目標体重まで後〇キロです)
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告