Androidアプリストア Amazonファミリー Amazon Cloud Drive Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 釣具・釣り用品 堤防釣り初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
13
5つ星のうち4.5
星5つ
7
星4つ
5
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年9月20日
他の方も仰っているように、造形自体は素晴らしいです。可動もフィギュアーツの中でも最上レベルの中に入ると思います。
残念ながら腕と頭の可動には肩と襟のプロテクターが干渉する為、シンプルな造形のアーツに比べると劣りますが。

[造形]
プロポーションが素晴らしく、美しいです。
同じ女性ライダーのファムとは別次元を行っています。

女性らしさを強調した、モデルのようなメリハリのあるプロポーションは、他の男性ライダーと並べても、良い意味で異彩を放つ事でしょう。

クリアパーツで再現された、大きく真っ赤な複眼も良いですね。
(ちなみにサンプル画像より実物は更に複眼が際立っており、個人的には実物の方がサンプルより良いと思います)

只、女性ライダーということで足はかなり小さく、しかも踵がヒール形状の為、接地面の不足と不安定さを感じました。
最近ではアイアンマンでしかダイキャストが使われていないフィギュアーツですが、今回だけは足部のダイキャスト化を復活させて欲しかった。価格が価格だけに尚更です。

[塗装]
基本パールホワイトのボディにシルバーとゴールド、そして少しマジョーラカラー的な青紫。
この青紫の塗装がとても美しいです。メタリック系の紫なのですが、前述のように、少しマジョーラがかっており、光の当たり方によって微妙に色味が変化します。
(この青紫の塗装もサンプル画像より実物の方が濃い目で美しいです。これに関しては私のPCモニターの色調の影響かもしれませんが)

只、ちょっと気になったのは、ボディはパールホワイトなのですが、両腕は光沢のあるホワイトです。
そして脚も付け根から膝まではパールホワイトなのですが、膝を挟んで足首までは光沢ホワイト。
そして足首以降のヒール形状の足は、またパールホワイトとなっています。

映像作品で観た時には光沢のあるホワイト系のスーツとしか思っていませんでしたので(また、キバーラは参考資料が殆ど無いものですから)、
正直言って私にはコレが忠実な色分けなのか、本当は全てがパールホワイトなのかが分かりません。

でも十分キレイなんですけどねw

[可動]
かなり良いです。腕と頭部以外は。

まず腕。上方に対しての腕の可動は肩アーマーがあるので皆さんお察しがつくと思います。それでもアーマー基部が可動式の為、
想像していたよりは思いの外可動域が広くて正直驚きました。

頭部の可動は微妙です。首の造りがドライブのような二段構造では無く、通常のアーツの形状を引き継いでる事と頭部の後ろにある
襟状のアーマーが干渉する為です。
顎を引く事は出来るのですが軽くうつむく程度です。頭を反らせる場合も同程度の可動域です。
(それでも真骨彫のアギトレベルには前後の可動が行えます)

腰(胴周り)の可動が凄いです。前屈は普通程度ですが、後ろに反らせると、これでもか!というほど反らせる事が可能です。

脚の付け根は引出し式になっており、基本的には昭和ライダーのアーツに良く使われているタイプなのですが、
初見の際の個人的な印象は『ULTRA-ACTのウルトラマンCタイプ(リニューアルVer.)みたい』と思いました。

案の定、可動域はかなりのモノです。腰アーマーも基部から前後にスイングするようになっている上に、左右にも可動するため、
脚の可動に全く干渉しません。
只、個体差かもしれませんが私の購入したモノは、かなり股関節の保持力が緩めでした。ここは残念。

肘や膝の可動域も、近年のアーツクオリティです。

[オプションパーツ]
交換用手首3種。キバーラサーベル。・・・これのみです。
手首の種類は武器持ち手と2タイプの平手です。これは良いのですが、キバーラサーベルはなんだかオモチャっぽいです
(いや、オモチャなんですけどw)。
サーベルなのに重量感や金属感に欠けます。オプションアイテムがこれのみだけに、もうちょっとなんとかして欲しかった。

[総評]
フィギュア本体の出来は素晴らしいと思います。
只、エフェクトパーツ等が何も無く、本体以外はサーベルのみで、足部は非ダイキャストである事を考えると、これで定価が5,184円というのは
高すぎると思います。
例えば同じフィギュアーツのV3で、定価が3,240円です。あれほど多様な付属品まで付いていながら・・・です。

フィギュア自体には非常に満足しており、買って良かったと思っていますが、この価格ならせめてダイキャストの使用を・・・そうで無いなら
4,000円以内にして欲しかったですね。(個人的には3,000~3,500円が適正価格かと)
あまりにも高過ぎるのが非常に残念です。

なので、本当は☆5つ付けたい所なのですが、価格不相応という点で☆-1にしました。

P.S
数少ない女性ライダーのアーツです。しかも出来栄えはすこぶる良いと思います。興味のある方は定価以下で購入可能な内に買われる事をオススメします。定価でも十分高過ぎると思いますから。

ー追記ー 画像添付します。

ホワイト繋がりと言う事で、『スカイネット 1/12 完成品バイク SUZUKI GSX R1000 (ホワイト)』に搭乗させてみましたw
画像ではお尻がけっこう浮いているようにも見えますが、実際にはかなり良く乗れています。これはキバーラの可動域の広さを如実に物語っていると思います。
ちなみに真骨彫版アギトでは、この『GSX R1000』には全く乗る事が出来ませんでした。
review image review image review image review image
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月21日
まずは今、劇場版にしか出ていないしかも女性ライダーが一般販売されたことに驚きと喜びを感じます。
肝心の出来映えは、製作者の気合いがひしひしと伝わってくる素晴らしいクオリティです。
全身の白は気品を感じさせるパールホワイトで塗装されております。女性らしいすらりとしたボディに銀色のコウモリの羽根型鎧が映えます。
女性ライダーではありますが身長は他のライダー達と変わりありません。
1つだけ難点を挙げるとすれば、付属品も必要なものは揃っているのですが価格が高めに感じてしまうことでしょうか。もともとシンプルなデザインと武器は1つだけな設定なので仕方のないことだとは思いますが…。
真骨彫ディケイドの発売も決定しましたので、ぜひ隣に並ばせてあげてはいかがでしょうか。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月21日
何度も映像と比べてみたけど、素晴らしいの一言に尽きる。
しかし、他のレビューでも書かれているが、付属物の少なさが残念。
壊れたディケイドライバーとか、キバーラが付いていたら値段にも無理やり納得するんだけど
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月2日
造形可動ともにかなりのレベルだと思います。
女性的なプロポーションも完璧に再現されており普段のライダーアーツと違った新鮮さが感じられます。(下手したら劇中スーツよりナイスバディ!?)
値段はかなり割り引かれてますがけして出来が悪いとか安っぽいわけではなく近日発売の真骨頂ディケイドと並べても遜色のない出来だと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月23日
w&ディケイド公開当時、初めてテレビのヒロインがライダーに変身すると聞いて胸を躍らせました。しかし、肝心のグッズ販売は同作に出ていたスカルのみで大変ガッカリしました。そしてあれから六年、待望のキバーラが遂に本格的なフィギア化となって我々の前に姿を見せてくれました。ダークキバと並べて大牙兄さんの嫁さん気分もいいかも?さらに言うならば、森カンナファンならば劇中だけでなく、関連ドラマのポーズをさせるのも良いかと思われます。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月19日
先ずは、眼の造りが真骨彫みたいです。前回まではドライブで種類が違うので、本来のスタイルを久々に手にした感じです。
そして、真骨彫みたく、全体的に立体感があって、正面や側面からも変な芯の影が出ません。
そして塗装の驚きと、響鬼にも塗装して欲しかったぐらいの独特なメタリック塗装です。
簡単にいえばマジョラカラーみたいな紫色で、全体的にパール塗装です。
デブに見えるのは、貴方のグラビアポーズのセンスが足りないだけです。
誤解がないようにしておきますが、スカートのバットの羽が手前に魅せたアングルの画像と、腰をクイッと、上げた
セクシーな女性特有のポーズで、ウェストが引き締まって見えます。
かなりの反り具合、前屈運動!ラジオ体操並みの可動域が可能。
塗装のバランスも丁寧で、受注のファムとは大違い!
手首の塗装にも、響鬼みたいなスーツ色でした。
受注限定で、この色を使った響鬼を、もう一度
真骨彫で、出して欲しい程に悔いが残るのもキバーラには、罪がないだけに、もどかしい気持ちです。なでしこ依りも、スタイルも素晴らしいです。
今回の売りは、なんといってもグラビアポーズが可能。CATSEYEの瞳みたく、
お尻をクイッと、持ち上げて、ハの字に脚を開き、四つん這いにさせて、少し顔をカメラ目線的な振り向き様に撮らせて、何せ、背骨が異常に反るので、かなりヤバイ、エロいポーズも思いのまま。仮面ライダーのアーツで、こんな下心書き込んだのは初めてです。(笑)
でも満を持して登場。映像の印象が忘れられずに何度と、電話やアンケートに書き込んだ甲斐がありました。
アイツ等[BANDAI]やっぱり〇〇〇スだ!
本当に期待以上の出来栄えに感無量。
2016年はディ!ディ!ディ!ディケイド!
追加注文したディテールアップ追加が間に合ったのか、顔が断然カッコいいです。額の凹みのドットの繋がりみたいな部分を指摘、イベントでみたのとは遥かに違うブラッシュアップされたディケイドにも期待したいです。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月20日
初登場から5年でようやくの発売となりました。

とにかく身体のラインの再現が素晴らしいです。
いわゆるボンキュッボン(古いかな?)が強く意識されているのか、腰や太股がかなりメリハリのある造形になっています。
最初は太股とか太すぎないか?とも思いましたが、女性的なポーズがバンバン決まるのでこれで良かったと思います。

パール塗装も綺麗ですし、スーツのしわも再現されており製作者の気合を感じる出来です。
女性ライダーということでディケイドやキバと並べると違いが良く分かります。真骨頂ディケイドと並べられる日が楽しみです。

チョイ役ではありますがせっかく一般販売になりましたので多くの方に手に取ってもらいたいです。手に取れば分かりますがホント良いものですよ。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月12日
可動範囲はかなり広いです。デティールも細かく、塗装はとても綺麗です。文句を付けるところは全くありません。素晴らしい!!
review image review image review image
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月15日
可愛すぎて、保存用とアクション用の両方を買いました!

これは人間の女性以上に魅力的でかわいい!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月26日
かなり体がエロいです!まさにエロ格好いい出来になってます。
女性ライダー好きな方にはオススメです!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告