Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 降雪対策グッズ特集 Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
20
5つ星のうち4.5
色名: ブラック|スタイル名: 本体|変更
価格:¥42,017+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年11月23日
音質や鍵盤タッチも良くて、買って正解でした。これからピアノを練習しようという方へ、2~3万のキーボードを買ってもピアノタッチの電子ピアノが欲しくなると思います。それなら、4~5万でpx160か、ydp115を買うのをおすすめします。
0コメント| 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月5日
ピアノなら楽器屋だろう!ってことで、お店を何件か回ったのですが、楽器屋に多く展示される「ヤマハ」、「ローランド」、「カワイ」の3メーカーは、10~20 万円を越える機種は素晴らしいのですが、5万円以下のエントリー機種は鍵盤が軽く、オモチャとしか思えない代物ばかりでした。

たまたま別用で立ち寄った某量販店に、この電子ピアノが展示されており、その鍵盤タッチに驚き、またイヤフォンでの音にも自然な広がりが感じられ、同日アマゾンで購入しました。(某量販店さん、ごめんなさい)

お店に展示されている時は感じませんでしたが、自宅の狭い部屋に置くと、88 鍵はけっこう大きいですね。他社さんのように、76 鍵や 64 鍵の機種があると嬉しいです。

鍵盤表面の加工が指先に気持ち良く、また適度に重い鍵盤が生ピアノのようで、弾いていて非常に気持ちが良く、練習用にもオススメです!
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月10日
私は高校生のときからキーボードを何回も買って来ました
私の中ではヤマハやローランドが一番でカシオは申し訳ないですが格下扱いでした
久しぶりに一度ピアノをやってやろうと思いピアノに近い鍵盤のものを探していたら
この商品に目がとまりみなさんのレビューを見て値も安いところから買ってみました
結果は私のカシオの評価を変えるのに十分でした
コスパからみても私もレビューを書きたくなり迷ってる方にお勧めします
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月22日
普段はグランドピアノを弾いている上級者ですが、自宅以外でも練習したく購入しました。KORGのLP380も持っているのですが、持ち運びができないので買い増しました。まずは基本のピアノの音がリアルで良いです。モーフィング技術のおかげで音色の幅が広いです。弱音が苦手な電子ピアノが多いですが、これは弱音も気持ちよく出せます。ソフトペダルを踏まなくてもPPPが表現できるほどです。

鍵盤は象牙タッチがなかなかリアルで気持ちよいです。全体に鍵盤は重めのセッティングになっていますので、基礎練習にも向いていると思います。

専用のスタンドに取り付けるとそれなりの重さになり移動は困難になります。移動を考える方はテーブルやラックの上に置いて使うのがよいかと思います。

USBメモリーに直接WAVEファイルで録音できる機能が無いのが残念ですが価格を考えれば諦めるしかないでしょう。

本体後ろにスピーカーが付いているので、演奏者に気持ちよい音量を出すと後ろからは大音量が出ています。マンションなどで壁ぎわに置くときは要注意です。やはり夜間の練習にはヘッドフォンは必要でしょう。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月23日
定番のブラックはどのブランドでもおなじみのカラーであり、
また、どのメーカーでも見られることから、安定感を感じさせます

その一方で、シャンパンゴールドは特にブラックよりも品の良さ・上品さを感じさせてくれます
色合いからくる「落ち着き」や「穏やかさ」を感じさせるカラーは好印象で、全体のバランスに好感が持てました

打鍵音は静かなので自宅練習時には重宝するでしょう
この本体重量なら思った以上に室内移動も簡単にできるという印象です

CASIOと言えば電子機器メーカーというイメージが強いかも知れませんが
現在では数十万もするほどのピアノもきちんと全国発売しています

つまり、CASIOは立派なピアノメーカーでもあるのです
長年培った電子技術で良い音をしっかりと再現しています

安定感のあるピアノの音色
弾きやすい鍵盤と静かな打鍵感

万人に好かれる電子ピアノを製品化していることが分かります
子どもから大人まで幅広い方々におすすめできると思います
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月10日
手持ちの20年以上前の61鍵キーボードよりも右と左に鍵盤があるものを、いつか欲しいと思っていました。88鍵のMIDIキーボードが、他社もそうですが、この値段!ほとんど衝動買いでした。
鍵盤のタッチはピアノに似ていて気に入りました。音もいいと思いますが、オルガン系でもキーの感触は変わりませんから、音色はピアノ系統を増やしていただけたらと思います。また、ヘッドホンとスピーカの差が意外と少ないことが気に入りました。どちらでも楽しめます。欠点は少々重いこととキーボードの作動音が静かな部屋では大きく感じることです。したがって電子ピアノに多機能を求める方にお勧めします。
なお、アマゾンさんには最初に届いた商品が右のスピーカがおかしく交換していただきました。これがある正月を楽しみにしていたので、年末の忙しいときに対応していただいたアマソンの皆さんに感謝しています。ありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。そのため、これは純粋に商品の評価です。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月13日
ピアノ初心者で、電子ピアノも初めて購入しました。コスパがいいと勧められ、シンプルなデザインとできるだけ軽量なものを探していたのでぴったりでした。鍵盤のタッチの重さにはまだ若干違和感がありますが慣れれば大丈夫なのかなと思います。ヘッドホンで聴いていますが音はほどよく響きます。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月8日
我が家のアップライトピアノがご老体になったため、当製品を購入してみました。
初めての88鍵電子ピアノですが、ちょっと『ピアノを楽しむ』分には十分に感じます。
さすがに全体の質感にチープさを感じるのは否めません。
製品が届いて、開梱初見は『楽器』というよりは『電化製品』だなぁ…という匂いを感じましたが、
弾いてみると『楽器』に変わっていきました。
音もタッチもこの価格からいったら満足のいくものだと思います。
よくできた製品だと思います。
ただ、結構大きくて重いですね。
製品重量、約11Kgというのは単純に数値以上に重く感じます。
使わない時は片づけて、使う時だけ出して… というのは若干無理があるように思います。
結局我が家でも場所を見つけて据え置き体制になりました。
これから本格的?にピアノを練習しようと思う人は、こういう電子ピアノってどうかなぁ?と感じる部分もありますが、
気軽に日常的にピアノと接したい、と思ってる人ならいい製品なんじゃないかなぁと思います。
調律の必要もないですしね。メンテナンスフリーでいいというのは気軽さの部分でかなり大きいです。
総じて満足のいく製品です。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月28日
いつも愛用のスタインウェイから比べても十分に満足できます。持ち運びしやすいのと価格が手ごろにもかかわらずリアルな音が出てくるのですごいです。少しキーの奥が浅いのが気になる点です。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月18日
子供用の練習用に買いました。前のモデルが分からないので比較出来ませんが非常に良い出来です。鍵盤のタッチもピアノっぽく押す強さで鳴る音も非常に本物っぽい感じで技術力の高さを感じます。子供用にタッチの強さに比例して音の強さ大きさを変えられますし、エレクトーンの様に右と左で違う音色に分けて弾くことも出来ます。電源は海外でも問題無い100-240Vなので、全梱包16kgは重いですが是非海外在住の方は頑張って持って行くのもありかと。同時にキャリーバックを買いましたが持ち運びには必須です。是非併せて買った方が良いと思います。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)