Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト100レビュアー2015年6月20日
アマゾンの映像レビューは投稿規格の条件で映像の画質は劣化しています。
高画質版を見たい人はコメントに貼ってあるリンク先でご確認下さい m(_ _)m

なお日本語マニュアルはVANZ SHOPさん経由からメールで貰えます。(本体は日本語メニューに対応)

++特徴++ 
01 ドライブレコーダーステーが付属(スマホ用シガー充電器と接続すれば常時録画可能)
02 ドライブレコーダー用Gセンサー内臓
03 ドライブレコーダー用常時録画設定
04 ドライブレコーダー用夜間に強いHDRテクノロジーを搭載
05 Wifi接続対応
06 防水ケース
07 バイク&ママチャリ自転車ステー(700Cは非対応加工必須)
08 カメラを横取り付け⇒正面向きの屈折ステー付属
09 ステーとケースはスライドロック(3Mと雲台対応)
10 駐車場停車後の駐車監視も可能
11 屋外用耐水圧ケースは水圧を考慮しスイッチがかなり硬い
13 日本語メニュー対応
14 高解像度フルハイビジョン対応
15 高画質平均15000bps
16 静止画最大解像度4000×3000に対応
17 画面上下反転に対応(ドライブレコーダー使用時、吊り下げ取り付けが可能)

--欠点--
01 HDRが自動切換えでなはい、昼間と夜間ドライブレコーダー使用の場合HDRを手動でON OFFする必要がある
02 Wifi接続は電池モリモリ食うのでおススメしません

++評価++
車内のドライブレコーダー用ステーを併用すれば
普段はドライブレコーダーとして使い
車外ではアクション&水中カメラとして使用する

カメラとしては静止画で最大解像度4000×3000に対応という化け物ぶりw

ビデオとしては現状では最高の1920×1080 30Fに対応

どちらもそれを再生&表示するモニターが無いと意味が無いという...これでもか?!と言う高性能ぶり

愛用するSJ4000と同じ高画質平均15000kbps後半〜18000kbpsを実現
ファイルの保存容量が数分で1ファイル約500〜600M前後と大きくなるので
高画質高解像度の代償として普及している32GのmicroSDでは正直足りません

※注意
記録時のメモリもフルハイビジョン録画対応は必須
記録時の書き込み速度が遅いと映像が正常に録画されないのでメモリにも投資が必要です。

そうなると必然的にClass 10推奨、テストメモリは以下の製品を使用トラブル無く撮影できました。
シリコンパワー micro SDHCカード 32GB (Class10) 永久保証 (SDHCアダプター付) SP032GBSTH010V10-SP

ちなみにドライブレコーダーとして見ればの以下よりも画質は上です。
「国内正規販売品」「安心日本語対応」PAPAGO(パパゴ)ドライブレコーダー(青) GS115-BL-8G

アウトドアでも車内でも貴方の表現したい映像を制作できます。

謝辞・映像用テスト車両 新型NDロードスターの許可マツダ正規ディーラー様ありがとうございます。m(_ _)m

以上
最後まで読んでいただきありがとうございます。m( _ _ )m
5コメント5件| 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月6日
長距離サイクリングの記録用に購入。
その用途での評価を順不同で箇条書き。

・思ってた以上に小型軽量で持ち運びは楽

・液晶画面はものすごく傷つきやすい
 なのでフィルタは必須。専用品はないので、PC用とかを切って貼り付ける。

・2型液晶は見やすいと思うけど、撮影中(というかフォルダに付けている状態で)は見られないので大きさのメリットはそれほど感じない

・電池は2個付属している
 嬉しい誤算。
 1個で、満充電から約1時間撮影可能だが、1日8時間撮影には全く通用せず。
 この機種はUSBから給電しながら撮影可能のようなのでモバイルバッテリーを繋いで対応することにした。
 購入したのはAnker PowerCore 10400 (10400mAh 2ポート モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Galaxy / Android各種他対応 マット仕上げ コンパクトサイズ 【PowerIQ & VoltageBoost搭載】(ブラック)
 8時間連続撮影しても半分も使われない余裕。
 なお、USB給電する場合は防水ケースに入れることは出来ない。ベルトにつけるためのフォルダーに三脚用ネジ穴もあるのでこれで固定して、USBケーブルをつなぐ。

・USBから外部給電を開始すると自動的に録画が開始される。これが実に勝手が良い。
 これが何故良いかというと、停車時にはボタン押して電源OFF→バッテリー外す→カメラを外す(盗まれたら困るから、自転車から離れるときは当然こうする)で、戻ってきたらカメラを付ける→バッテリーを接続するだけで録画が開始されるため、ボタン操作が不要になるからだ。
このカメラ、電源ONまでのボタン押し時間が10秒ほどもかかる上に、録画入るためにはモードボタンで切り開けてOKを押すという操作が必要で、しかもこの時は液晶画面を見ていないと操作できないので至極面倒なのだ。これが省けるこの仕様は実に良い。

・時計がバックアップされない
 電池を交換すると初期化される。
 内蔵電池交換時は外部から供給しておいたほうが良い。
 内蔵電池は入れながら外部電源で動かしておけば外部電源を外した時もバックアップされるので大丈夫。
 撮影前に、日付のチェックは必須かと。

・SDカードは付属していない
 1920*1080の30fpsで約15分で2GB。最大32GBのカードまで対応のようだけど、その容量では4時間連続撮影可能。
 1日8時間撮影するとなると、2枚でギリギリ、余裕を見れば3枚欲しいところ(もしくは32GB*2+8GB)。
 今回は【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 32GB Class10 (無期限保証) Newニンテンドー3DS 動作確認済み TS32GUSDHC10E (FFP)を購入したが、全く問題なかった。

・日本語
取説にも日本語文面があるし、本体も日本語表示に出来る。
しかし、いかんせん情報が少なすぎる。これは日本語だけの問題じゃなくてすべての言語で共通で、設定についての説明が全くない。
なので、いろいろ設定して確かめるしかない。解ったのは以下のとおり。
Seamless
 1動画ファイルのおおよその時間。この時間で分割される。
 OFFにすると4GBになる。分割時には音が出るので一応わかる。
PowerSave
 液晶画面を消すまでの時間(本体の自動OFFではない)。
 OKを押したら解除されるが、その時の押下は無視されるので注意。
 録画スタートなら2回押す必要あり。
DelayShutDownは意味不明。

なお、Languageで本体表示を「日本語」に設定できるが、誤訳が多く意味がわからないので、英語のままが良いと思う。

・画質
精細感はあるし、悪くはない。というか、想像よりずっと綺麗だった。
しかし、色合いでは青が強すぎる。他の色は普通なのに。
また、レンズは価格なりに貧相なので、太陽に向かうと、盛大にフレアが入る。
広画角ゆえの歪はあるけど、気になるほどではない。

・手ぶれ補正(Anti-Shake)
一応手ブレ補正機能があるが、ONにしても効果は感じなかった。自転車の揺れには無効なのかもしれない。
後処理で手ブレを抑えるソフトが各種あり、体験版を含めいろいろ試した結果、
最終的にproDAD ProDRENALIN V1 (プロドレナリン) アクションカメラ用修正ソフト
を利用しているけど、やはり抜本的な解決にはならない。
出来るだけ手ブレ(というか道路からくる上下揺れ)やハンドル操作による視点揺れ(左右揺れ)を安価に抑える方法を思案中。

・三脚に付けるネジ穴は防水ケースとベルト付け用フォルダーにある。
 先も書いたとおり、USB給電するなら防水ケースは使えない。

・その他付属品
防水ケースを始め、各種取付具が多数付属しているが、どれがどれだかわかりにくい。
取説に組み合わせ写真があるので、それで判断するしかないのだが、いかんせんその写真が小さすぎて見難い。

総じて、価格を考えればとても良く出来ていると思う。
青色をなんとかして欲しいのと、ブレ防止を本体でもう少しなんとかしてくれれば言うことなし。
review image review image review image
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月19日
カメラ類には詳しくないですがアウトドアで使える防水カメラとして購入しました。
細かな製品概要は他の方が書いていますので自分の使用感を

良い点
・30m防水、激しい流れの川に突っ込んでみましたが浸水も無くそこそこ綺麗に撮れました
・意外と高画質(定点撮影時のみ)
・オプションの充実
・小柄ながら2インチの大きな画面で見やすい
・低価格の為アウトドアなどでガシガシ使っていける、壊れても買い替えやすい
・メインのドライブレコーダーが壊れても応急処置的に代わりとして使える
・私だけだと思いますが防犯カメラとして使用しました、※モーションセンサーで自動録画でき本体が小さいので隠しやすい

気になる点
・集音性能が余り良くない、人間の声などは特に入り難い気がします、しょうがないですが防水ケースを使うと更に悪くなります
・表示を日本語に出来ますが直訳なので一部意味不明になります、英語での使用が良いと思います
・ドライブレコーダーとして仕様出来ますがあくまで緊急用と考えた方が良いでしょう、特に暗所撮影の切り替えが手動なのでお勧めできません
・手振れ補正は無いよりはまし程度です、携帯電話のカメラの手振れ補正と言った感じでしょうか

元々アウトドアなどで使える防水カメラを探してこちらの商品を見つけました。結果、渓流釣りにて使用させて頂きましたが充分にその役目を果たしてくれました。
仕様とは関係ありませんが購入して直ぐに職場で盗難の被害にあいました。使用目的外ですが動くものに反応して撮影開始してくれる※モーションセンサーを利用して一ヶ月間ほど防犯カメラとして使用しました。結果、警察の方が見張りをして下さったお陰で盗難はピタリと無くなり犯行現場を撮影する事は出来ませんでしたがいい勉強をさせて頂きました。
※モーションセンサーには二種類在るようです。①画面上の動くものに反応するタイプ②カメラ自身の振動に反応するタイプ
他の方が書かれているカメラの誤作動はもしかしたら②モーションセンサー類が誤作動or初期設定時から作動しているのかもしれませんね。
擬似防犯カメラとして使えたりと多機能な為変わった使い方が出来る面白いカメラです。
長所も短所も有りますが低価格なのでアウトドアなどで臆せず使っていけます。使用目的がハッキリしている人にはお勧め出来るカメラですね。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月27日
夏にシュノーケリングする時に防水のカメラがないかと探していた時に見つけたカメラでした。
GOPROなどは良く耳にするカメラですが、私にとって手の届く価格でもないですし、スマホ用の防水パックでも良いかなと・・・。
このカメラは値段も手ごろですし、私の使用目的にも合っているので購入しました。
4日程で商品は届きました。水中ではまだ使用していませんが、付属品も多くいろんな場面で撮影ができるなと、楽しみが増えるカメラですね。
操作メニューの言語も日本語に対応しているので、説明書なしでも使用できます。念のために日本語のマニュアルをメールにて送っていただきました。
Wi-Fi接続しスマホでカメラの映像が見られるので、釣りの時に海の中の状況を見ることもできるなって、楽しみに思ってます。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月19日
W650という鼓動のあるバイクに乗っていますが、そのままですと盛大にブレるので振動との戦いになりました。
最近少しずつ勘所が掴めてきたので、参考になるかわかりませんが振動対策をまとめてみます。

1.振動の少ない場所につける
付ける場所は車種によっても違うと思いますが、振動入力さえ抑えれば当然ブレの振幅も減ります。例えばハンドルやミラーのような『突き出した長い棒』は先端に近づくほど振動の『腹』になり盛大に震えるので、位置によっては不適です。
一方、棒でも短いからかそれとも振動遮断がうまいのか、Wでは前ウィンカー根元が意外に振動が少ないです。
ヘルメットやタンクなどエンジン振動が伝わりにくいところを検討するとよいです。

2.中途半端な緩衝は逆効果
防振というと、緩衝用の素材として家具の耐地震用に敷く透明なエラストマーをなんとなく思い浮かべる人が多いと思いますが、それを挟んで制振に成功した人はあまりいないと思います。
なぜならば、あのプルプルした素材は振動を減衰せず拡大するばかりでブレが悪化するからです。たとえエンジン振動を遮断できたとしても、路面入力で盛大にブレるのでバイクの場合は柔らかくマウントするのは原則的にNGとなる場合が多いです。
微振動を取る素材としてはホームセンターなどに置いてあるスポンジゴムをお勧めします。が、これとてバネ定数が下がるのには変わりないので使いどころには注意が必要です。

3.手振れ補正ソフトを使用する
元の動画である程度防振できれば、あとはソフトを用いて修正してやればブレは劇的に改善します。ただし、画角は狭くなるし、画像のクオリティも下がるので使いどころは考えた方がいいかもしれません。
マイクロソフトのムービーメーカーなどは無料でダウンロードできるのでお勧めです。他にもyoutubeではアップすると向こうで手振れ補正する機能があるようです。

4.吊り下げ方向にマウントするのが吉?
これはまだ確認中ですが、経験上どうも吊り下げ側にマウントして撮影した動画の方がブレが少ないようです。
バイクの動画撮影で最も問題になるのが、前後に首を振る(ピッチ方向)振動です。重力が下方向に働くため、吊り下げ型では収束方向に、上に掲げるマウントでは拡大方向に作用しているよう思えます。

以上を踏まえて、現時点で私がW650で使用に耐えると思えたマウント位置は
・ウィンカー根元吊り下げ
・ヘッドライトステー下にスポンジゴム板を介して吊り下げ
・ヘルメット
・胸前ハーネスまたは胸部プロテクター
・オプションのエンジンガード
・オプションの後席用グラブレール
あたりです。車種により最適位置は変わると思いますので、根気よく探してみてください。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月1日
VANZ SHOP 提供のサンプルによるレビューです。

中国から1週間足らずで佐川急便経由で到着致しました。包装をみてると日本への販売がこなれてる印象を持ちました。

さて、こちらの製品で撮影した映像はアップデートするときにつけようと思っていますが、第一印象を書いておきます。
ファームウエアは最初から日本語の設定になってて、付属の充電用のACアダプタも日本仕様のものになっています。
パッケージの写真とアクションカメラを全ての方向から撮った写真を用意しています。

(追伸: 映像はコメント欄で該当のyoutubeのURLをつけておきました。
amazonのビデオ公開よりはよりオリジナル映像に近いからです。HDRあるなし、音声あるなしの映像を公開しています。)

実際に撮影してみるとファイルのビットレートはそれぞれ18Mbps位になっていました。これはハイビジョン放送並のレート
になっています。(利用はmicroSDHC はtranscendのpremium 300x 16M) 湾曲収差は少ない方な印象でした。でも、
デフォルトではダイナミックレンジは広くないと感じました。ダイナミックレンジを広げる機能であるHDRが設定できるので
対策になるかも知れないと思っています。HDRはアルゴリズムを利用してダイナミックレンジを広げる手法なのですが、
それ故に恐らくバッテリ消費にも影響を与えるものだと予想していますね。
HDR以外にもシャープネスや露出補正も1/3ステップで何段階もできます。
実際にHDRを使ってみると映像のダイナミックレンジは広くなり柔らか目の映像に変わりますが、
黒の締りが少しなくなりますので、露出補正を少ししてみるとよいかも知れません。要研究です。

このファームはN201502090ZV01 となっています。背景が透過になっていますね。
パッケージに動画撮影モードが幾つか書かれていますが、販売ページの2つの動画撮影モードが正しいようです。
ビデオ解像度:1080P (1920 * 1080) 30FPS, 720P (1280 * 720) 30FPS のことです。
このファームデザインとビデオ解像度の選択肢を見てると同社EKOO SJ4000のディスプレー大型化の同等版もしくは改良版
という位置づけなのではないかと想像しています。

マニュアルは英語と中国語のみだったので少し解説します。

wi-fi撮影もパッケージ裏のQRコードが貼られているけどそこで示されてるiSPO camというアプリで制御するようです。
同じソフトウエア会社が作ってる*1 iSmart DVでも動作するようで、どちらもiOS/Android用があります。
こちらに届いたパッケージのQRコードではgoogle playへのリンクではなかったけど、
google playで同アプリを検索すると見つかります。
wi-fiを使う場合はこのカメラの名前がA5-A000001 パスワードが*****(マニュアルを見てください)にデフォルトで設定されているとマニュアルにあります。

電池もSJ4000互換ということはわかっていますが、
水中ハウジングも互換だということを担当の方と話して確認しています。

1.5インチのアクションカムに比べれば2.0インチは大きく感じます。当然見やすいですね。

こちらのアクションカメラでは注意点があって、バッテリを出し入れするときは開けにくいです。
薄くて小さなヘラを用意したほうがいいですね。
ちょうど、カルピスなどでよく使うプラスチックのかき混ぜ棒みたいなものでいいと思います。
この小さなヘラをスリットに入れてテコの原理を使えば蓋は簡単に開きます。
通常は爪でも開けられるのですが、蓋にスリットがついてる方をこちらが撮った写真のよう
につけてる限り大丈夫です。
蓋は反対にも簡単につけられるのですが、その時に開けるのが大変になるようです。
うっかり逆さにはめやすいのでご注意を!
(*1 英国アマゾンのこの製品のレビューをされている方が書いていた情報です。)
review image review image review image review image review image review image review image review image review image
1コメント1件| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月6日
たまにサーキット、いつもはドライブレコーダーとして使用しています。ビデオ解像度は1080P ・30FPS, 720P ・30FPSですが、普通に使用する分には価格以上に十分です。予想外に良かったのは手振れ補正や画像の色合いがしっかりしていること、またGセンサー、上書きサイクル録画機能、動体検出、遅延シャットダウン機能があること、また価格的に気兼ねなく使えることです。
wi-fiにも対応しているので、タイムリーに撮影を見ることも、操作もできます。(リアルタイムとのズレはどのカメラでもあるので仕方ないですね)
※車載取付は回転がうまく機能しないので、さかさまに本体をつけないようにしましょう。

今の4Kはいろいろな上記の機能がチラホラとしかついていません。そしてこれから4Kが主体になるまで、1080Pあたりはどんどん安くなります。そのうち廃盤にもなるかもしれませんが、今どきのドライブレコーダーと大差がなく、さらに三千円台なら購入することをお勧めします。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
GO PROと完全互換のウエアラブルカメラです。
まず、販売店のVANZ SHOPさんにメールで日本語訳説明書をもらいましょう。
(価格表示の2行下の「VANZ SHOP」のリンク(販売店さんのリンク)をクリックして
 開いたページの右上あたりにメールアドレスがあります)

<特徴>

・GO PROと完全互換
・数えきれない程の付属品の数々
・防水性能 30m
・ Wi-Fi 機能
・フルハイビジョン動画撮影(30FPS)

<おすすめポイント>

GO PROと完全互換なので、多数あるGO PRO用のアクセサリーを使うことができ、
いろいろ利用シーンが広がります。
海に、山に、アクティブな活動にケースバイケースの付属品を買い足すことで
しっかり思い出や記録を残すことができます。

<付属パーツでできること>

・自転車への取り付け
・ヘルメットへの取り付け(3M製両面テープ)
・ベルト等々へのクリップ

などなど、アイディア次第でまだまだ対応可能です。

<操作性>

◆電源ボタン
  長押し:電源の ON OFF
  短押し:モード切替 (動画・静止画・再生・設定)

◆OKボタン
  撮影時のシャター
  設定時の決定

基本的には、デジカメの設定画面にそっくりなのでマニュアルがなくても
問題ないでしょう。

<総評>

GO PROと完全互換というだけでも、利用シーンは多岐にわたり
様々なニーズに答えてくれるカメラです。
何より、本家のGO PROと比べると、破格に安いので購入しやすですよね。

1つ気になったのが動画撮影時のフレームレートですが
30FPSなので、動きが早い場合、少しカクつくかもしれません。
ただ、本家GO PROも30FPSですけどね。

60FPにこだわりたい方は、私の分かる範囲ですと、
SONY HDR-AZ1あたりになるかと思います。
4コメント4件| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月23日
自転車に乗ってその道中を記録しようと思い購入しました。

GoProまでは要らないがそういったような使い方がしたいと思い、様々なカメラを探していたところこの商品に出会いました。
低価格ながらもWiFi、Gセンサなど、様々な便利な機能が詰まっており、とてもいいものだと思います。
低評価をつけている方もいますが、そのようなことは無く十分に使えました。
マウントセットもそろっており、届いてその日のうちに自転車に取り付け早速走ってみました。
動画を見てみると予想とは違い、とても高画質で気に入りました。防水ケースもついているため、雨の日にも使えるのはいいと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月14日
結果は、この値段でこの性能なら期待を上回ると言っていいと思いました。
(良いところ)
・外部電源供給(USB電源)で自動録画を開始するので、ドライブレコーダとして使うには、いちいち録画ボタンを押す必要がない。
・2インチ液晶に表示される設定メニューは意外に色々な設定項目があり、かつ比較的分かりやすい。
・取り付けアタッチメント部品が複数種類入っていて、どんな付け方にも対応できる。
・思った以上に画質が良い。(ただし、バイクの振動が少ない場合)
・32GBのマイクロSDを使うと、ほぼ1日走行動画を丸ごと録画できる。(HD画質モードの場合)
・品物が入った箱がしっかりしており、レンズクリーナ布や結束バンドまで添付されているなど、細かいところまで雑さが少ない。

(ちょっとイマイチなところ)
・バイクに付けた場合、どうしても路面やエンジンの振動がカメラに伝わるのだが、録画を再生するとその揺れが画面上でゆらゆらと歪んで見える。これは、バイクに付ける以上、ある程度仕方ないが、カメラの画像フレームの保存速度があまり速くないためと思われる。
ヘルメットに固定するアダプタもあるので、そっちに付けた方が画像の揺れは少ないと思われるが、その場合、バッテリ駆動になる。
電池の持ちは1時間持つかどうか?
・防水カバーが付いていて、それなりにしっかりした品質に見えるが、その場合はUSB電源コードを通る穴がないので、バッテリ駆動にするしかない。
・マニュルに日本語の説明も書いてあるが、かなり大雑把。(細かいことまで書いてない)
・Gセンサーが付いているようだが、説明書に何も書いてないので、よくわからない。

(その他補足)
・ビッグスクータのシガーソケットにUSB電源アダプタを付けて、そこから付属のマイクロUSBケーブルで接続した。
・バイクの電源供給をすると本体が起動して自動録画を始める。電源OFFで本体も自動OFFする。
・ファイルフォーマットがFAT32なので、HDモードでの連続ファイルは4GB(1時間弱)でファイルが分割される。
・本体の録画停止スイッチでも録画開始、停止できる。その際もファイルが分割される。

(結論)
全般的に値段の割には、よくできた製品だと思う。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)