Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0916 Amazon MasterCard nav_flyout_biss DVD ファッション Fire HD 10 Fire TV stick おせち特集2018 コンタクトレンズストア DIY・ガーデニング 電気工事士試験特集 Kindle Amazon MP3 ゴルフグローブの選び方ガイド STAND BY ME ドラえもん



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年9月15日
ほんの数回のバーベキューで元は取れました、コールマンの2口コンロです、ホームセンターでお得な3本セットを購入し、充填して使用しています、感じるほどの火力の低下も無く、安全に使えば使うほどにお得感が増えます。
使用方法は、説明書に従って行えば間違い無く、取り外し時に若干のガス漏れ?が起きるのは仕方がないので、くれぐれもくわえ煙草は厳禁で!
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年9月16日
取説も紙一枚ですが付いていて、すぐに使えるようになりました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年9月1日
思いのほか、簡単にできました。 これなら気兼ねなく、ガス使えます^ ^
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月4日
中身が中途半端に残ったものは持ち歩くのに困っていました。
これがあれば季節や用途に応じたガスの詰め替えができるので便利です。
日帰り登山ではODの110缶で十分なのでこれにちびちび充填できるのは本当にありがたい。
家で使う分にはノーマルガスでいいですが、登山やキャンプではプロパンやイソブタンが
入っているものを使っています。
本当はこんなこと危険なのでやりたくないですが、CB缶とOD缶の価格が結構違うので
私の場合すぐに元が取れそうです。
私は濡らしたタオルを軽く絞ってレンジでチンして温めたもので缶を温めています。

ただこのリサイクルしている缶はどのくらいもつものなのでしょうか?
五回ぐらい充填したら破棄した方がいいのかな?
わかる方教えてほしい。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月17日
ガス缶の価格差ですぐに元が取れる。詰め替え君を買おうと探していて、見つけた商品ですが価格も安く即決しました。使用感も大変満足しています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月8日
節約できます!
でも、説明書をなくしてしまうと使い方がわからなくなってしまいそうです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月5日
残量が少しの缶を持っていくことが無くなり、ガス缶の荷物調整の心配がなくなりました。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月28日
登山でOD缶を使っています。使用しているのは全てEPIのパワーカートリッジ230g。超ヘビーユーザーです。

登山には、新品か7~8割以上は残っている物しか持っていかないので、残量の中途半端なOD缶が数えきれないほど、複数の段ボール箱の中に積み上がっていました。
この商品に出会った瞬間運命を感じ、気がついたら購入していました(笑)

結果は大大大満足です。
おそらく半端に残っていたのが100缶以上あったと思いますが、約20缶にまとめることができました。とても気分が良いです。

ただ、「新品時の量」を超えても、かなりのガスが充填できてしまうので要注意です。過充填は危険なので、必ず重量を計りながら作業する必要があります。

使用法については他の方々もレビューされている通りですが、圧力の差を生じさせて詰め替えを行う仕組みなので、「送る側」を暖めるか、「受ける側」を冷却しておく必要があります。

説明書では、送る側を40~50℃のお湯に浸して加温するよう指示しています。
私の場合、この通りに作業したところ、送る側のカートリッジの残ガスは「振ってもほとんど音がしない」状態になりました。

しかし、送る側の残ガスの量が多いと、途中で温度が下がるせいか、スッキリ移行できなくなります。そのような時は、再加温して同じ作業を繰り返すことで、しっかり空っぽにできました。

説明書に、写真付きの詳しい解説がありますから、これを読めば戸惑うことは無いと思われます。

中途半端に残ったガスカートリッジを有効活用できるのは本当に素晴らしいことですね。この金額なら、すぐに元が取れると思います。

しかもそれだけでなく、この詰め替え作業は 楽しくもあります。何か、化学の実験のような、少年心をくすぐる魅了がありました。
1コメント1件| 135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年10月4日
キャンプ歴15年以上ありますが、今更この製品を知りました。最近ガス缶の単価が高く、コールマン470Tは1000円程度しますので、すぐに元が取れます。

家に空のOD缶がゴロゴロしていたので、これが到着してすぐ試してみました。

■注意点
充填しすぎないよう、満タンの時の重さを量っておく必要があります。
この製品が50g程度あるので、
コールマン470Tならこの製品込みで735g
コールマン230Tならこの製品込みで435g
となります。
(途中何回も量るのですが、OD缶側にこの製品をつけたまま量るため併せた重量で書いています)
どこまで中身が移ったか分からないため、だいたい700gか400gあたりで止めた方がよさそうです。

■コツ
CB缶の中身が減ると気化熱で温度が下がります。
温度が下がると圧力が減るため中身の移動が止まってしまうため、私の場合はドライヤーでCB缶を軽く温め、定期的にOD缶の重量を量りながら作業しました。
最終的にはほぼCB缶は空になります。

途中CB缶を取り外す時にガスが少し漏れますので、ドライヤーの取り扱いには十分注意が必要です。
缶の温めすぎにも注意してください。
また、この製品のバルブを開いた状態でCB缶が外れると惨事になります。

危険な作業ではありますが、これまで一回のキャンプに2000~3000円かかっていた燃料費が400~600円程度になるため費用対効果は抜群です。
もっと早く買っておかなかったことを後悔しています。
0コメント| 97人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月25日
分かりやすい説明書付きで、使い方も説明書通りにすれば
問題ありませんでした。
最後までガスの移動が出来るコツも書いてあり大変よかったです。
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)