Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame CPplus2017 ファッション Fire HD 8 Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 猫の日ウィーク猫用品タイムセール Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
18
5つ星のうち4.4
サイズ名: レンズ単体|スタイル名: キヤノン用|変更
価格:¥107,989+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年8月9日
最近シグマの高倍率ズームとマクロを購入して共に素晴らしいレンズだった為、思い切って超望遠も勢いで購入してしまいました。
いままで野球やソフトボールの撮影は300ミリのズームで対応していました。
どうしても望遠端で無限遠ピントをトリミングする事が多く、残念な画質の写真が多かったです。
今回ソフトボールの撮影当日、納期二週間で納品されました。
ぶっつけ本番でしたが、とても扱いやすく、35ミリ換算で960ミリでもブレの無いシャープな素晴らしい写りでした。
私の場合、ボディは7D2ですが重量バランスが良く、2キロ弱のレンズとは思えず、長さが有るせいかむしろ軽く感じました。
いつもグランドを歩き回って撮影するので、当日は三脚では無く一脚を取り付けての撮影でした。
やはりAPS-Cで600ミリだと一脚などは必須ですね。
手持ちも試したのですが、重さよりも焦点距離の長さで、被写体を見失うばかりでした。
一脚に載せても手振れ補正を通常のモード1のままで使用しましたが、400分の1秒で960ミリで雑に撮ってもブレ無しなので、
OSの効きもまずまずかと思います。
望遠端で解像が甘く滲むなどとの書き込みもありましたが、私の場合、プリント派なので充分な画質でした。
それより超望遠の圧縮効果と絞り解放のボケを生かした、被写体のみを浮き上がらせた描写が得られて感激しています。
AFもフォーカスリミッターのおかげで、充分な合焦速度で望遠域での撮影は快適です。
フォーカスリミッターも三種あるしUSB DOCKでカスタムモードも登録できるので、AFが止まったままなどにはなりません。
しかし使ってみて今の所、USB DOCKの必要は感じません。
ほとんど欠点はないのですが、一点、絞り解放ばかりで撮っていると光線の具合で時にコントラスト不足になる事がありました。
150ミリから600ミリのズームでこの軽さで扱いやすさでシャープな画質で、この値段は素晴らしいと思います。
超望遠は野鳥専門では無く、スポーツ撮影をはじめ様々な撮影において超望遠ならではの表現が可能なレンズなので、
写真好きの方々にこのレンズをお薦めします。
0コメント| 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月7日
メイン機/6D、サブ機/7D2、本レンズの主な被写体は野鳥です。
「かつて一世を風靡した」タムロンA011を発売以来使っており、A022(G2)の発売を機に本レンズを上回る描写との評価を信じて、一旦はタムロンA022に乗り換えました。確かにA022はA011に比べてAFが速くかつ正確にはなっていましたが「出てくる画は旧型A011とさほど変わらない‥!?どこが良くなったの?」と納得がいきませんでした。そこで周辺解像度をテストしたところ、タムロンは新型A022ですら解像度は甘いまま!との判断に至りました。
解像度の劣るレンズは使用に際して信頼が置けず、発売直後のまだ値落ちの少ないタムロンA022を即座に下取りに出して、半ばバクチ覚悟で本レンズに乗り換えました。結論は「最初から本レンズにしておけば散財しなくて済んだのに‥‥」です。

シャープさは本レンズが格段に上、A022が本レンズを明確に上回るポイントは無段階ズームストッパーに三脚座といった造作部分のみ(本レンズの三脚座は小さく少しチープ)。手振れ補正でも本レンズが上、A022ではテレ端で微ブレしていた被写体が本レンズではピタリと止まりました(等倍拡大レベルで確認)。AFは速度、正確さともに同等(両レンズともストレスなし)。よってレンズとしての基本性能は、タムロンの新型比ですら本レンズが圧勝との印象を持ちました(旧型A011は言うに及ばず)。

ちなみに本レンズ中間域300mmの周辺解像度は純正EF70-300Lですら明確に上回ります。
1km離れた大きな看板にAF中央1点で合焦させ、1.5km離れたマンションを広く背景に取り入れてテストしたところ、本レンズはタイルの継ぎ目やエアコン室外機まで見事なクリアさで描写します。一方、F値を始め全くの同条件で撮影したEF70-300Lのテレ端では、タイルの継ぎ目はぼやけて写り、こと解像度に関しては本レンズの圧勝という感想を持ちました。逆にこの結果には少なからずショックを受けましたが、解像番長シグマの本領発揮とも評価できます。

本件を機に、それまで愛用していた手持ちのタムロンレンズは全て売り払い、焦点距離、用途や価格等を参考に、純正Lもしくはシグマに乗り換えました。光学的スペックが同等なレンズなら、解像度だけでなく手振れ補正の有無、AF合焦速度に正確性や動体追従精度、各種収差の補正度合、周辺減光に逆光耐性、ボケ具合に色味や色乗り、または重量やデザイン等一人ひとり評価基準は異なります。ただそれでも、そもそも解像しないレンズでは撮影の意欲が削がれるという自身の基準に照らせば、タムロンvsシグマでは競合するレンズの多くにおいて、個人的にはシグマに一日の長があると強く感じます。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月23日
今までは同社の150-500を使用して、主に野鳥(カワセミメイン)で撮っていました。
だが、500mmで小さな被写体を狙うと非常に眠たい画像に(。>д<)もともと超前ピンだったのを、カメラ本体でMAX引っ張って使っていたのでガチピン率が非常に低い。それで今回シグマの150-600C lineを購入しました。
サイズは150-500と同じなので100mm延びて同サイズなら文句なし。もともと600mmなんてのは三脚乗せてなんぼのレンズなので、重量バランスだなんだ言うのはおかしい。それでもこの超望遠レンズにしては軽量コンパクトなのは高評価。600mmまで
延ばしたらレンズ先端付近を持ってしっかりホールドして撮れば手持ちもいける。ただし、それなりの慣れとコツは必要。根本的には三脚必至な焦点距離のレンズなのが大前提。

うつりはまだUSBドックにてのピント調整は調整はしてませんが、デフォルトでも概ね良好。手持ちで月を撮って等倍拡大しましたが、クレーターもしっかり解像してました。
AF速度は150-500よりは格段に早く、当方150-500でもカワセミの飛び出し、飛び込み、ホバリング等も撮れて居たので文句なし。新型150-600を使ってAFが遅いだの、動きものは、、、等を言う方は腕を磨くか、それこそ数百万の純正単焦点でも買って下さい(  ̄▽ ̄)
カスタムせいも同S lineと同等のカスタムが出来るので期待以上です。

あえて悪い点をあげるならば、三脚座がちゃちい。もう少しがっちりした三脚座が見た目の点では好みです。
他には三脚座を外してラバーカバーを付けられる仕様ですが、私はNikonなので手持ちでカメラ本体を持ってましたよねブラブラはマウントが心配です。メーカーは三脚座を外してカメラ本体を持って移動を本当に保証してるんでしょうか?
あと、直進ズームを多様してたので、今回のC lineは直進ズームをメーカーは推奨してないのが気になりますね。やってやれない事はないのでしょうが、S lineとは作りが異なり長く使う上で直進ズームを多様してるとガタが来そうなので私は使わない予定です。
長くなりましたが、値段、超望遠、軽量コンパクト、カスタム、映り、全てのバランスを考えると最高評価とさせて頂きます。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月2日
最高です!600mmの余裕が抜群。
鏡筒のブレ防止が必要ですね。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
1年程使いましたが、自分なりの感想です。

USBドック未調整時
AF速度、フォーカスリミッター使えばストレスは感じない
AF精度、迷いが多少あるぐらい
写り、少し甘いが許容範囲内
OS、テレ端だと弱く感じることもあります

USBドックで調整後
AF速度・AF精度、カメラとレンズの調整次第では別物並に変わる。
写り、変わりません。
OS、調整でだいぶ変わります

サンニッパを借りて撮影したこともありますが、このレンズは良くも悪くもサイドパーティーです。キヤノンには100-400がありますが使ったこともなく、600ズームが無いので比較しようがないです。
しかし、戦闘機、飛行機、新幹線、モータースポーツ、野鳥を撮影してきましたがノートリミングで満足できるキリキリな写りの画が4000枚以上は撮れました。

ダメとしか言えない人は純正の長玉だけを買えばいいです。でも、レンズごとの個体差はあると思うので気を付けた方が良いと思います。10万ちょっとで純正クラスの写り、AF速度、精度を求める方がおかしいと思いますよ。

ニコンも600ズームを出したので、キヤノンにも出してほしいところです。今、SラインかCラインで迷ってる人はほぼいないと思いますが、相当過酷な環境で撮影する以外ならCラインで十分ではないでしょうか?重量も軽いですからね。

自分は諸々を承知して、買って使ってきましたが悔いは全く無いです。ただ、純正Lレンズを所持したことあるor使っている方にはあまりオススメしないです。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月11日
さっそく防府の航空祭で活躍してくれました。AFが気になってましたが、F-15、F-16にしっかり合わせてくれ、解像度にも満足しています。重さはありますが、十分手持ちでいけます。慣れれば全く問題ないでしょう。見た目もカッコよく、この値段、ほんといい買い物でした。シグマさん有難う。
1コメント1件| 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月13日
ボディは7D2です。
この値段で150-600mm、画質も操作性も良好、2kgを切る重量等、非常に素晴らしいレンズです!

以前タムロンの150-600mmを使っていましたが、全く勝負になりません。
このシグマのレンズの圧勝です。

特にオートフォーカスの速さ、正確さが段違いで、狙った所にスッとピントが合うのが嬉しいです。
タムロンは狙った所にピントが合わず、イライラさせられました。

また、タムロンのレンズは、新品なのにレンズ内にゴミが入っている事を何度も経験しました。
中国製だからかも知れませんが、品質管理に疑問があります。
その点、日本製を強調しているシグマレンズには安心感があります。

更にUSBドックで、ある程度好みの設定に変えられるので、素晴らしいとしか言いようがありません。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月25日
望遠ズームとは思えないほど解像感ありますし、AF速度・精度、手ブレ補正の効きも素晴らしいですよ。
これで12万円前後なんだから、文句付ける方がおかしい。
そんなに腕に自信があるわけではないですけど、これに2倍テレコンを2つ付けて2400mmにしても手ブレ写真は1/100枚くらいしか撮れなかったです(カメラはD810)。
三脚無しで野鳥写真をガシガシ撮りたい方に、特にオススメです。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月20日
小遣いをコツコツ貯めて買ったかいがありました。
まだまだ力を出し切れていないとは思いますが、これから頑張って使うつもりです。
野鳥を主に撮りますが友人曰く「マシンの性能のおかげだということを忘れるなよ〜」でした。
そのくらい今までとは比べ物にならないくらい綺麗に撮れているみたいです。
(今までが酷過ぎたみたいですが・・・)
review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月14日
シグマのイベントでモータースポーツ試し撮り、気になっていろいろ調べると日本製、写りはそれなり納得できたので、購入しました。ニコン使いなのでズームリングの回転方向が逆なのでたまに戸惑いますがほぼ600のまま使用するので問題ないです。D750でAF精度の確認もしましたが調整の必要もなくそのまま使えました。手持ちでモタスポ流し撮りチャレンジしましたがなかなか大変です。買ってよかった、楽しめそうです。
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)