Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0516 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick お中元ストア リニューアルキャンペーン ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 スイミング 今田x東野のカリギュラ

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
42
5つ星のうち3.5
スタイル名: タッチ機能なし|変更
価格:¥251,369+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年3月23日
2015/07月に購入して、2017/01月に使用不能になりました。

故障したシンテック27QHDは
「5DDQ」
から始まるシリアルナンバーの個体です

 症状としては

■画面が突然「ブラックアウト」し、以降画面が表示されない

■「ワコムのロゴ」や、「PCからのシグナルがない」等も表示されない

■右上部のタッチパネルのランプは付く

というものです。

 機材ととしては、いい感じで
画面解像度も、悪くない。

ですが、脆すぎます

故障時のショックは相当なものでした。
金額も金額ですし・・・。一年半と短期間だったのもシンドカッタ。

 一年の保障期間外なので有償修理です。

延長保障をつけなかったのは痛恨でした。
その前に使用していた21UXが故障知らず
だったので油断してました。

まず、シンテック27を買う場合「くじ引き」があるようです。
「3~4年使えるアタリ」か「1~2年で壊れるハズレ」を引くか
そして、ハズレにも
ハズレのアタリ(保障期間中の故障)とハズレのハズレ(保障期間外に故障する)
があるようです

27QHDを購入を止めはしませんが、必ず、他の電気屋さんの
【単品売りの延長保障を付ける」ことはお勧めします。】
修理費が半端じゃないからです。

シンテックを修理出して、送られてきたメールに添付された修理見積り書には
【93000円】
とありました。

なかなかに衝撃的な値段です。

また「故障原因」などの説明は漠然とした感じでした
原文から

「故障原因につきましては、
 製品の心臓部となるメインボードに搭載されているICチップの故障となります。
 ICチップはメインボードの重要な部品のため、その故障により、今回の症状が発生いたしました。

 なお、ICチップの故障自体が稀であり、今回の故障につきましても
 傾向性(リコール的な故障)などは見当たらないため、偶発的に発生してしまったものと判断しております。

 処置としまして、メインボードを搭載しているLCDユニットの交換となります。
 Cintiq 27QHDは「名前」様のご存知のようにカラーマネジメント調整を行っている関係でメインボードが故障した
 場合にでも関連するボードなども同時に交換が必要となり、そのためLCDユニット単位での交換となります。」

偶発的、つまり「偶然壊れた」という説明でした。
偶然?? って感じでした。

ワコムがいうには、「壊れたのは一部品」だけど、オンボードだから、メインボード交換になるので
高額な修理費になるのは理解してね という事でした

さすがに、偶然壊れたは、都合が良すぎるのではないか?と
いろいろと質問していく

このシンテック27は耐久消費財だと思うのですが
どのくらいの耐用年数を考えて作られてますか?という質問

まず、こう帰ってきます。
「外因性、つまりユーザーの使用環境によるので何年ですとは言えない」

そこで、ワコム指定の温度湿度環境下では何年ですか?と質問したところ
「社外秘」とのご回答でした。

※便利ですね。社外秘。私も使いたいです。まぁ私は個人ですが。

ここからは私の推測になりますが

 原文
 ICチップ等の各種部品の品質や耐久性は、製品設計時において、
 適正な評価を実施し、社内基準を満たしたもののみ採用しております。
 それらは生産工場の規定および部品規格に則り適切に品質管理されております。
 
 完成品として製品量産時および製品出荷時においても、各工程において十分な検査を行い、
 社内基準を満たしたもののみ、量産および出荷を行っております。

というメールでの回答がありました。
品質管理をパスした個体が流通にのっている。ということだと思います。

ですが、私の27QHDは、新品を購入し一年半後に故障しました

そこから考えると
■「1年半程度の耐久性を前提に作られてる」
設計段階から耐久性は無視で作られた?

■それ以上の耐久性だが、品質管理がうまく行ってない
品質管理をパスしても不良部品が混入してる」
ということになります。

そして、最後に私の使い方がまずかった。
つまり外因性(ユーザーの使用環境)の問題があります。
ですが私が
「送ったシンテック」から、「外因性を裏付ける根拠」はありますか?
と質問したところ、

「あくまで例として」という返信がありました。

そして、修理工場では、交換する基板の部品を、確認するわけではないそうで
1>90000円相当の基板を交換して、故障の症状が改善された
2>今までの、修理実績から「推察」すると

【結果】「一部品の故障」「偶発的故障」
となるそうです。

いろいろと質問して感じたことは「ワコムは、ユーザーに対して、故障原因を知らせる必要は無い」とお考えのようで
また、自分の発言(一部品故障や偶発的故障)の根拠等も開示されることはありませんでした。

つまり、一年の保障期間外で故障した場合、原因を聞かず、ただ修理費を支払うことのできる
人にだけにお届けする商品のようです。

だったら最初からそういってよ。
シンテック27はカウンタックだよって。
金持ちの道具でちょくちょく壊れるよって

だったら、買わないですよ。

唯一実のある返答としては

■「内臓ファンは、筐体内の空気の攪拌目的」と
「排熱は、背面の上下部にあるスリットによる対流排気」
という事ぐらいでしょうか。
本体付属のアームで使うと下部のスリットがかなり隠れるので、
スリットが隠れないように、対処しながら使用することをお勧めします。

私の最終判断としては、今回9万円支払って修理しても、その後1年半以内に再度故障する
可能性をはらみ続けるのだろうし、そんな頻繁に故障されたら維持コスト的にも
作画のメインツールとして戦力化は難しいと考え、

「修理は見送り」
「廃棄」になると思います。

短い付き合いだったなぁ・・・。ほんと。

※豆知識として
 サポートセンターが酷いという事を目にしたことがありましたが、
 結論からいうと、「サポセンには、なんの権限もないので、何もできない」
 ということのようです。三回程度サポセンに電話してわかりました。
 基本メールでやりとりしたほうがいいです。精神衛生的にも

 サポセン→ワコム本社→修理工場→本社→サポセン→私

 見たいな感じで、サポセンは自動再生機なので、怒るだけ無駄です。
 メールで聞くのが早いかと。

【まとめ】
一年半使用するのに25万円を支払える人、そして、故障したとき何も言わず何万円もの修理費を
支払える人は 買うと良いです。とめません。

そのかわり、単品で延長保障を付ける等の対応は必須です。

これで耐久性がまともだったらなぁ・・・

という事で、星2です。
2コメント2件| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月17日
恐らく液タブを買ってから一番興奮しました。
Express Key Remoteのレシーバーは本体背面の三つある内の右のフタを開けたところに刺さってます。付属していないものだと思っていたので見つけた時は鼻息が荒くなりました。これでマック本と繋いでキャッキャウフフできます。
余談ですがIntuosのCTH-680/S3とExpress Key Remoteは問題無く一緒に使えます。

やっと本編ですが、CintiqPro16はいつになったら発売されるんですかね。
それはさておき、店頭でmobilestudioPro(モバスタ)を触ってみましたが筆圧8000がいまいちピンと来なかったのでこちらを購入しました。

使用感はガラス越しの液晶に(ノシ 'ω')ノシ バンバンと描いていく感覚です。本当、(ノシ 'ω')ノシ バンバンという感じです。なので紙に慣れている方は最初は苦戦すると思います。
買った当初は画面についていた無けなしの「紙のような質感」も使っていくうちに(というか一日で)ツルツルになりました。なので今はツルッツルです。なので保護シートの購入を検討しています。高いです(5000円)。

スタンドを買える方は27日(Cintiq27の日らしい)にWacomstoreで本体と一緒に購入されるのをするオススメします。安くなるそうです。
私は買わない派なので作業環境の構築に苦戦しました(イスの座高を盛土するなど)。
実は床で描いてやろうかと挑戦しましたが、描きにく過ぎたので諦めました。

サイドについているUSB3.0が異常に固いです。マウスのレシーバーを差し込んでみましたが抜くのに5分はかかりました。ここだけが現時点での不満点です。

それと本体が一面ガラス張りなのでキズがつきやすいです。裸で使っている私がいけないのですが、リモートキーを本体に落下させたところ、キズがつきました。

マイナス面ばかり挙げてますが星5です。やはり広々とお絵描きができるのは楽しいものです。
この大きさで完全上位互換が発売されたら売り払って買い換えたいと思います。
もちろんドライバが安定してからです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月9日
2016年の3月に購入しましたが、12月の末に突然画面が砂嵐になり → ブラックアウト 以降何も表示されなくなりました。
(起動時のロゴすら表示されない)1年保証の範囲内だったので修理を依頼できましたが、
重たい機器を梱包して送付する手間や送料、暫く使えない不便など、購入したことを後悔させられるのには充分でした。
そして、たとえ修理から帰ってきても、再発の不安があります。次に再発するとしたら、保証期間外でしょう。
なので、「2年で使い捨て」ぐらいの剛胆な気持ちを持ったほうが良いのかもしれません。
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月24日
27QHDのタッチを一年半使用してのレヴューです。

初期ロット購入組なのですが、ご承知のとおり色々な不具合があって大変でした。
ドット抜けや初期不良交換、そして送られてきたのがまたしても画面中央付近にドット抜けで品質管理はどうなってるのか疑問です。
一年半くらい使用したところ画面が映らなくなり修理へ・・・
バックライトの経年劣化?で部品を交換したらしいのですが、ヨドバシで5年保障をつけて購入したのでなんとか無償修理で済みました。
修理から帰ってらドット抜けが無くなっていたので、その点は嬉しかったです。

色々問題はあるのですが画面が広いのは他に変えがたいものなので性能には満足してます。

画面視差は大体3~4mmほどあるのですがポインタを見ながら描くのであまり気になりませんでした。
cintiq companion2も使ってるのですが解像度が高い分 逆に視差が気になたっりします。
解像度についてはこれから4Kや5Kなどの製品になるのでしょうが、QHDくらいの解像度のほうが細かい部分まで見えないので疲れにくいのでように思います。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年12月16日
大きな買い物であるが故に、初期不良なんかはちょっと不安ですよね。

私はバッチリその初期不良品を掴んでしまったわけですが...
第一に、一度組み立てた製品を、ワコム本社に送る際にまた梱包し直すのは非常に骨が折れます。
当然重量のある製品ですので細心の注意を払う必要があり、華奢な方にとっては苦行に近いでしょう。

ワコム本社の対応はまずまずでしたが、既に貼り付けてしまった画面保護シートの補填はないので、印象としてはあまりよくありませんでした。
仕方ないことではありますがね。

因みに初期不良というのは画面に網がかったようなノイズが発生し、暗転したのち点灯しなくなるというものでした。
ワコム本社にて確認済みの症状ですので、ご購入される方、もし似たような症状が出た場合は早急に連絡をとるようにしましょう。
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年11月22日
今年の6月の下旬に購入してわずか5ヶ月で画面がブラックアウト。
10月の頃から電源いれても時々画面が立ち上がらなくなる症状がではじめてましたが
まさかこんなに早く修理に出す羽目になるとは思わなかった。

仮に修理が上がってもまた半年後に同じ症状でるんじゃないかと不安です
27インチの液晶タブレットは根本的に欠陥品なんですかね
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月10日
想像より大きくてびっくりしましいたが、すばらしい‼その一言に尽きます
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月18日
絵を描くに際してこのタッチ機能は邪魔なのでオフにします。

というのもペンを持ってふと画面を見ると引いた覚えのない線が引かれていたりする為。

Ctrl+Zで戻ってどういうことか確認すると画面に手が付いた位置であるということが判明、ペンを離した時に手が触れているので線が引かれるということ

だろう。とはいえ、オンの状態ではスマホのように指の動作で回転させたり拡大したりといった事が可能なので便利と言えば便利、キーボードやマウス

がなくても画面をタッチすれば事足りるので入力装置をあちこち持っていって行方不明になりやすい人にはあると便利な機能と言える。

話を戻すが、ただ純粋に絵を描くというのであればこの機能は必ずしも必要なものではないということだ。
予算と相談してタッチ機能非搭載モデルを買い、余った費用でスタンドを購入することを提案する。
0コメント| 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月7日
液タブを一度も触ったことがない人は、いきなりこの製品を買ってはいけません。
プロの漫画家でも液タブが肌に合わず、板タブに戻すこともあるくらいですので、どうしても液タブデビューしたい人は12hdなどの中古品か、huionあたりの安いものからチャレンジすることをオススメします。私はいきなりこれを購入し、全く使いこなせないままタンスの肥やしにしました。
液タブ=誰でもうまく早く書ける魔法のツールだと思ってはいけません。私は実際三十万近くを棒に振りました(泣
板タブを10年以上使ってきたせいか、ペンとモニターの間に出来る数ミリの視差が気になって仕方ありません。そして自分の右手が常にモニタを覆うので、大画面にもかかわらず何割かは視界を遮られるのです。更にはツルツルしすぎの表面はペンに書き味すら感じさせず不安をかきたてます。「保存」ボタンを押すために右手を画面左上まで持っていくのもしんどいし、角度のついた画面に書き込むのもいつまでたっても慣れませんでした。
「目の前の画面を凝視しながら、水平に置いたタブにペンを垂直に立てて書く」という行為を長年続けてきた私にはまったく液タブは肌に合わず、絵をかくのが苦痛になったほどです。
皆さんも液タブを始めるのならいきなりハイグレードなものはやめましょう。個人的には☆1なのですが、機能は申し分なく高性能ですので☆2にしました。
みなさんも購入前にぜひ御一考を。
0コメント| 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月3日
2560 x 1440の高解像度とはありますが、ドットの大さが非常に大きいです。
13HDのような素晴らしい、紙のような画面の質感はありません。
ドットをペンでなぞって色をつけて埋めていくような感覚でした。
4Kモニターが待たれます。

ペンの追従性ですが、ストレスなく描く、というのは難しいかと。
PCのスペックにもよるとは思いますが、吸い付くような、実際のペンで書いてるような追従性はありません。13HDのような素晴らしい追従性はありません。
「大型のキャンバスを購入したのだから、キャンパス上で筆を大きく振って描きたい」といった方は諦めた方がいいかもしれません。
ペンを大きく振って動かす際の追従性の酷さには目も当てられないほどです。かなりゆっくり動かしてもラグがひどいものでした。
0コメント| 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告