Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive 8000 Amazon MasterCard 洗車グッズ特集 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick 敬老の日2017 暑さ対策アイテム特集 ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 アウトドア HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン3



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2017年5月24日
Kubuntu 16.04 を使用しています。
他社の変換アダプタでは Full HD 表示までしか出来ませんでしたが、本製品で WQHD 表示が出来ました。

以前、Surface Pro 4 で外部ディスプレイに WQHD 表示が出来ずに困った際も Plugable のアクティブ変換アダプタで問題なく表示できました。
Plugable Mini DisplayPort 1.2 - HDMI 2.0 アクティブ変換アダプタ(最大4K UHD 3840x2160@60Hzまでサポート)

アクティブ/パッシブの明記や商品説明がわかりやすく、とても信頼できます。
『アクティブ変換アダプタを導入するなら Plugable 製品!』
お気に入りのブランドです。

■ 2017-06-02 追記

Windows10 では、外部ディスプレイへの表示自体が出来ません。
Thinkpad T410 本体のディスプレイにだけ画面が表示されます。

試しにパッシブ変換アダプタを使うと、Full HD ですが外部ディスプレイに画面が表示されます。
アクティブ変換アダプタだと、外部ディスプレイが候補に現れません。

Intel HD Graphics ドライバをアンインストールしたところ、本製品を使用していても(低解像度ですが)外部ディスプレイに画面が表示されました。
しかし、自動的にドライバがインストールされてしまいます。
そうすると外部ディスプレイは、画面まっ黒状態です。

Kubuntu では問題なく外部ディスプレイに WQHD 表示が出来ています。
よって『Windows10 で、画面まっ黒現象』は本製品の問題ではなく、Windows のグラフィックス・ドライバーが原因です。

対応する Windows ドライバも無さそうですし、本製品を取り付けた Thinkpad では Linux のみ使うことにしました。
review image
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月29日
RadeonRX480(HDMI*1 DisplayPort*3モデル)にドウシシャのd431usをHDMI接続にて使用していましたが、
Cintiq13HDを購入し、それは直につなげたかったのでd431us接続用にこれを購入しました。
直に接続していた時と変わらぬ動作で満足しています。また、別途Cintiq21UXも接続していて
トリプルモニタ環境で使用していますが、全モニタ異状なく動作しています。
同様の商品を買おうとするとこれよりも高くつくため、高く見えますがお得な商品だと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月23日
自分はパソコンはBTOで買う人で、あまり詳しくないですけど恐らくこの商品のおかげで問題解決できてよかったです
BenQのモニターとレグザZ700Xのテレビでデュアルモニターしてますが、レグザで動画をフルスクリーン再生するとコマ落ちしてぬるぬる見れなかったのが解決しました
空いたHDMIにはviveのケーブルを差せる余裕ができてVRライフも捗りますね
良い商品をありがとうございます
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月6日
Riftを購入し、到着までにHDMI端子を空けておこうと思い購入。GTX1080からREGZA Z9Xに2160p60Hzで出力するもアイコンサイズ等は4k出力時のサイズだが実際は1440pのボケボケで表示され、目的は果たせなかった。club3Dの同種製品を購入したところ、そちらは60Hzはダメだったが59Hzにて映像表示ができた。
相性が合わなかったのかも知れない。
1コメント1件|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年8月22日
freesyncに対応してるかイチかバチかで試しましたがダメでした。
アクティブだとダメっぽいです。普通の安い60hzまで対応のアダプタでは対応してたので、おそらく。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月9日
4つ目のモニターとして、テレビを使用しています。1ヶ月ほど使用していますが、問題なく使えています。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
「2012年までのビデオチップのDP出力」」「IVY BridgeまでのCPU内蔵グラフィクスのDP出力」を、「2560x1440/60HzのHDMIモニタ」に接続することができる、殆ど唯一の選択肢です。重宝しています。

DP-HDMI変換アダプタには次の2種類があります。

(1). アクティブアダプタ … 3000円以上
*DP本来のシリアル信号を、アダプタ内の変換チップがHDMI/DVI-D互換のTDMS信号に変換します。
*古いアクティブアダプタのピクセルクロックは165MHzまでで、対応解像度は1920x1200までとなります。
*4k対応製品はピクセルクロックが340MHzに対応しており、対応なら、HDMIで2560x1440/60Hz以上の表示ができます。本製品がそうです。
*RADEON で3画面出力ができます。
*海外では$20台でDL-DVIに対応しDVIでの2560x1600出力に対応する製品もあります。
*国内メーカー品は4000円位してもパッシブなので注意が必要です。

(2). パッシブアダプタ … 1000円前後
*2010年頃からPCのDPには、本来のDP信号ではなくHDMI/DVI-D互換のTDMS信号を出すモードが備わっています(DP++)。
*パッシブアダプタは、このデュアルモード信号を引き出して電圧変換するもので、アダプタ自体は信号変換処理をしないため、単純で安価です。
*デュアルモード信号の解像度は旧来1920x1200まででしたが、2013年以降のCPU(Haswell)内蔵グラフィクスやGPUから4Kに引き上げられました。ただしパッシブアダプタも4K対応製品(タイプ2アダプタ)を使用しないと4K信号は引き出せません。
*パッシブアダプタではRADEONは2画面までになります。RADEONはDVI/RGB/HDMIでモニタ2台を接続すると、DPからデュアルモード信号が出なくなる仕様だからです。
*国内メーカーの4000円前後するDP-HDMI変換アダプタはタイプ1(4K非対応)のパッシブアダプタなのでご注意ください。

上記の理由で、RADEON7550やi5 2500K・i7 -3770SのDP(デュアルモード信号が4K非対応)から、HDMIで2560x1440/60Hzの接続を行うには、4K対応のアクティブアダプタである本製品でないとダメだと言うわけです。一方、Haswell以降のCPUや、最近のGPUであれば、DPデュアルモード出力自体が4K対応しているので安価なパッシブでも行けます。

ちなみに、自分のRAODEN HD 7550は(WIN10/64bitで)TDMS出力2系統を同時使用すると(=DVI/HDMIでデュアルモニタを組むと)片方に乱れが生じます(水平ノイズが出て画面の下半分がガタガタ揺れる)。そこで、DP信号から独自にTDMS信号を生成するアクティブ変換の出番です。7550のTDMSは1系統しか使わないようにして、もう1台のモニタはDPからアクティブ変換経由で接続したところ、画面の乱れはすっきり収まりました。ビデオカードの買い換えを当面先送りできて助かっています。

最後にもう一度、一見同じに見える「4K対応」を謳うDP-HDMI変換でも、安価なパッシブ(デュアルモード)変換タイプは、最近1-2年のシステムでないとPCやビデオカードのデュアルモード信号が4Kに対応しないため1920x1200以下になります。アクティブ変換ではそうした制限はありません。2013年以前のPCやビデオカードで使うなら、本製品を選ぶのが無難です。

PS)

蛇足になりますが、4K非対応の環境でも、カスタム解像度でリフレッシュレートを半分に下げてピクセルクロック165MHzに収まるようにすれば、つまり2560x1440/30Hzに落とせばモニタが対応していれば映ります。ただ、リフレッシュレートが半減するために画面の動きがコマ落ちして、マウスポインタの動きがガクガクする等の影響が出ます。また、この方法が使えるのは、PC側でTDMS信号を直接制御できる場合で、4K非対応のアクティブ変換ではNGです、

<2016.3補足>
マルチモニタ環境で、省電力んも影響による問題を経験しましたので記載します。

最近は core i5 6200U の省電力マイクロPCをメインに、2台のモニタを接続しています。Windows10 / 64bit環境です。ところが、モニタの省電力が働くと、本アダプタを介している側について、PC側がモニタの切断を検知してしまうようで、本アダプタ側モニタ上で全画面表示していたウィンドウが、もう片方のモニタのバックグラウンドに強制移動してしまいます。作業再開の都度、ウィンドウを本アダプタ側のモニタに移動しなおすはめになりました。

モニタ省電力機能を無効にしても解消しましたが、フルHDモニタ接続で4Kが必要な状況でもないので、今回は安価なパッシブアダプタに取り換えて問題を回避しました。DP出力の省電力時にモニタを切断検知するかはハードやドライバの実装による部分もあると思われますが、4KやEYEFINITY対応な必要な場面でなければ、安価なパッシブアダプタの方がむしろ無難なこともあるという事例の一つとして、追記しておきます。
0コメント| 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年5月31日
私はディスプレイとパソコンを別々の会社で購入したんですが、パソコン(FRONTIER)はHDMI出力がないのを気付かず、かつディスプレイ(DELL)のほうはHDMI入力とVGA入力しかないのに購入後に気づき(このご時世、HDMI接続ができないパソコンがあるなんて思わなかった)、両者の接続ができませんでした。

とりあえず、前のパソコンで使っていたVGAコードで両社の接続ができ、問題はなかったんですがなんとなーく不満が残り、この商品を購入しました。

良い買い物でした。広島の量販店だと探してもなかったり(ヤマダ電機、ドスパラ、エディオン)、あっても値段が4500~5000円程で(2017年 4月頃)、こちらで購入してよかったです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月22日
RADEON HD6850(SAPPHIRE)、Windows10 Pro 64bit で3画面化できました。
「DisplayPort=>当アダプタ=>HDMI, HDMI=>HDMI, DVI=>DVI」で問題なし。
Windows7 Pro 64bit から Windows10 Pro 64bit にアップグレードしたのを機に、
以前買って3画面化NGだった同類商品の Lumen LAD-ATVDPHDMI を再試行して
みましたが、やはりNGでした(DisplayPortとHDMIの2画面はOK)。
当アダプタでは問題なく3画面化成功。正常にアクティブ動作しているようです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年4月22日
4kテレビ購入するも テレビ見ない PCオンリーで使用
グラボがHdmi2.0対応していないのでディスプレイポート変換で4k 60fpsが実現出来るのは
うれしい
ati r9 280 LG有機ELで無事60fpsでゲーム出来ました
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)