Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive 2017手帳ストア Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト秋のスイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
93
5つ星のうち3.8
サイズ: 21.5インチフルHD液晶|スタイル名: タッチ機能非搭載|変更
価格:¥172,644+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年12月27日
アマゾンではないところで購入しました。
色々とロット番号を気にされている人がいるかと思いますので、そこに焦点を絞って回答します。

2015年8月以降に生産されたロット番号5ADQはすべて修正されているそうです。
実際購入しましたが、まるで問題ありません。

また、このロット番号をワコムのサポートに聞いたところ以下の回答を得ました。
「5ADQ、5DDQはどちらが最新ロットということではなく、複数の会社から購入している部品の内容によって割り振られている」
つまり、5ADQ、5DDQはどの会社の部品(同じようなものでも違う会社から卸している)が使われているかを判別するもので、製造日や最新であることを保障するものではないそうです。

現在5DDQが最新として扱われているのは、問題があった5ADQ側の製品に使用されている部品の問題が完全に解決するまで5ADQの流通がストップしていたため、5DDQ(問題のないバージョン)のみが流通したためのようです。

現在この問題を解決し、対策をしたため再度5ADQが流通し始めたとの回答でした。

私がこの質問を投げたのも、製造日が2015年1月と記載されていたためリコール品では?と不安になったからでした。
この製造日もCintiq27qhd全体の製造日であるため関係ないそうです。

また、リコール品に関してもあらゆる流通先に回収をしていただくよう過去にお願いしており、現状では真っ当な販売先なら存在しないとの回答も頂きました。

ロット番号に関して心配している方は以上の回答が解決になれば幸いです。

8/2追記:
描画遅延に関して問題を抱えている方が多いようなので、少し解決になればと思い追記します。
私の作業環境は
CPU:Corei7 860(初代Corei7)
メモリ:16GB
GPU:Nvidia Quadro M2000
モニタ:27QHDとフルHDモニタのデュアル
となります。

この作業環境化で、少なくともPhotoshopCC2015では問題になるほどの遅延を感じたことはありません。
(エアブラシサイズ1500などで塗りたくるとさすがに遅延は顕著になります、これはどっちかというとスペック問題です)
ただ、ペンを高速で動かすと若干の遅延はあるため、体感による違和感は人によってはあるかもしれません。
そういった方は小さめの液タブを購入したほうが良いかと思います。13HDでも遅延はありますが、モニタが小さいため27QHDよりは感じにくいです。

下記はスペック関係での遅延対策にはなりますが、ある程度高速化を目指すのに参考になるかと思います。
■Photoshopのパフォーマンス設定の変更
・OpenGL描画を詳細に変更。グラフィックプロセッサを使用。
・キャッシュLvを6、1028K←これが一番大きかった
程度です。

また、GPUのアシストを切り、CPU描画にした場合でもさほど遅延はしません。(さすがにQuadro使用時と比べるとブラシ次第では遅延しますが)
スペック上の遅延が問題になっている方は良いGPUを入れて、キャッシュLvを調整するのが良いかと思います。

ClipStudioに関しては、使用しなくなって久しいため、試しては見ましたがあまり参考にならないかもしれません。

まず、モニタのサイズの影響で、ペン位置を細かく取るようになっているかと思います。
そのため、手振れ補正機能を高めに設定していると、なおさら遅延を感じるようになるかとおもいます。
27QHDを使う場合は、フリーハンドでかなり描ける為、それほど手振れ補正は必要ないかと思いますので、Lvを下げると良いかもしれません。
たとえば線画用のブラシ以外は全て0、線画用も2~6程度が私の環境下では良かったです。
また、環境設定から座標検出モードにチェックをいれることで多少改善しました。

ただ、ClipStudioに関しては、SAIやPhotoshopに比べ、かなりの遅延を感じます。
CPU性能の影響なのかは分かりませんが、上記二つのソフトに比べると顕著です。
原因がタブレット側にあるのかClipStudio側にあるのかは分かりませんが、使用者は少し注意する必要があります。
ただ、手振れ補正を下げ、上記設定を入れた場合、作業できないほどではなく、1日触れば慣れて問題なくなるLvかなとは感じました。

SAIに関しては、Photoshop同様問題はあまり感じませんでした。ただ、手振れ補正はClipStudio同様、下げるべきかと思います。

以上、参考になれば幸いです。
1コメント1件| 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月19日
当方Win7環境下です、やっと落ち着いたのでレビューし直します。

2月に発売され、約30分おきに一度は機能が突然止まるドライバ不具合、
ひと月ほど経って出たドライバーで多少改善したものの、
10分に一度はカーソルが停止する現象、(画面から一度ペンを離すと直る)
若干赤みを帯びたモニター、
(私はいつも暖色系に設定していたのでさほど気になりませんでしたが)
主にこれらの不具合により4月末に無償交換のお知らせがアマゾン経由で来ました。

そして昨日(5/9)、内部のファームウェアを書き換えたであろう再生品がやっと届きました。
モニターのパネル自体が交換されたわけではないので、基本赤いままです、が
5秒ほどかけてゆっくりと赤みが引いていく調整がされたようです。
とはいえ設定を変えるたびに赤みが戻るので、
『スマートエナジー』という自動で設定が変化する機能をオンにすると
赤みが引くことはありません。使わないからいいですけど。
片手落ちというか、急ごしらえで何とかした様がにじみ出ております。

【追記】
(赤みを引く調整のせいで、「○分後にモニターの電源を切る」という設定をしていると
モニター復帰時にものすごく画面が青くなることがあります。
交換した後とはいえいざ目の当たりにすると、さすがに返品しようか…と頭をよぎりました。)

カーソルに関してですが、まるまる一晩使ってみて不具合を感じることはありませんでした。

最終的に「使えるもの」としてまとまったものを出していただけたので良いのですが、
不具合を不具合としてあまり表に出さず、
2ヶ月以上も購入者を不安にさせたままだったワコムの対応は少し悲しいものがありました。

たった一年の保証しかありませんし、
モニターや天板周りの交換には15万程度はかかる品物です。
しばらくはこの微調整品が販売されることと思われますが、
急ぎで必要がないのであれば、
シリアルの頭が『5ADQ(初期ロット)』『5CDQ(再生品)』でない
リニューアルされたものが出るまで待つという選択もあるのではないでしょうか。
1コメント1件| 109人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月12日
「板タブで普通に描けてるけど、そろそろ液タブに乗り換えるかな」って人には27QHDなどの大型よりここちらの方がオススメです。
私はintuos pro MからCintiq27 QHDに乗り換えたのですが、合わずに13HDを買いなおしました。

結構忘れられがちなんですが、液タブはマッピング切り替えすれば板タブと同じように使えます。
板タブは液タブに比べて
・自分の手で画面が隠れない
・俯き姿勢にならないし画面に目を近づけないので健康に良い
・ペンを動かす距離が少なく全体をカバーできるので腕が疲れない
・モニタが選び放題
などのメリットがあるので、やっぱり板の方がいいと戻ってしまう人がわりと多いですが
もしそうなった時に大型の液タブだと大きすぎて邪魔だし腕も疲れるので板タブとして使う気にはなりません。
13HDはintuos proのLと描画面積がほぼ同じで、全体のサイズや重さはintuos pro Mと同じぐらいなので
板タブとして24~27インチ程度のモニターに合わせるのに丁度良く、
さらに板タブとして使用する時もサブモニタとして資料などを表示しておけるので
普通の板タブにビューワー機能が付いた上位互換として使えます。
もちろん、直接画面に描きたくなった時は切り替えて普通に液タブとして使えばいいですし。

あと単純に視差やカーソル追従の遅延も大型のものより小さいのでダイレクト感はCintiqの中で一番ありますが、
全ての作業を液タブで完結したい人にはやはり画面が小さいことが多いようです。
そういう人はお金を貯めて大型の液タブを買った方がいいと思います。
0コメント| 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月14日
イラストレーターです。
21UX.13HDからの乗り換えで三週間ほど使用しました。
他の方がレビューされているように発色にとてもクセのある液晶です。
特に赤系の色彩は原色のように強く発色します。
淡いピンクだと思い色をぬり他の液晶で確認するくすんだ茶色だったりします。
赤味が強く出るために27QHD上ではパッと見綺麗な淡いピンクにみえるのですが
実際はくすんだ茶色だったという。
そのくらい、赤系が扱いづらいです。
キャリブレーションも目視の設定も色々ためしてみましたが現状解決に至らず
とてもじゃないけど仕事では使えないなあという感想です。
繊細な色味を表現したい方、色にこだわりのある方は実機を触って納得してからの購入を強く強くおすすめします。

個人的には購入して失敗したなあと思っています。
高い買い物なのでしばらく落ち込みそうです。

****************

追記

回収交換をお願いしました。
一週間程度で到着ししばらく使用してみた感想です。
赤味は一先ず作業に支障のない程度に改善している
と思います。それでもやはり今まで使用していたシリーズと比べたら必要以上に色が鮮やかだなぁと思ってしまいますが。
そして今度は突然
「青い透明フィルムをかぶせたように画面全体が青くなります。」
色が青味がかるとかのレベルではないので
突然こられると目がとてもチカチカします。
スリープ解除時は高確率でこの現象が起こります。
どうしてこうなった。

また散々言われるドライバの不具合ですが
こちらは購入時より不便を感じていませんでした。
当方MacOS環境です。
3コメント3件| 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月3日
発売日と同時に購入し、1か月ほど使用しましたのでレビューを書き込みたいと思います。

まず、先にレビューを投稿されている方の多くが書かれている「ドライバの不具合について」。
私も使用当初、ポインタのフリーズが頻発する、製品右上のショートカットボタン(ディスプレイ設定)がエラーで動作しない等の不具合がありました。

次に色彩表現の点ですが、私はそれほど色にこだわる使い方をしませんので、この点につきましては無評価とさせていただきます。

ペン先とポインタのズレ、要は液晶と描写面の間にあるガラス面の厚みによる視差の発生についてです。
これは私が前回使用していたCintiq13HDに比べると、とても視差が大きく感じられます。
しかしポインタ位置調整の際、ペン先の方向に向かってポインタがあえて少し離れるように設定し、使用を重ねていく中で十分使い慣れる事ができました。

最後に、個人的にこれが一番不便に感じていることですが、付属のリモートコントローラーの接続が頻繁に切れます。使い物にならないレベルで、PCのショートカットは直接キーボードから打ち込んでいます。

5/31 追記:リモートコントローラーの誤作動で、勝手にズームイン、アウトを頻繁に起こすようになりました。
発売から3ヶ月近く経とうとしていますが、メーカー側からは特に有効な対処法などもアナウンスされず、仕事に使う際にはかなり支障をきたすものとなっています。
直接問い合わせても問題の解決には至らず、製品としての基準を満たしていないと判断し、評価を落とします。

7/25 追記:最新のドライバーが公開されていたのでインストールしましたが、リモートコントローラーの誤作動、ディスプレイ明るさ変更ができない不具合は解決できていませんでした。サポートの返信も非常に遅く、(2週間以上たっても連絡がありません)ストレスです。
0コメント| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月4日
2015年8月に購入して数ヶ月使って起きた不具合
・別モニターを操作後に当機を操作すると操作が一切受け付けなくなる
・ポインタが数秒動かなくなる
・ドット抜け
・スリープから解除後ポインタ位置の大幅なズレ
など

サポートセンターに電話したところドライバの再インストールをすすめられそれで改善しなければ
こちらのPC環境もしくはソフト側が悪いの一辺倒でした。(本機を購入するまでそういった不具合は一切なかった)

環境の相性はもちろんあるのでしょうが、こういった高額機器の場合サポートセンターが
あらゆるPC環境で不具合がなくなるように修正アプデなり頻繁にしていくものですが、
そういった姿勢も見られません。(ドライバアップデートの頻度が非常に少ない)

ドット抜けの件で問い合わせても、弊社規定内の範囲ならば商品交換いたしますと言われ、
その規定範囲を聞くも企業秘密ですと突き返されました。
0コメント| 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月13日
22hdtからの乗り換えです。
ヨドバシで購入

仕様環境
win7
i7(6コア)
メモリ32g
vga 980gtx
デュアルディスプレイ

画面ですが
調整項目増えていますし、ギラギラもほぼ気になりません。

しかしペンが遅延します、22hdtがかなり反応良かっただけに残念です。
ゲームモードにすると少し直るらしいのですがドライバが壊れ画面設定がでないのでまだ試してません。

※※※※※※※※
3/13日現在
ドライバ本当にひどいです。
作業してるとかなりの頻度でペンが無反応になります。
画面から30cmくらい離したりマウス操作すると治りますが正直めんどいです。
あとはドライバ不安定で再インストールを強制されます。ディスプレイ設定まで辿りつけません、、、、、、

今現在 22hdt,24hd,24hdtを持っている人は
乗り換えはやめておいた方がいいです。
0コメント| 106人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月24日
今まで、同社のIntuos3を長らく愛用しておりましたが、諸々の不具合の発生及び、製品サポートを終了に伴い買い替えを検討しており、価格帯的にも手が届くこともあって、かねてより欲しかった液タブを購入しました。
商品に関するレビューは他の方々が沢山上げておられるので、自分はそれ以外の部分と言うことで、ケーブルに関してレビューさせて頂きます。
まず、Amazonの商品ページにも記載されている(※1枚目…商品ページの画像・2枚目…実物の写真)
「どのコンピュータにも簡単にセットアップ 便利な専用接続ケーブルなら、煩雑になりがちなケーブルをコンパクトにまとめることができ、WindowsやMacへの接続も簡単。」
と言う一文…実はこれがかなりのクセモノで、自分のPCはデスクトップなのですが、HDMIの差込口がmini対応となっており、本製品のケーブルが接続できないと言う事態に見舞われてしまいました。
さらに、その他外部機器の接続に伴いUSBポートにも余裕がないため、ハブを使用しているのですが、HDMIの差込口と使用しているハブまで距離があり、このケーブルの形状では両方に届かないと言う、これまたイレギュラーな状況に…
結局、 HORIC HDMI ミニ 変換アダプタ 7cm シルバー HDMIタイプAメス-HDMIタイプC(mini)オス HCFM07-010 と、HORIC ハイスピードHDMI延長ケーブル イーサネット対応 1.0m HDMIタイプAメス/HDMIタイプAオス HDM10-948FMを追加購入する羽目に…
加えて、電源の取り口もこれらとは別の場所にあるため、ウリであるはずの「煩雑になりがちなケーブルをコンパクトにまとめることができ」と言うのが仇となり、返ってごちゃごちゃしてしまいました。
これに関しては、事前に確認を怠った自分が悪いのですが、使用環境としてはHDMI、USB、電源と、個別に別れていた方がありがたかったので、個人的な評価として☆マイナス1とさせて頂きました。

これから購入をご検討しておられる方は、自分のような失敗がないように、ケーブルの接続先は事前にしっかりと確認しておくことをオススメ致します。
review image review image
0コメント| 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月8日
何度か店頭で試しに触ってみて、買うなら13HDだなと決めての購入。
使い始めてひと月経ちましたがとても使いやすい!
色の見え方としては赤が強いような気がする。パソコンのモニターで見るより若干暗めに映るけれど、加工や色味調整の際はパソコンのモニターで行えば問題ないので気になりません。
13HDをオススメしたいのはこのサイズ!
外して片してしまえば普段通りパソコンを使えるし、パソコンをイラスト専用にすること無く自由が効く( ‘-^ )b
趣味の範囲でイラストを描いているので、そんな私には不足のない13HD。
液タブ入門として買ってみるのにオススメです(*`・ω・*)
追記:慣れてくると大きいサイズの液タブ欲しくなりますね(笑) 特に漫画を描く方には22HD以上が推奨かなぁと使用していて実感しました(ºωº)
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月16日
タッチ機能ですが反応がなかなか悪いです。
また、ペンが画面上にある時は反応しないので手を画面にのせて描けるのですが、ちょっと考え事などをしてペンを画面から無意識に離してしまうと、いつの間にやら知らない線が描かれていたりします。
誤爆は描くスタイルのせいもありますが、回転やズームの反応の悪さは、タッチ機能のないものとの差3.5万の価値があるかというと、無いかもしれません。
0コメント| 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)