Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 出前半額キャンペーン 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
2
5つ星のうち4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0

お客様の評価(クリア)この商品を評価する
他のお客様にも意見を伝えましょう

レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年2月2日
とりあえずDAWを昔買ったCubase6Elementsから新しくしたい!ということでこちらを購入しました。Cubase8.5PROとArtistとの選択における悩みの点はAudioファイルのパラ出し、VariAudio、自動ハモリ作成、トラック数…などでしょうか。まず、パラ出しはもう諦めるしか無いです(ここがMIX作業も行う方には一番欲しい点ではあるが)。私はもはやいちいち書き出すVSTiトラックにそのままエフェクトをかけています。重くなりそうですが、フリーズ機能などを駆使しています。VariAudioは歌ってくれる方に全力で歌ってもらうか、別のソフトのほうが細やかな調節ができたりするのでそうしたところでカバーできます。自動ハモリ作成は確かにとても魅力的だったのですが、機械のハモリはあくまで機械といいますか…。より音楽的な要素を取り入れたい方はこういう機能よりもご自身で和声を学習するほうがずっと自由度の高い声部を書くことができると思います。開離・密集配置なりに変化をつけたり、他の声部をどう歌わすかを客観的に考えれたり、それに禁則が気になる人は機械には頼れないですし…。私は一旦声部の楽譜を手書きなりで書いてからそれを歌うか歌ってもらうようにしています。トラック数は今でも結構気にしていて、うまく考えながら無駄?なトラックを作りすぎないように気をつけています。PROを冷静に見てみると魅力的に見えて実は機械に頼らないほうがずっと音楽的になる、いらない?初心者をとりこにする?機能が満載しているだけな部分が多々あります。しかしトラック数やパラ出しなど重要な機能もPROには揃っているので、PROよりも若干安価で先に述べた音楽的、芸術的でない(一見魅力的な)機能を排除したより音楽制作らしい?バージョンが出て欲しい気がします笑付属の音源やエフェクトは触っていて楽しいものばかりです!おもしろい!

しっかり発送していただけてよかったです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年12月16日
良いですが、ある程度使いこむつもりなら最初からProをお勧めします。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)