Androidアプリストア Amazonファミリー 本を聴くオーディブル Amazon Cloud Drive SOS0516 Amazon MasterCard 車&バイクの雨対策 nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV stick お中元ストア リニューアルキャンペーン ペットの防災特集 Kindle Amazon MP3 スイミング 今田x東野のカリギュラ



レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2016年9月30日
仮想通貨(MonacoinやKumacoin)のウォレット起動用に買いました。普段はMacを使っている人でも、ちょくちょくWindowsが必要になる場面があります。そういう時これがあれば既存のテレビに刺すだけでWindows環境がパパッと手に入ります。大変重宝しております。

私はコンピュータがここまでの小型化を実現している事に少々驚いています。シンプルなデザインで美しい製品です。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月22日
IntelのAtomを搭載し、いわゆる低価格なWindowsタブレットと同等クラスの性能を有しています。
Atomだから遅いということはなく、インターネット閲覧などの軽い作業であれば難なくこなせます。
高画質なオンラインゲームや動画編集などの処理能力を必要とする使い方には向いていません。

ひとつ気になったのが発熱です。
huluを1時間ほど連続視聴していたところ、途中から動画がカクカクするようになりました。
タスクマネージャーを開いて見てみると、CPUのクロック数が0.48GHzに制限されていました。
本体の発熱を抑えるためだと思われます。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年5月7日
父がワードで書類を作りたいが、小さい画面では嫌だと駄々をこねたので購入しました。
結果的にテレビ接続により無駄なスペースを使わずに住んで満足です。
USBが1つのみだったので、Bluetooth対応のキーボードマウスに接続してます。
HUBを使えばもっと出来るはずですが、そんなに接続する予定もないので問題ないです。
ネット接続も行いましたが、特に不便も感じませんでした。
不満としてはHDMI端子の延長ケーブルは付属してましたが、ほとんどがテレビの裏に端子があるので、
一々とテレビ裏に手を伸ばして電源を入れる事です。(HDMIの延長ケーブルで改善はしますが。)
普段はスマホやタブレット、たまにパソコンを使うけど重たい作業はしない上に、
デスクトップやノートパソコンの置くスペースも省きたい。という条件の人には良いと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月7日
Teamviewerをインストールして、iPad miniからアクセス。m-stick側にUSBもしくはblutoothでマウスを接続すると、iPad画面上でWindows8.1を普通にマウスを使って操作できるようになった。ちょっと感動。モバイルバッテリーを入手すれば、出先のカフェでも同じ環境が再現できる。
WindowsPCを(リモートデスクトップ以外で)リモート操作するデバイスとしての使い勝手は、インターフェースの優れたiPadの方がWindowsタブレットよりもずっと快適。鞄に入っているWindowsタブレットを、iPad mini+m-stick+モバイルバッテリーに置き換えて実用に耐えるかどうか試してみる予定。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月16日
まず、マウスコンピューターの通販サイトでは送料&税込みで19,800円です。
マウスコンピューターのサイトから購入しようとしたものの、12/5も12/8も発売開始後2分で完売して購入できず。
まず、サイト自体が重くて開かない有様。予約さえ出来ません。
そんな最中、諦めきれずに何度もこのamazonのサイトを開いてるうちに、奇跡的に3個だけ21,080円で販売してるのを見つけて、ワンクリックで迷わず購入。
到着は早くてクリスマス位らしいので、気長に待ちます。
いま39,800円出せば、ノートパソコンでもタブレットでも買えますし、そこからテレビにHDMI接続できますから、この値段では買う意味がありません。

マウスコンピュータの開発者自身も、中華AndroidスティックPCを見て開発を思いついたとインタビューで語っていますが、7千円前後でAndroid4.2、4コアCPU程度の性能の中華AndroidスティックPCは、amazonのレビューを読んでもわかる通り「安かろう悪かろう」で、初期不良や数ヶ月使っての故障など、信頼性の低い商品でした。

うちのテレビは50インチのプラズマディスプレイですが、ブルーレイディスクであっても4K対応していないので、1920x1080で充分です。
この商品MS-NH1や、中華AndroidスティックPCの魅力は、自宅にある大型液晶テレビを簡単にスマートTV化できるという、その一点に尽きます。

この商品は、パソコンのメイン機以外のサブ機として使うべき商品であり、元々ライトな使用法に絞られた設計となっています。
フォトショップを載せるとか、動画エンコードとか、3Dレンダリングゲームとか、重い処理には向いていません。
Microsoft Officeは、比較的動作が軽いので、もしかしたら動かせるかもしれませんが、リビングの大画面テレビでなぜ仕事をしなければならないのでしょう?

この商品はリビングの大画面液晶テレビをスマートTV化させる目的で作られています。
YouTubeの動画を大画面で見たり、USTREAMやニコ生やツイキャスを大画面で視聴することも可能です。
ネットブラウジングしたり、メールの読み書きをしたり、軽いブラウザゲームを大画面で楽しんだり、といった方法が正解です。
液晶テレビもノートパソコンもスピーカーが弱いので、「ホームシアター スピーカー」を増設すれば迫力も増します。

MS-NH1推奨のキーボードは小さいしマウスはついてないタッチパッド方式だし、同じロジクールで価格も殆ど変わらないフルキーボードとマウス付きのUSB接続「LOGICOOL ワイヤレスコンボ mk270」と「【Amazon.co.jp限定】Transcend microSDHCカード 32GB Class10 (無期限保証) Newニンテンドー3DS 動作確認済み TS32GUSDHC10E (FFP) 」をamazonで購入済みです。

リビングの大画面TVをスマートTV化したい、というコンセプト自体は良かったのですが、中華AndroidスティックPCは信頼性が低く、そこにきて十年以上パソコンを作ってきて実績のあるマウスコンピューターが信頼のおける国産スティックPCを作り、しかもAndroid8.1搭載で19,800円という価格は魅力であり、マウスコンピューターの株価が連日ストップ高になる人気商品となったのでしょう。

到着したら、無料のオフィス互換ソフトのOpenOfficeと、無料のグラフィックソフトGIMPをインストールする予定です。
容量不足に関しては、DropboxやYahoo!ボックス等の外部ストレージを使用して補う予定です。

このMS-NH1は、あくまでもライトな使用法に限定したサブ機です。メイン機として考えないで下さい。拡張性もありません。
リビングの大画面液晶テレビをスマートTV化するための気軽なアタッチメントとして捉えれば、とてもお得な商品です。
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月3日
中々一筋縄ではいかない代物、苦しみと楽しみが同時に味わえます
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月28日
メーカー公式サイト ( […] )の「サポート情報」で
MS-NH1本体裏のシリアルナンバーを入力してサポートページに入り、
Windows10用のアップデートBIOSを入手&適用した上で、
さらに内蔵eMMCの書き込みキャッシュを無効化してから
Windows10にアップグレードしないと、途中にフリーズします。

製品的には満足ですが、この仕様に気づかないと泣くことになるのでご注意!
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月17日
11720円で購入しました。OSにWindows8.1 with Bing が入っています。
With Bingと言っても 検索エンジンのデフォルトがBing検索になっているだけなので、
後からGoogleでもYahooでもお好きなエンジンに変えてしまえば関係が無いです。
スティックPCはやはり2台目以降のPCという感じは否めません。
マニュアルも紙が1枚ついているだけの簡単なものですし、最初の立ち上げるときには
馴れている人でないと全く分からないかと思います。
何しろマニュアルにはマウスやキーボードの接続方法も書いてありません。
最初は、USB接続ケーブルのキーボードやそれにつなげられるマウスの方がわかりやすいと思います。
初回設定の仕方、簡易操作方法(終了方法)、再セットアップの方法くらいです。

OSの初期セットアップができないと無線LANにもつなげられないと思います。
但し、起動してしまえばまあまあ快適に使えます。画面の切り替えもそんなにもたつき感を感じません。

ハード的には、WiFiとBlueToothモジュールが入っているのですが、BlueToothマウスやキーボードは
OS上でのペアリングが必要なので初期設定には使えないです。

ある程度わかる人には値段的にもお手頃感が増してきたのでいいかと思います。
ちなみに、立ち上げて早々、windows10へのアップデートも案内が表示されていましたので、
Windows10用を買うよりこっちの方が安くていいと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月8日
半年間使用した個人的な感想です、
この製品の良いところは、やはり大画面液晶TVでWindowsが使える点です。
他社製品スティックPCも持っており、WI-FIやBluetoothの接続がいまいちでしたが
このスティックPCは特に問題なく稼働しています。
使い勝手が良いので別の部屋用に二つ目も購入しました。
メインメモリー4G/ストレージ64G以上タイプが発売されれば
このメーカーでそちらの製品も欲しいです。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月17日
マウスコンピュータのオンラインショップで,手に入らず。価格コムの掲示板情報により,PCデポに在庫発見。高速で1時間かけて隣の県のお店まで,取りに行きました。
(^_^;)
私自身はOSXとiOS派なので,Windowsは基本的にはMac上のパラレルズを利用してます。
しかし,趣味&興味,実益でWindows機を使っていまして,vaioP,Thinkpad tablet2と,処理速度が遅いと言われつつAtomファンで,搭載機を使ってきました。
最近は,誰かにPC上でWordやExcelの入力作業をお願いすることもあり,自分で使うというよりは使ってもらうために導入しました。
環境は,転がっていたセルフパワーのUSBハブに昔のDELLのデスクトップパソコンについてきたキーボード&マウスを接続,モニタも,昔のDELLの17インチのSXGAモニタ(RGB入力のみ)を利用。本機はHDMI出力なので,「ELECOM HDMI-VGA 変換アダプタ ブラック AD-HDMIVGABK」を購入し,モニタとの間でRGB接続。HDMIーRGB変換アダプタは相性があるようでダメ元でしたが,うまくデスクトップ画面が出てきました。
レスポンスは上々。Webブラウジング,Word,Excelのデータ入力には,十分なスピードです。
RGB接続なので,著作権にからむBlu-rayは再生できないかもしれませんが,そんなことはきっとしません。
(^_^;)
本機の排熱を気にされる方もいらっしゃると思いますが,確かに数分使っただけで,本体はあたたかくなります。高負荷の作業は…まあ,使いませんけどね。
ただ…いろいろ欲しくなり,まさに,過去のソニー製品的な状況に。On-LapのUSB給電液晶モニタとか,上海問屋のUSBHUB+ACアダプタ「http://www.donya.jp/item/25449.html」とか,ポインティングデバイス内蔵キーボードとかも,欲しくなってしまいます。
新たなSOCが出てくると新機種が出そうなので賞味期限切れになる前に,「昔のソニー好き」の流れをくむ?自称「ちっちゃいものクラブ」の会員として,ご祝儀の意味を含めて星5つに。
本当は,現在のAtomで,タッチ液晶&LTE搭載のvaioPが500g台で出てくれるとうれしいんですけどね…無理かな…。
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)