Androidアプリストア Amazonファミリー 風間杜夫の朗読でハリー・ポッターシリーズ Amazon Cloud Drive nav_flyout_lp Amazon MasterCard Wintertire さあ、楽器をはじめよう ファッションセール Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick バレンタイン特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア ドキュメンタル

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
150
5つ星のうち4.1
スタイル: 関数・機能500以上|変更
価格:¥2,702+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年12月19日
 CASIO fx-993/375/995ES-NとSHARP EL-509M、CANON F-789SGを
使ってきて今回fx-JP500を購入しましたので前世代機と比較しました。

■fx-375/995ES-Nから進化した点
・日本語表示が驚くほど便利で、ほぼマニュアル要らずになりミスや
 計算作業中断の頻度が減少した。375/995ESでは表示能力のために
 単なる英語表記ではなく機能の暗記を前提にした略記が散見された。
・前世代機で最大のネックだった長めの数式でのキーの取りこぼしが
 なくなり、しっかり追従するようになった。
・演算処理速度が前世代機と比較して数倍高速。
・単位換算と科学定数呼び出しが画面上でカテゴリー分けされた上に
 日本語表示でとても使いやすくなった。
 前世代機はクイックリファレンスの検索性が足りなかったり
 カバーを横に置いて読みながら操作するのが不便だったのが
 クイックリファレンスが廃止され、(リアルタイム変換選択は
 ないものの)画面上だけで楽に素早く呼び出せるようになった。
 科学定数は40個から47個に、単位換算は222個から302個に、
 日本語の単位はきちんと日本語で表示されるようになった。
 (単位変換結果は指数表記になるためENGキーで変換する必要あり)。
・前世代機ではエントリーモデル375ES-Nにはなかった素因数分解追加。
・英数字や記号のフォントが美しく見やすくなった。
・太陽電池稼動を示すアイコンが表示されるようになった。
・3桁ごとの位取りの“,”を任意でON/OFF表示できるようになった。
・カーソルキーが上下左右独立型になり誤操作が減少した。
・UNDO機能(Alpha+DEL)。PCではおなじみの取り消し/やり直し機能追加。
・モードごとに気の利いたオプション機能をワンタッチで呼び出せる
 OPTNキーが新設された(CANON F-789SGのAppsキーと同様の多機能キー)。
・統計計算(fx-xx5系とJPx00系の全てで使える基本機能)では、
 統計エディタに入力できる行数が前世代機375/915は1変数1列の場合で
 最大80行(995は40行…少ない代わりに分布計算モードあり)だったのが
 JP500/700/900では1列の場合で最大160行まで倍増した。
・統計計算一覧で平均・総和・分散・標準偏差・標本数・最小値・
 最大値・四分位数・中央値などを6行ずつ一覧表示可能になった。

■fx-375/995ES-Nから引き続き同様の点
・自然表示入力+ライン表示出力設定可能(分数→小数の変換不要)。
・メモリーはA〜F、M、X、Yの合計9つ。
・統計計算モードは(扱えるデータ量と表示、操作性以外は)
 375ES-Nにほぼ順ずる。
・循環小数表示(入力は自然表示入力設定時のみ)。
・内部演算精度15桁。
・関数機能の精度と範囲。
・微分の微小区間設定はライン表示でのみ設定可。
・画面上のカーソルの高速性と左右端から反対側へのジャンプ機能。

■甲乙つけがたい変更点
・運搬時と使用時の本体サイズが大きくなったものの5g軽くなった。
・フタの着脱が少し固くなった代りに、フタの下部に切り欠きが
 設けられて、両手で確実に着脱操作できるようになった。
 前世代機では何も考えずに軽い力で適当に触っても瞬時に着脱でき、
 嵌合部が勝手に外れることもなく思考を中断されずにすぐ使えた。
・新たにOPTNキーが設けられ、STOキーとRCLキーの配置の表裏が
 逆になったり、微積分・対数記号などいくつかのキーアサインが
 変更されたりしているので、両方を併用する場合は注意。

■まとめ
 発売直後ですが、簡単に比較レポしました。
単位換算・科学定数が前世代機とは打って変わって最高クラスの
使いやすさになり日本語表示は利便性向上とミス防止・思考中断防止に
役立ち、わずかなサイズアップのデメリットを打ち消して余りある
魅力的な関数電卓です。
 上位機種JP700/900やプログラム/グラフ関数電卓ほど多機能では
ないものの十分実用的と思います。
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月9日
本機CASIO fx-JP900を購入する前に買った関数電卓はSHARP EL-5120が最後でした。
SHARP EL-5120を買ったのが2004年2月。
本機を買ったのが2016年2月なので、実に12年ぶりに新しいものを買いました。
そのため、凄まじい進歩ぶりに驚きました。

特に高解像度液晶画面による表示の親切さに驚きました。
従来の関数電卓の記号的な表示ではなく、漢字とアイコンが表示できます。これは画期的です。
従来の関数電卓だと説明書がないと操作方法が分からないことが多かったのですが、fx-JP900だと表示だけで操作方法を推測できることがあります。
液晶の解像度が高いので、文字も読みやすくなっています。

英語表示の時でも英単語があまり省略されないので、分かりやすく表示されます。
例えば、CASIO fx-375ESでモード切替表示を出すと、"COMP"(COMPUTEの意),"CMPLX"(COMPLEXの意)と記号的な表示になりますが、fx-JP900だと"Calculate","Complex"とちゃんとした英単語で表示されます。
高解像液晶だからこそ可能なわけです。

ただし、完全に説明書不要ではなく、やはり説明書がないと操作が分からないことも多々有ります。

本機のもう一つの特徴は計算速度が速いことです。
最初に触った時は「今の電卓はみんなこんなに高速なのかな?」と思ったのですが、後に本機とほぼ同クラスのSHARP EL-5160J-Xも買って、fx-JP900が特別に高速なことに気がつきました。
SHARP EL-5160J-Xは簡単な積分計算でも何秒もかかりますが、fx-JP900は同様の計算をほぼ一瞬で計算します。

後は本機だけの特徴ではないのですが、行列やベクトルの計算ができるのも便利です。
液晶の解像度が高いので、4x4行列も一画面で表示できます。
SHARP EL-5160J-Xだと4x4行列を表示するときスクロールする必要があります。

fx-JP900はこのように素晴らしい関数電卓ですが、残念なところもあります。
本体に光が当たると、本体に印刷された文字(キーの別機能を表示した文字)が非常に見辛くなります。
何故か本体に光を反射するエンボス加工(模様の浮き彫り)のようなものがほどこされており、光を反射する角度によっては文字が見えなくなります。
これは重大な欠点ではないでしょうか。

それとキーの押した感触が軽すぎるのもいまいちです。ここはSHARP EL-5160J-Xの方が良かった。

メモリー機能もSHARP EL-5160J-Xに見劣りします。
SHARP EL-5160J-Xだと電源を切っても計算履歴を保持してくれますが、本機fx-JP900は保持できません。
さらに本機fx-JP900はモードを切り替えるとたいていのことを忘れてしまいます。
SHARP EL-5160J-Xはフォーミュラメモリ(数式メモリ)と機能メモリがあり、ここに登録したことは電池が切れるまで記憶します。
しかし、本機fx-JP900はそのような機能がありません。

他の人が本体とハードケースに歪みがあるので使いにくいと書いてますが、私の個体にはそのような歪みはありませんでした。

本体に印刷された文字が読みにくいという重大な欠点があるので、星は4つにしますが、関数電卓の進化に驚かされた一品でした。

(補足)
fx-JP900には下位機種のfx-JP700にない機能があります。

(1) エンジニアリング記号:k(10^3),M(10^6),G(10^9)などの10の累乗倍を示す記号で数値を表示できる。
(2) QRコード機能:計算結果をQRコードに変換して、スマホで読み取らせるとネットブラウザで数式、グラフ表示ができる。
(3) 不等式計算:2次〜4次までの不等式計算が可能
(4) 分布計算:正規分布、二項分布、ポアソン分布の確率密度、累積分布、累積分布逆関数(正規分布のみ)を求める
(5) 表計算:簡易なEXCELのようなことができる。表に関数を入れることができる。

しかし、使えない機能もあります。
個人的には(1),(2),(5)は実用性がないと思います。

(1)は単純に10の累乗倍で表示してくれた方が分かりやすいと思うのは私だけでしょうか。
さらに10の累乗倍を示す記号の入力がメニューから選ぶ必要があるので、入力は非常に面倒です。

(2)はfx-JP900が表示するQRコードを"CASIO EDU+"というスマホアプリで読み取ったらカシオのサーバーで数式とグラフ(方程式/関数計算モードのときなど)を表示してくれるというものです。
QRコードの認識は面倒です(iPhone6で試したがコントラスト調整をしても認識しやすいとは言えない)。
カシオのページで表示された数式はMathMLというHTML上で数式を表現する書式に変えることもできます。
しかし、スマホのブラウザでそんなものを表示されてもほとんど意味ないので、PCへ転送しないといけません。
グラフの描画範囲などはカシオのサーバーで勝手に決められます。変更できません。
完全にアイデア倒れという感じです。

(5)は簡易EXCELのようなことができるのですが、モード切替すると表のデータが消えてしまいます。
モード切替しないときだけ電源を切っても保持してくれるのですが、長い時間をかけて表を作っても保存できないのではあまり意味がないのではないでしょうか。

このように使えない機能もあるのですが、これらの機能を避ければ、関数電卓として優秀だと思います。
review image review image review image
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月11日
CASIO fx-570ESを使っていましたが、新モデル発売
されたのを機に購入してみました。
高精細表示や性能アップは体感できました。
しかしながら電卓表面には模様があり一見高級感が
あるが、この上に裏キーが印刷されているため、老眼
の目には非常に見にくい。また高精細故に液晶文字が
小さく、反射光もあるため上からのぞき込むように
みなければならないので能率が悪い。
よって星3にしました 
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月28日
900が待ちきれずこちらを注文しました。

今更ながら日本語が表示されることに軽くショックを(笑)。ワープロを初めて使った四半世紀前を思い出しました。

ごくわずかですが数値キーも大きくなり、各機能の位置も適切、計算速度も早くカシオの電卓にかける本気度が伺えます。

ただ、操作部表面が縮緬?加工されており、老眼には各キーの裏機能表記がテカってしまい非常に見づらいです。覚えるまで一苦労しそう。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月10日
なぜか,この機種は表計算機能が搭載されています。
もちろん,実用的かどうかは微妙なところですけど,
一発ネタには使えるかなと。
もっとも液晶のドットも細かくて表示も綺麗なので,
普通に関数電卓としても良い機種だと思います。
ただ,キーボード部分のカーボン調の柄は印刷された
文字の視認性を邪魔している気がしますけど。
0コメント| 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月27日
 [長所]
・とにかく演算が早い。
・6ケタの素数を判定できる。(正確には、1018057までの素数)
・4次方程式・4元方程式を解くことができる。
 (ついに、CANON F-789SGに追いついた!! ただし、演算精度は F-789と異なり15桁だが。)
・1式199バイトまでの入力が可能。(CASIOの従来機は、たぶん99バイト程度)
・従来のCASIO機に比べ、スマートな印象。

 [短所]
・最大の欠点は、キーボードの文字がきわめて見にくいこと。(これさえなければ★5つだったのだが)
 筐体表面に無用な模様(凸凹)を付けたうえ、第2機能・第3機能の文字が小さくて暗く、判読困難。
・高精細をうたっているものの、液晶表示の文字が小さすぎ、見やすいとはいいがたい。
・筐体にもハードケースにも歪みがあり、平面に置いて使うと、がたついて不快。
 やむを得ず、「脚」になっているポッチをカッターナイフで削った。
・マニュアルが不親切・不正確。(敢えて列挙はしないが、従来機fx-995ES のマニュアルが98ページなのに対し、
 より多彩な機能を備えた本機のそれは70ページしかない。)

 [今後への期待]
・キーボードを見やすく改良したバージョン(盤面を旧機のような銀色に、文字は大きく濃く)をぜひ発売してほしい。
・SharpEL-5160Jのように、電源が切れても入力した数式が消えないようにしてほしい。
0コメント| 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月27日
機能面では申し分ないです。
あえて言えば表計算機能は便利なだけに、保存機能があれば良いのにと思います。

デザインについては、黒い部分の表面加工が乱反射して、困るほどではないにせよ字が若干見づらい。
ただENGキーの上に印刷されている紫色の字は見せること考えていないのでは。と言うくらいみえない。

縁と裏蓋部・ケースの白いプラスチックは安っぽい感じがする。こっちにも力を入れて欲しかったです。汚れ目立ちやすそうだし。
カバーを付けたとき上部に結構すきまが空いていて、物が入り込みそうです。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月29日
スマホやPCが常に手元にある今日、わざわざ電卓を持つのは、思考を遮らずにパッと使える道具を求めてのことです。
機能はどのメーカー・機種も十分以上、キー配置は好みで選ぶとして、重視するのは電卓としてふつうに入力しやすいこと。当たり前のようですが、入力を取りこぼす関数電卓は意外とあるので。
その点、この製品はちゃんとしており満足です。
入力は2キーロールオーバー対応。3キー以上はキーの組み合わせや順番で入力できたりできなかったりします。

表示は高解像度を活かしてはいるものの、幅太のセリフフォントは好みが分かれるでしょう。
一部記号のみ太めのゴシック体と不統一なこともあり、自分はやや読みにくいと感じました。
スマホなどと比べるのは無論フェアでないにしても、7セグメントや低解像度機種のほうが読みやいような…。
キー印字のいかにも電卓らしい書体との違いも、デザイン的にちぐはぐな印象を受けます。

日本語ガイドはとてもありがたいです。
取説を手放すには及びませんが、奇妙な略語(開発者インタビューによると英語話者ですら理解できなかった)を調べ覚える無駄からは解放されます。

シンプルで軽量薄型のボディも良いです。持ち歩くのに抵抗がありません。
あえて難をいえば、液晶と太陽電池の面が窪みにあり掃除しにくいことくらい。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月18日
レビューで散々「模様のおかげで文字が読みにくい」と書いてあったので、覚悟してたのですが(笑)そこまで見にくくなかったです。
まあ模様が無い方が視認性は確実に上でしょうから、なぜ読みにくくするような模様を入れるんだって意見は至極当然でしょうけど、致命的ではないと思います。
あとはこのクラスの関数電卓並みの機能で漢字は理解しやすいし分数表示とかもカンタンに変更できるので自分的には良い買い物をしたと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年9月9日
関数電卓の歴史の中でも大きな進化と思います。
いままで英語の略語だった機能表示が日本語表示となり、液晶の解像度が上がり表示できる情報量がアップし処理速度も向上。
しかし、、いままで関数電卓を使いこなしてきて英語の略語表示に慣れている方は日本語表示だと逆に使いにくいとおもいます。
私も英語表示にして使用中です。日本語表示に注目が注がれますが、私にとってのこの電卓の価値はズバリ「STO」キーが
表に出ていること( 「SHIFT」キーを押す必要がない)と、ワンタッチ(正確には「SHIFT」「STO」のツータッチ)で
9つのメモリーが一覧表示できることにあります。
ただ、液晶の解像度向上の弊害で文字が細くなっています。また、本体のカーボン調の色が光を反射し、キーの印刷が見づらい。
このあたりが改善されればもっと良い商品になるとおもいます。
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告