Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞&直木賞特集 Amazon Cloud Drive psm Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick ホワイトデーギフト特集 2017 年末年始ダイエット特集 大型家具・家電おまかせサービス Kindle Amazon MP3 ウィンタースポーツストア バチェラー・ジャパン

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
75
5つ星のうち4.5
サイズ名: 77mm|変更
価格:¥9,944+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

ベスト50レビュアー2014年12月14日
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
定評のあるケンコー保護フィルターのフラッグシップモデルです。
Nikon D7000、SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM にて使用しています。
普段はPRO1Dを使用していましたが、これに変えて比較してみました。

箱を開けるとファンデーションのコンパクトのようなケースに入っており、一般的なフィルターとの格の違いが伝わってきます。
枠の厚みは、ネジ部を除いて4mmとPRO1Dと同様で、APS−Cの超広角10mmでもケラれることはありませんでした。
様々な条件で撮影して見ましたが、逆光でのフレアー・コントラスト・解像度などほとんど差は感じられませんでした。もっと高性能なレンズやカメラでならば差が出るかも知れません。
防汚コーティングの効果もPRO1Dとほぼ同等です。
ガラス外周墨塗り加工の内面反射防止はPRO1Dにも施されています。
枠のローレット加工が外側のみのPRO1Dに対しZeta Quint は前側にも刻まれており、脱着の際回しやすくなっています。
強度については破壊しなければ試しようがありませんが、Zeta Quint は強化ガラスとジュラルミン枠で強度が高くなっており、安心感が増しています。

最高級レンズ保護フィルターで確かに高性能ですが価格がPRO1Dの約3倍、Zetaの約2倍で過酷な環境で使用する方など、よほどフィルターにこだわりがある方以外は選択肢にはならないでしょう。そもそも画質に妥協を許さない方は保護フィルターなどは使わないでしょう。
一般的なカメラ愛好家ならPRO1Dで充分ですね。

素晴らしいスペックですが価格も最高級で、保護フィルターにも資金の投入を惜しまないごく限られたユーザーが購入する製品ですね。
0コメント| 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月10日
Nikon AF-S 24-70mm F2.8 E VR用に購入。当レンズのフードの脱着時に干渉するフィルターがあるという情報から、問題なくフード脱着できるという情報を得て、当フォルターを購入しました。
情報通り、全く問題なくフードの脱着ができました。
フィルターとしての性能は、Kenkoの最高モデルであるZetaを更に改良したモデルなので、申し分ありません。
今まではZetaを使用していましたが、Zetaだとフード干渉が起きるとの情報から、Zeta Quintを購入しました。
Nikon AF-S 24-70mm F2.8 E VR をお使いの方には、お奨めです。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年1月17日
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
キャノンのEF-S10-22mm で使っています。趣味で自転車レースの撮影をしており、時として砂利や小石がバラバラと飛んでくるような環境で使うため、このフィルターの堅牢性や割れた時に粒子状になるという特質は非常に安心感が持てます。ファインダーを覗いている状態で自転車がはね飛ばした小石を避けることなど出来ないので、面積の大きな広角レンズの場合は、堅牢かつ安全な保護フィルターの装着が必須。また地面に近い位置からアオリ構図で撮ることもあるので、その必要性は増します。

実際に撮影に使用しましたが、広角側でもケラレが起こることなく、標準のレンズカバーもキャップも取り付けもでき、埃の除去も簡単で、大満足でした。価格は確かに高価なのですが、屋外で使用することを考えると意味のある投資だと思います。フィルターが割れて、前玉まで割れてしまったら、悲しすぎますので。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月14日
あまりにも高価なプロテクター。ツァイスTスターが買えてしまいます。
なので当初どうかなとは思ったのですが、
分不相応な大口径レンズ、宮崎オプティカルのゾネターが手に入ったので、
つい衝動買いしてしまいました。

・薄枠で使いやすい
・超低反射コートで撮影に影響を与えにくい
・強化ガラスとジュラルミン枠でプロテクターとして最強
・防汚コーティングで汚れに強い

と、セールスポイントはありますが、それでも高過ぎてもう買わないかもと思っていた矢先のこと、
三脚に袖が引っ掛かりカッターン!とレンズからまともに倒してしまいました。
その時あいにくフードを付けていなかったので、これは!と心配しましたが、
フィルター枠の塗装に傷がついただけで、ガラスが割れることもなく、枠に歪みもありませんでした。
幸いレンズ自体やカメラ本体にも影響がなかった。

かなり昔、Pentax Me Superなるフィルム一眼をその時は山風の突風で倒して、レンズの縁を歪めてしまい、
フィルターが付けられなくなった時のことを思い出しました。
今回、もちろん、人柱的実証実験などではありませんが、付けてて良かったと真に思いました。
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月15日
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
Canon EF70-200 F2.8L IS II USM フィルター系77mm 
ケラレ無し 画質への影響は感じない 装着は全く問題無い

最近 スマートフォンやタブレットの画面に強化ガラスを使用された保護フィルムが主流になりつつある
このプロテクターは そのガラスを採用されている

以前 強化ガラスフィルムを貼ったiPadの上に物を落とし 画面を割ってしまった経験があり
その時、強化ガラスフィルムが割れたのみで 本体パネルは無傷だった
その後 割れ残ったガラスフィルム部分を利用(切断)しスマートフォン用に 流用しようとしたが
新品の精密カッターナイフの刃で傷も付ける事が出来なかった。

この保護フィルター(プロテクター)は 少し高価ですが
私の経験上 保護性能は上がると思いお勧め出来ると思います

ちなみに Canon EF70-200 F2.8L IS II USM の前玉を 割る もしくは傷での交換となると
技術料を含み 修理代金は31.600円+税です。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDに取り付けて使用しています。フィルタのコート改良に
より強い逆光の場面でもゴーストやフレアは抑えられています。いままでゴーストやフレアが
嫌だったためフィルタは付けていませんでしたが、これなら文句なく常用できそうです。

広角側のケラレも全くありません。ちなみにもう少し広角のAF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
にも取り付けてみましたが、広角側でもケラレは発生していません。

フィルタ表面の強度は製品紹介にあるようなボール落下までは怖くて試していませんが、
汚れがつきにくい(ついてもすぐに落とせる)効果はあるようです。フィルタ無しの時の
前玉とフィルタ付きのフィルタ面ではフィルタ付きのほうがホコリがつきにくいようです。

フィルタありとフィルタ無しで撮影してPhotoshopのヒストグラムを比較しましたが
殆ど差がなく色みもフィルタ装着による変化はほぼないようです。

お値段が高めではありますが、レンズ保護のためにも持っていて損はないと思います。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
特別なこだわりがあるわけではないのですが、なんとなくいつもレンズプロテクターはKenkoのPRO1Dを買っています。今回もPRO1Dからの付け替えですが、まずダストコートフリーの威力に驚きました。前のPRO1Dがいい加減古くなっていたのもあるかもしれませんが、小雨時の水滴の弾きが素晴らしく、ひと拭きするだけで一発でキレイに拭き取れました。今までのPRO1Dではガラス面に沿って水が伸びていたのですが、コーティングだけでこうも違うものでしょうか。驚きました。外周の黒塗りやZRコートに関しては、へっぽこカメラマンの自分には大きな違いは実感できませんでした。言われてみればフレアが出ていないような気もする…ぐらいの感じです。それよりも、私がまだ実感できていない恩恵の中ではジュラルミンフレームと強化ガラスが購入の決め手になるのではないかと思います。この二点は主に落下などの悲しい事故の際に役立つと思いますが、万が一レンズ側から落下した場合でも、ジュラルミンフレームがレンズ本体のフレーム歪みを、強化ガラスがレンズの割れを、ほんの少しでも防いでくれるかも知れません。この点はまだ実感がありませんが、どうせ買うなら良いプロテクターを、という方にはオススメです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月21日
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
ブランドの安心と手ごろ価格のバランスがちょうどよいため、レンズ保護を目的にいつもはKenkoのPro1Dを使っています。
正直、フィルターのマルチコートとか内面反射の減少とか謳われても
写真を撮って楽しんでるだけの素人ですのでおそらく違いは判りません。
ブランドの安心を買っているにすぎません。

そんなKenkoが誇る上級フィルターが本商品です。
高級感のある黒い箱に、フィルターのケースはPro1Dとは違う丸形です。
いつもレンズフィルターケースは捨ててましたが、これは捨てる気にはなれません。
初めて感じたのは、スルスルとネジの入りが非常によいこと。明らかにPro1Dとは違うすべりでした。
特にうれしいのは強化ガラスという点です。
1度カメラを落としてレンズフィルターが割れてしまいレンズに傷をつけたことがあります。
メーカー試験で鉄球落下に10回耐えたということで、万が一落としても割れない可能性が高い本商品はより高いレベルの安心を買うという意味ではけして高くないと思いました。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
ケンコーが発売している最上位クラスのレンズフィルターシリーズになります。
大口径レンズになればなるほど外部に露出しているレンズ部分は大きいわけで、リスクも大きくなります。野外で使うことが多く、またけっこうヘビーにカメラを扱っていることもあるので、レンズ保護のフィルターは信頼感の高いものを選びたいです。

メーカーのHPによると本製品で採用された強化ガラスは、標準クラスのフィルターより衝撃に対する耐久性(回数)が3倍以上とのことです。怖くて自分では実証できませんが、安心感はいいですね。
フィルター枠についても材質を標準クラスのものより変えてあり、より薄い枠を実現し枠高さを抑えつつ、耐久性の向上を図っているようです。

また指紋や汚れがつきにくくなっており、使用時のストレスが軽減されます。

レンズカバーは実際つけているとほとんど気にされない、空気のような扱いになる部品なのですが、しっかりした製品をつけている安心感は大きいです。
特にレンズ自体が高価な製品の場合はなおさらです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2015年1月2日
サイズ名: 77mm|Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
今回は試しにこちらの商品を使ってみました。
まず、M社のものより外側の溝が深く、取り外しがしやすいと思います。
一旦つけてしまえばほぼつけっぱなしですが、
私の手にとっては比較的大きめの77mm、
手で外すのにはそこそこ力が必要です。
溝が深いのはありがたいです。

また、M社のものは濃いグレーといった色ですが、こちらは黒。
この外枠の色が写りにどれだけの影響を及ぼすのか分かりませんが、
レンズの色と相まって良い感じです。

フィルターはレンズそのものを守る為に必要です。
誤って一度、重いレンズをつけてカメラを落下させたことがありましたが、
その際、フィルターは割れたものの、レンズやカメラには破損が見られませんでした。
フィルターさまさまです。
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)