Androidアプリストア Amazonファミリー 講談社タイトル配信開始 Amazon Cloud Drive 2017手帳ストア Amazon MasterCard Drive_Recorder nav_flyout_videogame Amazon_meets_LAST ファッション Fire HD 8 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick おとなセレクト秋のスイーツ コンディショニングサポートストア コーヒーストア Kindle Amazon MP3 ゴルフ初心者ストア

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
49
5つ星のうち4.3
スタイル名: キャプチャープロ|変更
価格:¥8,899+ Amazonプライムなら、お急ぎ便が無料
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年2月22日
α6000用に買いました。付属のプレートでは液晶が開けないので、MICROプレートを別に買いました。
実物を見て細かな仕様がわかりましたので説明します。写真を参考にしてください。
向かって左側の穴にはスプリングが入っています。プレートを浮かすことはできていますが、あまり便利だとは思えません。
厚い肩掛けベルトに付ける時は全部はずさないと無理です。
目的は違いますが、強度のあるスプリングワッシャの方が、緩み止めとして効果があるのではと思います。
左側の赤いボタンを押すとリリースすることができます。このボタンを90度ヒネると突起の位置が変わって押せなくなります。
右側のボタンはねじ込みになっていて刃が出てきてプレートをガッチリ固定することができます。きつく締めると赤いボタンを押してもリリースはできません。
普段はこちらのロックまではしなくても落ちることはないと思いますが、多少のガタツキはあります。
プレートの最大間隔はネジを1回転して測りました。参考にしてください。
ものとしては大変満足しています。以前は速写ストラップも使ってみましたが、同時にバックを下げたりリュックを背負ったりすると面倒なことが多いですが、これが解消されて快適に出かけることができます。

Pro版との違いですが、プレートと裏側の板だけです。板の穴はなくても支障ありませんし、素材もこだわらない。そしてPro用のプレートを使わないのでしたらPro版を買う必要はないかと思います。
review image review image review image review image review image review image
0コメント| 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月22日
マンフロの三脚を持っていて山カメラするのにPROプレート版を選択しました。
登山中の撮影はカメラがすぐに使える状態にあるかないかで「撮影する気」が違ってきます。
その点バッグを下ろさずにスグ撮影できるこの商品は最高です。

慣れればカチャッと小耳良い音とともに一瞬で着脱できるようになりました。

そして命題のマンフロットのプレートRC2規格の雲台に使えるかどうかですが、
結論としてBe freeの自由雲台には適合しました。
ちなみにアマゾンで購入したコレManfrotto コンパクト三脚 Befree アルミ 4段三脚ボール雲台キット MKBFRA4-BHです。

※ただし、他のレビューにもあるように同じ「マンフロットでも使えない雲台がある」みたいなので注意が必要です。
画像の雲台側をパッとみた感じですがロックレバーと反対側が内側に飛び出しているか切り欠きになっているかで適合が違うみたいです。
付属のプレートを取り付けてBefreeの自由雲台に装着した画像を貼り付けておきます。
若干左右が空くのですがロックしてしまえばガタつくことはありませんでした。

ちなみに登山バッグはミレーのMATRIX 30 MBSに取付けました。
[ミレー] MILLET バックパック 30リットル MATRIX 30 MBS MIS1995 0247 (BLACK - NOIR)
review image review image
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年3月21日
残念ですがマンフロットの完全なRC2互換ではありません。
peakdesignのHPには、どのRC2雲台と互換性があるのか表示があるので、
こちらでも表示すべきではないでしょうか。
もしくはRC2との互換性を考慮されてる方は、
英語ではありますがHPを事前に確認された方が良いかと思います。

190XPROBに付属の804RC2では寸法が合わず、全く使えませんでした。
もちろん付属のプレートを使用した上です。

製品としては非常に満足してます。
review image review image
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年8月7日
購入してから2年、愛用しています。
同行者がいても歩きながらの脱着がスムーズで「ちょっとまって」がないので、撮影後装着しながら電源のOFFを確認できることが気に入っています。
ひとつでも装備を減らしたいと思いつつカメラは外せない。コンパクトカメラを購入してポケットに入れていたこともありますが、グローブをつけていたら意外とスムーズにいかないんですよね。これで、全てのストレスから解消です。
が、ベルトががっちりしたザックだと、ネジ(?)の足の長さから装着場所が限定されたり、(私の場合)40L超えのザックだと本体を最悪装着でいないこともあります。
ホームセンターで足の長いネジを探そうかと思いましたが、とりあえず無理やりつけています・・・・
ハイドレーションや胸のストラップなど干渉する可能性もありますし、男性なら体の面積が広いので気にならないかもしれませんが女性は一度実物を手に取ってから検討するのもいいかもしれないですね。
1コメント1件| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2016年8月23日
【機能性】
特筆すべきは、汎用性の高さと拡張性の豊かさです。
市場の多くの製品は優れた性能を有しつつも個別独立していましたが、同社製品はこのキャプチャープロカメラクリップをプラットフォームとして各種ストラップやパッドなどへ展開しており、取り回しの苦労やカメラの落下など撮影時にみられがちなストレスから解放してくれます。

カメラをバッグからいちいち取り出す必要がなく、2台運用時もカメラ同士をぶつけてしまう心配がありません。
慣れればカメラを「スッとつけて、スッと外す」ことも可能です。左手でレンズ又はカメラ本体を持ち、右手で赤いリリースボタンを押します。
おかげさまで初動が飛躍的に速くなりました。(右利きの日本人としては、リリースボタンが左側であれば更に良かったと思います。)

PRO版の場合ベースの背面にねじ切りがしてあるので、公式サイトの動画のようにベースをくるくる回して取り付ければ、市販の多くの三脚で利用できます。うちのマンフロットは型が古くクイックシューが6角形なので、そのように取り付けています。なお、ねじはしっかり締めないとガタつきますので、ご注意ください。

【耐久性・信頼性】
届いた当初は「えー、プラなの!?」と思ったのですが、触ったらヒンヤリ。ベースとプレートのマウント部は剛性の高いステンレス素材のようで、繊細な切削が施されているのだと知りました。よくできています。もちろん、ちょっとやそっとのことで変形することはありません。

APS-C機とはいえ望遠ズームレンズやバッテリーグリップをつけているので結構な重量があり、装着前は落下が心配でした。しかし、それらは杞憂でした。しっかりと固定してくれます。

【拡張性】
キャプチャーを細めのベルトに取り付ける場合、姉妹品のプロパッドを用いた方が安定しますし、圧力も分散します。プロパッドは4,000円(2016年8月現在)といいお値段しますが、不使用時に比べ圧力の分散は顕著です。長時間の撮影などには便利ですし、軽いため装着しても違和感ありません。なお、パッドにはキャプチャー用のロングボルト2個がついているので、お得です。

パッドが値段に見合うかどうかは、利用頻度や使用機材によると思います。週3以上かつ1日3時間以上撮影する方、あるいは2台以上のカメラを同時運用する方に強くお薦めします。週2で計1時間ほどなら、特に必要を感じません。その間で運用している方は、「あったらいいな」が買い時だと思います。それまで体力を理由にあきらめていた撮影でも、チャンスが広がることでしょう。

中国製ノーブランドのハンドストラップも1年以上使っており、非常に便利かつ安価なのですが、同品の購入を機に、クラッチ ハンドストラップ CL-2も購入しました。非常に快適です。手のひらを開いても落下しませんし、手ブレ低減にも一役買います。ハンドストラップは一度使うと戻れませんね。

【総評】
信頼性が高く、即応性を高めてくれる逸品です。
唯一の欠点として姉妹品個々の値段が少し高めですが、使い込むほど、それだけの価値があると感じられるでしょう。ネックストラップが絡まるなどといった種々のストレスから解放され、撮影そのものに集中できる利点は非常に大きいと感じています。
以上のことから、本品を強くお薦めするとともに、ご自身の撮影スタイルに合わせて姉妹品も適宜導入してゆくと良いかと思います。
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年2月23日
Manfrotto 3WAY雲台 293折り畳み式3ウェイ雲台 アダプト製 MH293D3-Q2に
付属のPROプレートを用いてミラーレスカメラ(NEX 5T)を装着しようとしたところ、雲台に固定できませんでした。
因みに同じくManfrotto Befree付属の自由雲台には左右方向にずれることがありますが正しく装着できます。
PROプレートはRC2互換性があるとメーカーは言っていますが完全互換ではないですね・・・
残念です。
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月19日
一眼レフは肩掛けストラップだと、体にあたって痛いし、撮影終わるたびにバッグにしまうのも面倒!そういう理由で、ベルトやバッグなど挟めるものならどこでも固定できるcapture camera clip v2を買いました!

capture camera clip v2はセーフティーロックついてるので誤って落とすとかはなさそうです。またベルト等に挟んだ後、ネジで締めるのでズレたりとかなくしっかり固定されました。

ただ重い一眼レフをベルトに固定するとズボンが結構引っ張られて垂れ下がってしまいます。
一番安定するのはリュックで胸辺りに固定する方法でした。
0コメント| 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年11月15日
もともとNinja Strap を使用していたのですが、
肩掛け鞄からバックパックへ切り替えたとき、
カメラがうまく固定出来ないためこの製品にたどり着きました。
自分が感じた特徴は以下のとおりです。
1) カメラがぶらぶらしない(これはNINJA Strap でも同様)
2) バックパックで使用可能。むしろバックパックの方が使いやすい。
3) 紐のストラップが不要で、撮影時や収納時に煩雑さがない。
4) バックパックを下ろす時、
バックパックを下ろす、カメラを下ろすという2重の作業が発生しない。
5) 全天候型なので雨が降っても安心。防塵防滴カメラと相性がいいです。

カチッっとはまる感じがとても気持よく、
撮影もすぐに行えてとても満足しています(^^)
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月7日
何と「SONY - NEX6」を使っていたときはプレートのみ「Micro」にしていたのですが
α6300に買い替えてからはノーマルでも使えるようになりました。
すっと「眠っていたプレート」だったのでちょっと嬉しい誤算です。
「Micro」はサブカメラのSONY - RX100M3の方で使うことにしました。

この手の製品に手を出してしまうと便利過ぎてもとには戻れません。
「首から下げたり、バックに入れたり」どれも色んな意味でウザく感じます。
カメラクリップなら好きな場所へ取り付けられる訳ですし
自分の使い勝手に合わせて位置を変えていくことが可能です。

私の好みは「心臓のあたり」と「右腰の少しだけ後ろ」が基本ポジションです。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年10月24日
一眼レフの山での使用がとっても楽になります。以前は取り出しが面倒だったり小型バックだと視界(足元)が見にくくなったりして危険でしたが、つけているのを忘れるほど邪魔になりません。あと急な雨の時のカメラカバー(応急)は必要だと思います。
(私は百均の自転車サドルカバーで代用しています>)
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告