Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2014年11月17日
【大きさ】
このレンズスペックでこの大きさに収めたのは素晴らしいと思います。

【画質】
明暗差の大きなシーンでは黒つぶれが早く階調がやや詰まった感じがします。
細かな風景の解像とダイナミックレンジの大きなシーンは、より大きなセンサーに比べて
フォーサーズはやや苦手なのかなと感じます。
RX100 と比べても高感度やダイナミックレンジでアドバンテージは感じませんでした。

しかし大きさの割にはレンズはよく、ヌケが良くシャープに写ります。
ズームレンズでこの大きさにしては立派な画質です。
RX100と比べてもレンズ性能はLX100の方が上であると感じました。

【操作性】
LX100の一番の楽しさは寄れること(3cmまで)です。しかもピントをリングを使いMFで追い込めます。

操作感は全体にゆっくりで、特に電源OFF後のレンズ収納は1テンポ遅れ後となりますが、
慌てずゆとりをもって撮るカメラなので問題ないと思います。

電源オン時に任意の焦点距離に自動でなるように設定することができます。
個人的に35mmをよく使うのでとても便利でした。
また、ステップアップズームも搭載されており、よく使う24-35-50-75mmで設定しました。

【総評】
良いところ

・レンズの解像度、キレがよく、ボケも少しうるさいですが良くボケる。(一番の理由)
・レンズ性能が良い割に小さいサイズ。
・ワイド端が24mm〜で風景からスナップ撮影まで幅広く使えそう。(一般的には28mm〜)
・最短撮影距離が短い(3cm)
・4K動画が撮れる。FHDで60コマで滑らか動画。

もう少し

・センサー性能は1インチセンサーと比べてもう少し違いが出せれば。
・タッチパネルがあれば更に良かった。
0コメント| 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2014年11月17日
先月、PANASONIC の東京センターで現物を確認して、発売後さっそく2泊2日でTESTして買うことにしました。
同等品が LEICA からも発売されるでしょう。

1.今のところ、ライバルはいない。
このカメラは現時点ではライバルがいません。しいて言えば CANON G1X mark2 に EVFを付けると約9万円で一番近いと言えます。
センサーのサイズも G1X の1.5センサーは LX100 の 4/3センサーとほぼ同じサイズになります。

4/3より大きなセンサーを使ったカメラは SONY の RX-1(35mm FULL SIZE) や FUJI X-100(APS-C) のように単焦点レンズで価格も LX100 よりはるかに高くなります。

また、SONY RX100 mark3 や FUJI X-30 は ZOOM で価格は LX100 より安いですがセンサーサイズがずっと小さくなります。
これらのカメラと比較すると LX100 の特徴が大変良く分かります。

2.小型化の代償
カメラのセンサーサイズを大きくすると、シャッターやレンズも大きくなります。当然、それらを駆動するにはより大きなモーターと高容量の電池が必要になります。カメラも大きくなります。
この LX100 + FLASH は 400g ちょっとですが G1X + EVF は 600g 近くになります。
大型センサーのコンデジに ZOOM を搭載することがとても難しく、作ったとしても COMPACT とは言えない SIZE で、とんでもない価格になってしまうことが分かります。
このことから LX100 が極限的と言える小型化の努力がなされたことが推測できます。大した技術力だと思います。

ただ、そのため犠牲になった部分もあると思います。
まず、ZOOMが低倍率です。
それに、発熱量はやや多いと思います。きちんとTESTできませんでしたが消費電力も大き目だと思います。
ギッチギチに作られたのでこうなるのだと思います。
各部の動作スピードも G1X に比べれば速いですが、最近のデジカメとしては普通かやや遅いです。大型のモーターや電池がこのBODY SIZE では使えませんから仕方ないと思います。

電動ZOOMはPOWERが必要なので X30 のように手動ZOOMにすればもっとゆとりのある設計が可能だと思いますが、後述しますがこのカメラには電動ZOOMは必要です。

3.MULTI-ASPECTと画質
LX100 は画面のASPECT比を変更しても画角が変わりません。(1対1を除く)
最近、私はHV (16対9) の横位置撮影が主体で、フイルム時代の縦位置撮影には 4対3 の横位置撮影がとって代わりました。写真を PC や HVTV で見るようになって、自然とそうなってしまいました。
このカメラは ASPECT比 が1SHOT ごとに簡単に変えられるので便利です。

画質は理論的には4/3のミラーレス機の75%くらいですが実用上は差は無いと思います。

4.4K動画対応
PANA のデジカメの4K動画はかなり良いと思います。この動画撮影のためにこのカメラを買う人もかなりいると思います。
私が面白い使えると思ったのは 4KPHOTO という動画から静止画を切り出す機能です。切り出しても800万画素が保たれるので、例えば子供を動画で流し撮りして後で良い表情のショットを切り出すことが可能です。今迄の HOME VIDEO の1コマの切り出しよりはずっと高画質です。人物スナップ写真なら十分使えます。

5.電動ZOOMは必要かな。
この 4K動画対応 の機能を考えると電動ZOOMは必要だったのでしょう。

MOVIE に不慣れな人の撮影したZOOMINGを多用した動画は見てて頭が痛くなります。
また、手動ZOOMは定速でないためなおさら画面が見にくくなります。
急速なZOOMINGにカメラが追随できず、露出やFOCUSやWBが崩れてしまうことがあります。

PANA は 4/3 の交換レンズでも電動ZOOMを出していますが動画撮影を考えると大正解なのです。

6.ほぼ、操作マニュアル無しで使える。
このカメラを初めて 東京センターで使った時、係員の説明無しで使えました。
「シャッターダイアルを A(AUTO)に合わせて絞りを変えれば絞り優先AE」
「絞りを A にしてシャッター速度を変えればシャッター速度優先AE」
「両方 A ならばプログラムAE」
また、電子フィルターもASPECT比の変更も露出補正もファインダーから目を離さずに簡単にできました。
今は PC やスマホの影響でカメラの操作も 背面DISP のメニューで変更するのが主流ですが、LX100のような古臭い考え方も使いやすいと思います。

M型LEICA の影響を強く受けた STYLE のカメラ、例えば OLYMPUS OM や MINOLTA CL、CLEを使っていた人にとっては間違いなく使いやすいと思います。もちろん LEICA USER にもすぐに馴染みます。

このカメラは上記のことを考えて実際手に取って確かめて欲しいです。
良い出来のカメラですが小型化による根本的な欠点もあります。でも、それらの欠点はこの価格のカメラを買うUSERの知識ならば、十分対応できる範囲だと思います。
例えば、発熱や消費電力の対策は 背面DISP をなるべく使わなければ良いわけです。

私はこれ一台でたいていの日常の撮影がスチルも動画もできることが確認できたので買うことにしました。
0コメント| 152人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
マイクロフォーサーズの規格が生まれて間もなく発売されたLumixのGF-1。
使い始めたのは5年前の2009年頃と記憶します。
ミラーレスで明るいパンケーキレンズが付き、3/4の優れた描写力に驚きました。
レンズが固定されたいわゆるコンデジも進化を続け、
LX7では素早い応答速度や1.4レンズの優秀性も相まって、
知る人ぞ知る名機とされてきました。その後は?と思っていたところにLX100の登場です。

少なくとも24-75ミリまでは、どっこいしょとレンズを替える必要がない高性能レンズが付いています。
コンデジの使い勝手と、マイクロフォーサーズの画質の優秀性と、
良いとこ取りをしたカメラを意図したと思えます。
LX7があれば不要ではないかとも思えましたが、
いかに1.4の明るさでボケ味が得られるとしても、3/4で得られる独特の立体感には及びません。
そのあたりを勘案したのか、LX7がマイクロフォーサーズで登場したような感じを受けました。
LX7もコンデジと呼ぶにはレンズが納まらず悩むところでしたが、
LX100は更にデベソ(表現が下劣で失礼します)しかもEVF=電子ビューファインダーが手前に出るので、
どうやって携帯しようか悩まされます。

しかし、ムリに小さく収めなかったところに、優秀なレンズを始めこのカメラのスゴさが表現されています。
液晶画面が見づらくて困っていた老眼諸氏にお知らせしたいのは、EVF画面の見易さと美しさです。
これがカメラを構えて作画をする時の最大の武器とも言えます。
角から隅まで情報が読みやすく、使いやすく設計されています。

望遠が75ミリまでというのが最大の不満とも思えますが、
画質を犠牲にするのを避けた最大限の努力が望遠端でも2.8をキープしています。
望遠が明るいというのは、とても重要な事であります。
60ミリ近辺でネコのポートレート?をLX7と撮り較べると、その差に驚きます。
3/4の受光画面が生み出す立体感は前後のボケ味によっても明らかで、画面をぐっと魅力的にします。
外光が僅かに入る部屋で自動に設定したISOは1600になりましたが、
ノイズ感も極めて少なく、1/30のシャッターも手振れを感じさせません。
その表現力は明らかにLX7の一段上のものと認識できてうれしくなります。

簡単には言い尽くせないほど様々な進化が見られますが、
設定のし易さ、見やすさ、など目立たない部分の進歩に感心します。
液晶モニターは移動式ではなく不満な方もおられますが、
このサイズで無理をしなかったのは賢いと感じています。
余談ですがそれを求めるならFZ1000は絶好のカメラで超望遠も付いています。
LX100のモニターは手あかが付き難い表面加工がしてあります。
見えない進化に「あれッ、汚れにくい」と気付きました。

因みに70センチほど前のテーブルに置いた物をFZ1000とLX100で撮り較べると、
同じ画角にしても差が判ります。
受光部のサイズのアドバンテージは微妙なパースペクティブの違いを示します。
これは撮り較べないと見過ごしてしまうかも知れませんし、気付く人は多くないかも知れません。
しかし、ポートレートなどでは立体感の差になるでしょう。

ビデオの撮影も設定が容易になっています。
4Kで撮ったシーンを切り出して写真にすれば高画素の写真が出来てしまいます。
見やすいライブビュー画面で被写界深度やボケ具合も時間差なしに確認しながら撮影。
賢いのです。ファインダーでも液晶でもハッキリ見えます。

ストロボが別売りですが、このカメラの使い方には不要な場面がほとんどです。
いちばん使いやすい場所に露出補正ダイアルを設けたのは賢い。
パソコンで補正できると言っても、ワンタッチで補正量を確かめながら
正確に撮影ができるのは画期的ではないでしょうか。

褒め言葉が並びましたが、携帯方法は悩みます。
ストラップを付けて肩にかけるには大げさで、
ハンドストラップで腰に下げるにはちょっとかさ張る。
でも、肩から下げると脇の間に納まる感じ、邪魔になりません。
---------------------
しばらく使用して気付いた点を報告します。
iAズームと言うのが搭載されているのですが、これの優秀さに驚いています。
これをONにしておくと150mmまでに望遠が延びます。
いかなる技術なのかよく判りませんが、デジタルズームより画質が優秀。
A3以上に伸ばさなければ違いが判らないほどです。
いざという時、これはつかえそうです。
--------------------------------
また暫くして非常に残念な点に気付きました。
いままでの機種にはあった「日付焼き込み」がないのです。
デジカメで常識の機能がない!SDカードには記録されていますが、
プリントを人に差し上げるとき、日付が必要な場合があるのです。
旅行中の第一日めとか二日めを焼き込む、訳の分らない機能は新たに付いて
撮影日を焼き込むには撮影後に画面を見ながら文字入力が必要です。

ベテラン諸氏は日付は不要と思っておられるでしょうが、必要な場合もあるのです。
この不可解な機能はソフトのバージョンアップが出来ればぜひ改善すべきです。
3コメント3件| 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年7月20日
何でも一台でってカメラでは有りません!
スナップカメラでは良いと思います。
広角端で最短3cmまで寄れます。
FOCUSは早いです。
AFでの夜空はダメですがマニュアルでやるだけなので問題有りません!
4K30p動画撮れるのでお試しには良いです。
画面がタッチに対応してませんが携帯アプリで応用出来るので問題有りません。
明るいレンズで、寄れて、4Kにも対応してる。値段は約7万円!レンズの値段でこの性能なら満足です。
動画でFOCUS駆動音が残念ですが、映像だけを使うなら有りかなと思います。
0コメント| 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年7月27日
ミラーあり一眼レフの自由度(カメラ・レンズの操作性)に慣れると、一般的なコンデジでは、操作ができないために不自由なことが多かった。 
手軽さ・コンパクトさからソニー製ミラーを購入したが、エントリー機だったこともあり、操作はいまいちで、ミラーレスも含めて、まだまだ、あまり期待できない印象をもっていたが、用途によっては非常に活躍してくれて、日常のお散歩~小旅行にはこれで十分と思う。
今回は、ダンスの撮影に4Kフォトを試してみたくて購入したが、機能としてはかなり満足に使えた。
望遠は、一眼レフ、全景は、4Kフォトであとからセレクトというメイン・サブの関係でつかったが、フォーカスエリアの設定の自由度が高いこともあり、放置状態でそれなりの撮影ができた。 フォーカスはそれなりの遅れで着いて行くので、全ショットピントがきているわけではないが、全景撮影であれば十分な精度であった。
一眼レフではリモート撮影できるような仕掛けも考えていたが、それらよりも当然ながら確実な撮影ができた。
手持ちのミラーレス(NEX5R+標準ズーム)と比べると、サイズ・重量ともにどっこいどっこい。
レンズズーム比、明るさ、ボタン等の使い勝手は、LX100
高感度、バリアングル、タッチパネルでNEX5R。
どちらもストロボは外付けなのでイーブン(LX100はオプション、NEXは標準付属なのでNEXが優勢。)
機能も盛り沢山なので、いろいろと使いこなして行きたいと思えるカメラです。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年6月19日
ど素人なので専門的なレビューは出来ないのですが、これは買って凄く良かったなと思ったので、少しだけ。
以下、良いところ。
1.とにかくシャッターを切るのが気持ち良い
 小気味よい音、シャッターボタンの感触、感覚的な事なので文章にするのは難しいのですが、とにかく『写真を撮るのが楽しくなる』カメラだと思います。
 もう、本当に次から次へとシャッターを切りたくなってしまいますよ。
2.『見たままが撮れる』ではなく、『感じたままが撮れる』ような気がする
 まぁ、素人なので具体的に何がとは言えないので、参考までに撮った画像をいくつかアップしておきます。
 小さい画像だと判別しにくいとは思いますが、バイクの艶感とか猫の毛の輝きとか、雲の立体感とか、敢えて言うなら『心象風景を切り取れた』ような気分に浸る事が出来るような気がします。個人的にw
 ちなみに素人なので全部フルオートで撮っていますが、何もせずにこれだけの写真が撮れるって所も凄いなと思いますね。
 これがライカの力なのか…。
3.持ち歩く荷物が最小限で済む
 自動開閉レンズキャップをつけて、野外撮影用にPLフィルターをバッグに入れておけば、他は何もいらないって所も個人的には大満足でした。
 交換レンズを持ち歩くのが大変って人や、普通のコンデジだと物足りないけど、あんまりでかいカメラだとちょっとなぁ、って人には凄くオススメだと思います。

逆に悪いところ。
A.バリアングル液晶モニターじゃないのでローアングルが撮りづらい
B.カメラ自体がコンパクトなので露出ダイアルやズームリングを意図せず触ってしまう時がある
 まぁ、コンパクトさを取るか、使い勝手を取るかのトレードオフなので、これはこれで良いんじゃないかなって思いますけどね。

そんな訳で、個人的にはあまり詳しくない素人さんにこそ、このカメラはベストセレクションなんじゃないかなと思いました。
設定は全てオート、液晶モニターに水平線を表示して、シャッターにオートブラケットを設定しておけば、後はカメラが上手くやってくれます。
難しい事は色々慣れてからで大丈夫、このカメラにはそんな懐の深さがあるような気がしました。
review image review image review image
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月6日
画素数は多くありませんが、レンズの性能が高いと感じます。少々大き目ですが、暗い場所にも強く、解像感も高いです。小さな素子のカメラと比較して、ボケの出方や、ボケている部分の粒子感覚の油絵度が低く好感が持てます。ボディが熱くなりやすい黒よりも、素子の温度(ボディー)を低く保てるシルバーがおすすめ。スタンダードでコントラスト-3 シャープ+3 ノイズ-1 でいい塩梅です。
review image review image
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年1月19日
四つ切程度の作品を作るために通常は、デジ一を使用しているが、いつも持ち歩くのは重いしかさばる。といってコンデジでは物足りないのでこのカメラを選択した。
高級機並みの機能を有し、大して荷物にならないので気に入っている。
画質は、派手でなく落ち着いた絵を作る。
動画もこの価格で4Kが撮れるのは驚きだ。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年12月30日
このようなレビューは書きたくはないのですが、状況をありのままに書かせて頂きます。購入をしたところ、レンズ内部右脇に明らかに目視してわかる糸状の塵の混入がありました。早速、メーカーの相談室に問い合わせたところ、「返品交換等にはメーカーは一切応じません。購入店と相談してください」という返答。「初期不良ではないですか?」と、再度、確認したところ「修理扱いはしますけど、規則上、それ以上のことはできません」ということでした。そこで、購入店に電話で確認したところ、購入店がお詫びをされ、すぐに返品を受け付けてくれ、交換の新品を送ってくれました。ところが、再度、送ってきたカメラにも、今度はさらに大きな明らかに糸状のゴミがレンズ内部中央に混入されていました。しかも、レンズの鏡胴の先端の塗装ハゲもありました。早速、またメーカーに問い合わせたところ、同じ回答しか戻ってきませんでした。正直申し上げて次の2点を思いました。1点は新品を購入してレンズ内に塵が混入しているということが2度も続き、信じられない思いです。そして、もう1点はメーカーさんがそういった初期不良品を売っているのにも関わらず、まったくその責任を認めずに販売店に委ねていることです。幸い、販売店さんが2度目の返品も認め、キャンセルを受け付けてくれました。私はこのカメラの機能、ポテンシャル、デザインに対し非常に魅力を感じ購入をしたわけですが、販売店にすべて責任を転嫁するメーカーの対応が非常に残念でした。合わせて、レンズ自動開閉キャップを付けるためにボデイ側のリングを一度はずさなければならないのですが、2台とも固くて、いくら力をいれてもそのリングがはずれませんでした。製造国をメーカーに確認をしたところ、日本製ではありませんでした。日本製でなくてはいけないということではなく、製造が海外であるならなおさら製造過程や品質管理、納品のチェックなどしっかりとこのメーカーは行っているのか?と思わざるをえませんでした。今回の当方が購入した2台のロット分だけなのでしょうか?素人が一目見てわかる塵が混入しているレンズボディを製造し、卸していること。私は信頼できるメーカーが製造し、たいへん良くできたカメラと期待し、また確信していただけに、相談室の対応など非常に残念な思いでおります。
6コメント6件| 255人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年2月14日
機能がいろいろあって楽しいです。ただし、一眼レフに匹敵するほどの自由度はありません。そこが良いといえば良い、辛いといえば辛い…。

パッと使ってみて判る範囲の弱点は、マニュアルの説明が不親切な事

1) RAW保存モードではパノラマ撮影できないのですが、その事が付属の取扱説明書には書かれていない。オンライン版を読まなくてはいけないようです…。そもそも RAW保存モードの本質を考えれば「撮影結果に手を入れる必要がある」パノラマ撮影は無理。

2) 撮影モードが iA(インテリジェントオートモード)と P/A/S/M の5モードあります。で、マニュアルには「iAボタンを押すたびに、iAとP/A/S/Mが切り替わる」とあるのですが、実際にボタンを押してみると iA<->P でしか切り替わらないように見える。実は絞り、シャッタースピードはそれぞれ制御リングがあって、そこをいじると 「シャッター速度の自動/指定」「絞りの自動/指定」が切り替わり、結果として P(A,A), A(絞り,A), S(A,シャッター速度), M(絞り,シャッター速度) になる。

 どちらも、よくよく考えてみればそりゃそうだ…というものではあるのですが、コンデジから一歩進んでみよう、というユーザーにとっては落とし穴です。
これらの落とし穴が説明書に書かれていない、というのは初心者にとっては結構高い壁なのではないかと。

本体がiAもマニュアルも非常に優秀で、どこでどのように撮影しようか悩ましいだけに、これらの「考えれば判る」事が全部マニュアルで設定する側に倒れている設計思想+マニュアルの不親切さは残念。その分が星1つ減じてあります。10段階なら9、100段階なら98ぐらいの意味だと思ってください。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)