Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 Amazon Cloud Drive SOS0816 Amazon MasterCard nav_flyout_biss Trade-in ファッション Fire Fire HD 8 Fire HD 10 Fire TV stick Amazon Fire TV Fire TV stick 敬老の日 真夏の健康アイテム特集 防災・防犯ストア Kindle Amazon MP3

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
18
5つ星のうち4.0
お客様の評価(クリア)この商品を評価する


レビューのフィルタリング中に問題が発生しました。後でもう一度試してください。

2015年7月17日
DSDネイティブ再生に惹かれてOnkyo R-108Aから乗り換えました。 DACはKorgのDS-DSC10です。 R-108Aはf特が100kHzまで伸びた驚異的な名機でした。 しかし、本機で5.6MHzのDSDを聴くとR-108A(+DS-DSC10 のDSD 5.6MHz対比)では聴こえない微妙な高音のニュアンスがハッキリわかります。 スピーカーはやはりOnkyoのD-112EXT(+サブウーハーを軽く併用)です。 初めて聴いたときには鳥肌が立ちました。 ちょうど視力0.7と1.5の違いぐらいだと感じます。 この値段でこの音は安いです。 バラードとクラシックを主に聴きますが、背景で静かに鳴っているトライアングルが初めて聴こえたり、定番ナンバーでも聴き入ってしまいます。 DS-DSC10が悪い訳では全くありません。 CD音源でもAudioGate3でDSD5.6MHzでオーバーサンプリングしてディザをかけてから本機で聴くと、CD音源とは思えない世界にはまります。 まさにハイレゾの楽しみへの近道です。 レスポンスの遅さを指摘する方もおられますが、(惚れた目には)一呼吸おいて反応するのは楽しい儀式です。 じっくりハイレゾを楽しみたい方には、気にはならないかと思います。 Onkyoさん、有難う。
0コメント| 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月19日
inputがLAN、USBが2系統、光,同軸など選べるのでNAS、USBメモリ、TVおよびAppleTVなどが接続出来、Remote3でiphoneからコントロールしたり、iphoneの音をAppleTVでWiFi経由で鳴らせるのが便利。アレコレ聴き比べてないので、アンプ単体の音質はわからないけど、細かな音も再現されているようには思う。スピーカーは定番の112EXTで、キレイで前に出てくるような音でイキイキしている。サブウーハーは必需品であり、この小さなスピーカーに低音云々は求めなくて済む。音量を上げると(最近の音源で25から30くらい)本当にクリアで弾けるような感じになり、買ってよかったなぁ、と思わさせられる。セットで5万余りでこのクオリティはすごい。カーオーディオの音質にこだわるのがバカバカしくなり、家でちゃんと音楽を聞く事を思い出した。
なお、music optimizerは中高音が引っ込んでしまい、全くよろしくない。たしかにCDとAACを比べるとAACはややキンキンするが、music optimizerを入れるとヒドいものになる。phase matching bassは常時ONがよいと思う。音に深みが出るので。
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年4月29日
店舗でインターネット音楽をかけるのに使っていますが、背面が熱くなって途中で音が止まります。 電源コードを抜き差ししてリセットできますが、忙しい時にこれが発生すると、イラつく時もたまにあったり。 音はいいと思います。 あと、これは本体のせいかどうかはわかりませんが、iPhoneを本体のUSBポートから充電しながら、AUXにつなげて再生すると、必ず甲高い聞こえるギリギリ程度のピー音が発生します。 当方の環境ではなぜかNET接続経由の音楽も安定して繋がらないので、期待していた分、やや残念でした。 インターネットラジオが安定して聞ければ、この音質なら★五つなんですけどね。。。
1コメント1件| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年5月2日
次男が、長男の影響を受けて、音楽に興味を持ったようなので購入しました。
スピーカーは、長男のお古であるD-55EXをつなぐことに。

当然に良い音なので、レビューは少し違った内容にします。
今回はハイレゾについて書きたいと思います。

ONKYOさんのハイレゾサイトを探していると、所有しているCDと同じ音源を見つけました。
阿川泰子さんの「BUT BEAUTIFUL」と「GOOD BYE」です。
早速購入です。
USBメモリに落として、何度も聞き比べしました。

ハイレゾの感想ですが、CDの音とは、かなり違います。
ハイレゾは、臨場感がある、というか非常に原音に近いと思いました。
昔、電気屋の試聴室で聞いた音を思い出しました。
レコードを高額なアナログシステムで再生したような音に近かったです。
ヒスノイズやスクラッチノイズを完全に消したら、この音に近いのでしょうか。
これで、良いスピーカーにつないだら、どうなるんでしょう?

かなり古いCDと同じ音源だったのですが、大元のマスター音源の優秀さを感じます。
大元のマスター音源は、スタジオ録音を数百万円する機器で録音したものなので、当然ですけどね。
その音源を、より忠実に再生するためのハイレゾテクノロジーなので、音が良くて当然です。
一方、CDはマスター音源の情報を、かなり削られていたのでしょう。
臨場感は、歴然と劣ります。

ハイレゾにより、20年以上前の音源が鮮やかに蘇りました。
この音を聞いたら、CDに戻れなくなりそうです。
百万円の予算があったら、再びアナログシステムを組んで、レコードを聴きたくなりました。(無理ですけど・・・)

サンプリング密度や、再生周波数帯など難しい話は抜きで、一聴の価値アリです。
デジタル技術恐るべし!です。
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年8月26日
CR-N765恐るべし。一昔前なら合計20万円並の音質+スピーカーで至福の音世界へ
本機器は、話題のハイレゾ音源の再生について、DSD 5.6MHzまでのネイティブ再生に対応(ネットワーク経由およびUSB経由)。
アンプ部には、3段インバーテッドダーリントン回路など、オンキヨーの基幹技術を凝縮し、そして新たにハイレゾ時代までを見据えて企画開発されたAKM(旭化成エレクトロニクス)社製のフラグシップシリーズ「VERITA」のDAC AK4490 を搭載。ヘッドホンの音質は最高!!
業界トップレベルの低歪特性を実現し、次世代のハイレゾ音源まで力強く情報量豊かに再生します。さらには、ヘッドホンアンプにもフルディスクリートのDIDRC技術を採用。今までのCDも、これからのハイレゾも、スピーカーからヘッドホンまで音の出口の選択肢を広げて幅広くお楽しみいただける、安心の1台です。また、ネットワーク機能を利用することで、radiko,jpやTuneInなどのインターネットラジオが楽しめるとともに、お手元のスマートフォンがワイヤレスリモコンになる
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月4日
旦那が買ってきました。機械や音質について詳しくない者の感想です。すごく気に入っています。場所を取らずスッキリとしたデザイン。アプリをダウンロードすればスマホから操作可能。家事の間キッチンか音量や番組を操作できちゃいます。USBをそのまま挿して使えます。ネットラジオは凄いです。世界中のラジオ番組をリアルタイムで検索&聞くことができます。
0コメント| 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年6月28日
DACは前の機種のN755とやや傾向が違いますが、当初の解像度が上がったとの印象はエージング後の今では取り消したいと思います。

事情があって、Line-Outからデジアン(TA-F501)を経由して運用しています。
以前使用していたN755でも同じ接続でした。N755との差は、半年を経て、

音の傾向:ほぼ同じ
使い勝手:ほぼ同じ
対応フォーマット:N755<N765
ギャップレス対応:N755<N765

と纏められるかと思います。

さて、8月に入り、ちょっとしたトラブルが。3時間ほど連続再生すると再生が乱れ始めるという現象が出ました。
原因は発熱。N765で採用のトランスが非常に熱を持つのですが、この熱でデジタル系回路に悪さをするようです。
何もしないで3時間稼動させると、本体上部から45度程度の熱が出ます。向かって右側ではないので、アンプ周りの熱ではないと思います。
(実際自宅ではLine Outのみ使用)

家にあったノートPC用クーラーを本体下に敷いてみたところ、3時間経過しても本体上部の温度は33度前後。
筐体をN755と変えていないので、何処かに無理があるのかもしれませんね。

ま、連続稼動なんてそれ程することではないので、筐体内のコンデンサの心配をしなければ問題ではないと思います。

#どうやら、IOデータのRockDiskNextシリーズ(初期モデル)との相性がある模様。別のNASや、USB接続では大丈夫でした

3万円台で買えるセットとしては過不足無くいいと思います。
私はスマホ派ではないので選曲に苦労していますが、iPhoneユーザーはアプリを使うと操作性がぐっと改善する模様。
Kindle Fire(Classic)ではそう行かないのが残念。
0コメント| 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年9月18日
音の解像度、広がりともとても良いと思います。
低音の厚みも十分。
満足できる音質で、買って正解でした。
ネットラジオ、bluetoothも便利で多面的に楽しめます。
ネット接続、bluetooth接続端子はさほど高価なものではないので、最初からついていた方が良いのではないでしょうか?
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
Amazonでこの機器は「コンポーネント」に分類されています。
「コンポ」ずいぶんなつかしい響きです。
MP3が広く流通しはじめてからなぜかスピーカーで音楽を聞くということがなくなりました。
あってもパソコンに取り付けるくらいのスピーカー。
ヘッドホンも小さいスピーカーも「音は耳で聞くもの」という考え方なのだと思います。
しかし、ハイレゾリューションという可聴範囲をはるかに超える再生が可能になった今、音を再び「体感」することが大事なのではないだろうかと思っています。
ひょんなことからよいスピーカーを入手したため、家族も使えるオーディオ環境を探していてこれに行き当たりました。
電源ケーブル、スピーカーケーブル(別途調達)、LANケーブル(カテ6を別途調達)をハブに接続したら、CDの入れ替え以外は一切触らずにiPhoneアプリ(ONKYO 3)で操作できます。
これは私の家では画期的なことで、家族それぞれがリモコンを持ったことと同じになる点、リモコンが届かない場所からでもコントロールできるようになりました。リビングで鳴らしていた音楽を玄関でオフにできるなど、スゴイことです。
音質はみなさんが書いているようにモニターのような正確な感じです。
家人はファンであるケミストリーのファーストアルバムを聞き直しておりました。
もっている音源をあらためて聞きたくなるようです。
私はハイレゾのクリスタルボウルの音を聞いてみましたが、かなりの臨場感を感じます。これを超えるにはかなりのお金をかけなきゃいけないかな、と思いました。
iPhoneアプリONKYO 3ですが、私の家のNASにはiTunesの形式で数百人のミュージシャンの音源が寝ていますが、まぁまぁの速度で探せます。細かいところは不満がありますが、全体としては使えるまとまり具合です。演奏している曲のジャケットがキチンと出ます。えらい!
あまりオーディオ機器に詳しいわけではありませんが、このユーザーインターフェースはなにかと今後、参照モデルになるのではないでしょうか。
素晴らしい機器だと思います。満足です。
0コメント| 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2016年3月7日
インターネットラジオとして初めて使ってみました。
ラジオが入りにくい地域ですが、アンテナを使うよりもずっとクリアに聴こえてよかったです。
操作もシンプルで使いやすいと思いました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告